ドキドキドキリコ初体験(101)

さて、このコンテンツは初体験を告白するページだ!
・・・と言っても、Hな事ばかりが初体験ではないぞ。世の中は、初体験のことで満ち満ちている。それを報告してもらいたい。例えば立ち食いそば屋に初めて入った初体験、母親を初めて背負った初体験、ファンレターを初めて書いた初体験、ビンタをくらった初体験、万引きで捕まった初体験・・・。大きな事でも、些細な事でも、アホアホな事でも何でもいい。
 最近した事、昔の事、とにかく「初体験」にまつわるエピソードを送ってくれい。メールの題名は「初体験」で。ペンネームもな。ポイントは内容によって3ポイント〜∞(無限大)だ。ドキドキしたその時の様子を報告してくれい!

初めての忍者部隊月光遊びで死にそうになる

小学3年生の頃、わたしは一人遊びするのが好きな子供で、当時「忍者部隊月光」とか「マイティージャック」とかの特撮ヒーローもののテレビ番組が好きなのが高じて、マンホールのふたを開けて排水溝に入ったり、土管の中を歩いたり危ない遊びをしてばかりいました。
ある日、都内近郊の親戚の家に遊びに行ったときのこと。そこは造成したばかりの場所でまだ家はほとんど建ってないエリアでした。排水溝にも水は流れていず、自由にその中を歩くことができました。わたしは何事かを成しえた達成感いっぱいで親戚の家に戻りました。

半年くらい経った頃でしょうか。再びその親戚宅に行く機会が訪れたとき、わたしはもう一度同じ場所に行ってみることにしました。と・こ・ろ・が。
道路の真下を横断している管があってわたしはうつぶせに腕を擦ってほふく前進をしたのですが、半年前はできたほふく前進が管の途中でできなくなってしまいました!わたしはパニックになりました。前に進むことも後ろに戻ることもできない。これはこの半年でわたしの体躯が大きくなったことが原因だと気がつきました。わたしは着ていたジャンバーを脱ぎ、なんとか身体をすりすり元の場所まで戻り助かりました。
しかし、今から考えるとあのときなんであんなことをしたのか信じられない。道路の真下で死んでいたかもしれないのです。このことは今まで誰にも話したことはありません。今、ネタを探していて思い出しました。そんな子供のとき死にそうになった体験でした。(波照間エロマンガ島 20/8/14)

(寸評)ぎゃーーーーっ。俺の一番起きてほしくない死に方だ。想像するだけで貧血起こしそうなのでこれ以上読むのやめます。7ポイント。

初めて粉薬を飲めた日

あれは高校時代、咳がひどく内科にかかりました。
すると、医師から「粉薬出しますねー」との言葉が。

私はオブラートにくるんでも粉薬が嫌いで、錠剤ばかりのんでました。
「錠剤ありませんか?」と尋ねると
「あなたはもう大人なんだから、我慢してください」と言われました。

仕方なく、粉薬を飲みました。
しかし、オブラートが切れていました。

仕方なく、粉薬を「オブラートなしで」のみました。

サーッ、すぐさま水をゴクリ。

・・・、あれ?意外と飲めたぞ。
この日を境に、粉薬に抵抗がなくなりました。

これを書いてる今、またも咳が出たため、粉薬を飲みましたが、普通に飲めました。

・・・、まぁ甘い薬だと絶対に飲めないでしょうけど・・・(ズミ天 20/8/14)

(寸評)そういえば子供の時はオブラートなんて使ってたなあ。久しぶりに思い出したよ。5ポイント。

初めてのウイスキー

ビール党の私(現在セーブ中)ですが、時にはビール以外も飲みたいときもあります。
我が家にはフォアローゼスが常備してありました。
私はふと、これを飲んでみようと思ったのです。
氷を入れて、見様見真似にロックでいただきます。

クアッー!キクーッ!

ビールしから知らない甘ちゃんには刺激が強かったです。
はまりました。

その後、サークルの飲み会で、サントリーオールドを一瓶開けてゲーしたりしましたが・・・(ズミ天 20/8/14)

(寸評)俺のはじめてはレッドだったかな。高校生の時。
フォアローゼスはマンダラ2で飲んではまった。一番好きなウイスキーだな〜。5ポイント。

初めての自分の意志で丸刈り

つい今しがた、ある決心をしました。
それは、髪の毛をバッサリ切りたい!
普段は短めに切ってもらうのですが、それでもうっとおしい
いっそ、丸刈りにしてしまえ!会社に怒られたらそれはそれだ!

というわけで、さっそく原付を走らせました。
「いらっしゃいませ、どうなさいますか?」
私はこう告げました
「5mmの丸刈りで」
石川さんは2mm、大谷氏さんは15mm。
2mmは短すぎる、と思い、5mmで妥協。

ギュイーンとバリカンで刈られていきます。
地肌が見えます。
どんどん刈られていきます。
「丸刈りは一度やるとやめられなくなるわよー」
という理髪師さんの言葉を聴きながらバリバリ刈ります。

結果、パッと見危ない人の完成!
「まるで囚人みたいですね」
の言葉に理髪師さんはゲラゲラ笑ってました。

ヘルメットは髪の毛の分スカスカになってました。
冷房の冷気が直接直にあたり心地よかったです。(ズミ天 20/8/14)

(寸評)ふふっ、遂にこちらの世界に来たね。ヨオコソ。6ポイント。

初めて犬の賢さを知った瞬間

波照間エロマンガ島です。
今から50年ほど前、小学1、2年の頃でしょうか。夏休みわたしは叔父と弟の3人で山梨県の山中湖湖畔にある祖父の別荘へ行き、1週間ほど静養したことがあります。その頃はまだ山中湖は遊泳ができたので、毎日のように湖に歩いて行って遊びました。また、当時わたしの家で飼っていた秋田犬も連れていきました。叔父が犬を湖まで歩かせていくとき、大人の力をしても秋田犬の力は強く、常にリードがぐいぐいもっていかれてました。

ある日のこと、わたしは不注意から湖畔でころんで足を捻挫してしまいました。歩行が困難になったので、叔父におぶってもらい別荘に帰ることに。犬は当時4〜5歳の弟がリードをもって連れて行きました。わたしはおぶってもらいながら弟のほうを見やると、いつもは叔父が引っ張られるように連れている犬が、弟のペースにあわせてゆっくりと歩いているのではないですか!わたしは犬の賢さに感動しました。今のこの状況をちゃんとわかっているんだ、と。別荘には無事に到着し、怪我の治療に自動車で近所の整骨院に行ったことを覚えています。

それから成人して家を出るときまで、家にはたいてい犬と猫はいましたが、彼らとの交流をとおしてわたしは人格を形成したことは間違いありません。今はペットを飼える住環境にはありませんが、動画サイトでは犬や猫の動画ばかり見て癒されているわたしでした。(波照間エロマンガ島 20/8/4)

(寸評)犬は相当頭いいよね。まあ犬種や個体差は激しいだろうけど。
そういえば昔は秋田犬、土佐犬とかをあきたけん、とさけんと呼んでいたけど、いつからかあきたいぬ、とさいぬと呼ぶようになったね。何がきっかけだったのだろう? 6ポイント。

初めてのパチンコ

波照間エロマンガ島@57歳です。
わたしが初めてパチンコをしたのは高校2年頃でした。当時はまだ手打ちのチューリップパチンコ全盛の時代で、だんだん電動機が出てくる過渡期の頃だったかな。1打1打自分の手の筋肉を使って玉を打つというのは何か独特な刺激がありました。その5〜6年前の1970年代前半、少年マガジンで「釘師サブやん」という漫画が連載されていて大好きだったので、小学生のわたしはいつかパチンコをしたいと思っていたんです。釘師、パチプロ、ゴト師なんて言葉を覚えましたね。大学に入って一時期同級生といっしょに毎日のように八王子でパチンコをしていた時期がありましたが、石川さんと同じようにギャンブル運はないと感じたので、深く嵌りはしませんでした。

月日は流れ2009年4月、語学留学中のチェンマイから日本へ一時帰国したとき、タイ語学校の先生が行き帰り同じ便で日本旅行して日本を案内したことがあったのですが、渋谷を歩いていると先生が「あれはなに?」とパチンコ屋を指差して質問するので、パチンコを説明すると興味をもったのか「やってみたい」というので久々に店に入りました。ところがものすごい勢いで散財してしまい、ほうほうのていで店をあとにしました。それ以来10年近くパチンコはやってません。一度、昭和レトロなパチンコ台を並べたゲームセンターをタイにオープンしたらどうかな、なんてことを思いつきました。(波照間エロマンガ島 20/8/4)

