(42)

ここは自分のまわりのおバカな奴の行動・言動などを紹介するコーナーだ。
なるべく本人を直接見たり本人から直接聞いたものが良いが、信憑性が高ければその友人ぐらいまではOK。もちろん人間じゃなくてもかまわないぞっ。
さぁ、まだ世間に埋もれている貴重なとっておきのバカを紹介してくれいっ!
メールにて投稿は題名「おバカ」で、末尾に自分の名前を入れてね。
ポイントは3ポイント以上〜ーだっ! ダ〜〜〜ッ!!

蜜柑の皮がキンタマに当たった

 「は?」と、大多数の読者の方は思われたことでしょう。どうしたら、股間にみかんの皮が入るのか?と。僕も全く信じられません。どうしてあんなことになったのか。
 とある夏の夜。お風呂に入りました。湯船に浸かっているとき、台所の方から母の声がしました。「みかんもらったけど、食べる〜?」と。僕はみかんが好きなので「風呂上がったら食べるから、置いといて〜」と返し、その5分後くらいに風呂から出ました。浴室から出たらすごく暑かったので、裸のままクーラーの利いたリビングに直行、すると、先に風呂に入った弟が、これもまた全裸で本を読んでました。(異様な光景かもしれませんが、まあ気にしないでください)。
 部屋に入ってすぐ、あることに気づきました。「あれ?俺のみかんはどこ?」本を読む弟の周りには、みかん数個分の皮が散乱しています。コイツ・・・もしかして・・・「あ、お兄ちゃん。みかん、美味しかったよ!」罪の意識すら見せない弟。とても幸せそうに「何か文句でも?」と言いたげな目でこちらを見てきます。「そのみかん・・・俺のなんだけど・・・」ふつふつと怒りがこみ上げてきました。しかも、この時いろいろとストレスを抱えていたので、さらに怒りが増幅されてゆきます。「あ!そうだったんだ!食べないと思って食べちゃった〜ごめんなちゃい〜」反省する気は全くなさそう。もう怒った。散らばったみかんの皮をつかみ取り、憎き弟にはたきつけました。「うわっ!」皮が体に当たり、パシッパシッっという音とともに、かんきつ類の爽やかな香りが広がりました。「俺の!大好きな!みかんを!喰いやがって!」散らばった皮を集めてははたき、また集めてははたきつけ・・・3回ほど繰り返したとき「うっ・・・」弟が唸り声を出し、股間を両手で押さえて立ち上がりました。手の間から、皮がほろりと落ちました。あっ、当たっちゃった?そう思って手を止めて弟を見ました。同じ男同士、股間に何かが当たった時の痛みはよく理解しています。「おい、大丈夫か?」声を掛けると弟はしゃがみ込み、涙でいっぱいの目を見開いてこっちをみて「お兄ちゃん・・・痛い・・・」と絞り出すようなか細い声で言って、すすり泣きしていました。すごく不謹慎ですが、何となくその様子が滑稽で仕方がなかったので、笑いがむくむくとこみ上げてきました。そしてとうとう、笑い転げてしまいました。ひっくり返ったセミのように。フハハハハハ…と笑い転げていた時、バシッっという音(めんこを地面に投げつけたときみたいな)がして、じんわりとした衝撃がキンタマに広がりました。じわじわと痛みは強くなっていきます。結局、五分くらいの間、痛みのあまり何もできず、うずくまっていました。みかんの皮って、意外と怖いですね。(未成年 18/8/18)

(寸評)微笑ましい兄弟の姿!? 7ポイント。

 

ローテーションしないとこうなった

波照間エロマンガ島@タイランドです。
わたくし、2008年タイに移住してくるまではマイカーを所有しておりました。以前別のコンテンツにも投稿したことがありますが、1996年から2006年まで約10年のあいだ、深夜キャバクラ嬢の送りドライバーの仕事を副業でやっていました。(最近知ったのですがナイツの土屋さんも売れない頃、わたしと同じ仕事をしていたそうですね。そこで奥さんになる女性と出会ったとか)そのときに乗っていたのが3列シート8人乗りの三菱のワンボックスカー、デリカワゴンです。

ある夜のこと、いつものように横浜駅西口の某キャバクラ店に行くと、2台にキャバ嬢を分乗させ家まで送ることになりました。その途中の出来事です。

とつぜん、ハンドルがガタガタ震えだし遊びがなくなって両手にかつて感じたことの無い強い重圧を感じてしまいました! 助手席に乗っていた馴染みの嬢は「あら、エロさん。タイヤローテーションしてないでしょ。タイヤを定期的にローテーションしないと、ある一定方向にタイヤが磨耗してバランスが崩れるんだよ。調整しないと」と笑いながら言いました。彼女は元ヤンで車のことはめちゃ詳しい。すぐに原因を指摘してくれたのです。
わたしは整備不良で乗り心地が悪くなったことを女の子にお詫びし、びくびくしながら女の子を送り届けました。さいわい事故は起きませんでした。帰宅して翌日すぐに修理工場に車を持ち込んだのは言うまでもありません。しかし、車を持っているときは冬場はスタッドレス、夏は普通のタイヤの履き替え、とお金がかかってしょうがなかったですね。

人間関係も然り。いつも同じポジションではバランスが崩れるので、ローテーションしないと駄目なのかもしれないなァ。
*このトピックの参考 BGM:大信田礼子「何がどうしてこうなった」(1972年)(波照間エロマンガ島 18/8/18)

(寸評)ローテーションもそうだけど、潤滑にするのにはローションもね! 6ポイント。

スキー列車の地獄

波照間エロマンガ島@タイランドです。
大学2年の冬。参加するだけで単位をもらえるというスキー合宿の授業があり、男子同級生3人と行くことにしました。場所は大糸線沿線の北アルプスのスキー場。中央線松本乗換えで向かう車中での出来事です。

私とAくんは始発の新宿から特急列車に乗り、八王子で乗ってくるBくんと待ちあわせしました。Bくんは私より3歳年上で東京藝大を目指していたのですが4浪くらいで諦めてうちの学科に入学した男で、ちょっと威圧感のある「俺様」タイプで、私は少し苦手でした。
自由席はけっこう空いていて3人で対面シートに座りました。私とAくんは割と仲がよかったですが、Bくんとはそれほど親しく話したことがなかったので、最初は探り探り私が話しかけて彼が答えるという展開でした。そのうちBくんはおもむろにバッグからタッパーウェア(プラスチックの容器)を取り出し「朝ごはんまだだろ?食べない?」と容器に入ったおにぎりを差し出しました。なんとBくんは私たち2人分のおにぎりを余分に作ってきてくれたのです!

一瞬、私は心の中でたじろぎました。目の前にいるBくんからの好意を拒絶するわけにはいかない。けれどもよりにもよっておにぎりというのはデリカシー無いんじゃないの?と思いました。目の前のちょっと苦手な男が素手で握ったおにぎりを食べなきゃならないなんて、地獄じゃないですか!
私は別に潔癖症ではありませんが、それでも食べ物から衛生的な面で不安を感じるときには躊躇してしまいます。
結果として、私は場の空気が悪くなることを避け、Bくんの握ったおにぎりを食べました。これは後から悔やみました。断ればよかった、と。そこで空気が悪くなっても個人の意見「すみませんが遠慮しておきます」と言えばよかった。一方、もう一人勧められたAくんは「美味しい美味しい」と言って、おにぎりを頬張っていました。私は罰ゲームのように1個食べるのが精一杯でした。身体が食べるのを拒絶するんです。「身体の調子があまりよくない」と言い訳して1個だけで勘弁してもらいました。

しかし、Bくんは鈍感すぎだと思います。親切心からなのはわかりますが、何故おにぎりだったのかな、キツすぎやろ。という地獄を感じたスキー列車の巻きでした。スキー合宿の記憶はきれいさっぱり抜け落ちていてほとんど覚えていません。今から35年くらい前の出来事でした。(波照間エロマンガ島 18/8/18)

(寸評)でも考えてみれば、工場生産のものじゃなければそこらの食堂だって、厨房でオッさんがトイレ出た後に手も洗わずに素手で作業してるかもしれないんだよね・・・。 6ポイント。

プレイボーイのネックレス

波照間エロマンガ島ですー。「ドキドキドキリコ初体験」(46)の桃玉さんの投稿を読んで、小学生の頃の出来事を思い出したので書くでやんす。

小学生のときは体育の授業は女子と一緒だったので楽しかった。中学に入り男子と女子が分かれてしまうのは残念だった。
小学6年の体育の授業でのこと。

男子と女子が組んで倒立をすることになった。片方が倒立をするともう片方がサポートするのである。最初に女子が倒立。わたしは女子の足をもち、その感触に少しドキドキした。次にわたしが倒立する番になった。地面に両手をついて床を思いっきり蹴り上げて倒立する。女子が自分の身体を支えてくれた。ところが、倒立を終え着地するしゅんかんにちょっとした事件が起きた。体操着のポケットに入れていた小銭と身体につけていたプレイボーイのロゴ入りネックレスがはずれて落ちてしまったのだ!
女子はひとこと「落ちたよ・・・」とささやいた。そのときなぜかネックレスが大人の象徴のような気がして、その女子と秘密を共有したかのようなエロい気持ちになった。
しかし、そのときわたしは何故小学生のくせにネックレスをしていたのか、まったく覚えていない。それどころか12歳のそのときから55歳の現在にいたるまで、ネックレスをしたことなど一度たりともないのである!!

はやく大人になりたいと粋がってカッコつけていたのかも。それが傍目にはむちゃくちゃダサく見えるっていうか。
Q.B.B(久住昌之さん卓也さん兄弟)の漫画「新・中学生日記」のキャッチコピー「一生でいちばんダサイ季節」っていうのがまんま当たっているような、そんな小6でプレイボーイのネックレスしていたわたしの想い出でした。(波照間エロマンガ島 18/8/18)

(寸評)小6でプレイボーイのネックレスとは、かなりのオマセさんだね〜。
金玉が落ちなくて、良かったね。 6ポイント。

タイでも日本と同じ噂話があるんだ…。

波照間エロマンガ島@タイランドです。先日市場調査でバンコクの近県のチョンブリー県の工業団地をまわっていたときのこと。ある工業団地近くの市町を半日かけて丹念に調査しました。自動車で移動中、同行した女性スタッフに何気なく「この町は市場のそばでも猫がまったくいないですね」と伝えると、「そうなんですよ。あんまり野良猫はいないみたい。家で飼ってる人は多いんですけど」と女性スタッフは答えました。でもそのとき、ドライバーが聞こえるか聞こえないかの小さい声でこうつぶやいたのをわたしは聞き逃しませんでした。

「猫はXXXXに売られて加工されてんだよ」

なんと!世界的に有名なファストフード店に食用で売られているから町には猫がいないんだ、と言うんですね。日本でも聴いたことのある都市伝説です。わたしは不愉快な気持ちになったのでそのドライバーの言葉を無視し、聞こえないふりをしました。わたしは猫が大好きなのでそのような話を聴くと怒りがこみあげてきて、やがて気持ち悪くなるのでした。黙って気持ちを鎮めましたが、機嫌が直るのに数分かかりました。

という、タイでも日本と同じおバカ噂話があるという話でした。(波照間エロマンガ島 18/8/18)

