(37)

ここは自分のまわりのおバカな奴の行動・言動などを紹介するコーナーだ。
なるべく本人を直接見たり本人から直接聞いたものが良いが、信憑性が高ければその友人ぐらいまではOK。もちろん人間じゃなくてもかまわないぞっ。
さぁ、まだ世間に埋もれている貴重なとっておきのバカを紹介してくれいっ!
メールにて投稿は題名「おバカ」で、末尾に自分の名前を入れてね。
ポイントは3ポイント以上〜ーだっ! ダ〜〜〜ッ!!

米国流・日本人への挨拶

専門学校に通っていた頃、四年制大学に通学しながら専門学校にも通っている年上のクラスメイトから聞いた話です。 高校時代、アメリカに留学していたことがあったそうなのですが、通うことになる高校の校長先生(もちろんアメリカの方)に初めて会った時。

その校長先生は、日本から来た留学生を見るなり、笑顔で握手をしながら、
「オ―、オチンチン、オチンチン!」と大きな声で繰り返してきたというのです。

当然、その意味を知る日本人は、少々喧嘩っ早いところがあり、なんだこの野郎バカにしてるのか、と、怒って拳をポキポキさせるポーズを作って構えたそうなのですが、校長は「なんで怒ってるんだ?」と困った顔をしながらもオチンチンを言い続け、相手の怒る表情に、段々とオチンチン(と言う声)が小さくなっていったそうです。

おわかりですね。
この校長、日本人が来ることに備え、日本に詳しい人に「日本の挨拶を教えてくれ」と頼み、嘘を教えられて信じてしまったそうなのです。(猪熊猛 17/7/10)

(寸評)俺たちもあったよ。パスカルズでフランスの小さな町で公演した時「演奏を楽しんでくださいね!」をフランス語で何というか現地のスタッフに聞いてライブの冒頭に元気に挨拶したら何故かお客さんがみんな笑ってる。
その言葉は「それではみなさん、また会いましょう!」だったのだ・・・。 7ポイント。

とんする

前回、本人は悪気はないのに嘘を信じて実践してしまっていた、という話を紹介しましたが、自分もあったなあ、と思い出したことがありました。

ある日、韓流ショップの前に『ご自由にどうぞ』の箱があり、韓流アーティストらしい缶バッジがたくさん入っていました。自分は興味はありませんが、無料ならといくつか持って帰ったのですが、何というアーティストの誰なのか、さっぱりわかりません。そこで、yahoo知恵袋に、画像を載せて質問してみました。

すぐに回答があり、「トンスルというグループです。ネットで検索してみてください」

おお早いなあ、トンスルというのか、と、すぐにお礼を書きこんでベストアンサーに選びました。

何も知らない自分はさっそくトンスルというグループ(と信じています)をネットで検索しました。

すると・・・(以下略)(猪熊猛 17/7/10)

(寸評) わお、検索してみちゃった。
パンクバンドならあり得るね。 7ポイント。

Eat,eat TAKOYAKI,anytime anywhere

今晩は狂人です。
先日から(自分のことは棚に上げて)我が街大阪の連中の公共の場におけるマナーの悪さにヘキヘキエキエキヘッキエキしておった次第なのですが、こないだ男気、または大阪魂溢れる若人に邂逅いたしましたので今宵はそのお話でもさせていただきましょう。誰に。誰も読んでないのは承知の上だぜ、ベイビィ。狂人の戯言ですのでお気遣いなく。

ある日の仕事の帰りしな。私は疲弊した人々でごった返す帰宅ラッシュの電車を這い出て、豊中駅のバス乗り場へ走りました。その甲斐あって千里中央行きのバスに無事着席することができました。ふぅよかった。私は乗降口のすぐ後ろの座席で、未来電話も持ってないので何もせずぼうっと窓から流れる景色を見ていました。

駅からひとつ目の停留所で、彼は乗り込んで来ました。

制服姿から高校生と思しき彼の手には、今しがたもとめたであろうアッツアツのたこ焼き8ヶ入パックが乗っていました。

おぉ・・・・・・ そう来たか・・・・・・。

座席はいくらか空いています。どこぞかへ座って落ち着いて食べなはれ。もうこの際密閉空間で匂いの強いものを喰う、という行為が恥ずかしいことを理解してもらうのは諦めようじゃないか。ここは大阪だもの。

ところが。
彼はアッツアツのたこ焼きを乗降口に居座ったまま、スタンディングで喰らいかつ未来電話を操作しはじめたのであります。

なんという男気。
なんという大阪魂。

俺は大阪人。たこ焼きは大阪人のソウルフード。故にいつ如何なる場所でもこれを喰らうのだ俺は。傲然と。
そんな決然たる意志すら感じました。

私は極めて感動し、以下のような思いが溢れました。
「おい、あほ。まず車中にたこ焼きをば持ち込むな。観光バスやないねん、帰宅ラッシュ時の路線バスや、これ。おまえが納豆を嫌ってると仮定して、すぐ傍で納豆を食べられかつ逃げることも能わぬ状況に置かれたらば、おまえはその納豆イーターに憎悪を抱くであろう? いま私はたこ焼きが好きであるにもかかわらずおまえのたこ焼きの匂いに同じような憎悪を感じているよ。ほれほれ見てみぃ、各停留所で新規で乗り込んでくる乗客がおまえのたこ焼きをかわしてからでないとバスに乗れん、という絶望的な状況が発生しておるやないかい。邪魔や。せめて座れ。ほんで未来電話しまえ。ながら喰いすな。てかそもそも基本的に、たこ焼きぜんぶ喰うてからバス乗れ。この(以下略)」

嗚呼。
私はなんと心の狭い頑迷おっさんなのでしょうか。

おなか、減ってたんだよね。塾や予備校の時間が迫ってたんだよね。少ないお小遣いで買った折角のアッツアツのたこ焼きを冷ましたくなかったんだよね。わか・・・ わ、わか・・・・・・