(寸評)昔は一球入魂が出来たから時間つぶしにもちょうど良かったけど、全自動が基本になってから完全に手を引いたなあ。6ポイント。

初めての東京ディズニーランドとクラブ33(1985年4月6日、22歳)

波照間エロマンガ島です。わたしが初めて東京ディズニーランドに行ったのは、1985年4月、大学4年生の頃でした。 きっかけは祖父が食品大手の某企業に永年多大な貢献をしたとかで創業者一族から何かとよくしてもらっていて、その日は祖母と家族全員を東京ディズニーランドとその親会社のオリエンタルランドが所有する会員制フレンチレストランのクラブ33に招待してくれたというわけでした。

その日は朝一番で出発、開園時間に入園し、午前中はアトラクションを楽しみました。何しろ35年経った現在でも強烈に記憶に残っているのはスペースマウンテンです。そのわずか1ヶ月前にわたしは、スペイン・バルセロナのモンジュイックの丘の上の遊園地のローラーコースターに乗って大興奮の体験をしたばっかりなので、まず最初に列に並んで洋々と乗りこみました。ところが当時48歳の母は、祖母のおもりをして待ってるのかと思っていたら「わたしも乗るから!」と祖母のサポートを父に任せ、ほかの家族と一緒に乗ったんですね。母は日ごろのストレスを解消したのか「キャーキャー」叫んで楽しんでいました。母と一緒に遊園地に行ったのは幼児のとき以来というわたしは、母の意外なアクティブな性格に驚きました。あと父がひとりでメリーゴーランドに乗るの図はかなり可笑しくて爆笑しました。

さてお昼は、ゲート近くにあるクラブ33という非公開の会員制フランス料理レストランでいただきました。個室に案内されると、アテンドした支配人からはいきなり歯の浮くようなお世辞の数々。わたしも会ったことのある招待してくれた会社の重役のYさんのことをべたぼめ。接待されるのってこういう居心地の悪い気持ちになるのか、と普段されない「よいしょ」にこそばゆい気持ちでいっぱいでした。でも、さすがにフレンチのフルコースは最高に美味しく、わたしは浴びるほどワインを飲み、あとから祖母に「あんた、お父さんよりも飲んでいたね」と呆れられてしまいました。

午後はまたアトラクションに乗ったり、お土産を購入したりして時を過ごし、エレクトリカルパレードを観覧したのち帰宅しました。以来、現在に至るまで東京ディズニーランドは10回以上は行ってるとは思いますが、この最初のときがいちばん楽しかったかも、という感想があります。やっぱりクラブ33は庶民はなかなか行くことができないので、そこで食欲を満たしたのが最大の理由でしょうかね。(波照間エロマンガ島 20/8/4)

(寸評)俺も数回は行ったけど、一番印象に残ってるのはまだディズニーランドができるちょっと前におそらくディズニーランドが出来た時のバス路線の変更を考えたと思われるバスの乗降客調査のバイトをしたこと。
始発から終バスまで乗り続け、お客にどこから乗ってどこで降りるのかを調査したが、通勤時などはお客に「邪魔だっ!」と怒鳴られたりしてなかなか厳しいバイトだった。
まだ夢の世界も何もない新興住宅地の浦安町だった頃。6ポイント。

初めてのキンタマーニ〔バリ島〕

こんにちは、波照間エロマンガ島です。わたしが初めてバリ島のキンタマーニ高原に行ったのは、今から16年前、2003年12月3日のことでした。
芸術の村として知られるウブドからタクシーに乗り、バリ島のキンタマーニ高原に出かけました。



地図を見てもらうとわかりますが、ウブドからほとんど切り返しのない緩やかな坂を一直線に上っていくと、標高1500メートルの高地にキンタマーニはありました。ウブドは気温30度近いのに、キンタマーニは17〜8度でひんやりして寒く感じるほどでした。オープンエアのレストランでランチをいただき、ちょっとあたりを散策したのち、同じ道から高原を下山しました。



このときバリ島へは初上陸したのですが、第一印象としては、空港建物から外に出た途端、むっとする湿気と暑さが身体を襲い、なんだ、このミストサウナみたいな湿度は、と思ったこと。あっというまに汗が身体全体から噴き出してきたのです。この湿気がバリの第一印象でした。でも、この湿気はすぐに慣れ、島を歩いていると絶妙な空気感に惹かれていきました。バリヒンズーの神秘的な宗教観と流れている時間のスピードにも吸い込まれていきました。いつか生活してみたいと思わせてくれた場所でした。(波照間エロマンガ島 20/8/4)

(寸評)俺もバリは3回ほど行ったなあ。観光化がここまで進んでなかったら、チェンマイとどっちが2月の避寒に適してたか迷うところだったなあ。5ポイント。

インスタント袋めん調理初体験

波照間エロマンガ島、57歳のおっさんです。
いつだったか正確には覚えていませんが、小学校の低学年から中学年にかけてのころでしょうか。インスタントラーメンを自分で調理することを始めました。ガスコンロでお湯を沸かし沸騰すると袋から麺をとりだし鍋に投入、麺がほぐれると火を止めてスープやかやくを入れて、できたラーメンを鍋からおわんに移して完成です。最初の頃は野菜やチャーシュー、卵などを入れることは思いつきませんでした。一番好きだったのはサッポロ一番の塩らーめんだったかな。あれから何千回食べたかしれません。たいていは昼2時ごろ、おやつにいただいてました。

それと同時にラーメンとコンビでいただいていたのが、冷たいごはん。当時はまだ炊飯ジャーが家にはなく、鍋でごはんを炊いていたのですが、前日の夜に炊いたごはんが冷たくなって残っていると、これをラーメンと一緒に食べるとすごーく美味しいことに気づいたんですね。それから40年くらい経ってから京都アニメーション制作のアニメ「けいおん!」という作品を観ていると、その作品は女子高校生がバンドを組んで学園祭でオリジナルの楽曲を演奏する内容なのですが、そのなかに「ごはんはおかず」という曲があり、わたしは小学生の頃の自分でサッポロ一番と冷たいごはんを合わせて食べていた頃のことを思い出しました。主食×主食はやっぱり最高ですー。(波照間エロマンガ島 20/8/4)

(寸評)俺も一番最初は覚えてないけど、インスタントラーメンは今よりも高級品というイメージだったな。
まさか大人になってインスタントラーメンの本を上梓することになるなんて思いもしなかったなあ。5ポイント。

初めての眉毛染め

波照間エロマンガ島@タイランド在住です。
今から12年前まで日本に住んでいたときは、わたしは髪の毛を内巻きにブロウし、ストレートパーマ&ヘヤーカラーのマッシュルームカットにしていました。基本的にデスクワークだったので日本の湿度に影響は受けにくく、髪型で外敵からの攻撃をガードしていたというと大げさでしょうか。タイに移住する3日前に最後のストレートパーマとヘヤーカラーをしたのですが、いざタイで生活し始めると、とにかく高温で暑くて仕方ないのですぐに髪を短く切ってしまいました。もったいないことをしたと後悔しました。

そういえばいつだったか相当髪を明るく染めたときがあり、限りなく金髪に近い明るさになりました。すると担当のヘヤスタイリストの人が眉毛を染めませんか、と提案してきたのです。眉毛と髪の毛の色が激しく異なるので、ちょっと見栄えが変わってきますよ、というのです。わたしは何も考えずに提案を了承しました。

数時間後、すべての施術が終了し、着替えにフィッティングルームに入り鏡を見ると、そこには金髪で芝居している新劇俳優のような、いかがわしいおっさんの姿がありました。自分で鏡を見て爆笑してしまいました。眉毛を染めるだけでこんなに印象が変わるんだ、とびっくりしました。しばらくはカラーコンタクトをして、いんちき外人気分を味わいましたよ。40代前半でまだかろうじてオシャレな遊びはできました。そんな想い出。(波照間エロマンガ島 20/8/4)

(寸評)よく「石川さんは髪を染めないの?」と聞かれるけど、俺は「市井のよくいるオッさん」になりたかっただけなので、今後も染めないだろーなー。6ポイント。

初めてのクリームソーダ

幼稚園の頃、行きつけの喫茶店がありました。
鶴見駅の駅ビル内の名前は不明の喫茶店。
そこで私はいつもクリームソーダを頼んでいました。
おいしかったと記憶しています。

しかし、謎があります。
私はメロンが大嫌いなのです。
メロンソーダも例外なくです。

しかし、あの頃は確かにメロンのクリームソーダを飲んでいました。
なぜでしょう・・・・?