(寸評)最近は三味線もあまり猫は使わないらしいすな。 6ポイント。

かばんと網棚と豪雨とわたし

やぁ毎日暑いですね。今年は私の住まう大阪も地震に見舞われるわ気温は高止まりやわ、たまに降ればドシャメシャ、冗談みたいな異常な状態が常態化しています。ジョジョジョ。

そんな7月のある日のこと。朝からニュースでは大変な大雨がくる、と騒ぎ、西日本68万人に避難指示・勧告が必要な特別警報が出る、なんて言っています。
とはいえ私が向かうのは平地である大阪市の職場、これまでに悪天候下でも幸いにして大きな影響がでることが少なかった土地です。そして私が通勤に利用している、関西の誇る私鉄・阪急電車は滅多な事では運休しない優秀な鉄道です。なんちゅうことはない、いつものように出勤出勤・・・ と思ったら阪急はともかく大阪梅田から私の職場・西九条駅へ向かうための国鉄大阪環状線が始発から運転見合わせが多発、との情報が。こらいかん、国鉄はやめて天候の影響が少ない大阪メトロ(元・市営地下鉄)で九条まで行って仕事場まで歩いてこましたろ。

自宅から最寄りのバス停まで歩き阪急バスに乗り込み、ここまではいつも通り。しかし阪急は運転区間を狭めての鈍行のみの運行でした。
あの阪急が・・・ とすこし戸惑いながら、網棚に背負い鞄を置き、私はあれこれ考えました。
やはり先の地震の影響で線路・橋脚等にも不安があるのかもしれんなぁ、さすがの阪急も。国鉄があかんということは九条まで行くのには梅田から御堂筋線で本町、中央線乗換で行けば・・・ いやいやいや、朝の御堂筋線といえば無茶苦茶な通勤ラッシュで有名やわ、痴漢冤罪の確率を自分から上げに行くようなもんや。つまり西梅田まで歩いて比較的空いてる四つ橋線で本町まで行けばええやんか。そうやそうや。そないしょう。
各鉄道会社のイレギュラーな運行状況下でも冷静に分析/判断し最適なルートを検索できるとは私も捨てたもんじゃないなぁ。ウフフッ。
自分は意外とかしこい奴だなぁ、と少しく嬉しくなった私、梅田駅に着くや否や善は急げ、とばかりに脱兎のごとく改札へ駆けてゆきます。そう、いつもの急行ではないのでちょびっと通勤時刻に遅れが生じているのですね。てけてけてっ。走る40の小太りおっさん、爽やかさとはまるで無縁の不細工な人間凶器です。今朝は身体が軽いなぁ、羽根が生えたようだ。昨日珍しくたっぷり寝たからかな? ウフフッ今日は朝から爽快爽快。と薄笑いを浮かべつつでぶでぶ走るおっさん。爽快どころか醜怪です。

果たして私の読みはズバリ的中し、西梅田駅から乗り込んだ四つ橋線は空いておりなんと座ることができました。きゃっほぅ、御堂筋線ではこうはいくまいて。なんて冴えている私・・・・・・ 

ありょっ?

座席に腰をおろす段で、自らに起こった異変に気が付きました。
通帳と弁当の入った、背負い鞄を、私はいま、背負って、いない。

えぇぇぇぇぇえええぇぇえぇぇぇぇぇええええええ!!!???

そうです。国鉄大阪環状線が運行不安との情報を得た私は代替ルートを検討するのに夢中で、阪急電車の網棚に鞄を置いたまま軽やかにここ西梅田駅まで飛び跳ねてきたのです。そら身体も羽根のように軽いわいな。愚の骨頂です。
しかし今更戻ったところでもはや鞄を乗せた電車は宝塚線を北上しています。奪還を試みれば遅刻は免れないでしょう。今日は60歳同僚がお休みなうえに課長が朝から昼まで&店長が昼から晩まで会議で、常に人員が2名体制という異常に手薄な一日なのです。私が遅刻すればいろんなことが絶望的になります。

私はいままでのウキウキ気分を素早くリセットし替わりに陰鬱モードが発動、しょんぼりしょぼくれて九条駅まで苦虫を全身にぶら提げつつ乗車しました。駅を降りたローソンでむなしさに耐えつつ昼の弁当をもとめます。たとえ自前で冷凍食品チンしてこさえた弁当でも食べ物が一食分無駄になる、という事態が私をものすごくダウナーな気持ちにさせます。させるのですよ。なんて冴えていない私。

勤務先に着くと店長が先に出勤していました。

店長「オポやん、鞄は・・・?」
オポ「聞かんとってください」

その日は凹む気分をどうにか隠し、雨の所為で少ないお客をなんとか捌いて業務が終わりました。ちなみに昼休みに古代携帯でどうにか調べた阪急電車の当日落とし物担当の交通情報センターには何度電話しても一切繋がりませんでした。

課長「あれ? オポさん今日は鞄ないん??」
オポ「(聞くなや)ア、キョウオオアメデショ、カバンヌレタライヤヤカラオイテキマシテン(電車内にな)」

私はこうなったら駅で直接駅員さんに掛け合った方が早いわ、と判断し、阪急梅田駅へ向かおうとすれば国鉄が運転制限、30分に1本のペースでしか環状線が周って来ません。ぐんぐん死んでゆく私の、表情。
ようやく阪急梅田に辿り着くと衝撃、まさかの運転見合わせ。あの、あの悪天候にも強い阪急が全線運休だなんて。私は呆然と立ち尽くしました。

改札横のインフォメーションには現在の復旧の見込みを聞こうと乗客の皆様が長蛇の列。ここでずいぶん並んだ挙句駅員さんに私のあほを申告します。

オポ「・・・あのすいません、こんな状況のところ申し訳ないんですが、朝に豊中7:22発の電車のまん中車輌網棚に鞄を忘れたんですけど・・・」
駅員さん「・・・申し訳ありません、いままさにこんな状況でして、こちらへお問合せください」

差し出されたのは交通情報センターの電話番号を記したチラシでした。

オポ「あの、ここに架けても全然つながらないんですが、根気よく架けつづけるしかない、みたいな感じでしょうか」
駅員さん「・・・恐れ入りますがおっしゃる通りでございます」
オポ「・・・はい、わかりました」

そらそうだ。電車が全線停まってる状況下で交通情報センターに電話を架けるという行為がどれだけ繋がる確率の低いことかは子供にでも理解できるでしょう。
しかし私は諦めません。どのみち電車は動いていないので、粘る時間はあほほどあります。ぴぽぱぽぴぴ。
ツーっツーっツー(切る)ピッ、ツーっツーっツーピッ、ツーっツーっツーピッ、ぷるるるるガチャ、おおっやっと繋がっ・・・「ただいま電話が大変混み合っております。もういちど後からお掛け直しいただくか、順番にお繋ぎしますので、そのままお待ちください(×50回くりかえし)」

屈辱と絶望で気が狂いそうになった時、やっと機械音声ではなくオペレーターさんの声がしました。

交通情報センター係員さん「大変お待たせいたしまして申し訳ございません、本日運休のご案内対応で内線が非常に繋がりにくくなっております。明日の13時以降にこちらではなくお忘れ物案内所までお問合せいただけませんでしょうか」

・・・こ、ここまで粘ったのに・・・・・・。大事な通帳とすでに腐臭を放っているであろう弁当を、私は諦めきれず食い下がります。

オポ「・・・では本日中の捜索は不可能ということですね」
係員さん「・・・先ほども申し上げましたように、落とし物を確認する際に各駅へ連絡するための内線が非常に繋がりにくい状態でございます。連絡を取ってみますのでまた19:30(1時間半後)にこちらの番号のSまでお電話いただけますでしょうか」

い、1時間半・・・!!! でもここは向こうの言い分に従うしかありません。過失があるのは100%こちらなのですから。それにしてもよりによってこんな日に重要な持ち物を忘れるとは私も間抜けの極みです。御察しの通り私は過去にも何度も何度も車内に忘れ物をしてきましたが、たいてい改札のところにいる駅員さんに照会すれば現在〇〇駅で保管中です、と10分もしないうちに発見され、アホ面でよちよち取りに行っていたのですが今日はてんで駄目です。各サービスに関していつも大変素晴らしい我らが阪急電車でもこの有り様、つまり今回は余程無茶苦茶な大雨だったのです。そういえば朝方見た神崎川・淀川の両河とも見たことも無いような水位&濁り方でした。そりゃ各路線の復旧の見込みを滅茶苦茶な人数から照会されまくってる最中も最中、こんな日に忘れ物なんかしやがったあほの世話など優先順位は言わずもがなです。

どうしたものか、と懊悩してたら電車が徐行運転で鈍行のみ運転を再開しました! このうえ家に帰れないなんて事態は避けるべきなので、私はまだ行先も発車時刻も表示されていない、いままさに運行再開しました、ってな顔の普通電車に乗り込みました。お話的にはこれで間違えた行先に乗り込んじゃった、となれば面白かったんですが御免なさい、行先のホームはいつもの4号線宝塚行き、と決まってるので間違えにくいんです。普段なら急行で12分のところをたっぷり35分かけて阪急宝塚線では自宅最寄りの豊中駅へ辿り着きました。
しかし問題は私の背負い鞄with通帳&腐れ弁当です。このまままっすぐ家には帰りたくない。私はどうしても今日中にこの大事なアイテムを奪還したい。ここまでやったんですから意地になってんです。とりあえず指示された19:30にはまだ時間があるので駅近くのカラオケ屋で1時間歌うことにしました。またカラオケ屋かいお前は。いえ、そうでもしないと正気を保っていられなかったんです。
1時間550円を支払い退出、ふたたび交通情報センターへ電話します。ぴぽぱぽぴぴ。
ツーっツーっツー(切る)ピッ、ツーっツーっツーピッ、ツーっツーっツーピッ、ツーっツーっツーピッ、ツーっツーっツーピッ、ツーっツーっツーピッ、ツーっツーっツーピッ、ツーっツーっツーピッ、ツーっツーっツーピッ、ぷるるるるガチャ、おおっやっと繋がっ・・・「ただいま電話が大変混み合っております。もういちど後からお掛け直しいただくか、順番にお繋ぎしますので、そのままお待ちください(×80回くりかえし)」

恥辱と憔悴と焦燥で魂が砕けそうになった時、ようやっと機械音声ではなくオペレーターさんの声がしました。

係員さん「大変お待たせいたしました、交通情報センターAです」
オポ「恐れ入ります、先ほどSさまに今朝網棚に置き忘れた鞄の件でご連絡差し上げましたオポムと申します、Sさまから19:30にもう一度そちらへ連絡するように言われたのですが」
係員さん「・・・畏まりました、少々お待ちくださいませ」

〜(保留音流れつづける、約15分間。古代携帯の電池が残1メモリになりさらに挙動が不審化)〜

係員さん「オポム様お待たせいたしました、恐れ入りますがどの駅にもお届けはないようです」

がぁぁぁぁあああぁぁああぁあぁあああああああん。
いままでの苦労は一体なんだったのでしょう。いよいよ鞄は通帳は、さらにお気に入りの折り畳み傘は弁当箱は楽譜は筆箱はボールペンは朱肉は社員証はエコバッグは困ったとき用の秘蔵の千円札はすべて消滅、ということ、か? だ。はてしない喪失感。絶対、絶対出てくると思ってたのに。