そこまで理解を示そうとして、私は最後の「る」という一文字をどうしても心の中で呟けませんでした。

未来電話をいじりながら無心でたこ焼きを喰らい続ける彼を人殺しの目付きで睨めつけ、私はバスを降りました。排ガスの立ち込める外の空気は美味でした。
去り行くバスに向かって、私はこう想いました。

天晴れ、浪花魂。未来電話いじりすぎで浪人してまえ、あほ。(オポムチャン 17/7/10)

(寸評)食い物ももちろんそうだけど、俺はキッツイ香水もなかなかツラい。言いづらいし。どないかして。 7ポイント。

飲食店とバスとわたし(狂人)

さて先日大阪市は此花区にその名を轟かす大人気スポット、“万国普遍的な撮影所(日本)”へ家族3人で赴き、相当に気をおかしくした帰り道のこと。

ぼうず「おなかぺっこぺこやわ、もすばーがーいきたい」

確かに“万国普遍的な撮影所(日本)”を出たところに当該バーガーチェーンは存在しましたが、そんなところで入店しては永遠に食事が運ばれてきません。それほどにお客さんがぎょうさん集まるスポットなのですよこの“万国普遍的な撮影所(日本)”は。忌々し・・・ げほごほっ、す、素晴らしい。すいません私狂人で一般的な皆様と価値観が随分ズレてしまっておるのです、ご容赦ください。

帰宅ラッシュで溢れる国鉄で他のお客様に揉みしだかれながら這う這うの体で大阪駅へ到着、ほいで先程ぼうずが入店を所望したバーガー店は我々の鉄道最寄駅の阪急豊中駅の隣接ビルにもお店を出しておるので、確実にそちらの方がすぐに席も確保できよう、とぼうずをなだめすかしてそちらへゆくことに致しました。ほしたら。

私が入店した段階では1人掛けの席が3席、4人掛けがひとテーブル空いていたのでこりゃラッキー、と思い注文の列に並びました。前に並んでいる若いリーマンさんはお1人のようですから、確実に3人連れの我々は空いている4人掛けテーブルで飯を喰えるでしょう。よかったぁ、“万国普遍的な撮影所(日本)”のそばで入店してたら注文さえ30分以上は待たされたに違いない。ほほほ。

果たして注文を済ませて席に着こうと思たら、若リーマン氏は4人掛け席を1名で占拠なさり、悠然と未来電話をおいじくりになりバーガーの到着を待っていらっしゃいます。

???

なるほど。
まぁ早い者勝ちですから。
広々としたお席で、1名でお掛けになりたい、と。
この晩飯時の飲食店で。
なるほど。

納得しようと思いましたが、どうも私は狂人ですので皆様と価値観にズレがあるため、納得いきませんでした。そして、愚かにも以下のような思いが溢れたのです。

「いやいやいやいやいや。そこは1人掛け席、行こうや。敢えてこの時間帯(18:30)、3席もデッドにするのん、あまりに周りの状況見えてへんやろ。他の多人数の客が店内で飯が喰えん、となると店側にもマイナスやろ。そういう考えは起こらんか。他人は所詮他人か。どのような教育を施されたのだ。」

私は未熟者ゆえ、早いものがすべてに勝る権利を有する、という当然の理を理解できず、いがいがしておりました。 そんな顔面をしておると、嫁はんも同じような顔面をしておりました。夫婦、やのぅ。

口に出して「あかん、2人掛けに無理矢理すわろか」「無理やで、でもどうにもならんな」などとぼやいていると、それに気付いてか偶然か、食事の終わった3人組がテーブルを立ちました。嗚呼渡りに舟。言うてみるもんです。未熟な私共をお赦しください。

無事着席し、我々も飯のこしらえられるのを待っていました。するとさらに怒りの種、我々の座した席の向かい側にも、すでに飯を喰い終えた高校生と思しき男子が1名にて4人掛けテーブルを独占のうえまたぞろ未来電話をいじくりつつ学校の課題をぺらぺらめくってけつかる・・・ ん゛っんん゛、おめくりでいらっしゃったのです。 さらに奥の席では、2人掛けテーブルにてひとりテキストを散らかしたまま睡眠をお摂りになっていらっしゃる男子高校生、同じく2人掛けでお食事をお済ませでいらっしゃるにも関わらずこれまたひとり未来電話をおいじりの中年リーマン氏。

未熟な私(狂人)は、以下のように思いました。

「書き入れ時の飯屋で、スペース独占して学習、すな。睡眠、すな。未来電話いじり、すな。ぜーーーーんぶ、家で、やれ。ほんでせめてお前ら、1人席、行け。ほれ見てみぃ3席、空いてるやないかい。」

ね。私は愚かな狂人ですよね? なんだって先に席を得た者がかかる不当な罵倒を受けましょう? 勝手じゃないですか、ね。1人席だったら、またはおうちに帰ったら、自由でいられないんですよね。集中できないんですよね。リラックスできないんですよね。そうでしょう。そうでしょう。はっ。

それでも私は未熟ゆえ納得がいかず、ついつい嫁はんに思いの丈を語ったら嫁はんもまったく同意で、私と同じような怒りを感じておるようでした。あまりに憎悪の念を発散していたのか会話が聞こえたのか、隣の中年リーマン氏は未来電話を鞄に仕舞い、そそくさとお店を去りました。悪い事しちゃったなぁ。愚かな我々メオトであることだ。しかし奥の席で寝ておった学生がよろよろ起きだしてさぁ出ていくかと思いきやふらふらのままテキストを開きだしたものだから我々はさらに感動、早々とバーガーを喰らい退散しました。このままではどちらかが誰かを殴ってしまいそうだったからです。飯を喰い終えてからもずっと未来電話に夢中の4人席1人独占若リーマンの席のサイドには、「混雑時の4人席の1名様での長時間のご利用の場合は、店員からお声かけさせていただく場合がございます。」との張り紙が。見えてないのか、それとも。