答えが見つかる日は果たしてあるのでしょうか・・・?(ズミ天 20/8/4) (寸評)そのクリームソーダはストロベリー味だったか、もしくはそんな喫茶店は存在してなかったか、もしくは鶴見駅が存在してなかったか、君が存在してなかった。4ポイント。

初めてのすいか

小学生の頃、給食ですいかが出ました。
生まれてこの方、すいかはたべたことがありません。
一口齧りました。
・・・、まずい・・・
シャリっとして変な甘み・・・
さらに青臭い・・・

残しました。
しかし、残すとお代わりができません。
その日はカレーでした。
カレーはお代わりしたかったのですが、無理しては食べませんでした。

塩をかけるとおいしいとききますが、私はどうしても苦手です。

それ以来、前述のメロン、すいか共に、苦手な丸い食べ物です。(ズミ天 20/8/4)

(寸評)瓜系は好きと嫌いが極端に分かれるね。
食べ物で一番好きなものがスイカやキュウリだという人と会ったこともあるし、あんなの虫の食い物だという人もいるねー。5ポイント。

初めてのチーズ牛丼

最近、一部である意味話題の三色チーズ牛同。
物珍しさに食べてみました。
しかも特盛。

ふたを開けると、なんてことない。牛丼にチーズが乗っかってるだけ。
ついてるタバスコをかけていざ実食。

・・・
ご想像通りの味でした。
牛丼にチーズが乗っかってるだけ。
しかも、和の牛丼たれとチーズがお互い主張しあって・・・

・・・ 一回でいいや と思いました。

一週間後、またも牛丼を食べましたが、その時は特盛の普通牛丼でした。

おいしかったです。(ズミ天 20/8/4)

(寸評)チーズも基本好きな人が多くて俺も好きだけど、牛丼は牛丼の味を純粋に楽しみたいのでチーズトッピングはしないな〜。なんでもチーズ載っける風潮は安易だなーと思う。4ポイント。

初めてテレビに出た。

ある日、通ってた幼稚園にインタビューが来ました。
ケーブルテレビの幼稚園訪問という番組でした。
そこまで興味がなかったのですが、突然アナウンサーのお姉さんから
「ぼく、テレビに出てみない?」と声をかけられました。
私は昔から一人でいることが好きだったので、ポツネーンとしてた私が気になったのでしょう。
結果、さよならーの挨拶を一緒にやって、ソソクサと出ていきました。
後に、この放送がテレビ放映されたときははずかしかったです。(ズミ天 20/8/4)

(寸評)よっぽど向こうのイメージにあったんだろうねえ。
子供の頃から何回か街のインタビューとか撮られてるけど使われたことない。
きっと向こうが欲しい絵じゃなかったんだろーなー。6ポイント。

初めて痴漢が逮捕される瞬間を見た。。

満員電車で大学に向かってるとき、
終点横浜駅で、何やら「ギャーと叫び声」
目をやると男が逃げようとしてました。
「この人痴漢です!」
女の人がわめいてました。
男は、係員の人に取り押さえられました。

あー、これが痴漢現場かー。
そう思いました。

思えばこれが初めて逮捕された現場を見た経験でした。(ズミ天 20/8/4)

(寸評)「思えばこれが初めて逮捕された経験でした」じゃなくて良かった。5ポイント。

初めて撮影現場を見た。

私は関東学院大学で勉強をしていました。
ある日、映像系サークルに所属していた私は、ふと編集のために部室に向かいました。
すると、中庭が騒がしい。
入っちゃいけない芝生で何やらアクションをしている。
なんだろうと思い、校舎に目を向けると・・・
仮面ライダーの着ぐるみが。
そう、これは「劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」の撮影現場だったのです。
ほへーとしてみてると、向こうでは撮影が・・・

しかし、当時ライダーを見ていなかった(というより、その時のライダーについていけなかった)ので、ふーん程度で見逃し、粛々と映像を編集し、帰ろうとするともう撤収済み。
後日、部員からは「うらやましい!」「なんで教えてくれなかったんだ!」のお言葉を頂戴いたしましたとさ。(ズミ天 20/8/4)

(寸評)新宿とか渋谷とかよく撮影してるよね。歩行者の通行規制とかしてるけど、拒否してズンズン向かって行ったらどーなるんだろうね。5ポイント。

初めての鉢の植え替え

私の彼氏は植物が好きで、家にいくつかの鉢植えがあります。その中の1つが育ちすぎて鉢が小さくなったので植え替えをする事になりました。2人で一緒に鉢と土などを買いに行き、帰宅して始めようとすると雨。雨の中じゃ大変だからやめとこうとなりました。
しかし彼は植物の様子が気になるようで、翌日仕事に行っている間、天気良かったら植え替えしておいてと頼まれたのです。私は植物より動物派なので未体験ですが、前回の植え替えを横で見ていたので手順はだいたいわかります。その時は根腐れを起こしていて大層苦労して植え替えたのを記憶していたので、若干気が進まないながらも挑戦する事にしました。
古い鉢から植物を取り出し根を洗います。新しい鉢の底にネットと鉢底石を置き土を入れ植物を移します。さらに土を足して出来上がり。やってみると案外簡単で、散らばった土を掃除する方が大変なぐらいでした。
そのうち株分けしてもらって自宅でもやってみようかな。(美月 20/8/4)

(寸評)家の小さな庭に雑草が生えていたのだけど、ある日全部枯れていた。
どこからか除草剤でもまかれたのか、未だに謎。5ポイント。

初めてのクレープ

幼稚園の頃、近くのダイエーにクレープ屋がありました。
クレープは前回のマシュマロ並に食べたことない食べたい食べ物でした。
親にねだって購入。バナナチョコを食べました。
するとどうでしょう。文字通りほっぺが落ちるおいしさ。
これほどおいしいものはありませんでした。
しかし、毎日は食べられません。年に一回くらい。
それでも食べた日は幸せでした。

さて、なぜこんなことを思い出したかというと、久々にクレープを食べたからなのです。
味はあの頃の味でした(ズミ天 20/8/4)

(寸評)クレープ初めて食べたのは相当大人になってからだな。というかそんな食い物子供時代にはなかったからなあ。
まだ人生で数回食べたぐらいだな。4ポイント。

はじめてのあおり運転

…無論私がしたわけではありません。
リサイクル屋時代、残業を終え、バイクで帰宅すると、一台の車が。
スピードを合わせて走っていたら、急スピードを上げたかと思いきや急ブレーキ。
それが連続で続きました。
「ははーん これが例のあおり運転かー ついてねぇ…」
仕方なく、車の入れない細い路地に逃げました。
車はどこぞへ消えていきました。
もしかしたら殺されてたかもしれませんね。
あー 生きててよかった!(ズミ天 20/8/4)

(寸評)完全に殺された上に、食べられていたね。5ポイント。

初めての洋ピン

波照間エロマンガ島、57歳です。1962年に生まれたわたしは幼少期に自慰を覚えました。その頃は精通以前で、射精の瞬間は陰茎がしびれるところで行為は終了。これは誰から教えられたものでなく自分で発見した秘密の行為だったので、最初の頃は罪悪感と背徳感にさいなまれました。「こんなことをして生きていけるのか、死んじゃうんじゃないか」とか。性に関する知識は小学校高学年の頃までに得ることができましたが、その中で知識としてはじめに入ってきたのは成人雑誌によるポルノ映画について、でした。邦画では日活ロマンポルノ、東映ポルノ、そのほか独立系ピンク映画の存在を知りました。また洋画では、アメリカポルノ、スウェーデンポルノ、西ドイツポルノなどの知識を得ました。