オポ「・・・では明日の13時以降、忘れ物案内所のほうに確認してみる、くらいしかないですよね・・・」の 係員さん「・・・左様でございます。誠に申し訳ございません」
オポ「・・・いえ、ご面倒をおかけしました。ありがとうございました」

疲れ果てた私は自棄になって駅前でラーメンを馬食、そう財布があるだけラッキーでした。さわやかに四つ橋線西梅田駅へ駆けて行ったあの朝の自分が恨めしい。豊中駅で座席が一瞬だけ空いていたので、そこへ座っておれば鞄はモロチン膝の上、忘れようもなかったのに。今更遅いぜ。
手ぶらのままバスで帰宅、嫁はんが憐れむような視線で私を見ます。嗚呼。きっともう還ってこない、思い出の品々。情けなし。日課の投稿にも手淫にも身が入らず、かなしい気持ちで床に臥しました。

翌朝は土曜日、七夕さん。雨はあがったものの各私鉄は一部運転に遅れが生じているところもあるようでした。朝から岡山・広島の惨状が繰り返し報道されていました。
泣きぬれた私は朝も遅くに起床、うつろに飯を喰らい13時に手ぶらで阪急梅田駅のお忘れ物案内所へ赴きました。あの阪急が朝の忘れ物を晩まで探し出せなかったのです。これはもう誰かに拾われて通帳と千円札だけ抜かれてどこかへ捨てられているんだろうな。完全に諦めモードで案内所の扉を開けました。

オポ「恐れ入ります、昨日の朝7:22豊中発の真ん中くらいの車輌の網棚に、通帳の入った黒いリュックを忘れたんですが・・・」
係員さん「通帳の入った黒いリュックですね。昨日お問い合わせはされましたか」
オポ「はい、こちらではなく交通情報センターさんへ」
係員さん「お待ちください」

嗚呼。どうせ駄目だろうな。また10分くらい各駅まで照会してお届けはありません、でフィニッシュだろな。さ、憂さ晴らしに風ぞ・・・ 


5秒ででてきました。全部入ってました。腐れ弁当は綺麗に捨てられており弁当箱もピカピカでした。やっぱ阪急は、すげぇぜ。(オポムチャン 18/8/18)

(寸評)ぶはははは。災害の日はこういうことも二次的に起こるんだなあ。
今後も毎日忘れ物や落し物をしてここに投稿してね。ドジは人を幸せにするっ! 9ポイント。

叫ぶトラック運転手

 自転車に乗っていた時の出来事です。僕はいつも車道の端(歩道沿い)を走るようにしています。その時も、歩道沿いを走っていました。すると、上の方から怒鳴り声が聞こえました。えっ、何?と思って上を見ると、どうやら僕の隣で信号待ちしている、某運送会社のトラック運転手が叫んでいたのです。僕に怒鳴っているように聞こえたので、何て言ってるの?俺に怒ってるの?怒られるようなこと、した?と当惑しているうち、トラックは凄いスピードで去っていきました。僕がトラックの隣を走っている間、ずっと運転手さんは何事を叫び続けていたわけですが、あれはいったい、何だったのでしょう。(未成年 18/8/18)

(寸評)「次、お前に会ったら意味なく今朝出したフレッシュなウンコなすりつけるぞっ!」です。 6ポイント。

(ほぼ)「全裸で全裸でゴゴゴー」している高齢男性

 今年は暑いです。十何年生きてきましたが、これほど暑い年は無かったように思います。しかし、いくらなんでも、これは無いでしょう。
過日、上野公園の不忍池のほとりを通りかかりました。すると、上半身裸の男性が、仁王立ちになって池の方を見ていました。「えっ?裸?」と思って下半身を見ると、下半身も何も着けていないようです。股間をちらっと見ました。膨らみが見えたので、「・・・もしや?」と思ったら、スポーツタオルを褌のように巻いているだけでした。よかった。これでこの、70〜80代と思しき老人を公然わいせつ罪で通報しなくてもよくなりました。
・・・それにしても、公共の場―しかも日本の一大観光地―でほぼ全裸って、大丈夫でしょうか?(未成年 18/8/18)

(寸評)何の問題もありません。それどころか見習うべき大和魂のある日本男児の姿です。
さあ、未成年も布切れ一枚で街に飛び出せ! 6ポイント。

もっこり破局?

18年ぐらい前のことです。

当時交際していた女性と大槻ケンヂさんのライブを見に行った帰り、回転寿司屋に入りました。ここでの食事中、何かの会話のきっかけから、私の講釈が始まりました。

それは、「もっこり というフレーズは、シェイプアップ乱が元祖なんだよ」という話です。4歳下の女性は、「へー シティハンターじゃなくて?」と、予想通りの答え。

そんなこんなで店を出て駅へ向かいます。ホームに向かっている間、女性が今日の大槻ケンヂさんがライブのMCのネタにしていた、お父さんが最近心配性で・・・ という話をしてきました。

私は、ある話を思い出し、「俺もそういう話あるんだよ。中学の時に乳首が腫れたことがあってね、」

女性はその瞬間、張りつめていたものがプツンと切れたような表情になり、
「さっきからもっこりとか乳首とか何よー! 公衆の面前で! 恥ずかしかったんだからねー!」

しかし私は、「もっこりぐらいで何だー!」と応戦。駅のホームで怒鳴り合いが始まってしまいました。

私が言いたかったのは、

「中学の時、夏休みのプールの時に乳首にしこりがあるのがわかり、医者に行った。その院長は父の手術をしたことがあり、母や祖父母のことも知っている。院長に見せると、急にカーテンを引き、「お母さんに来るように言いなさい」 私は、これは大病だ、と大騒ぎしていたが、別にホルモンの問題で、母を呼んだのは単に世間話をしたかったからだった。先生は「親子して神経質でやだねえ」と笑っていたという」

それを「乳首」の一言でぶった切るとは・・・

ともに一歩も引かない状況でしたが、女性は来た電車に「先に行っていいよ」と私を促し一旦終了。それからはメールでなじり合いです。だんだんと、大槻ケンヂさんのライブのMCとリンクした話だったことが理解してもらえたらしく、最後には謝ってきました。

ふと思ったのは、もしどちらかが有名人で、別れていたら、題名に女性のついた雑誌に、「もっこり破局!」なんて書かれていたかなー なんて。

その数年後。(その女性とは、その後、もっこりではないことで破局していました)

3歳下の人との会話中、シェイプアップ乱の話になりました。そこであのもっこり破局の話を思い出して話してみたのです。

「いやあ、俺が弁護士だったら猪熊さんの弁護はできないですねえ。執行猶予とりましょうか、って感じですね」

もっこり、乳首、は有罪のようでした。(猪熊猛 18/8/18)

(寸評)もしも「知久、美人が好きでさあ」と話しかけても最初の三文字のところで怒られてたんだな・・・。6ポイント。

カラオケキチガイ3-3 水無月・修羅集執醜ノ章(完結編)

えーと、前回の投稿でね、もうカラオケの採点ゲームはやーめた、になる筈だったんですけどね、6月についうっかり自己最高得点をマークしちゃってまたぞろ修羅の血がうずうずしてたところに石川さんの寸評「身近な目標はいいと思うよ。(中略)このカラオケ点数は一種のゲームだもんね。何かのゲームにはまったことのある人は多いと思うから、これは楽しければ続ければいいんじゃないかな。(と、また煽ってみる)」を拝見してついにキチガイおっさんの脳味噌のタガは完全崩壊し修羅モードが悪化のうえ再発、もうなりふりかまわず高得点をひたすら狙いに行こう、限界まで。と、とうとう私はガチモンの狂人の域へと足を踏み入れたのでした。

いやいやいやいやいやいや、お前、ほなこれまでの「カラオケキチガイ3」と「カラオケキチガイ3-2」では手ぇ抜いとったんかい、しかも今月もわけのわからんサブタイトル付けくさって、浅ましいポイント稼ぎもたいがいにせんと埋めるど、こらぁ。という向きの方が現れてもすんませんすんませんすんません、としか言いようがないので御座居ますが、やっぱり歌いまくれば歌いまくるほどこんなあほでも徐々ぉに徐々ぉに傾向と対策が掴めてくるわけで、そのうえこれまではゲーム性を高めるためにこのカラオケJOYSOUND“全国採点グランプリ(※当月中に歌唱した曲の採点上位10曲の合計得点(1000.000点満点)で全国のカラオケ猛者と競うあそび・但し同一曲は最高得点のもののみ採用)”に挑む際は自然と自分にある種の縛りを入れとったんですね。
そら何じゃい、と申しますと、

一:基本的に同じ月に同じ曲は2回歌わない、という縛り。
二:先月にベスト10周辺の上位にランクインした曲は歌わない、という縛り。
三:積極的には“分析採点”でどこが悪いのかを調べない、という縛り。

というものでした。以前歌ったのとおんなじ曲でおんなじような得点・順位をゲットしたってつまらん、というこだわりがあったのですね。また“分析採点”は得点が足りない部分を表示してくれるので、何度も繰り返せばどこを修正すればいいのか見えてくるのです(※このモードで採点した曲の点数は全国採点の得点には反映されません)。ある意味カンニングみたいなもんですね。

しかしとことん狂人にナッチャウゾ、と誓った私はこの縛りを打ち捨て、時間の許す限り喉の続く限り6月は歌い続けてやろう、と心に決めたのです。あ、ごめんなさい、へんなサブタイトルの意味は修羅から着想して香川県民謡「金比羅舟舟」の有名なフレーズ“シュラシュシュシュー”にひっかけて頭のおかしいおっさん(=私)がカラオケで集中状態・執着状態に陥り・醜怪であるさま、を表現したくって修羅、集・執・醜、と書いたのです。しかし自分のボケを自分で説明するときほど虚しい時間はありませんね。

狙い目はキーが高すぎず低すぎない、テンポのゆっくりとした長めの曲。歌い終わりは原曲よりかなり伸ばせばロングトーンで加点される。スパッと切らない。ヴィブラートをかけられそうな箇所はかけてテクニック加点をねらう。つまり原曲とかけ離れた不自然な歌い方をしなければ高得点が出ない、というパラドクス。それはさておき私の声質や歌唱スタイルに合うのはTHE BLUE HEARTSと奥田民生がもっぱらのようです(しつこいですが客観的に聴いて上手いかどうかは別問題です、念のため(笑))。それなら5月に歌い切っちゃえば良かったんでしょうが、6月に入ってからカラオケ店のリモコンを見つめて「あっっ、この曲めっちゃ点数出そうやのに歌い逃しとった。やってみよ」と歌ったところ案の定97.522点という私史上最高の点数が出てしまったのです。この曲さえ5月に歌っていれば、こんなことにはならなかったのでしょうか。言うてもしゃぁないよねー。せやねー。最近の韓国冬期オリンピックで流行った“そだねー”は別に北海道方言ではないと思っているのは私だけだろうか。どうでもええよねー。いざ修羅シュシュシュー。