腹は満てども心が朽ちた我々は家へ帰らんとバスに乗り込みました。一番後ろが空いていたので、乗り込んだらば。 通路を挟んで4対、計8つある2人掛けの席が、すべて、1名により占拠されておりました。
こんな帰宅ラッシュの時間帯に、です。たわけな私は次のように考えてしまいました。

「詰めろや、席。なに広々掛けとんねん。おすもうさんでもない標準体型のお前らが、なんで他者を排除してひとり悠々と腰掛けとんねん。なんでも早いもん勝ちか。早いは正義か。〇◆△(自主規制)。」

そうですね。正義なんですね。私の負けです。だって8人様すべてが2人掛けをお1人でご利用、ということは、それが一般的な行為でありそれに異を唱える私が既知外というわけでしょうから。ああ、足腰の悪そうな爺さんが乗って来た。ああ、席が空いてない。爺さんバスに揺られて難儀している。私は家族でさらに奥に座っている関係上、席を替わってやりにくい。嗚呼。8人のオマエラ。誰か1人くらい気付いて席、詰めぇよ。わちゃぁ、どいつもこいつも手元の未来電話に夢中になって誰も爺に気付かない。私は完全に気をおかしくして嫁はんに囁きました。

オポ「ははは、私は彼らに言ってやりたい。Hi! Do you know “Shame”??」
嫁はん「鬱陶しい、やめてそういうの」

はは、とうとう嫁はんからも見捨てられました。私は本格的な狂人のようです。私は人を人とも思わぬ世界で、みんなの持ってる未来電話も持たず、“万国普遍的な撮影所(日本)”を少しも楽しめず、もっぱら己の愚かさを主たる理由として世を呪い続けるマイノリティであります。はははははははははは。はよ寝よ。(黒オポム 17/6/27)

(寸評)まぁハンバーガー屋の方は少なくとも店員が何か言うべきだよね。
だけど全員バイトで時給変わらないのに変なことにかかわりたくないというのもあるのかもなあ。
マニュアルにも細かくは書いてないことは極力やらないちゅうことなのかもしれんね。
四人がけのテーブルなら「相席いいですか?」と言って強引に家族で囲むちゅう手もあるな。
もっとも俺がやられたらコーヒー頭から被って狂人のふりするけど・・・。 8ポイント。

明治大学

大学にはある程度ヒエラルキー、階層があります。もっといい大学へ入りたかった。もっと上の大学に行きたかった。 明治大学も同様です。明治の上には早稲田があります。明治のほとんどの学生は早稲田も受けています。たぶん7割は。 面白いことに、慶応とか上智、ICUを受ける人は皆無です。
早稲田-明治-法政が普通の受験ラインで、まれに立教や中央併願者がいます。
見事なまでに必ず全員早稲田に落ちています(スポ科や人科は除く)。悔しい思いをして明治に入ってきます。
ここで通常であれば「早稲田がなんだよ」「就職の時逆転すればいいじゃん」とヒエラルキーとコンプレックスを抱えて学生生活を送り夢をあきらめきれないやつは仮面浪人へ走ります。







ところが明大生は「早稲田落ち明治」をもはや武器にしネタにして生活しているのです!
4月の時新歓では、「早稲田に落ちた新入生の諸君! うちのサークルに入らない?」と落ちてしょんぼりしている新一年生の心に塩を塗り込むようなセリフを使い勧誘しています。
クラスでの友達同士の会話は「早稲田受けた?」から入ります。
応援団のマーチでは「***を倒せ!」のところを「早稲田をたおーせー」と。これ、優勝祝賀会とかでもです。対戦相手がいないイベントは必ず「早稲田をたおーせー」と歌っているのが凄い。
早明戦では、右翼から「明早戦」と言われることを強要されます。
ラグビーの試合会場では試合の前、明治応援陣営から「早稲田ぁぁぁ。何学部受けたと思っているんだあああ」「受験料返せぇぇぇ」と毎年強烈なヤジが飛びます。
六大学野球などでは、明治が早稲田を倒すと、さも得意げに早稲田の校歌を小さく口ずさみます。早稲校歌をなぜか歌えることが明大生なんですね。
箱根駅伝でも、例えば早稲田2位、明治3位だと「ちっ」と悔しがるものの、明治7位、早稲田8位だとそれだけで大喜びです。
そして、この6大学野球の写真です。
もはやネタというか、なんともはや。
「早稲田を目指した仲間が、今は敵となっている」
「早慶を前にした明大生は恐ろしい」
「明大生はなぜか早稲田に詳しい」
・・・
完全にネタです。通常なら、クレームを入れたり炎上したりするのを「ぎゃははは」と笑い飛ばし「おもしれー」と拡散させるのが明大生です。明るく元気の塊が明治。6大学野球も大学サッカーもラグビーも応援では完全に早稲田を上回っていて、「やっぱり、明治が、NO1♪」(という歌がある)を歌いながら試合後歩き、それを聞いていた早大生が「うーむもう少し応援を頑張らなければ」とつぶやいています。まあ早稲田には早慶戦があるんですけどね(笑)。早稲田は明治を弟のように可愛がり、そして明治は法政を弟のように扱います。
よく早稲田は「入りたい大学NO1」と言われますが、明治は「入ってよかった大学NO1」と言われます。
こうして明大生は4年間を過ごしていくのです。(わいわい 17/6/27)

(寸評)奇しくも俺が高円寺時代によく遊んでいた友達で当時早稲田の学生だった奴と明治の学生だった奴がいる。
詳しくは書けないが早稲田卒の奴はその後紆余曲折の末、現在は小さなバーのマスターを細々とやっている。
一方明治卒の奴は某誰でも知ってる大企業で次期社長候補とも言われている。
なので人生、学校出てからの方が余程長いからワカランですぞ〜。 6ポイント。