アメリカンポルノで最初に固体認識したポルノスターは、シャロン・ケリー。バスト96�の巨乳をもったアメリカのオネエチャンタイプの女優で、雑誌「スクリーン」の成人映画紹介コーナーで名前を知りました。デビュー作の「秘密ポルノ放送/ダーティーサリー」〔1973年〕。これは「スクリーン」のグラビア写真とストーリー紹介でかなりお世話になりました。シャロン・ケリーはたちまち大スターになり、同年のうちにいくつかの作品に主演。翌1974年には来日し東映で「色情トルコ日記」という成人映画に出演しております。共演はなんと梅宮辰夫。これは小学6年生の頃でもちろん映画そのものを観ることはできませんでしたが、あちこちの成人雑誌でグラビア写真を観て自慰にふけりました。
成人しシャロン・ケリーの作品を実際に観るようになって知ったことがあります。初期のシャロン・ケリー作品はいわゆる「ソフトコアポルノ」というジャンルで、実際に本番sexはしていなかったというのです!これには少し失望しましたが、日本では局部を映すことはご法度でぼかしが入っていたのでそれほど苦にはならなかった。シャロン・ケリーがその後、コリーン・ブレナンと改名してからはハードコア作品に出て本番sexをするようになりましたが、その頃は賞味期限がきれかかった30代になったのでわたしの嗜好からははずれていきました。
という、カルロスイベリコ豚さんの 20/7/17の投稿にインスパイアされた「初めての洋ピン」体験について、でした。(波照間エロマンガ島 20/8/4)

(寸評)そう、昔は映画雑誌の一枚の写真だけで抜いたものだった。おかげで想像力がついたところもあるかもしれないなあ。
最近の若い人たちの想像力はどうなんだろうね? 5ポイント。

初めての洋ピン

大学時代、当時のマイブームは洋物でした。
某動画サイトに上がってた有料チャンネルの予告編を見て手淫三昧。
そんな私の股間を直撃した女優がいました。
それは、アシュレイ・チャンバース。
ボディビル体系の熟女。
ドはまりしました。
カタコトの日本語で「チンポダイスキ!」と叫んでるところがなおよし。
即購入しました。
日本人男優との絡みは見ごたえあり。
プロレスごっこしながらのプレイも見ごたえ充分!

これ以降、筋肉女優物にはまりましたが、数が少なく涙しました・・・(カルロスイベリコ豚 20/7/17)

(寸評)筋骨隆々の外人女性が好みか〜。確かにマジョリティーじゃないかもしれないけど、マニアは確実にいるね。
でも局部以外がアップになったら、男女の区別がつかなさそう...。6ポイント。

初めてのスカトロ

小学2年生の頃、アニメのエロ画像を漁ってた時代。
あるサイトにアクセスしました。
そこは、ほかのサイトよりハードコアで暴力的な内容でした。
その中で、アニメ「ギャラクシーエンジェル」のヒロイン、バニラのエロ画像が出てきました。
普通のエロ画像でしたが、クリックしたらウンコを漏らしていました。
これが初のスカトロ体験でいた。
初めて見るスカトロ画像、正直気味悪いと思いましたが、何度も見てしまいました・・・
その後も、別のイラストレーターの某ネズミの国のキャラクターのスカトロ画像なども見ましたが、編集してウンコの部分を編集して保存しました。

未だにスカトロはわかりません・・・(カルロスイベリコ豚 20/7/17)

(寸評)わからないと言っておきながら編集して保存。あんたはもうスカトロマニアやっ! 5ポイント。

初めての官能小説

小学校5年生の頃でしょうか。
「きもーい!」でおなじみの漫画家「にったじゅん:さんのエロサイトを訪問した時のことです。
そこには3本の官能小説がイラストつきで掲載されていました。
その中の、男の子が女の子にチンチンをまるで牛の搾乳のようにしぼりあげるというサイトにズギュンときました。
シチュエーションといい、絵といい、私好みピッタンコでした
それから連日このサイトを見続けていましたが、ある日を境にこのサイトは閉鎖してしまいました。

一時期、搾乳機をチンチンにつける動画を見ると、女性がたとえ出ていなくても、「いいなぁ・・・」と思い見続けていました。

PS
仮にこれをにったじゅん先生が見ていられましたら、ルール違反してごめんなさい。(カルロスイベリコ豚 20/7/17)

(寸評)小学生でネットが観られるんだものなあ〜。昭和生まれで動くエロはポルノ映画館しか無かった少年時代を過ごした者には、素直に馬やらしい...。5ポイント。

初めてのチン長測定

大学時代、デカチンにあこがれていました。
1cmでも大きくなるようにトレーニングを続けました。
それに伴い、チンチンを測定するために、メジャーや定規を買いました。
当時はMAX時14cmでした。
その結果は、ライブチャットの嬢に随時報告していました。

それからというものの、今やそんなことをしなくてもいいのに、現在でも月に1度はチンチンを測定しています。 (カルロスイベリコ豚 20/7/17)

(寸評)標準よりちょっと大きめか。
年取ってどんどん小さくなってくのを記録するのも、乙なものじゃよ。6ポイント。

初めてのデカチンマシン

一人暮らし時代、デカチン願望の私は通販であるものを購入しました。
それは、装着するとデカチンになれるマシン。
要は筒の中にチンチンを入れて、真空にすることでチンチンを膨張させて、それを維持させることで大きくしようというもの。
さっそく、ローションと共に購入!実践してみました。
「シュンシュンシュンシュン・・・」という音と共に、筒の中に圧がかかり、チンチンはどんどん膨張していきます。
しかし長時間使うと逆効果なので、ある程度大きくしたら使用を辞めました。
それから1週間ほどすぎて、計測したら1mmほど大きくなっていました。

・・・、しかし、飽き性の私はその後2週間で使用をやめてしまいました。
それから2カ月後に実家に戻るために、マシンも処分してしまいました。

今、こっそり使ったら、前よりはサイズアップできたかなぁ・・・と思いましたが、諸事情で興奮しずらい体になったので、サイズも並にまで下がってしまいました・・・
あぁ・・・・(カルロスイベリコ豚 20/7/17)

(寸評)1mmは誤差の範囲の気もするしなあ。本当に如実に効果があるのなら、もっとメジャーになってもいいはずだからな〜。それより何か事故が起きないかの方が心配。6ポイント。

初めてのタイの地獄寺院(2012年8月5日、49歳)

地獄絵図ジオラマの寺がチョンブリー県バーンセーンにあるという情報を入手、海水浴に行きがてら、行ってみました。名前をワット・セーン・スックといいます。



寺院に着くとすぐに庭に大きな地獄絵図が見えてきました。最初は立体造型のテキトーさ、ゆるさに失笑していたのですが、写真を撮っているうちにどんどん世界に引き込まれていき、あやうく地獄の沼に足を捕られかけるところでした。ちょっと怖かったです。お寺の敷地内のあちこちで展開される阿鼻驚嘆の地獄絵図。
この手の地獄図は、タイ国内各地にあります。ネットや書籍などでよく紹介されていますね。

バーンセーンは、バンコクを東京に喩えると、東京を基点にして平塚海岸くらいの距離のところにある近郊の海水浴場です。バンコクから車で1時間半も走れば着きます。外国人はあまりいないローカルエリアです。
そんな初めて行った地獄寺院の巻きでした。(波照間エロマンガ島 20/7/17)

(寸評)タイは地獄寺多いよね〜。俺もいくつか行った。今年ランパーンのも、しょぼくてそれはそれで味があったな。6ポイント。

初めての霊気の聖地、鞍馬山・大杉権現社へ 〔2005年6月25日、42歳〕

霊気〔REIKI〕と呼ばれるハンドヒーリングテクニックは、臼井甕男〔うすい みかお〕が大正11年3月、悟りを求めて京都の鞍馬山にて21日間の瞑想と断食中、強烈な宇宙霊気が身体を貫き「宇宙即我」の悟りを得られ、そして同時に霊気による治療能力を体得したとされる。そして、霊気による癒しを「霊気療法」と名付けた。

というわけで、友人4人と鞍馬山に行ってきました。臼井先生が開眼したとされる場所に行って、そこで霊的エネルギーの充電をしようというのが主なる目的です。といっても私は霊気には半信半疑で、私以外の友人はそちらの世界にハマッている人たちでした。



鞍馬寺の本殿から奥の院を目指し、さらに山に分け入り30分ほど歩くと「木の根道」の立て札にたどりつきました。そしてそこから約200mほどで大杉権現社に到着しました。ちなみに最初「大杉連〔オオスギレン〕神社」と読み間違えたことを告白しておきます(苦笑)。
友人の話によると臼井先生は木の根にけつまづいて、それでチャネルが開き宇宙とつながり、開眼したらしい。おー、この木の根の気持ち悪いくらいの地上への出具合。奇妙な形状をしています。
不可思議な形状をした木があちこちにあります。とぐろを巻いたように生育した木、これはなんなのでしょう?!