さてこの6月、1日(金)〜3日(日)は九州天草に里がえりしていたので平日4日(月)から早速歌唱しています。6日は出張からそのまま直帰で歌えず(歌う気マンマンだったがなぜか何処のカラオケ屋も学生さんが満杯で入れなかった)、履歴をみるとその後7、8、11、12、13、14、15、16、19、20、21、22、25、26、28、29日に入店しています。1ヵ月に18日。ご利用ありがとうございます。まごうことなき狂人ですね。ひくレヴェルですね。平日に会社が休みの日&土日に仕事の無い日を除いてカラオケに興じた、ということです。なぜなら私がやってるのは歌いまくって歌をうまくする、という作業ではなく、『高得点の出る曲を発掘する』『高得点が出た曲を分析採点で弱点を見つけてブラッシュアップする』という作業をひたすらやるのですから、歌う機会=時間はあればあるほどよいのです。またその日案内される部屋によってマイクの位置や感度の差なのか高得点が出やすい部屋/出にくい部屋、というものが確実にあるので、アタリの部屋に入れる確率を増やすためにはほぼ毎日通う必要があります。何号室がいい、なんて指名や部屋のチェンジは基本的にはできませんからね(そもそも私自身どの部屋が高得点が出やすかった、なんてまるで憶えちゃいませんからね)。もはや嫁はんは帰りが遅くても何も言わなくなりました。私はまっこと家族不孝ものです。

そして6月中に歌った曲タイトル数のトータルは・・・・・・207曲。この中でも何度も歌い直した曲が存在しますから、実際の歌唱回数はもっといくでしょう。ちょっとここから目潰しになりますので、適当に飛ばして先へ進んでください、この投稿をお読みくださっている日本中で多く見積もっても石川さん込みで3名くらいの皆様(笑)。207曲を最低得点から順にイッキ。

角川ザ・テレビジョンのロゴ 茂木由多加 77.024点/テトラポットの上 THE BLUE HEARTS 84.383点/平成のブルース THE BLUE HEARTS 85.707点/魅惑 CHAGE&ASKA 86.504点/メリーゴーランド THE BLUE HEARTS 86.646点/皆殺しのメロディ THE BLUE HEARTS 86.783点/X1 ASKA 86.936点/わーわー THE BLUE HEARTS 87.292点/愛温計 ASKA 87.293点/すてごま THE BLUE HEARTS 87.579点/FMFL The Gospellers 88.200点/ダンス・ナンバー THE BLUE HEARTS 88.641点/恋せよ乙女 WANDS 88.654点/あなたが泣くことはない ASKA 88.907点/ORIGINALITY いしだ壱成 89.061点/夢 CHAGE&ASKA 89.261点/ロマンチック THE BLUE HEARTS 89.317点/お前を離さない THE BLUE HEARTS 89.405点/めぐり逢い CHAGE&ASKA 89.616点/I LOVE YOU 徳永英明 89.694点/東京 ASKA 89.885点/鉄砲 THE BLUE HEARTS 89.914点/UNI-VERSE ASKA 89.923点/風の引力 ASKA 90.029点/緑のハッパ THE BLUE HEARTS 90.129点/旅人 THE BLUE HEARTS 90.157点/群れ CHAGE&ASKA 90.322点/砂時計 The Gospellers 90.397点/in the soup The Gospellers 90.524点/万里の河 CHAGE&ASKA 90.542点/未来は僕らの手の中 THE BLUE HEARTS 90.596点/塗りつぶして行け! ASKA 90.641点/流れ星ビバップ 小沢健二 90.679点/潮騒 The Gospellers 90.716点/674 奥田民生 90.799点/After School 山中のりまさ 90.822点/夢の番人 CHAGE&ASKA 90.849点/good time ASKA 90.866点/めぐる想い The Gospellers 90.892点/少年の詩 THE BLUE HEARTS 90.920点/ひとり咲き CHAGE&ASKA 90.925点/青葉城恋唄 さとう宗幸 90.958点/グレイシャルLOVE SIAM SHADE 90.983点/ふたり ASKA 91.062点/HELLO ASKA 91.071点/贈る言葉 海援隊 91.111点/男と女 CHAGE&ASKA 91.132点/人間2 奥田民生 91.133点/神様の宝石でできた島 MIYA&YAMI 91.157点/遠くまで THE BLUE HEARTS 91.221点/愛のために 奥田民生 91.268点/恋とマシンガン FLIPPER'S GUITAR 91.272点/安息の日々 CHAGE&ASKA 91.389点/GO!GO!ヘドロマン 真島昌利 91.440点/期待はずれの人 THE BLUE HEARTS 91.444点/ 僕がここに来る前に CHAGE&ASKA 91.586点/草原にソファを置いて ASKA 91.589点/踊り踊れば 真島昌利 91.605点/今日もどこかでデビルマン 十田敬三 91.613点/これは歌だ 奥田民生 91.677点/モナリザの背中よりも CHAGE&ASKA 91.682点/IN FOREST La'cryma christi 91.716点/I'm busy ASKA 91.730点/女になりたい 奥田民生 91.745点/厳しいので有る 奥田民生 91.836点/next door ASKA 91.893点/ルパン三世 その1 チャーリー・コーセイ 91.915点/PARTY THE BLUE HEARTS 91.928点/アゲハ 斉藤和義 92.074点/MY Mr.LONELY HEART ASKA 92.106点/あとまわし CHAGE&ASKA 92.188点/青春 ザ・ハイロウズ 92.214点/月が近づけば少しはましだろう ASKA 92.286点/千年メダル ザ・ハイロウズ 92.360点/おやすみなさい、仔猫ちゃん! 小沢健二 92.391点/悩んで学んで 奥田民生 92.413点/HEAVEN 福山雅治 92.456点/北極星 The Gospellers 92.469点/アンダルシアに憧れて 真島昌利 92.516点/月光 The Gospellers 92.658点/いろは The Gospellers 92.694点/ショート・ショート CHAGE&ASKA 92.712点/瞳をとじて 平井堅 92.724点/キング・オブ・ルーキー THE BLUE HEARTS 92.742点/冬の夜 CHAGE&ASKA 92.815点/愛し愛されて生きるのさ 小沢健二 92.820点/NO NO NO THE BLUE HEARTS 92.826点/流れ星のゆくえ CHAGE&ASKA 92.838点/電光石火 THE BLUE HEARTS 92.971点/裸の王様 THE BLUE HEARTS 92.975点/青い車 スピッツ 93.015点/マリオネット CHAGE&ASKA 93.021点/迷宮のReplicant CHAGE&ASKA 93.052点/キラキラぼし 童謡・唱歌 93.091点/晴天を誉めるなら夕暮れを待て ASKA 93.140点/愛のしるし スピッツ 93.154点/two of us CHAGE&ASKA 93.284点/ながれもの THE BLUE HEARTS 93.309点/夢のかなた CHAGE&ASKA 93.316点/チューインガムをかみながら THE BLUE HEARTS 93.370点/TRUE LOVE 藤井フミヤ 93.428点/伝わりますか ASKA 93.487点/さすらい 奥田民生 93.495点/MIDNIGHT 2 CALL ASKA 93.516点/TOO MUCH PAIN THE BLUE HEARTS 93.555点/恋 ASKA 93.708点/街 THE BLUE HEARTS 93.754点/SAY YES CHAGE&ASKA 93.756点/流恋情歌 CHAGE&ASKA 93.782点/青い鳥 The Gospellers 93.801点/月 桑田佳祐 93.855点/夜のうちに CHAGE&ASKA 93.864点/焦燥 CHAGE&ASKA 93.866点/シングル・ベッド CHAGE&ASKA 93.894点/さすらいのニコチン野郎 THE BLUE HEARTS 93.895点/星を食べる たま 93.897点/Moon glows(on you) The Gospellers 93.918点/夢を見ましょうか CHAGE&ASKA 93.943点/やさしさに包まれたなら The Gospellers 93.962点/キラキラ 小田和正 93.970点/東京ゾンビ(ロシアンルーレット) THE BLUE HEARTS 93.982点/Reason CHAGE&ASKA 94.042点/涙・BOY CHAGE&ASKA 94.046点/103 奥田民生 94.047点/いちょう並木のセレナーデ 小沢健二 94.064点/ブルーハーツのテーマ THE BLUE HEARTS 94.132点/夜明けのページボーイ 高橋ひろ 94.191点/NEVER END ASKA 94.196点/パンク・ロック THE BLUE HEARTS 94.213点/真夜中のテレフォン THE BLUE HEARTS 94.228点/レノンのミスキャスト CHAGE&ASKA 94.246点/I LOVE YOU 尾崎豊 94.249点/旅人よ ASKA 94.254点/30才 奥田民生 94.260点/トウキョウタワー CHAGE 94.325点/マシマロ 奥田民生 94.329点/ラインを越えて THE BLUE HEARTS 94.345点/レストラン THE BLUE HEARTS 94.346点/ホームラン THE BLUE HEARTS 94.365点/相談天国 ザ・ハイロウズ 94.370点/ID ASKA 94.386点/にじんで見えない 高橋ひろ 94.417点/終章[エピローグ] CHAGE&ASKA 94.421点/夜の盗賊団 THE BLUE HEARTS 94.427点/ミサイル THE BLUE HEARTS 94.429点/夢の飛礫 CHAGE&ASKA 94.451点/夢から夢へ CHAGE&ASKA 94.509点/MADONNA de R. 奥田民生 94.517点/HELLO 福山雅治 94.533点/青空 THE BLUE HEARTS 94.564点/たばこのみ 奥田民生 94.587点/夢 THE BLUE HEARTS 94.643点/レイニー ブルー 徳永英明 94.673点/僕は僕なりの CHAGE&ASKA 94.751点/最後の言い訳 徳永英明 94.753点/夕暮れ THE BLUE HEARTS 94.766点/胸がドキドキ ザ・ハイロウズ 94.776点/冬に置きざり CHAGE&ASKA 94.881点/ロクデナシ THE BLUE HEARTS 94.906点/星屑の街 The Gospellers 95.036点/わき役でほほえんで CHAGE&ASKA 95.051点/ナビゲーター THE BLUE HEARTS 95.089点/O Domine CHAGE&ASKA 95.112点/ルパン三世 愛のテーマ 水木一郎 95.144点/心の救急車 THE BLUE HEARTS 95.157点/YESTERDAY THE BEATLES 95.190点/情熱の薔薇 THE BLUE HEARTS 95.227点/人の息子 奥田民生 95.274点/夢を信じて 徳永英明 95.300点/トーチソング THE BLUE HEARTS 95.307点/夢のあとさき CHAGE&ASKA 95.396点/コーヒー 奥田民生 95.499点/こういう曲調好き The Gospellers 95.505点/楓 スピッツ 95.532点/ロクデナシII(ギター弾きに部屋は無し) THE BLUE HEARTS 95.540点/ルート2 奥田民生 95.583点/ハネムーン 奥田民生 95.626点/ことほぎ 高橋ひろ 95.685点/BEEF 奥田民生 95.840点/脳天気 THE BLUE HEARTS 95.879点/チェルノブイリ THE BLUE HEARTS 95.888点/やるか逃げるか THE BLUE HEARTS 95.901点/M・O・N・K・E・Y THE BLUE HEARTS 95.906点/年をとろう THE BLUE HEARTS 95.983点/人間 奥田民生 96.064点/THE ROLLINNG MAN THE BLUE HEARTS 96.105点/愛する人よ 奥田民生 96.135点/ムチとマント THE BLUE HEARTS 96.234点/キューティーパイ THE BLUE HEARTS 96.249点/泣かないで恋人よ THE BLUE HEARTS 96.359点/夜の中を THE BLUE HEARTS 96.753点/シエスタ The Gospellers 96.766点/スクラップ THE BLUE HEARTS 96.766点/息子 奥田民生 96.894点/雨上がり THE BLUE HEARTS 97.035点/イメージ THE BLUE HEARTS 97.294点/夜空の星くず 真島昌利 97.296点/無言電話のブルース THE BLUE HEARTS 97.577点/奥田民生愛のテーマ 奥田民生 97.663点/ルパン三世 その2 チャーリー・コーセイ 97.750点/ブルースをけとばせTHE BLUE HEARTS 97.819点/ルパン三世主題歌II 奥田民生 97.855点/終わらない歌 THE BLUE HEARTS 97.895点/月が海にとける夜 CHAGE&ASKA 97.912点/チェインギャング THE BLUE HEARTS 98.145点/手紙 THE BLUE HEARTS 98.672点/チャンス THE BLUE HEARTS 98.834点、以上。(※石川さんへ:こんな無駄かつ膨大な採点結果を載せる必要はない、とご判断されましたら適宜中略くださいませ。恐れ入ります。)