万国普遍的な撮影所(日本)であほが落涙・La 狂い

事の発端は妻の叔父から渡されたチケットでした。

叔父さん「これ、来年の8月までに使って」

それは誰もが行きたいと渇望する関西きってのテーマパーク、“万国普遍的な撮影所(日本)”のおとな一日入場券4枚でした。
されど誰もが行きたい“万国普遍的な撮影所(日本)”というのに、どうして叔父は我々メオト&ぼうずにそのようなものを呉れるのでしょう。
答えは簡単です。テーマパークが嫌いだからです。

ではなぜテーマパークを嫌悪する叔父がそんなチケットを入手したか?
話は昨年8月の、叔父の自動車の車検に至ります。
叔父は車検で車を引き取ってもらおうとしましたが、某有名ディーラー関西店は「当店はお車の引き取りにお伺いしない。当店の北港(大阪市此花区)の集積場までご自身がお車を持ってこい」などとなめたことを吐かしたのでした。
しかし逆らったところで車検が進まず困るのは叔父の方、泣く泣くわざわざ北港まで出向き、車検を済ませて帰って来たのですが、その際に車屋さんが交通費がわりに寄越したのがこの北港にある“万国普遍的な撮影所(日本)”のおとな一日入場券4枚、だったのでした。

そらもう誰もが行きたいと渇望してますから、誰しもそれをば貰えば大喜びすると思ったのでしょう。叔父は喜びませんでした。交通費を実費で呉れたほうがよほどましだと思ったようです。ふざけている。と。

そしてその意見に激しく同意したのが大阪の偏屈代表・私。私もそんな場所、金でも貰わない限り近寄りたくもありません。
とはいえ、同程度に偏屈でしぶしぶの嫁はんはともかくぼうずがおっそろしく乗り気なのです。その「来年の8月」が迫る5月の末と6月の半ば計2日、私は泣く泣く平日の貴重な休暇を“万国普遍的な撮影所(日本)”行きに充てさせられたのです。

このチケットは大人用です。ぼうずの分はありません。そのため小児用の5100円の一日入場券も買わねばなりません(この金額からしてまず私的にありえない・なぜなら人気アトラクションは身長122cmないと乗れないものが多いのでそんな小児がこれだけ支払う意味がわからない)。まず私はJRのみどりの窓口で小児用一日入場券を先んじて購入しようとしました。しかし窓口の兄ちゃんが言うことにゃ「これは当日券予約チケットで、“万国普遍的な撮影所(日本)”入り口チケット売り場でお並びいただいて一日入場券と引き換える必要がある」と。意味ないやんけ。先に金払うか現地で払うかの差ーだけで、結局並ばなあかんねやんけ。

早くも私はイライラしてきました。

北港のJRの最寄駅までやってきました。チケット売り場は全開放しているというのにまるで前に動きません。チケットの仕組みが細分化されていて思うようにいかず、いちいち購入者が揉めています。ああ、チャイナからお越しの団体さんがさっきから受付となんやかんややってて全然列が進まへん。そして気温は30°C。人の群れ。なんで平日なのにこんなに人だらけなのだ。お前ら仕事はどないしてん(←お前もな)。ただでさえおかしい頭がますます変になりそうです。
ようようチャイナさん達が去り、ぼうず用一日入場券を引き換え、入場ゲートへ。んでまたQRコードを改札にスキャンさせて通る仕組みになってるのですが前の方が鈍臭くいらっしゃって全然スキャンなさらぬ。ある者は未来電話のスキャン用画像が呼び出せず後ろに長蛇をこさえている。入場の段階で混沌を極めるのは万国普遍的な光景ですか。そうですか。わかりました。

入っていきなり従業員の皆様のテンションと笑顔がつらい。ニッコニコでハイタッチを求められる。辛い。うつむいてやりすごす私。なんでこんな目に遭わねばならぬのか。前世の因果か。そして場内見取り図が、どこにもない。困った嫁はんに請われ探し回るが、見つからない。そもそも場内になんらの案内表示も無いというわけのわからなさ。狂う。気が。ようやく入り口近くのインホメーソンで見取り図を奪取、すでに遠い女房子供にデリバリー。私の目の色が澱んでいきます。

ぼうずには乗れるものがほぼ無く、片親だけで乗るのも虚しい。選択肢はおのずとキッズコーナー的な場所に偏ります。まぁそれ用の場所は広く取られているので、飽きるのが遅いぼうずには充分でしょう。これホンマ親の分のチケット買ってまで来るもんじゃないですね、小さい子供連れは。当施設目玉の絶叫コースターとか子供見ながら乗られへんもん、70分待ちとかやし。近所の住民で年間パスでも持ってるんならいい遊び場かもしれませんが・・・。
空飛ぶ有名ビーグルやなんかよう笑う赤の毛むくじゃらの泡の丸太、メリーゴーアラウンド乗るのも4,50分。日陰で何もしないで時が経過し、腹が減り出します。飯を用意してこなかったので有名ビーグル喫茶、みたいなところでメニューを閲すると驚きのお値段。ビーグル饅頭550円。ナゲット5ヶ入450円。バーガーセット1390円。ぜんぶ思てる倍の値。泡吹きそうになりつつそれでもセットの中では一番安いバーガーセットを頼まざるを得なかった吝嗇夫婦の我々。

精気を失くしている私、周りを見回すとみんな楽しそう。御伽の世界でドリーミーな幻想に漬かって非日常を満喫している。なぜだ。やはり私が偏屈だからか。みんなはこんな仕打ちが幸せなのか。ふと横を見るとなにやらケンケンパーするとメダルがもらえる遊びのコーナーが。ぼうずがやりたい、と申すのでお姉さんにその旨を伝えると「800円頂戴しております!」とさわやかに言い放たれ、涙目で支払。入る段で5100円取っといて、さらにこの仕打ちか。800円の高級缶バッヂメダルを手に入れご満悦のぼうず。道端でキャラクターの風船を持った兄ちゃんがいたのでぼうずに貰って来い、と行かせたら「1500円頂戴しております!」貰いませんでした。手を離せば空へ消えるだけの風船の生涯最高額を更新しました。