わたしはあまり霊感は強いほうではないので、そこがパワースポットかどうかはわからなかったですが、荒々しい自然の中なのに、どこかしら安らぎと落ち着きをもたらす場所であることは感じられました。すがすがしい気持ちになりました。

この日は鞍馬山を下りて貴船町で川床料理をいただき、夜は真如堂の宿坊に宿泊し精進料理、翌日は祇園を散歩し、昼食はおばんざいをいただくという、わりと食べもの三昧の週末旅行でした。また行きたいです。(波照間エロマンガ島 20/7/17)

(寸評)結局グルメ旅!? 5ポイント。

初めてのタイ人の結婚披露宴にお招ばれ 〔2009年、チェンマイ郊外メータマン〕

友人に誘われてタイ人の結婚披露宴に行ってきました。新郎新婦とは面識はまったくなかったのですが、「私の友達だから大丈夫」ということでお誘いに乗っていってきました。
タイの結婚披露宴は初めての体験です。すでに結婚式は終わり、披露宴は、ご近所さん、仕事仲間、友人たちへのお披露目パーティーという概要でした。村の食堂みたいな建物に新郎新婦席とマイクとPAシステムを設置して、司会者の進行にのって宴会が進んでいきました。
時間が経つほどに列席者は酩酊してノリノリ状態になり、皆踊り始めました。私は「キター!」と内心ほくそ笑み、カメラを回した次第です。

おばちゃん、ノリノリで踊りまくっています。
タイでは大衆の中に「歌」が確固として存在していることをいつも感じます。有名バンドや歌手のライブに行くと、たいてい何曲かは会場全体で合唱する曲があり、人々は癒され、元気になっています。日本では国民が皆で歌える大衆歌謡曲はすっかり衰微してしまったことを実感しますねぇ。
そんな初めてのタイ人の結婚披露宴の巻き、でした。(波照間エロマンガ島 20/7/17)

(寸評)沖縄を別にすると、日本は盆踊りとか、最初から踊る為に用意された感じでないと、自然に踊り出すということは少なくなったのかもね〜。6ポイント。

初めての新品でギターを買った

大学二年生の頃、そろそろ自腹でギターが欲しいと考えました。
しかし、普通のギターなら持ってるし、どうせなら違うのが欲しい。
そう思ってネットで見つけたのがトラベルギターのバックパッカー。
あの独特なフォルムがかっこいい!あと石川さんも持ってる!と思いその日から初めて買うギターはこれと決めました。

その日から、貯金を始めました。
当時、タバコを吸っていなかったので、比較的すぐに溜まりました。
5万円をにぎりしめ、横浜の楽器屋になぐりこみ。
「すいません!バックパッカーください!」
店員さんはつるしてあったバックパッカーを下ろしてくれました。

試奏もせず、即決。
軽いアドバイスをもらい家に帰宅。
部屋でジャラーンと弾いてご満悦!

今はソフトケース破損、ヘッドの部分にキズがありますが、エレキに並んで、メインで使ってます。

・・・・、まぁ一度もトラベルで使ったことはありませんけどね・・・(ズミ天 20/7/17)

(寸評)あとボディが小さいだけあって音の鳴りはイマイチ...。でも持ち運ぶのにはすっごく軽くて便利! 6ポイント。

初めてのエレキギター

本来はアコギ派ですが、仕事の都合上、エレキも知らなきゃいけない ということで、激安の初心者向けエレキギターを買いました。
ついでにアンプも買いましたが、なかなか決まりません。
すると、買取で、ノイズまみれ、音の悪いアンプが入荷。
しかしそれを使ってみてひとめぼれ!
実はエレキギター特融のカッチョイイ音よりも、ノイジーな音が好き!
というわけで、背中にギター、片手にアンプで帰宅。
さっそく弾くとこれがまぁ素敵!
これだ!これが俺の欲しかった音だ!と小躍りしました。

ちなみに今はなかなかアンプを通して弾くことはできませんが、アンプラグドでギターを弾いています。(ズミ天 20/7/17)

(寸評)俺も本来エレキギターの方が好きなのだが、とにかく理科が苦手なのでちょっとしたトラブルにも対処できないことが、俺からエレキを遠ざけてる...。 5ポイント。

初めての飛行機

あれは数年前、大学のゼミ旅行で中国は南京に行くことになりました。
しかし、私は不安がつきまといました。
言葉が通じるか?とかそういう問題ではありません。
そう、飛行機です。
高所恐怖症の私は飛行機にはひどい偏見を持っていました。

とりあえず、パスポートを取得しいよいよ本番。
月並みに受付を済ませ、席に着席。
そしてフライト・・・

祈っていました。
落ちませんように・・・
飛行機内で延々リピートしてた謎の中国映画は無視。
とにかく落ちないことを祈り、一睡もできず(一睡するほどの距離ではないが・・・)

祈りは通じました。
墜落は免れました(そりゃそうだ。落ちてたらここに書き込みはしていない)

離陸後は非常に落ち着いていました。

しかし、肝心の旅行は、友人と大喧嘩し険悪なムードの中3泊4日。

ええ・・・、非常につまらない旅行となりましたとさ。(ズミ天 20/7/17)

(寸評)まあ、落ちた時は一気に楽に死ねるからいいかも!? 5ポイント。

初めての池袋

小学生の頃、どうしても行きたいイベントがありました
それは「ウルトラマンフェスティバル」
しかし、親は連れてってくれません。
親は「自分のこずかいの範囲で一人でいくなら別に構わない」とのこと
・・・、じゃあいってやろうじゃねーか。
私は時刻表を睨み、ルートを調べ、一人で初めての東京に行くことに。
乗り換えはスムーズ(電車には慣れてました。)、しかし、目当てのサンシャインシティビルがわかりません。
途中何度も、乙女ロード(美男子たちがキャッキャウフフするのを見るのが好きな方々の聖地)にたどり着き、わけがわからなくなりました。
わからなすぎて、マクドナルドで、今はなきマックポークを齧りつき、再度出発。
結局1時間以上かけて目的地に到着。
好きなウルトラセブンの展示などを見てご満悦。
限定ソフビは売ってなかったですが、まぁしょうがない。

帰り道、多少フラフラになりながらも帰宅。
充実した一日でした。
以上、初めて東京に一人で降り立った日でした。(ズミ天 20/7/17)

(寸評)俺も初めてひとりで行った東京の街は池袋だったな〜。
中三の時に、群馬の前橋からひとりで自転車で。
ちなみに片道10時間ほどかかった(笑)。5ポイント。

初めて 友達という言葉が空虚になった瞬間

大学時代、サークルに入りたての春。
同期で同じ学部の友人がいました。
彼は、調子がよく周りにも溶け込んでいました。
彼とは友人でした。
しかし、あることを境にそれが崩れ落ちました。

お昼
購買部に行こうとすると、その友人もついてきました。
彼はしきりに
「ねぇねぇ!おごって!友達でしょ!?」
んー 友人とはそういうものかと思いながらも受け流すと
「ねぇ!ねぇってば!おごってよ!!」
しつこく聞いてきます
無視してると
「なぁ!友達じゃないのかよ!?」
無視すると
「おごって!おごって!」
ダダをこねてきました。

この件でフラッシュバックしたことがあります。
中学時代、ヤンキーの友達とのできごと。
休日で家に父親がいましたが、家で遊びたいの一点張り。
無理だと伝えると
「家に入れてくれるまで、ピンポンを鳴らし続ける」
といい、本当にピンポンを押してきました。
うっとおしく、親にも怒られ散々でした。

しかし、それは中学時代のこと。
友人は大学生です。
これで私はプチンと切れてしまい
半ギレで弁当を恵んでやりました。
「ズミ天大好き!」
この言葉も空虚に聞こえました。
彼にはアルバイト求人雑誌を投げつけてやりました。

その後友人はサークルを辞めました。

私は、友人付き合いが長く続きません。
きっと、この時快くおごって、表面上でも友人を続けていたら、未来は変わったでしょう。
でもこれを許したら、未来の自分はきっと後悔するでしょう。