・・・・・・疲れた・・・ JOYSOUNDの会員履歴からコピー&ペーストできなかったから1曲1曲手写ししましたが、我ながらどこまであほなのかと目を疑いますね。
というわけで上位10曲は「無言電話のブルース」から「チャンス」まで、合計すると980.122点で6月の“全国採点グランプリ”最終結果は124992人中、816位!!! ついに、ついに3ケタに入ることが出来ました!! 上位0.66%に入るスコア、もうこれ以上は無理です。2度とこんな上位には入れません。ってか、もうやりたくないです(笑)。しかしこうして見ると3月には90点取るのにも必死だったのに、6月にはなんと98点台が3曲も生まれました。
決して私の歌唱能力が向上したわけではなく、私の歌い方や声質に合う曲/部屋をこれだけ探し当てられた、ということです。そらこんだけカラオケ屋に通いつめたら私のごとき下手糞でも上位に行くでしょうよ(笑)。
ただ私が異常なのは歌唱可能楽曲の数がでたらめに豊富であるということ、またその中で得意な音域の曲を即座に選べるということ。それが下手糞でもここまで数字を上げられた一因ではあると思います。またこんな悪声の私でも99点ちかくが出せるのだから、やはりガチの実力で100点満点を出せる人、というのも確実に存在するでしょう。最初はこれ機械に歌わせてんじゃねぇの? と疑っていましたが、ガチの皆さんすいませんでした(笑)。私の完敗です(笑)。

しかしこのベスト10曲をもう一回歌ってまた上位3ケタに入れ、って言われても無理でしょうね、アタリの部屋に入れるかどうかの確率もあるし、なにかの偶然で運よく良い点数が出る、ってこともままありますからね。実際1回目が一番点数がよくって、その後何回歌っても初回を越えることが出来なかった曲もたくさんありました。
95点から上の曲を見てみるとやはりほとんどがスローテンポで音域がやさしめのブルーハーツと奥田民生という感じ、それでも愛するチャゲヴォーカルの曲で4位に入れたのは嬉しいですね。残念ながらたま曲は点数が伸びないことを3〜5月で実感したので「星を食べる」に2回挑戦するにとどまりました。

あと面白いのが高得点だからって月間歌唱人数のうちの上位にいるというわけではなく、私史上最高得点をマークした「チャンス」は34人中17位とど真ん中で、この曲を歌う者のなかでは大したことない存在なのです。逆に最低得点の「角川ザ・テレビジョンのロゴ」は77.024点とひどいものなのになんと87人中3位です(笑)。11秒しかないからロングトーンで加点のしようがないんですね(笑)。皆さんの中でカラオケ屋さんでこの曲の採点に挑戦して80点台をとった方がいらっしゃいましたら、証拠を見せて頂ければ私が飯をおごります(笑)。あんたスゲェよ、って。てかこれ曲か?

というわけで、ようやく、本当にようやっとやり切った感が私に生まれましたのでカラオケ全国採点の限界チャレンジはこれにて完結。上位1%に入れればさすがにもう充分、だって100人に一人の逸材、なんてうそぶけるでしょう(笑)? しかも実力ではなく下手な鉄砲を数撃ちまくっての卑怯なランクイン、というのが私らしくっていいですね(笑)。3月から続いた闘いの本当の終止符です。やぁ清々しい。
・・・そして前回の最後でも申しましたが、私のこの異常なまでの歌唱可能曲数、これをいっぺん分析してみよう・・・ と、現在膨大な時間を費やして「カラオケキチガイ4」を準備中です。採点とは違った意味でもうすでにだいぶ心が折れそうです(笑)。次回は上記のような迷惑なリストは付けませんのでどうかご容赦ください(笑)。誰も待ってないけど数ヵ月後に投稿しま〜す。(オポムチャン 18/8/3)

(寸評)ははは、こりゃあすげえ。カラオケもすごいがこれを全部写したことも。
あああ、あほだ。あほには甘いので15ポイント。

女子バレーTV中継にて

波照間エロマンガ島です。タイのチェンマイに住んでいた2010年頃の話です。
ある日テレビをつけると、女子バレーボールの試合を放送していました。対戦は日本代表対タイ代表。試合会場はタイなので地元タイチームへの声援が圧倒的でした。また、これが接戦で逆転に次ぐ逆転の好ゲームで、セットカウント2対2のままフルセットまでもつれこみました。第5セットも点の取り合いでどちらが勝つのかまったく予想がつかない展開でした。

ピー。タイムアウトのホイッスルが鳴り、両チームともベンチ前で円陣になりコーチの指示を受けています。それを見てわたしは「あれー?」と思いました。この場面、どこかで見たことあるぞ。なんだろう。夢で見たのかな。そして次に起こる展開もなんとなく読めました。

ああああああああぁぁ。

私は思わずひざを打ちました。「デジャブ」かと思った、タイムアウトから試合再開までの流れの数十秒。これは夢で見た光景ではなく、確かに以前に見たことのある光景だったのです。そのあと、接戦は続き結局はタイが劇的な勝利を飾ることまで思い出しました。つ・ま・り、この試合は「再放送」だったわけです。結果はそのとおりタイの勝利で終わりました。

私はとても驚きました。ゴールデンタイムで放映されたスポーツ中継がまさか再放送だなんて。。。また同時に思ったのは、タイではそれ以前に女子バレーボールでタイ代表がバレー強豪国の日本代表に勝利したことなど滅多にないので、何回も再放送しているのだろう、と。で、それをゴールデンタイムで放送しているのもタイらしいのかな、とも感じました。

そんな、ふとつけたテレビで見た女子バレーボール中継が「再放送」だったという、タイのおバカ放送事情の巻きでした。(波照間エロマンガ島 18/8/3)

(寸評)あ〜、国によってはそういうのあるんだろうね。
特に自国が勝った試合だとね。日本でも昔はプロレスなんかよくあったような。
でも盛り上がったんならいいじゃない。忘却力が強くても。 5ポイント。

自分で作ると

初代ファミコンに、ロードランナーというソフトがありました。
敵にぶつからないように床やハシゴを移動し、金貨を取っていくというゲームです。

このロードランナーには、自分で配置を作るというコーナーもあり、掘れる床、掘れない床、ハシゴなどを自分で配置を決められるというものでした。

小5の頃の頭が、このコーナーで何を作るか。

隣の同級生の家で自作面をやっている時。同級生「今親が帰ってきたら怒られるな」
と言いながら、おっぱいをデザインしはじめました。

次は私。当然男性のシンボルです。

そんなこんなで翌日。私は同級生に借りたそのロードランナーの自作面で、文字を作り始めました。

小5の頭です。

まず、

 ■

■■■■■

■ ■

 ■

 ■■■

セ ですね。

次に

■ ■ ■

■ ■ ■

  ■

■■

ツ です。

そして次は
(以下略)
こうして四文字がバランスよく完成した時、ちょうど父が昼寝から起きました。
テレビ画面の私の作品を見て、笑いもせず、「何がセッ●●だ!」
子供の芸術は理解されにくいようでした。(猪熊猛 18/8/3)

(寸評)あの〜送られて来た通りに載せたけど、まったく「セ」にも「ツ」にもなってない・・・。
まあでもやりたかった意味は分かる。そんなお年頃だよね。6ポイント。

ななめ!

 中学校の時、健康診断での話です。
視力検査がありました。一部分が切れた輪っかが3列ほど並んでいて、片目を隠して、切れ目のある方向を言うという、お決まりの検査です。
 ある生徒が検査を受けました。切れ目は右上にあります。ですから、「右上」と答えるはずですよね、普通は。しかし、その生徒は、
「ななめ?」と言ったのです。
 一瞬の沈黙の後、みんな爆笑していました。(未成年 18/7/23)

(寸評)まあ、ある意味で間違ってはないが。
「穴あき輪っか!」なら全問正解。 5ポイント。

全国大会に出た理由

 僕の同級生の話です。彼は将棋が強く、全国大会に出場することになりました。
しかし、その理由が面白い。本人に聞いたところ、「土日にある学校の補習に行くのがめんどくさいから、全国に行けば、補習に行かなくても済むと思った。」とのことです。将棋の腕はともかく、その並外れた自宅警備員根性(?)に心から敬意を表します。(未成年 18/7/23)

(寸評)俺も何かに強かったらそうしてたかもな。学校は放課後以外好きじゃなかったから。
幸いなことに何にも強くなかった・・・。 5ポイント。

0%OFF!



 僕の近所の眼鏡屋さんの窓です。「0%off」、つまり、「俺の店は、一切割引なんぞしねぇ!」ということでしょうか…「現銀掛値無し」という、江戸時代以来の伝統を今に受け継いでいるということですね。
 もっとも、みなさんがお気づきのように、「0」のとなりにもともと「5」があり、全体で「50%OFF!」となっていたのです。ところが数年前に「5」だけが剥がれてしまい、そのままになっているのです。
 それにしても、どうして直さないのでしょうか。お金の問題?―いや、とくに閑古鳥が鳴いているようにも見えないし…外部の者には知られたくない、裏事情があるのでしょうか?(未成年 18/7/23)

(寸評)気づかれなかったら定価で売ろうという魂胆? 6ポイント。

わが社のジョージ

波照間エロマンガ島@タイランドです。10年前、日本で働いていたときの上司の話です。
彼は名前を「○○譲治」と言いました。谷崎潤一郎「痴人の愛」の主人公と同じファーストネームで(じょうじ)と読みます。
その譲治さんですが、ある日用件を託(ことづか)り、名刺を預かり某所に行くことになりました。

道すがらその名刺を見るとびっくり!

勤めていた会社の名刺はおもてが日本語、裏面が英字表記となっていたのですが、裏面の名前の欄には「GEORGE ○○○○…」と表記されていたんですね! 普通、日本人だからローマ字の「Joji」か「Johji」などの表記になると思うのですが、なんと英語名のジョージに!!