私はせめて自棄食いで気を晴らそうと思いましたが案の定どれもこれもええ値が付いており、それでももう怒りに任せてペッパーポークリブ、ターキーレッグ(「880ザウルス頂戴いたします!」もうええっちゅうねん、普通にしてくれ)、ストロベリーチュロス等を貪りました。フローズンも喰いたかったけどぼうずが欲しがり腹をブレイクするので嫁はんに禁じられ断念しました。よく歩いたのにまた太りました。頭上ではそこかしこで人々が絶叫しながら回転・上昇・下降しており、大音量でイメージ音楽が流れていました。空を見ると施設外の高速道路の高い橋が見え港らしくトラックががんがん往来、幻想の世界をぶちこわしていました。広場ではコーカソイドのおっさんが半裸で転がっていました。大陸・半島系の皆様もサングラスで優雅に幅を利かせていらっしゃいました。

みんな、万国普遍的に楽しそうでした。

こんな、こんな仕打ちを受けてなんでそんなみんな笑顔なのだ。不案内・混沌・騒乱・インフレ。この状況が楽しいなんて、おバカではいらっしゃらないか。否、やはりみんなが楽しいようなので、楽しめない私が圧倒的少数派であり圧倒的あほなのでしょう。
私は880ザウルスもした割に骨と筋が多くて食べにくかったターキーレッグの残滓をファンシーなダストボックスに叩き込み、笑顔で活躍される従業員の皆様方に多大なる敬意を払いつつ、ゲートを退出したのでした。

神よ仏よアッラーよ、私の命あるうちに、再び私を此の地へ導かれませんように。
ぼうず「とさん、たのしかったね! またこようね!」
オポ「そだね! ぼうずはおおきくなってから、こいびとときたらいいよ! とさんもうだいまんぞくしたから! アハッ! アハハハハッ!!!」
嫁はん「・・・さーて、どこで飯喰って帰ろか」
平日の18時前だったので帰宅ラッシュでもみもみのクチャクチャにされて帰りました。
この帰宅〜晩飯の際にさらなる発狂事案が発生するのですが、もう今日は疲れたので別に投稿します。あの車屋では絶対車買わんぞ。あほほほほ。(オポムチャン 17/6/27)

(寸評)風船が1500円!
夢も金がないと買えないのね。
俺が好きなテーマパークはタイの随所にあるチープ地獄テーマパークだけ。 8ポイント。

ボールペン

私が会社に入社以来、集めているものがあります。
それは珍しいものでも高価なものでも、これから価値が付きそうなものでもありません。
きっとそれは他人からみると、ただのゴミです。

集めているものは「使用済みのボールペンの芯」



彼此100本以上にはなると思います。

何で集めてるって??
自分でもわからないのです。ただ、捨てられない。

あぁ、こんなに書いたんだなぁって思い出に浸るだけです。

断捨離は遠いなぁ。(邑楽 17/6/27)

(寸評)なんで集めたのかは何十年後かにきっと分かるよ。
俺は好きだね。 7ポイント。

老化現象と考えられる、もの忘れ案件

波照間エロマンガ島、54歳です。最近起こった出来事です。
スーパーマーケットへ行き、鮭弁当と清涼飲料水、フルーツ(メロン)、デザート(シュークリーム)などを買い求めました。
鮭弁当を食べ終わるとわたしはフルーツをいただきました。「さーて、仕上げにシュークリームを食べるか」と袋からシュークリームを出そうとすると見つかりません。「あれーどこいった?」とわたしは不審に思い、あちこち探しました。するとゴミ箱に中身の無いシュークリームの袋があるではないですか!

つい数分前、お弁当を食べ終わったあとにシュークリームを食べたことをすっかり忘れてしまっていたのです!!

この記憶の抜け落ちぶりに私は驚愕しました。並みの「もの忘れ」ではありません。老化が進んでモウロクしているというのはこのことだろう、と思いました。ちょっと調べて見ると「少し前の経験自体を忘れてしまう」ということで、この症状は「アルツハイマー型認知症」と書かれていました。

「いよいよ始まったか…」と頭をたれるわたくしでした。原因は完全には特定できませんが、今後似たようなことは起こりそうな予感はします。そんな老化現象についての話でした。(波照間エロマンガ島 17/6/27)

(寸評)アルツハイマーは「忘れる」のでは無く「そもそも記憶されてない」らしいね。
最近はうちの親も妻の親も軽いアルツハイマーで病院で薬もらってる。
若年性ということもあるから今後も似たようなことがあったら一度調べてみた方がいいかもね。
投薬で改善されることもあるらしいから。 7ポイント。

「うんこもらし」の定義について考えさせられた体験

さてここで唐突ですが「うんこもらし」について再定義を試みてみます。先日こんなことがありました。

ふだんわたくしは部屋では全裸でいることが多いのですが、そのときも全裸でした。ふと突然烈しい便意を催し、立ち上がり便所にかけこみました。ところが、わたしのアパートの便所はシャワールームと一緒になっており、便器に座る寸前、シャワーで濡れた床に「つるっ」と足をとられ、転倒してしまったのです! そして滑ったときの衝撃が体内の圧搾空気として自動的に信号として肛門に伝わったのでしょう、転倒するまでの宙に舞っていた瞬間に、うんこをもらすというめずらしい体験をしてしまいました!
そして床にひりだされたうんこのうえに身体が倒れ落ち、わたしの身体はうんこまみれになってしまいました。それはいっしゅんの出来事でした。感覚としては滑った瞬間から排泄した瞬間、そして床に転倒してうんこが身体についた瞬間まで、まるでスローモーションのように感じられました。おーまいがーっど!!