まぁ、その後大学時代の友人「だった人」とは、ほとんど交流はもってません。
果たして、この未来は正しい未来なのでしょうか。
それがわかるのはもう少し後の話になるでしょう。(ズミ天 20/6/29)

(寸評)俺もFBを始めた時は、あまり知らない人からの申請でも受けていた。
そしたら顔はもちろん会ったこともない人から「FBで友達だから、ライブは無料で入れてくれるよね!」と連絡が来た。
例えリアル友達だってライブはお金を払ってきてくれるのに、世の中にはこういう人もいるんだな〜とビックリした記憶がある。6ポイント。

初めての偽物チョコパイ

私はロッテのチョコパイが大好物です
半日でファミリーパックを全部一人で空っぽにするくらい好きです。
しかし、事件が起こります。

小学生の頃、友人の家での出来事。
おやつで出されたチョコパイを齧って気が付きました
「あれ?いつもの違う」
袋の表記を見ると「エンゼルパイ」
・・・、チョコパイじゃない・・・
まずくて残しました。

未だにエンゼルパイは嫌いです・・・
親は、エンゼルパイの方が好きといってました。この日初めて、家族とはいえ、趣味は異なるのだな、と思いました。 (ズミ天 20/6/29)

(寸評)確かエンゼルパイの方が元祖じゃなかったっけかな?ともかく端から見たら微妙な違いが、本人には大きな違いってものあるよね。それは食べ物に限らず音楽の趣味とかでもね。5ポイント。

初めてのニンニク料理

小学生の頃、家族で焼き肉屋に行きました。
父はニンニクのホイル焼きを頼みました。
石焼ビビンバをかっ込んで、少し物足りなかったので一つつまみました
するとどうでしょう。とろける舌ざわりとパンチのきいた旨味。
塩をちょっとかけて食べるとまた格別

これ以降、私のニンニクに対する執着は強まりました。
ご飯にはニンニク、パスタはペペロンチーノ、ピザもニンニク。
おかげでニオイがすごいことになりました。(ズミ天 20/6/29)

(寸評)美味いよね〜。俺もライブとか以外は気にせずどんどん食べちゃう。5ポイント。

初めて外車に乗った日

大学時代、サークルの先輩と音楽の好みが合うということでいろいろ可愛がってもらい、今でもたまにあったりします。
その先輩が乗ってるのは巨大な外車。
乗り心地は抜群です。
初めて乗った日、東京にレコードを探しに行きました。
私はアーモンドチョコとお茶を買って出発 
ずっと洋楽やらマニアックな歌を流して楽しみました。
今年の一月にもドライブしましたが、本当に楽しい先輩です(ズミ天 20/6/29)

(寸評)戦車だったらすごいな。4ポイント。

初めての免停講習(2002年9月6日、39歳)



30日間免許停止処分の通知が来、出頭指定日に交通安全センターに行ってきました。
免許証を預け1日講習を受けると、免停は1日だけで残りの29日間は処分を免除してもらえる(帰りには免許証を返してくれる)というシステムなのです。講習料は13800円。のぞめば駅で不法駐車の自転車を撤去したり、中央分離帯のポイ捨てのゴミを集めたりする「社会参加」というコースもあります。こっちにすればよかったかな、とちょっと思い。
授業はひたすら退屈で時間を持て余しました。お約束の交通事故災害の悲惨さを訴えるビデオを見たり、シミュレーションシステムによる擬似運転体験で自分の運転を診断したり、最後にはペーパーテストまでありました。朝9時から午後4時までひたすら耐えに耐え、そして免許証を返してもらったのでした。しかし今日の24時までは免停期間中なので、その間絶対に自動車を運転しないでくださいと念を押され、誓約書まで書かされたのには驚きましたね。
それにしても、生まれた時も場所も異なる70名の人間が何の因果か、一日時間と空間を共有するという不思議な体験でした。(波照間エロマンガ島 20/6/29)

(寸評)免停ということはある種の犯罪者(?)の集まりでもあるしね(笑)。6ポイント。

初めての自腹でテレビゲーム

小学生の頃の話です。
当時私はお小遣いがもらえなかった。
なので、周囲の友人が遊んでたカードゲームの類やゲームの類とは無縁だった。
そんな私に、ポンと3000円のお小遣いが舞い込んだ。
踊った。覚えていないが、ワルツを踊ったような気がします。
私はゲーム屋さんへ直行した。

目に飛び込んできたのは「RPGツクール」
これなら、いくらでもソフトを作れるぞと思い買いました。
しかしどうでしょう・・・
作るのがこんなにもめんどくさいなんて・・・
泣きました。
ソフトはどこか遠くの彼方へと消えてしまいました。(ズミ天 20/5/19)

(寸評)初めてのテレビゲームはファミコンだったが、これ結婚が決まった時に親に「少しは家財道具買いなさい」と貰ったお金で、最初に買ったものだった。
思えばひどい息子だったなあ。5ポイント。

初めて人間椅子(バンド)を見た

それは僕がたまにハマり始めた頃YouTubeでさよなら人類の動画を観ていると、関連動画にひときわ目立つねずみ男の姿が。
最初は色物だと思いスルーしてましたが、たまと同じイカ天出身ということでその動画を観てみました。
・・・見た目に反してめちゃくちゃカッコよかったです。何と言うか、あの気持ち悪さが僕にとって丁度良かったみたいです。今もバンド活動をしていると聞いて一番最近のライブ映像を観ましたが、ねずみ男が袈裟を着た坊主になってるとは思いませんでした....
そしてたまと人間椅子のCDを交互に買っていった結果、いわゆる『流行りの曲』みたいなのは一切聴かなくなりました・・・(ナタデンココ 20/5/19)

(寸評)最近、和嶋さんのインタビュー読んで「デビュー当時、ただひとつ『これはかなわない』と思ったバンドがたまだった」と書かれていて嬉しかったなあ。
キング・クリムゾンのカバーとか、完璧だよね。4ポイント。

初めての自分で自分のケツの穴を見る

一人暮らし時代、初めて痔を患いました。不摂生をしていたからです。
ボラギノールを買いました。その時はお金がなかったのですが、おしりが痛いのは耐えられません。本当はハンバーグが食べたかったのです。でもボラギノールを買いました。ボラギノールは焼いてもハンバーグにはなりません。また、ハンバーグを焼いてもボラギノールにはなりません。仕方ないのです。

ふと、トイレでうなっていると、手に持ったスマホで尻の穴を撮影しようと考えました。
難儀しました。
スマホがトイレに落ちたら取り返しがつきません。血で真っ赤に染まった水につかったスマホなんて使いたくありません。トイレには女神様がいらっしゃるとよくいいますが、金のスマホ、銀のスマホなんていりません。金銀は欲しいです。
ギリギリの位置で撮影しました。
撮れたケツの穴には、小さなイボができていました。
そこから出血していました。
気味悪いですが、半月はスマホの中にその写真はありました。

ボラギノールはボロボロになったので捨てました。
今でも痔です。
粗塩でも塗り込もうかと思います。(ズミ天 20/5/19)

(寸評)それじゃオカマも掘ってもらえないな。治るといいね。7ポイント。

初めてのサイゼリヤ

我が町にサイゼリヤができました。
イタリアンレストランといえば、ジョリーパスタがあるのに、と思いながらも車で向かいます。
ガーリックトーストを食べました。なぜなら、当時から見慣れない名前のものは食べないという信条があったからです。 ミラノという名前が名前だけ見るとまずそうでした。
親のを一口食べました。おいしかったです。どうでもいいですが、おいしかったとおしいかったは似ていますね。
しかし、私は長年サイゼリヤいかない運動を続けてきました。
なぜなら、壁に書いてある天使の絵が不気味だったからです。
あの絵のせいでなにもかもまずく感じました。

絵に気に取られていると、ドリンクバーのコーラがまずくなりました。
あんなコーラを出す店にはいきたくないと長年ボイコットをしていました。
しかし、ある日ふと気が付きました。
あれは、ただ氷で薄まっただけじゃないかと
気が付くのに5年かかりました。

今はサイゼリヤは普通にいけます。
天使の絵は気にならなくなりました。
私の中で、大人とは、天使の絵を見てもご飯がまずくならないことが条件だと思います。

どうでもよいことですが、毎回毎回サイゼリアと間違えるのは、小林亜星のせいです。
石は投げないほうがいいです。(ズミ天 20/5/19)