これは失笑してしまいました。何故自分の名前を「George」と書いたのかしばらく妄想して楽しみました。外国人に憧れていたんですかね。

そんなわが社のGEORGEの話でした。(波照間エロマンガ島 18/7/23)

(寸評)今度ジョージアに友達と行く。
アメリカのジョージア州ではなく、つい数年前までグルジアと呼ばれていて、呼称変更した旧ソ連のジョージア。
非常に紛らわしい・・・。5ポイント。

女流

波照間エロマンガ島です。2004年にハワイ旅行したとき、ハワイ島への乗り換えのホノルル国際空港の搭乗ゲートにて目撃した、女性の首に彫られたタトゥー。



「女流」と読むことができます。

が、彫りこみを入れたときは普通のフォントだったのですが、その後この女性は体型が変わってしまって、ついた贅肉分文字が押し潰されかかっているようにも見えますネ。そんなおバカな「女流」タトゥーウーマンの巻きでした。(波照間エロマンガ島 18/7/7)

(寸評)ああ・・・体型が変わることは彫ってる時は念頭に無いもんねー。7ポイント。

偏頗

小学校の教室の後ろでいつもワイワイと騒がしい子達が今日はまた面白いことをしていた。1人の両手と両足を2人で持ってアッチとコッチとせーのでブランコのように振るのだ。勢いが付いたら一回転も出来た。する方もされる方も又見ている方も興がって、キャーキャー騒ぎながら代わり番こに色んな人がしていた。
私もしたくて順番に入った。私の番が来た。やってみると殊更楽しくて盛り上がった。そこへ担任の先生が来た。
「ジェレ美さん!!!」
「何をしてるの!昼休み終わったでしょう、みんな席に座りなさい!!」
ひと言めが私への叱責だった。その事にひどく傷ついた。友達もみんな、それはなんかおかしいと思ったみたいで授業の後私の席に自然と人が慰めに集まった。
私は意を決して放課後、先生に1人で話しに行った。
「先生、どうして私だけヒイキするんですか?」
「どうして皆んなの前で私だけ叱ったんですか?」
「他の人もしてたのにどうして私だけ叱られたんですか?」
先生は驚き、そして謝られた。
あなたがしなければ皆んなもつられてやらないと思ってしまった。あなたを叱ったら、皆んなも分かってくれると思っていた、浅はかだった。
その後、先生はわざわざ家庭訪問までされて、母親に経緯を話してくださった。そんなことがあった。

大人になり仕事のオフに資格学校へ行くことがあった。色んな大人が各々別の仕事の合間に、ひとつの資格を取得すべく集まって机を並べている教室で、おばさんもいればお爺さんもいて若者もいた。私達の入校クラスは割とヤンキーっぽい若者が多めで、ジャラジャラ飾り付きの携帯電話でしょっちゅう調べ物やラインやなんかをしながら、また時には友達同士で分からないところを聴きあったりしながらの授業だった。その辺りは少し煩くはあったが、老若男女分け隔てなく大人なりに仲が良く、おじさんが休んだ分のノートをヤンキーがコピーしてあげたりもする良いクラスだと私は思っていた。
ある日、遠方から知人が私の家に遊びくる事になり資格学校の授業終わりに待ち合わせることになった。知人は自身の仕事が予定より遅くなり又慣れない土地の電車に乗り間違えたりして都度連絡が入り、私もいけないのは承知で授業中に何度かメールを返したりしていた。
「何をしてるの!?」
おもむろに先生が私の机の前まで来て「いま携帯電話を使っていたでしょう!授業中ですよ!!」と大きな声で叱責した。
私は、小学校のあの時の事を思い出した。
資格学校の先生は気弱な人だった。多分、いつもクラスの若者達が携帯電話をジャラジャラ鳴らしながら授業を受けているのが気になって仕方なかったのだと思う。
私はそんな先生には、叱り易い人間だったのだろう。
自分が授業中に携帯電話を使っていたことは勿論宜しく無いことながら、それを棚に上げて私は少しあの時と同じように理不尽な気持ちを抱いてしまった。
でも当たり前だけれど、「すみません」とだけ言った。
先生はその日はその後ずっと、目を逸らして私とは目を合わせてくれなかった。(ジェレ美 18/7/7)

(寸評)怒るのって難しいんだよね。瞬発的にしてしまっても後処理とかも。
かといって時間を置いたらおかしくなるしね。
俺も時々「ここは怒るタイミング」と思っても怒れないことってあるんだよね。
そしてそれを謝まるのはもっと難しいんだよね。むーん。
ところで「ヒイキ」って気に入った人に特に目をかけるという意味なので、この場合「逆ヒイキ」かな? 7ポイント。

トイレとは

ことし(2018年)の5月初頭の黄金週間、我々オポム一家はおなじ市内の実家へ寄り両親と弟1一家と愉快に過ごしました。

その連休のイベントの1つに、この豊中の細っそい道の住宅街のまん中にあるという釣り堀にみんなで行ってみないか、というものがありました。総勢9人、大きなワゴンで行かないと行けません、ってか実家のバンには8人しか乗れないのであぶれた親父はバイクで我々を追走します。

果たして釣り堀は意外な場所に本当にありました。ネットの噂ではかつてかの魯山人が別荘として利用していた場所だとか・・・ ほんまかいな。
お池を囲って家族連れが数組、にぎわっています。フナ・鯉釣りは1時間1000円、竿とパンをもらいます。私ははじめからやる気がなかったのでパス、魚などとても釣れそうにもない当家の6歳のぼうずのザリガニ釣りの見物にとどめました。

飽きて缶ジュースを飲みに行って嫁はんに叱られたり、親父のはずれた針を結わえつけ直してやったり、ぜぇんぜん釣れない他のオポム家連中を冷やかしたりしますがなかなか1時間は経ちません。やはり通いなれてるよそのお宅の猛者どもは手練れで、ヒョイヒョイお魚を濁った池から釣り上げてゆきます。ドーナットンネンコレ。魚は釣果がさっぱりで親父がかろうじて1匹釣り上げ、どうにか全滅をまぬがれました。ぼうずのザリガニの方はジャンジャン釣れました(笑)。

そんなスルメ付き割り箸を片手に好調なぼうず、はじめてのザリガニ釣りが入れ食いであんまり楽しいもんだから小便に行くことに気がまわらず、「とさん、といれどこー」とにわかに慌てだしました。
厠は池の端にぽつねんとありました。工事現場やイベント会場に置かれてるようなボックス型の簡易便所。細い斜面を通るので私も一緒に行ってやります。
前述の細道をくるりと折り返した池の端っこに設置された厠。私はこの簡易ボックス便所の方向に手を拡げ、「こちらが便所です」とぼうずにインフォメーションしました。すると次の刹那、ぼうずは手早くズボンを下げては簡易便所の左横の壁に向かって、ちんまい陰茎をさらします。

オポ「お、おいちょっと待て、おまえまさか」

シャアァァァァァァァァァアアア。

ギャアァァァァァァァァァアアア!!???

オポ「こ、こらっ!! この箱が便所や、っちゅうてん! ひ、ひえぇぇぇぇぇえ」
ぼうず「ごめんなとさん、もうとまれへんねん」

もうどうにも止まらない。
ぼうずには見慣れない簡易便所が便所であるという認識が出来ず、私が広く示した方向にあった壁こそが便所、と判断したのでした。

もうこうなっては誤魔化すほかに術はない、足元は土の地面であるうえに幸い手近に手洗い用の水道があったので、私は水を手で掬っては壁と地面に向かってバッシャァバッシャァと叩きつけ、ビシャビシャにして小便が放たれた跡を隠滅、そのうち乾けばオッケーオッケーとその場から逃亡、何食わぬ顔面で家族と合流したのでした。

何を以て厠と為すか。ぼうずの判断も頷けないわけではありません。原初の頃、厠など無かったのですから。そうか、そう来たか・・・ と己の説明不足は棚に上げて感心した私、ただただ釣り堀の主とご来客の皆様に申し訳なく思いつつほかになす術もなかったのですいませんほんますいません、と心で謝りつつ、その場を辞去したのでした。もう2度と行きませんのでお赦しください・・・・・・ 嗚呼、あほの子は、やはり。言わずのもがな。たはっ。(オポムチャン 18/7/7)

(寸評)「よしっ、とさんも負けないぞっ!」と陰茎を取り出して欲しかった。 7ポイント。

アリとジゴク

東京に出てきた26年前。東京は世田谷区の年上のクラスメイトが、翌年、電話で会話中にこんなことを聞いてきました。

「アリジゴクって知ってる?」

「知ってるよ。ウスバカゲロウの幼虫で、砂にスリバチ状の巣を作って、アリが落ちてくるのを待ってエサにして・・・(中略) 小学校の花壇の奥のベランダの下が砂になってて、よくみんなで取ったなあ。転校先の学校にはいなかったけど近所の神社の軒下にいっぱいいてね・・・」

「やっぱりそういうのなんだね。最近なんとなく知ってきたんだけど、ワタシ、はじめ、アリジゴクって、アリの巣に水を流し込んで溺れさせて殺して、アリを地獄に落とすのかと思った」

さすがに都会の人は理論的(?)だなあと、二人で大笑い。

そういえば、東京の従妹が、「学校でアリジゴク習ったの。先生が『見たことある人?』って言って、前に夏休みに猛君に見せてもらったことあるから手挙げたらワタシだけだったの」と言っていたなんてこともありました。東京ではあまり見ないのでしょうか。

水攻めでアリを地獄に落とすからアリジゴク。おバカは失礼ですね。田舎で考えられていることが、都会では全然違うこともありますから。(猪熊猛 18/7/7)

(寸評)地獄車も見たことない。 6ポイント。

バンコクのオフィスビルトイレでのおバカ体験

波照間エロマンガ島@バンコクです。つい数日前の出来事です。所用で得意先の某オフィスビルのタイ企業に出かけておりました。
用件が済んで帰社しようとするタイミングで便意が襲ってきました。尾篭な話題で恐縮ですが、ここ1年ほど便意が起こってから排便するまでの時間が刻一刻と速くなってきており、慣れぬ外出先での排泄に一抹の不安が脳裏をよぎりました。急いで個室トイレに駆け込みます。なんとかぎりぎりで間に合い、排出を終えトイレシャワーで肛門付近を洗浄しトイレットペーパーで臀部を拭い、排泄物を水に流し、行為は終了しました。

ところが、それで話は終わりませんでした。座っていた便座を立ち、ずぼんをはこうと前かがみになった瞬間です。

なんとシャツの胸ポケットに入れていた携帯電話やら小銭やらが床にぶちまけられてしまったのです!!そして、何バーツかのタイバーツ硬貨がコロコロと床を伝い、隣の個室に転がっていったのです!!運悪く隣の個室には人がいて大便真っ最中でした。

「あぁぁぁぁぁぁぁぁ」思わず声が出てしまいました。お金が転がっていってしまったよーーー。

しかし、一瞬の刹那ののち、転がりだしたコインは隣の個室から押し戻されてきました。親切にお金をわたしのほうへ放り投げてくれたのですね。10バーツコイン3枚と5バーツコイン2枚くらいでした。私はすぐさま「コープン・マァ・クラーップ」と壁越しにタイ語でお礼を言いました。隣でうんこしていた人は姿は見えませんでしたが「マイ・ペン・ライ」と言ってくれました。このときちと大げさですが、臭い友情が芽生えたと思いました。ありがとう、隣でうんこしていたタイ人男性さん。

という、バンコクのオフィスビルトイレで起こったおバカ体験でした。(波照間エロマンガ島 18/7/7)