それまでは人間の日常生活において「うんこをもらす」というのは、便意を催したとき最寄りの便所に着く前か、便所に入ってから便座に座るまでのあいだに、我慢できずに排泄してしまい下着や衣服をうんこで汚すことだとばくぜんと考えていましたが、自分自身の肉体をうんこで汚すことも「うんこもらし」の中に含んでよいのではないか、とそのとき確信したのです! また、下着は汚さなくとも便器をはずして排泄してしまったらすべて「うんこもらし」に該当する!と同時に認識しました。それは便器に命中させなかったことにより、自分でうんこを処理しなければならないから。つまり「うんこもらし」であるか否かの限界点を身をもって発見したのです!

落下した排泄物を認識するにあたって、すごい形而上学的発見をしたと勘違いした自分は、コペルニクスかケプラーかガリレオにでもなったかの晴れがましい気分で、身体についたうんこをシャワーで洗い流したことは言うまでもありません。なんとも臭い発見でしたが。そんな「うんこもらし」の再定義をしたわたしでした。尾篭な話で恐縮です。(波照間エロマンガ島 17/6/8)

(寸評)南国タイならではの全裸生活からの考察だね、素晴らしい。
それが歓びに変わったらスカトロジーの誕生だね。
中年を遥か過ぎてからの新しい開眼はあるのか!? 9ポイント。

かみさま

学生時代にやったバカです。
レスランでは、満員の時に紙に名前を書いて待つシステムがあります。
私たちバカ4人組は、「かみさま」と店員さんに呼んでもらおうと、名前のところに「かみ」と書きました。
しかし「神」だと「じん」と呼んで「じんさま」となってしまう恐れがあったので、私たちは一計を案じ、「加見」と書きました。
待つこと15分、次は私たちの番です。
ドキドキ。
そしてものの見事に「かみさま、かみさま、4人でお待ちのかみさま」
と呼ばれました。
悠々と店内へ入る私たち。
待っているお客たちは「おっ」という感じで私たちを見ています。うーん優越感 !

バカなことをまじめにやっていた学生時代でした。(わいわい 17/6/8)

(寸評)俺の知り合いには本当に苗字が「神」の人いたな。読み方はジンさんだったけどかみさまと呼ばれることも多かったろうな。
ちなみにうちの妻の本名はイシカワリカだがモーニング娘が人気絶頂だった頃、よく病院で名前を呼ばれたりするとまわりにいたすべての人たちが一瞬ギョッとし、妻が立ち上がった途端どっとシラケてるのが分かった・・・。7ポイント。

笑顔の警備員が・・・

東京に出てきて2年目のある日、全日空ホテルに行くべく、歩いていました。
途中、道路工事の警備のおじさんが居たので、「全日空ホテルはどこですか」と聞いてみました。
するとおじさん、急にニヤニヤして、「ここずーっとまっすぐ行って左です」
と、嬉しそうな顔で教えてくれました。ずーっと、のずーの部分が特に笑顔でした。

お礼を言ってその通りに進んで左に行くと、そこには1軒のラブホテルが・・・
あの野郎、嘘教えやがった! バカにしやがって。だからニヤニヤしてたんだな。

しかし、もしかしたらこれは偶然で、左を見るのはまだ早く、このまままっすぐ行って左に本当にあるかもしれない、と、引き返して文句を言ってやるぜ的な気持ちをおさえて進んでみました。

きちんと、左に全日空ホテルはありました。

早合点はいけません。(猪熊猛 17/6/8)

(寸評)もしかしたらラブホテルを探してる人の合言葉が全日空ホテルだったのかも。
デリヘルの兄ちゃんが「そこらで全日空ホテルと聞いてその前のラブホテルで待っててくださいよ。いい子が来ますよ、ウッシッシ」ってなもんで。6ポイント。

礼文島から鍵を送ってしまった話

長い間の利尻・礼文の滞在も終わり、島抜けをする前日、登山用具や使わない洋服、パンフレット類やお土産を段ボールへ詰め、自宅へ発送しました。最終日に着替える下着やタオル、ジャージ、洗面用具などはボロボロのを使うので捨てます。帰りはリュックサック一つで帰れるようにします。
そして最終日、あっと気付きました。家の鍵を段ボールに入れてありました。
気付いたのは郵便局へ持って行った前日ではなく、帰る当日でした。
携帯で荷物が今どこにあるかとを調べました。礼文や稚内ならまだ荷物を止めることができます。
しかし荷物は現在旭川にありました。
航空券は稚内→東京です。
ずっと荷物を追いかける算段をしていたのですが、不動産会社にキーがあると思い付き、電話でその旨を告げました。
クルマのキーも付いていたので、リックサックをかつぎ40分くらい歩いて不動産会社へ。理由を話し、キーを借り、荷物が届いたら元のキーを返しに行きました。

鍵は送らないように注意しないといけませんね(笑)。(わいわい 17/6/8)

(寸評)海外でパスポート送ったら仕舞いやで・・・。 6ポイント。

広瀬中佐と杉野兵曹長の銅像

日露戦争において大日本帝国海軍が行なった作戦のひとつに「旅順港閉塞作戦」というのがあります。ロシア軍旅順艦隊が寄港する旅順港沖にある半島の入り江部分に、日本軍が閉塞船を配置して海上封鎖を狙った作戦です。三次に亘って行われましたが、いずれも旅順港を十分封鎖するに至りませんでした。

1904年3月27日決行された第二次閉塞作戦で、閉塞船「福井丸」を指揮した広瀬武夫少佐と部下数名が戦死しました。広瀬少佐はのちに軍神と崇められ、部下の杉野孫七上等兵曹との絆は日露戦争を飾る美談として講談や演劇、映画などでくりかえし語られました。(死後特進し階級が上がっています)映画「日本海大海戦」(1969年 東宝)では広瀬を加山雄三、杉野を小鹿番が演じ、印象に残っています。

福井丸が敵駆逐艦の魚雷を受ける。撤退時に広瀬は自爆用の爆薬に点火するため船倉に行った部下の杉野孫七上等兵曹(戦死後兵曹長に昇進)がそのまま戻ってこないことに気付く。広瀬は杉野を助けるため一人沈み行く福井丸に戻り船内を3度も捜索したが、彼の姿は見つからなかった。やむを得ず救命ボートに乗り移ろうとした直後、頭部にロシア軍砲弾の直撃を受け戦死する、というような内容です。