(寸評)俺もコスパがいいからサイゼリヤ好きなのだが、我が街からは逆に撤退しちゃったからなかなか行くことはないなあ。
ワインのデカンタ、ミラノ風ドリア、他もう一品取っても1000円ぐらいってビンボー人にはありがたい。5ポイント。

はじめてのジェット

4畳半のワンルームの部屋に、初めての一人暮らしを始めたときのこと。
マンションは10階建ての8階。
初めての一人暮らしで初めての夏。

6月までは換気扇を回すだけでけっこう涼しく過ごしていました。

そのうち、換気扇だけでは暑く感じ、ベランダの窓を開けるようになりました。
ベランダは大通りに面していて、大通りには木々があり、木陰がたくさんありました。

8階ということから、木々も目線より下にあったので、ベランダを開けっ放しにしていました。

ある日、仕事から帰宅したとき、凄まじい速さで黒い物体が目の前を横切りました。

黒くて大きな影、一匹の蜂が、狭い我が家に入り込んでいたのです。

狭い空間での浮遊物の移動はかなりの速さに感じて、恐怖しかありませんでした。

恐る恐るゆっくりと玄関に移動し、靴箱に置いておいたフマキラージェットを手に取りました。
そして、一気に、その黒い影の方に向けて噴出しました。
電器のほうに逃げたので、電器をめがけて集中的に噴射しました。
4畳半という狭さからか、蜂に効くのか、手に持っている私のフマキラーが底をつくのが先か。

すると、私も呼吸がしづらくなってしまいました。

まだ黒い影は電器のあたりでビビビビビと動いています。
意を決してもう一度スプレーを続け、同時に手当り次第のあらゆる換気扇を回しました。キッチン、トイレ・バス…

初めて害虫用のジェット噴射は人間にも効くのだと知りました。

かなりの高密度でジェット噴射したからなのか、黒い物体が息絶えてからも、数分意識を失っていたのと同時に行く苦しさの記憶もあり、殺虫剤は人間にも効くと知りました。

ちなみに蜂との戦闘には私が勝利しました。

害虫用スプレーは、かなり換気をしている状況で使用したほうが良いと学びました。(万里小路 20/5/19)

(寸評)殺虫剤は要するに毒だからねー。もちろん人間にも害がある。
でも咄嗟の時ってそれを考えてる暇ないよねー。そして一匹いるものは百匹出るかもしれない...。5ポイント。

初めてのビール

泡をなめただけをカウントしなければ、確か高校時代。
私は知久さんにあこがれていました。
ギターのテクは近づけなくても、何かしらあやかれるものはないかと
冷蔵庫を除きました。
ビールが鎮座ましましてました。

私はこっそり拝借しました。
プシュっという音と泡。
子どものときなめたビールの泡を思い出します。
私はグイっと飲みました。
・・・うまい!!
なんでこんなおいしいものをみんな飲まないんだろう(そりゃそうだ、未成年なんだもの)
と感動にふけったものです。
それから社会人になって、周りが全員カクテルを注文する中、一人だけビール。
送別会のピッチャービールを一人で飲み明かしゲロを吐いたり・・・

今はお酒はそこまで飲めませんが、季節問わず手に取るのはやっぱりビールです。

知久さんのライブを見るときは、基本片手に缶ビール。
・・・、できればエビスが飲みたいけど・・・、贅沢はできませんね(ズミ天 20/5/19)

(寸評)俺たちの昭和時代は、とある女子運動部の合宿で、生徒ひとりにつきビール大瓶一本が先生により食事時に出されたこともあったらしい。
当然、普通に飲んでいて大人に止められることもほとんど無かった。
今は昔、だなあ。6ポイント。

初めてのカウンセリング

中学時代、いじめの悪化でカウンセラーさんとお話しする機会がありました。
過去を話し、困ってることを話し、箱庭療法を試しました。効果はあまりありませんでした。
・・・、しかし問題がありました。
正直、カウンセラーさんと話すくらいなら、部屋で趣味のことしてるほうがマシ。と思ったからです。
しばらく行かないと話すも、すぐにカウンセラーさんから手紙が。
「また来てください」と。
事が重大だったので、担任も「行きなさい」と諭されましたが、数回いっただけで終わりました。
まぁ、それ以上に教師ぐるみでいじめられたり、からかわれたりしたので、結局変わらなかったんですけどね・・・
高校は遠い、誰も行かない高校に行って、本当によかったと思います。

あっ、カウセリング室の鉄人28号のフィギュアをパクったのは私です。ごめんなさい。(ズミ天 20/5/19)

(寸評)俺も以前も書いたけど、先生主導でいじめられたからなあ。
カウンセリング、俺もあんまり信用してない。まぁ、合う人もいるんだろうけどね。5ポイント。

初めての検査

幼稚園にいた頃はものすごい手のかかる子でした
わがまま放題、昼寝はしない、体操はしない、拾ってきた怪獣図鑑を日がな一日眺めるなど、奇行を繰り返してきました。
それで先生も痺れを切らしたのでしょう。
私が何かしらの障害を持ってるのではないかということで、検査をすることになりました。
東神奈川駅の某ビル。
私はいくつかの検査を受けました。
内容はよく覚えてません。
その後、親と先生との話し合い、その間、一人で怪獣図鑑を読んでいました。
結果は異状なし。

大人になるまではそのことは忘れて、普通に暮らしていましたが、ある時を境にこれを思い出しました。
まぁ、別に学習障害だろうがどうでもいいと言い聞かせています
・・・、言い聞かせています。(ズミ天 20/5/19)

(寸評)今考えると俺を含め、かなりの変わった友達は今だったら学習障害とかナントカ障害と診断されただろうな。
うちの妻も授業中に突然校庭に走り出して遊んでたりしたので親が呼ばれ「特殊学級に入れた方がいいかも」と相談されたらしいし。
そんなんでも大人になればなんとかやってる。
よっぽどひどい場合を除いては、少々の病気は誰でも持っていて、なんとか折り合いつけて暮らしていけると思うな〜。6ポイント。

初めてのタイ・ウボンラチャターニーのインターネット屋さん(2009年12月14日)

波照間エロマンガ島です。わたしが初めてタイのウボンチャターニーへ行ったのは2009年12月のこと。タイ語学校のコースが修了し、ビザが切れるまでのあいだ、国内旅行を楽しもうとタイ東北部を訪ねる旅に出たのでした。

当時住んでいたチェンマイから夜行バスで12時間かけて翌朝ウドンタニーに到着。そのまま国道2号線をバンコクに向かって長距離バスで移動し、イサーン地方の玄関口のナコーンラチャシマーに到着し一泊。翌日列車に乗りタイ国鉄東北線の終点ウボンラチャターニーまで行ったしだいです。
午後3時頃、駅に到着し、その足で飛び込みで入ったホテルにチェックイン。荷解きをしてすぐに散歩へ出かけました。当時わたしはスマートフォンを所有してなかったので、ホテルに着くとまず街中のインターネットカフェを探すのが旅の習慣となっていました。で、ネットカフェを拠点にしてその街の情報収集をしたりメールチェックやSNSチェックをする按排でした。

ホテルの人が教えてくれたインターネット屋へ向かいました。しかし、そこには店らしきものはなく、その場所には一軒家が建っているだけでした。
暗い通路をどんどん中に入っていくと裏庭に出ました。そこにその家の奥さんらしき人がいたので「インターネットカフェはどこですか?」と質問すると、「こちらです」と案内されたのはその家の書斎でした。書斎にノートパソコンが1台置かれているだけでした。ここでインターネットしろってか。しかし、タイは何でもありだなと思いました。店の登録などしなくても、商売はできる。
で、遅いスピードのインターネット回線であれこれ調べたのですが、行きたいと思っていたシーサケート県にある、世界遺産のヒンズー寺院ワット・カオプラウィハーン周辺がカンボジアとの国境紛争で入場禁止になっており、当初の目的をあきらめ、ウボンラチャターニーに2泊して飛行機でバンコク経由でチェンマイに戻りました。印象的だったのは、ウボンラチャターニーの空港はタイ空軍と民間の共用の空港となっており、市街から歩いて空港に行ける距離にあったこと。ベトナム戦争当時はタイの最東端にあるため、ここからベトナムへの爆撃機が離陸していったそうです。またいつか機会があったら行ってみたいです。(波照間エロマンガ島 20/5/30)