(寸評)次はチンコを隣に転がしてみてください。果たしてどうなるか・・・。7ポイント。

下っ端はカッコマン

20年以上前のことです。会社員だった私は、昼休みに職場の5人ぐらいと食事に行きました。私が一番下っ端です。

食べ終わり、席を立って会計をします。一番下っ端の私は最後に並び、先頭から1人づつ自分の食べたメニューを言ってバラバラに払っていきます。

そんな時、私は店員のお姉さんに対するくだらないウケ狙いを思いつきました。

私の番になりました。普通なら、自分の食べた料理を言うか、向こうも残ったメニューをわかっているので言うのが面倒ならば「残りのやつ」と言うでしょう。

最後に会計をした私は、前の4人が店を出ているのをいいことに、

「残り全部」

体を少し前のめりにして笑いをこらえる店員のお姉さん。

間違ってはいないと思います。(猪熊猛 18/7/7)

(寸評)「他の席のお客さんの分も全部でよろしいですね」と冷静に言われたらどエライことに。 7ポイント。

カラオケキチガイ3-2 皐月・修羅ノ章

前回の投稿の誰も望んでいない続編です。

結論から申すと、私はふつうのカラオケおっさんには戻れませんでした。
歌唱フォームが崩れて出なくなった高音を取り戻そうとまたぞろカラオケ屋に通うのですがついつい点数はともかく一応、採点も起動させとこっかー、なんて気軽に採点をはじめたが最後、ふがいない得点を出してはムギィィィィィィと不気味に唸りかつクネり、得点の出そうな曲を探してはランク上位を目指してしまう、という泥沼にずっぽしハマってしまい、単純に歌唱してストレスを発散させることが出来なくなってしもうたのです。

そして今しがた私は得点の出そうな曲、と申しましたが、これだけの曲数を歌いまくってみればだんだん私の粗悪な声質でも得点の出やすい曲の傾向が徐々に判明してきたのでありまして、となれば目指すは4月よりさらに上、上位5%を狙いに行くのは自然な流れでありましょう。・・・・・・自然かなぁ?? まあええわ、ともかく石川さんのおっしゃるカラオケ採点修羅の道を往くことと相成ったわけなのです。

さて私のようなそもそも基本的にヴォーカルに適していない戦士系のガサ太声でも得点の出やすい曲、それは中音域がメインで長くてゆっくりな曲です。

テンポが速すぎると細かい音程の変化に対応が難しくなり、採点機能側もこちらの音の上下をじょうずに認識しやがりません。また短い曲だと唯一の得点源である音程でミスをすると大きく減点されてしまします。そして悪声の私は低音/高音が汚いため声が割れてしまいこれまた歌唱音として認識されぬので、なるべくピアノのど真ん中のドから左に1つ目のミ〜ど真ん中のドから右に1つ目のミ、の1オクターヴ内に収まる、比較的男子なら誰でも出しやすい音域の曲をチョイス。え? そんなもん歌う前に判るかいな、って? 判るから選べるんです。私はそういうのが判っちゃう奇人なんです。絶対まではいかない、亜絶対音感の持ち主なのですよ。たはは。自慢にもならん、中途半端にも程があるわ。

というわけで自分のなかで音程が確かな、脳味噌にしっかり焼き付いた愛聴曲の中から上記の条件に適合する曲を選びかたっぱしから歌いまくっていけばよいのです。
さて5月はどれだけの曲を歌ったか、JOYSOUNDの会員画面で履歴が確認できるので調べてみましょう。最初が5/11で12曲。4月の闘いから解放されて好きに歌うはずだったんですがあまりの点数の出なさに奮起、5/15に9曲、5/18に12曲、ここで過去最高の96.354点をマークし調子に乗ります。どうもブルーハーツがいいみたいだ、とこの後やたらとブルーハーツばかり歌いまくります。5/21、4月の最低得点のポルノグラフィティの「アポロ」にリベンジも82.277点と自己最低記録をマークし発狂、11曲歌いこんどはKANで高得点を連発、5/24に図に乗ってKAN祭りを敢行するもボコボコにされ嗚咽しながら11曲、5/25は気分を変えてブルーハーツのラッシュで14曲も成果上がらずなお発狂、5/28にこれまた学生時代にまだやさしめだった採点で100点をとったことのある「もののけ姫」をファルセットで高らかに歌うも94点台で落胆しつつ12曲、5/29のブルーハーツ連発で大きく流れが変わります、突如96点台が2曲、95点台も。これひょっとして歌う部屋によってマイクの感度の差があってそれが如実に得点にでてるんじゃぁ・・・ とか思いましたがそこは目をつぶり熱唱10曲、大きく合計点を上げました。えーと念のためおさらいしますと私が血眼で挑んでいるこの「全国採点グランプリ」はその月に歌った曲の中で高得点のもの上位10曲の合計点(最高1000.000点)で全国のカラオケ猛者どもと勝負をする、というものです。完全にキチガイの眼つきで連続入店、もはや店員さんからへんな仇名を付けられていることも想像に難くない5/30、10曲歌うも上位10曲の牙城を崩せたのは1曲だけ。この辺りまで来るとなかなか高得点を更新できそうな曲には出会えません、あらかた点の出そうな曲は歌い尽くしてしまいましたからね。さぁ最終日5/31は13曲歌唱、ここでCHAGE&ASKAのチャゲヴォ―カルの誰も歌っていないマニアックなアルバム曲で自己ベスト更新の97.384点をマーク!! これが合計得点をグイッと押し上げ5月の最終結果は963.292点! 4月から19点も押し上げました!! 

5/24からは平日6日連続でカラオケ屋に入り浸っていたという40のおっさんとして確実に間違っていると思われる狂いっぷり、ひと月に歌った曲数は先月とほとんど曲目が被ることなしに114曲を記録しました。さぁこれで全国採点グランプリ挑戦者何人中の何位に入るか、です!! 明けて6/1、パソコンを開いて最終結果を確認すると・・・ (※もう画像は添付しません。こんなもんで嘘ついても仕方ないし別に誰も「証拠を見せろ」とか言ってきませんよね(笑))

128086人中、2882位!!! 

上位5%の目標はクリア、なんと上位2.3%にまで食い込むことが出来たのです! きつかった。でも頑張った。でもどう考えたって40のおっさんのやることでは、ない(泣笑)。ここまで来ればもう充分です。私の修羅道、これでようやく安息の日々に戻ることが出来そうです・・・

・・・と、ふと我に返って、なんで私はここまで高順位にこだわってるんだろう??

理由はいろいろ思いつきます。私は昔からどうしてもいい所まで行けないMr.残念賞で(頭は悪いくせにテストの点を取るのは比較的じょうずな餓鬼でした)、名前が3位まで貼りだされる塾の定期テストではいつも4位、中学3年の学年内成績上位が10位まで発表される、という際も11位、そんな「あと一歩人生」から脱却したかったのでしょうか(※「投稿王」でも永遠の2番手ですね(笑))。
では実績を残し、このしょーもない自分と名前をアピールしてどうする? つまるところ、誰かに存在を認めて欲しいのでしょう。私は幼い頃から1.5歳離れた兄に罵倒と暴力でもってその存在を否定され続け、自分の意思を持たない人間になりました。学生生活や社会生活を経て少しずつ人間らしさを取り戻していったわけですが、なにぶん否定され続けてきたわけだからごくまれに他者が自分を褒めたりするとそんなことがあるわけがない、自分はそんな言葉を掛けられる資格のある人間ではない、とせっかくの嬉しいお言葉を全力で真っ向打消し、そんなことを繰り返しているとだーれも自分を褒めるものはいなくなります。当然です。でも褒めてほしい。でも褒められても否定してしまうし人間はお世辞、というものを駆使するので結局信用するに足りません。
ではどうすればこのねじけた心が満たされるのか。そうです、機械はお世辞を使わないのです(泣笑)。採点結果として画面に残された高得点は、確固たる事実ですからね。私は嘘をつかないカラオケ機械に、自分を褒めてもらいたくてここまで上位にこだわっていたのかもしれません。

と滔滔と恥ずかしい自分語りをしてしまいましたが、機械は嘘を・・・つきます(笑)。先月も書いたけどあきらかに採点基準おかしいもん。ほんで部屋によって点数の出やすい出にくいは、確実にあるもん(笑)。それにこんなの結局は虚しいんですよ、歌い方も得点狙いののっぺりとした歌い回しになっちゃうし、高得点が出たからって果たしてそれは聴いててうまいと感じる歌なのか、というとそれは悲しいくらい乖離があり、意味がないんですね。歌とは、音楽とはきっとそういうものではない筈です。
こうして闘いを終えた私は徐々に出なかった高音も戻ってきて、楽しいカラオケライフを取り戻したのですが6月にこれまた自己最高得点をうっかり更新してしまい、ちょい修羅気味です(笑)。ただちょうどいいタイミングで石川さんが「なにか目標を掲げていると、たどり着けないときにイライラしてしまうでしょう。それじゃよくない」という金言をウェブメディア「DANRO」でくださったので、クールダウンできました。いつもありがとうございます(笑)。さて次回カラオケキチガイ4は、ちょっと路線を変えてお届けしますが・・・ 投稿は半年先になりそうです(笑)。(オポムチャン 18/6/18)

(寸評)いや、身近の目標はいいと思うよ。長い目での目標は年齢を重ねることによってまわりも、そして自分も変化が起こるから目標に固執するのはどうかな、ということで。
このカラオケ点数は一種のゲームだもんね。何かのゲームにはまったことのある人は多いと思うから、これは楽しければ続ければいいんじゃないかな。(と、また煽ってみる)
まぁ、何かに狂ってる時って、人は幸せだから。 9ポイント。

朝、電車の中で寝ている人

 とある日曜日、少し遠くへ出かける用事があって、電車に乗りました。
ちょうど8時前ぐらいでしょうか、ホームに電車が来たので乗ったのですが、そこで、僕はとんでもない人を発見しました。
20〜30代くらいの若い男の人が、電車の座席の上で寝ていたのです。いや、ただ寝ているのではありません。5座席分くらいの上に横たわって
(ちょうどホームレスの人がベンチに寝そべっているように)しかも、右半身が座席から落ちかかった状態で、うつ伏せで寝ているのです。
周りの乗客は苦々しい顔をして、横たわる彼の隣に座りました。なんだか車内に微妙な空気が漂い始めました。
 そのまま数駅が過ぎた頃でしょうか。彼はごそごそと動きはじめたのです。そして、隣に座っていた女性(20代くらい?)の膝に自分の足を乗せました。自分も含め、周りの乗客はみな、「ああ、やっちゃったな。」と思ったことでしょう。女性の体の一部を触っただけで逮捕されるような今の時代、いくら寝相が悪かっただけとはいえ、見ず知らずの女性の膝の上に自分の足を乗せたのですから、このまま警察行きとなっても文句は言えないでしょう。しかし、その女性は、舌打ちをして、彼の足をはたき下ろしただけでした。しかし、彼は何と思ったのか、また足を彼女の膝の上に乗せたり、彼女を蹴るようなそぶりをしたりと、散々なふるまいをしました。とうとう彼女もしびれを切らし、よその席に移りました。
またしばらくして、乗務員さんがやって来ました。彼はそこで乗務員さんに起こされ、ようやく長い眠りから覚めたのですが、相当眠かったらしく、乗務員さんが行って4分ぐらいすると、また寝てしまいました。
 いまだによく分からないです。どうしてそれほど熟睡していたのか。(前日、彼の身に何があったのだろうか?)隣の席の女性の膝の上に足を乗せたりしたのはわざとなのか。その後、どうなったのか・・・。(未成年 18/6/18)