その広瀬中佐と杉野兵曹長の銅像がかつて旧万世橋駅前に建っておりました。台座の上に凛々しく立つ広瀬中佐とその足元に寄り添うように座っている杉野兵曹長。その上官と部下の絆がある情緒を生み出すのです。立川談志がよく「杉野兵曹長みてぇな格好しやがって」と落語で語っていましたが、杉野兵曹長は見ようによってはくずれおちる女の姿に見えなくもない。わたしはこの話を聞いてから、広瀬=杉野のホモエロス像と、熱海にある貫一お宮の像を同時に想起するようになってしまいました。

実はわたくし、この銅像、現在も万世橋にあるものと勘違いして1990年頃、探しに行ったことがあるのです。神田駅から中央線の高架線に沿って万世橋方面へ歩いていったのですが何往復しても銅像は見つかりませんでした。実はこの銅像は1910年に旧万世橋駅前に建てられましたが、1947年撤去されたことを間抜けなことにわたしは全く知りませんでした。

知らずに万世橋付近を銅像を求めてうろうろ徘徊したおバカなわたしでした。(波照間エロマンガ島 17/5/19)

(寸評)うむ、ホモエロスを感じてそこまで探し求めるとは・・・。
投稿王と変態王の称号を同時に手にした者だけが出来る行動ですな! 7ポイント。

ごめんなさい

最近の話。

家に帰る途中の道を歩いていると、路地の入り口に少し、いやかなりか?はみ出すように車が止められていた。俺がその車の後部にぶつかりそうになった所で、運転手らしきおばちゃん(声で判断)が、「ごめんなさい、車止めてます」と言って俺の肩をつかんで車を避けて通してくれた上で歩道に戻してくれたのだ。

そこから暫く歩いて家への路地の一つ手前の路地の入り口をふさぐ形でまた車がとめられていた。俺は後部にぶつかったのだ。すると、「ごめんなさい。先ほどの者です。またやってしまいました!」と言って、さっきのおばちゃんが車を避けて通してくれた上で白線まで戻してくれたのだ。

ていうか、あんたいつの間に俺の横を通り過ぎてたんじゃ?大当たりやわ。おばちゃん何の仕事で走ってるん?これも何かの縁ですな!(西大路 17/5/19)

(寸評)逆ナンだっ! 「運命の出会いね・・・」と。
まず手のひらを触って年齢確認してから今後の方向性を考えるべき。7ポイント。

おバカを黙らせるのも海外旅行への備え

10年以上前のことです。

交際相手が出来たばかりでハッピーな気分だった頃。

女性がタイ、ミャンマーに1週間ほどの一人旅に出かけることになりました。

交際前から決まっていた旅行で、本人は過去に1年以上バックパッカーをしていたことがあったそうで心配はないようでしたが、バカな私は余計な心配ばかりを話していました。

「飛行機が落ちないように祈らないと・・・」

「前テレビで見たんだけどさあ、ガイドにスーツケースを無くされて、新しいのをプレゼントされたら、その中にヘロインが入ってて、ガイドの姿は消えてて・・・」

なんて話や、

「洋服屋の試着室に入ったら別の扉があってさらわれるとか・・・」なんてほとんど都市伝説を出したりしていました。

うるせえなあ、という顔で私のお節介を聞いていた女性が一言。

「私の乗った飛行機が落ちたり犯罪に巻き込まれる可能性より、アナタが日本で車にひかれる可能性の方が高いんだからね!」(猪熊猛 17/5/19)

(寸評)好きだとどうしても相手のことを過剰に心配しちゃうよねー。
俺もよくチェンマイに毎年行ってると言うと「治安は大丈夫なの?」と聞かれるが治安は東京より多分いいし、自然災害や昨今の政治状況などを総合すればチェンマイの人たちが「日本に帰って大丈夫なの?」という言葉の方が信憑性のある忠告かも・・・。6ポイント。

あほが歯医者れ噛み合わへ不能に

ふいまへんこんら喋りかはれ、じふわ只今口中に麻酔がかはっへおぃ、まほもに喋れあいのれぅ。

何れこんら間抜へなこほになっはかっひゅうほ、半年ほぼ前から右上奥の歯ーがかなぃ深いほこぉまれジュヒジュヒ痛んれおっはろれぅ。
ほこれ、折角不退転の覚悟を以へひくぁ、もほい千倉、に行くほ云うろに歯ーがジュヒジュヒ痛んれは愉ひむもろも愉ひめまい、ほ、これを機に長い間遠ざけへいは歯医者へ行こう、ほ決意を固めはのれひは。

はへ歯医者。前に行っはろわ結婚ふる前やから15年以上放っはらかひ、ギハーの弦ほ同じくぁいメンヘァンフを怠っへいはのれぅ。甘いもろ大好きれ歯磨きも雑な私、ほらジュヒジュヒも痛むわな。

昔行っへは歯医者わ私の引越しれ遠くなっひゃっはろえ、現在ろ住まいから歩いへ3分の程近い医院へ。歯ーを磨いへぅゴィラろ絵が目印ろ、嫁はんが小はい頃からやっへるベヘランの歯科医ひゃんらほうれぅ。

4人ほぼが座れる小ぶぃな待合室、ほかに患者の姿わ見えまへん。一抹の不安を感じへいるほ、受付/会計の窓口にかわいいお姉はんが。
「こんにちは、問診票をご記入ください」
うふゅふゅ。かわいいお姉はんが居ぅなら文句わない(馬鹿)、あほわ歯ーはえ治ればほれれオッケーれぅ。