(寸評)俺も福島の田舎に行った時「蕎麦」という看板があったので矢印の方にどんどん行ってみたら普通の民家の庭を通り、一般家庭(のように見える)のただの部屋に通され蕎麦を食った思い出がある。あれも不思議で印象に残ってるなー。5ポイント。

初めての福岡旅行の想い出

タイランド在住の波照間エロマンガ島〔57歳〕です。
わたしが初めて福岡県に旅行したのは1973年〔10歳、小5〕の夏休みだったと記憶しています。家族旅行で、でした。 今から47年近く前の話なので記憶もおぼろげになりますが、箇条書きで印象を書きます。

・当時山陽新幹線は新大阪から岡山までしか運転してなかったので、東京から岡山までは新幹線、岡山以西の博多駅までは在来線特急「つばめ」で移動した。
・東京在住の身にとっては日没時間が19時台と東京に比較して1時間くらい遅いので1日が長く使えていいな、と感心した。
・ホテルでテレビのバラエティー番組を見ていると放送時間が首都圏と異なっていて、しかも番組途中でフェイドアウトするように「続きは来週をお楽しみに」というテロップ1つで急に終了した。
・当時福岡のプロ野球球団は、西鉄ライオンズから引き継がれた「太平洋クラブライオンズ」という球団があった。東京では珍しいこの球団の野球帽を買い求め、旅行が終わっても被っていた。するとある日、その帽子を遊び場に置き忘れて紛失してしまった。何日かすると近所のアパートに住んでいたちり紙交換のミニトラの運転手がよく似た帽子を被っていたので泥棒だと思い、「返してくれ」と抗議と嘆願したが、無視された。
・平和台公園で父といっしょに手こぎのボートに乗ったが、水が汚れていて臭かった。
・大宰府天満宮で失くし物をした記憶。何を忘れたかは覚えていない。
・海の見えるホテル最上階のレストランで食事したときに、遠方に島らしきものが見えたので思わず「あ、あれは対馬ですか?!」と近くのウエイターに尋ねたら、志賀島だった。海の中道を通じて九州とは陸続きになっていたことを教えられた。

以上、初めての福岡旅行での想い出でした。(波照間エロマンガ島 20/5/30)

(寸評)50年近く前はそうだったんだねーと。あの頃は駅でしか買えなかった冷凍みかんがすんごくおいしかった記憶があるなあ。あれも無くなったよね。 6ポイント。

初めてのコイと並走

高校時代の話、ということは今から10年前ということです。
そのころのお小遣いは交通費込み5000円でした。
電車では毎日通えません。基本自転車です。
どんなことがあろうと自転車通学です。
当時は、無駄に皆勤賞を狙っていました。今考えると何をやってるんだろうと思います。結局ゲロ吐いて一日休んで皆勤賞は逃しました。

閑話休題

前述したとおり、どんなことがあろうと自転車通学でした。
雨が降ろうが大雪が降ろうが、何があっても自転車で通学していました。

ある大型台風が直下した日。
休校案内をずっと待っていました。
自転車で1時間以上かかるので、万が一学校があったら皆勤賞を逃してしまう、と考えていたのです。

私は痺れを切らしました。合羽羽織り、まるでウルトラマンのようないで立ちでボロボロのママチャリにまたがりました。

道路は川のように浸水していました。
ふと目をやるとコイが自動車道をスーイスーイと泳いでいきました。
わたしは唖然としました。
しばらくコイと並走しました。
コイはいつのまにかいなくなっていました。
あれは幻覚だったのでしょうか・・・?
それとも・・・

ちなみに学校は休校していましたとさ。(ズミ天 20/5/19)

(寸評)皆勤賞狙い! 子供の頃から病弱でしょっちゅう熱を出していて、高校の時は雨の日と風の日は家で寝てるほーが幸せとさぼっていた俺とは正反対だなー。
でもおかげでコイと並走できたんなら良かったね! 俺はあったかいお布団の方が好きだが...。7ポイント。

初めての炭酸水

わたしが初めて炭酸水を飲んだのは6歳くらいの頃。避暑で訪れていた山中湖湖畔の日用品よろず屋で、でした。のどが渇いたのでジュースを買おうとしていると、店の冷蔵庫に透明色のファンタの瓶を発見。「あ、これ新製品だ」と飛びつき即購入。その場で栓を抜き、飲みました。当然サイダーの味がすると思っていたのですが、飲んでみると…。

げぇぇぇぇ、ぜんぜん甘くないーーーー!!!

それが生まれて初めて飲んだ炭酸水でした。ハイボールを作るときウイスキーに割るのが普通の飲み方だと知ったのはそのあとのこと。しかし「ファンタ」と瓶に表示してあったら、甘い炭酸飲料と普通思うじゃないですか。とにかく6歳の子どもには炭酸水は強烈な印象を残しました。

あれから50年以上経ち、現在わたしは炭酸水(SODA WATER)を毎日飲むようになっています。料理との相性は抜群で、酒を止めた身としては欠かせない飲み物です。そんな初めての炭酸水の話でした。(波照間エロマンガ島 20/5/19)

(寸評)俺も初めて味のない炭酸水飲んだ時、同じく「げぇ〜っ」と思ったな。ヨーロッパだと普通の水より炭酸水の方がポピュラーだったけど、そのトラウマから毎回「ノン・ガス・ウォーター・プリーズ!」と言ってたなあ。
今じゃ部屋に常に炭酸水を常備してシュワシュワと喉を潤すようになりましたとさ。5ポイント。

初めて噴火を見た

僕が初めて火山の噴火を生で見たのは2014年の御嶽山の噴火。その日は運動会でした。何時くらいかは忘れましたが、遠くの方に細長い煙が立っていました。でも僕も含めて皆火事かなとしか思っていませんでした。
それが噴火だったのを知ったのは家に帰ってきてテレビをつけた時です。
ニュースで御嶽山の噴火のことをやっていました。御嶽山から学校までは岐阜県をまたいで200km以上離れていたのに、噴煙がバッチリ確認できたのです。これで噴火の恐ろしさを初めて知りました。(ナタデンココ 20/5/19)

(寸評)噴火は見たことないけど、たまの噴火する群馬と長野の県境の白根山をサイクリングで走ってた時のこと。
険しい山に遂にペダルを漕げなくなり、押して歩いていた時のこと。標識が見えた。なになに...。
「このあたり有毒ガスが噴き出ています。車の窓を閉め、なるべく早く通り過ぎてください」
おいおーい、自転車に窓はない。そしてまったく早く通り過ぎれないよー!

それから数年後、そのあたりを散策していた女子高生数人がガスにより死亡するという事故が。
本当に危機一髪だった! 5ポイント。

初めてのパチンコ

大学時代、部室で何するとなくウダウダしてたときのこと
部長から「ズミ天、パチンコ屋行こうぜ」
きくと、新しくガメラのパチンコが入荷したということで、特撮好きの私は二つ返事で行くことにしました。
しかし、新台は抽選制。はずれてしまったので、テキトーなパチンコで遊ぶことにしました。

私は、トランスフォーマーのパチンコを選びましたが、友人曰く「これは当たらない台だから」と推奨しませんでした。 しかし打ってみるとどうでしょう。ビギナーズラックでしょうか、大当たりが出ました。
結果、1万円の儲け。
二人で山分けしました。

しかし、大当たりがでたときの快楽が強すぎること、当たり前ですが、うるさい&ピカピカ光って眩しいことから、それ以来パチンコはやっていません。
タバコですら、禁煙に苦労しているというのに、これ以上はまったらとんでもないことになります。

イヤホンジャック挿して音がうるさくないパチンコが将来出たら、やろうかなとは思いますが・・・(ズミ天 20/5/19)

(寸評)俺がパチンコ初めてやった時は、まだ手打ちだった。一球入魂するのが楽しく、そこそこの時間遊んでもそんなにお金がかからなかったが、全自動になってからはあっという間に玉は無くなるし、元々ギャンブル運もなくて全然勝てなくなったのですぐ辞めたが、しばらく手打ちのアレンジボールというのにははまったことはあったなー。
やっぱりそれもひとつずつ一球入魂して遊ぶパチンコの兄弟みたいなものだった。
またアレンジボールがあればやりたいな。 5ポイント。


           トップに戻る