(寸評)足を乗せるのはひどいが、たまにこういう人は見かける。
多分相当酔っ払っての熟睡なんじゃないかな。未成年はこうならないように! 7ポイント。

マッハ君

20年以上前のことです。会社員(正確には会社の別会社の契約社員)だった私は、取材をする上司の手伝いで美容の専門学校を訪れました。

到着してカメラマンさんと名刺交換をすると、そのカメラマンさんの助手であろう若いニーチャンが私のところに駆けてきました。

「●●住んでますよね? ■■行ってますよね? マッハ君って知ってますか?」

●●、は当時住んでいた地域。■■、は毎日行っていた銭湯の名前。このニーチャンは近所に住んでいて俺を見たことあるのか? それにしてもマッハ君って何だ? と、「ハイ(地域名)、ハイ(銭湯名)、いや・・・(マッハ君)」と答えながらキョトンとしてしまいました。

休憩時間、そのニーチャンに何のことなのか聞いてみました。

ニーチャンは、やはり住んでいる地域が同じで、自宅住まいだけど週1ぐらいで友達と銭湯に行っている。するといつも私の姿があり、非常に行動が早い。一度、脱衣場でロッカーが隣だったことがあり、ニーチャンがロッカーに手をかける1秒ぐらいの間に、私はパパっと上も下も脱いで浴場に向かって行った。(1秒は大袈裟でしょうが)

また、脱衣場でオロナミンCを買い、息つぎ1回だけであっという間に飲み干した。

私はこのニーチャンの顔はおぼえておらず、マッハと評された自分の行動に記憶はありませんでした。自分にとっては普段通りの動きなのでしょう。

このせっかちな男を、ニーチャンと友達は影で『マッハ君』と名付け、帰りに「今日もマッハ君いたね〜」 「今日も早かったね〜」 と、話題にしていたというのです。そんなある日に仕事に来たら、向こうからマッハ君がやってきた!

要は影であだ名を付けられて笑われているという、どちらかというとバカにされているような話なのですが、『マッハ野郎』 とか 『マッハ小僧』 とかでなく、君付けにしてくれているところはまあいいかな、と思いました。(猪熊猛 18/6/18)

(寸評)銭湯だけに全員がマッパ君だったわけね〜。 8ポイント。

何も考えず人の流れに乗って歩いていくと…

波照間エロマンガ島です。大学の同級生の友人S君のおバカ話をとつぜん思い出したのでここに投稿します。

わたしが通っていた大学は東京都八王子市に大学のキャンパスがあり、東京都世田谷区に大学院と大学本部がありました。入学試験は世田谷区のキャンパスのほうで行なわれました。S君は入学試験のとき、ある「ポカ」をやらかしてしまいました。それは…

なんと試験会場を間違えてしまったのです!!

私鉄線某駅を下りて大勢の人の流れに乗っててくてくと歩いていくと、試験会場の大学院ではなく、ある都立高校に吸い込まれていったというのです!! S君はその高校に着くまで自分が道を間違っていることにまったく気づかなかったみたいで、正門に「東京都立○○高等学校」という表札を見て、初めて自分が間違ったことに気づいたとのこと。そして大急ぎで今歩いてきた道を引き返し、正しい順路を自力で発見し、無事試験会場にたどり着いたんですって!
っていうか、この大学院のキャンパスは駅から徒歩3分で着くのでふつうの人はまず間違えないと思うんですよね。試験会場をあらかじめ下見をしなかったのかなぁ、とわたしはその話を初めて聞いたときS君に呆れました。ちなみにS君は地方出身ではなく東京都世田谷区出身の東京都民なんですよ。S君はおっちょこちょいで愉快な性格で、在学中おおいに私を楽しませてくれました。

そんな、何も考えずに人の流れに乗って大学受験の試験会場を間違えて都立高校に行ってしまった友人のおバカ話でした。(波照間エロマンガ島 18/6/18)

(寸評)受験の時期っていろんな学校が試験会場で、同じ駅でもいろんな学校で試験が行われてるからそういうこともあるんだろーな。
俺もそのくらいのポカは起こしそう。 5ポイント。

バイクてんとう事故

波照間エロマンガ@バンコクです。つい先日のことです。
わたしは自宅アパートから最寄駅までのあいだをバイクタクシーを使って通勤しているのですが、帰宅時に事故が起こってしまいました。いつものように駅前のセブンイレブンで買物をし、すぐ前のバイクタクシー乗り場からバイクの後部座席に乗りました。するとその刹那(せつな)、

バイクタクシーのドライバーがキックスターターで足を踏み外しそのときの振動でよろけてバランスを失い、わたしを乗せたままバイクが転倒してしまったのです!!

幸いわたしはどこにも怪我はありませんでした。が、よっぽどひどいコケ方をしたのでしょうか、すぐに人が集まりかかえ起こしてくれました。そう、てんとう事故は、「転倒」事故と「店頭」事故が掛詞になっていたのでした。走行中ならいざ知らず、停まっているバイクに乗って転ぶというのはそうとうマヌケな光景であったことは間違いありません。これからも事故には気をつけて生きていきます。(波照間エロマンガ島 18/6/18)

(寸評)自分の中で危険信号を「点灯」させましょう。 6ポイント。

Wasabi攻撃

つい数日前のことです。
某盛り場のセブンイレブンに入り、いつものように炭酸水とバナナ1本とロールケーキを買おうとレジの前の列に並びました。勘定が済んだので外に出ようとしたとき、事件が起こりました。

西洋人の女性が「Wasabi, Wasabi Dokoni Arimasuka?」と声をかけてきたのです。わたしは無視しようとしましたが、少しだけ哀れに思い踵をかえし女性のほうへ向きました。「Tube Wasabi、OK?」と訊ねると「OK」とその女性は答えます。そして半冷凍調味料が載っている棚からチューブ入りのわさびをとってあげて、女性に渡しました。女性は「オー、コレデス。アリガトウゴザイマス」と片言の日本語で感謝しました。

ところが、あとから思えばこれがサインだったのですね。店から出るとこの女性もすぐに店を出てきました。「アノウ、スイマセン。イッショニオスシヲタベニイキマセンカ」と声をかけてきたのです。

ホテルの部屋にお寿司がたくさんあるからいっしょに食べようと誘われたのです!

いくらずうずうしい私でもさすがにちょっとうさんくささを感じたのでこの提案は無視して逃げるように帰りました。
が、もし甘言にのってお寿司を食べに行ったらどうなったか、と・・・・ちょっと妄想してしまったことも事実です。おそらく屈強なタトゥー野郎が待ち構えて金出せと美人局られたのではないか、というのが予想した答えです。いちおう安心とは言われていますが、ここはバンコクの岡場所の一角なので何が起こるかわからないので、多少は用心しているわたしでした。そんな「わさび」攻撃を受けた話。(波照間エロマンガ島 18/6/8)

(寸評)それは相当に頭を使った手段だね。日本人をターゲットにした。
今度はお寿司を食べに行った話も期待してます! 7ポイント。

真っ赤なフェラーリ

波照間エロマンガ島@バンコクです。日本在住時は2008年3月まで13年ほど東京都中央区銀座にある会社の本社に勤めていました。

会社で借りている駐車場は賃料は月に6万円もして、当然個人では借りる事はできないのですが、本社では2台分借りていました。ある日駐車場の管理人のおじさんと話をしていたら面白い情報をGETしたんです。

地下タワー式の駐車場でうちの会社の隣のブースに入っているのが真っ赤なフェラーリでした。いかにも高そうなスポーツカーです。

「この車、どこの車だかご存知ですか?」とおじさん。
「えー、わかりません。どこの車ですか?」
「○○や!」
「まじっすか!!」

おじさんが言ったのは超有名な老舗の和菓子屋の名前でした。俺達が買った羊羹や最中がフェラーリのハイオクガソリンに化けているのかー、チクショウ、儲けやがって!!って思いましたね。また、その隣に停まっていたセルシオもその和菓子屋の所有らしかったです。ホィールベースとか微妙に改造してあっていかにも金持ちのドラ息子がチャラチャラ乗り回してます的仕様になっていたんですね。でも今に見てろよ俺だって…、とは思わなかった。淡白なあたいです。 でも金持ちが金持ちらしく高級車乗ってるんだからまぁいいんじゃない?とは思いましたよ。儲けた金で武器や戦車乗っているんじゃないだろうから。

…という銀座ローカルおバカ情報でした。駐車場のおじさんもそういう個人情報をほいほい教えてくれるのもどうかと思ういますけどね(笑)。 (波照間エロマンガ島 18/6/8)

(寸評)そういえばヤ○ザって高級車は乗るけどスポーツカーは乗らないな。5ポイント。

シャンプー

自分の話ですが。
お風呂に入る時、考え事していることが多いです。
シャンプーをしている時も考え事をしており、よくシャンプーをしたのか否かということを忘れることがあります。。。
やばいですよね。
廻りを見渡すと泡が飛び散っており、あっそういえば洗ったっけと。
また、思い出せずに仕方なくシャンプーをしているとあっ、洗ったじゃんって思い出すんです。
なぜか体を洗うとか、顔を洗うとかは覚えているんですよね。。。
シャンプーが問題なんです。
  昔っからなんで、多分、どこか線が1本抜けてるんでしょうね。(よこよこ 18/6/8)

(寸評)坊主にするとシャンプーしなくても石鹸で大丈夫だお! 5ポイント。

ガン・ガナ・オール

前回、かつての人気番組・欽どこの三姉妹「のぞみ かなえ たまえ」は、「望みを、叶え、給え」から来ていることを、番組終了から3年後ぐらいに偶然気付いた、という話を紹介しました。

石川さんから、今でも気付いていない人もいるかも、とフォローを頂きました。

今回は、さすがの石川さんもフォローのしようがないかもしれません。

小学校3年か4年。祖父母に毎月買ってもらっていた「小学館の学習雑誌」に、タイムトラベルの漫画が連載されていました。父親が失踪してしまったが、実は江戸時代にタイムスリップして大名になっていて、時間旅行のできる紙飛行機のキャラクターに乗って一緒に連れて帰りに行くという話です。

江戸時代に向かう間に戦争中に落ちてしまったり、また現代に戻って幼なじみを連れてきたりと続きますが、父親=大名はガンに侵されており、ガンの特効薬を取りに未来に行きます。

ここで見つけた薬が、「ガン・ガナ・オール」という名前でした。

私はここでも、ガンという単語、ガナという単語、オールという単語が合わさっているだけだと思ったのです。

ガン=癌 はわかりますが、ガン・ガナ・オール、横文字で薬の名前っぽく感じませんかね? 感じませんね。

あとは前回のノゾミ・カナエ・タマエの通りです。

数年後。中学生の私は自転車に乗りながら、その漫画を思い出し、「ガン・ガナ・オール ガン・ガナ・オール、、、」と頭の中で繰り返していました。

「ガン・ガナ・オール  ガン・ガナ・オール ん?  ガン ガ ナオール? ガンが、なおーる?」 そうだったのか!

読んだ時点で分かる人がほとんど、というか全員なのでしょうが、私のような人間がいるため、全員ではないのです。(猪熊猛 18/6/8)

(寸評)薬品には実は実際にもダジャレは多いよね。
「アレデル」「ガスピタン」「コリホグス」などね。 5ポイント。



トップに戻る