呼ばぇへ診察室に入っへいくほ、ひゃながらゴィラろようなごふい先生が姿を現ひまひは。

「うわ〜〜、これはだいぶ痛むでしょう、神経まで行ってそうですね。いつ頃からですか」

やはぃ相当悪いようれぅ。ほの日のうひに、悪い歯ーを破砕ひ神経を取っへひまうこほになぃまひは。
「麻酔をしますからね、ちょーっとチクっとしますよ〜」
はっき受付に居はかわいいお姉はんは歯科助手も務めぅようれぅ。へか、この歯科医院、この2人らけれ回ひへぅのか・・・・・・。大丈夫か。
麻酔が施はれ、ぼんやぃひへきまひは。ぢゅいいんぎょぎゃぎゅうぎょぎぃぃぇええ。痛みはえ伴わなけぇば私わこの音、嫌いれわありまへん。あぁ、悪い歯ぁが根こほぎ破砕へられへぅなぁ。有ぃ難い有ぃ難い。

こうひへ私ろ右上最奥歯わこれから日数をかけへ銀に生まれ変わぅ事になぃまひは。
じふわ口中わ虫歯治療痕ららけの私は左下最奥歯もほっくの昔に銀歯になっへおぃ、おんらじような感じになぅ、ほの事れぅ。通算2本目。
ほほろがほのもう1本ろ銀歯の近くを歯間クィーナーれ綺麗にひてもらっへぅ最中、ゴィラ先生が不吉な事をおっひゃいまひは。

「この左下の銀のかぶせもだいぶ前でしょう、ちょっとグラグラしてきてますからこっちも新しくしないと・・・」

ひょ? ほれじゃぁ私、奥歯が両ヒャイド無くらっへひまう。のれ、先生も「こっちは後日にしましょう」ほ、おっひゃっへくらはっはのれふが、次の刹那。

がぽっ。

「あっ取れた!!」

おひゃん!!!
何ほいうこほれひょう、私は0銀歯に逆戻り。ほひへ、懸念ひはほおりの奥歯両端が欠落ひ、噛み合わへが出来なくなっはのれぅ。あびゃぁ。

こうなぅほ新ひい銀歯が完成ふぅまれ、食事においへ奥歯れの摺り潰ひが出来ないはめ前歯をメインれ使役ふるこほになぃまふ。もひろん新ひい銀歯なんへ一瞬れ出来ぅもんじゃない、当面の間私わ不自由な食生活を余儀なくはれはのれひは。ろほほ。

ほれにひへもこのゴィラ先生、ベヘランなんらけろ1人で患者はん何人も捌いへぅもんらからひょいひょい雑で、ほのうえゴィラ故に手ぇがごっふいの。おまけに指もごっふいの。奥歯の狭い細かい所まれ指を突っ込んれもひゅっごくやぃにくほうなの。ほんれごっふい手指を長いこほ突っ込まれへぅほ、あごがぶっ壊れほうになぅの。ひょうがないんれふけろね・・・・・・ ほこれオアヒフなのが受付/歯科助手/会計ろお姉はん。先生のヒャポーホれワヒュームを扱っはり口を引っ張ぅ時に触れぅ、繊細な指先。ゴィラ先生の指が指ならけに、ほのギャッフが、ね。まは、かわいいお姉はんろ細指が手袋越ひながらも口中に触れぅ、って、なんらかロキロキひまへんか? ゲヘヘ(←変態)。

結局今回破砕ひは右上奥歯ろ治療跡がなかなか痛みが引かず、ひゃんほひは銀歯を嵌めぅまれはヘラミック的なやふれ仮の被へを施ひへおくこほになぃまひは。ほほろがまはこの仮被へがよう取れぅ取れぅ、ほんれ雑に詰めへぅもんらから削っは歯ーの残っへぅ尖っは部分が頬に当はっへ痛い痛い!! 私は結局3度も予約時間外にころ歯科を訪れぅ羽目になっらのれぅ。うくく。ひなみに千倉れもひゅいうっかぃ千葉名物の落花生が入っはお煎餅をがぃがぃ齧っへひまい、滝本はんの曲の途中れ仮被へがもろろ見事に外れへ以降半泣きれ演奏を聴いていまひは。あほら。私わあほら。らっへ落花生大好きなんれふもん・・・・・・。言うへぅ場合か。

皆様、歯ーは早目に、まは定期的に歯科医へ。ほひへ歯科医選ふぃわ口コミなろを参考にひへ慎重に。詰め物をひへぅ時わ煎餅なろ喰わぬこほ。
ひゃらに言うほ、別にわざわざ文章れ語り調子を再現ひなくへも良い、ほいうこほれぅ。懲りないあほれぅ。ほんまふいまへん。(オフォムヒャン 17/5/12)

(寸評)ふぉんろにあふぉやのう。でもあふぉはかんはいりんのとっけんなからなぁ。
今回はこの読めみくぃぷんしょうに10ポイントひゃるがひどとするなぉ。

クイズのおバカ解答にあとからクスクス

こんにちは、波照間エロマンガ島@バンコクです。
とつぜんですが、17/4/21の「俺の日常クイズ」より。

昨日は江ノ島の帰りに妻があるものをどうしても食べたいと言うので町田で途中下車した。
妻が食べたかったものは何?

正解 パフェ (正解者3名・ひとり10ポイント)
俺は知らなかったがパフェの名店は町田にありはスイーツ好きには有名らしい。
さんざ迷ってたどり着いた時にはまだお昼過ぎにもかかわらず既に完売してた・・・。(ばっすいここまで)

わたしは不正解だったのですが、答えを「馬肉」と解答しました。なぜなら町田には老舗の馬肉料理店があって、毎年2月チェンマイに来るメンバーの有志がよく食べに行くと聞いたので「これだー!」とひらめいたからなのです。
よくよく考えてみれば、無類のスイーツ好きのあるさんが、どうしても馬肉食べたいって絶対ありえないよな、と正解を見てから、クスクス笑ってしまいました。

というおバカなわたしの珍解答の巻き、でした。(波照間エロマンガ島 17/5/12)

(寸評)まぁ俺はパフェも馬肉も知らなかったな。
でも確かに妻が「馬が、馬が食いたい!」というのは聞いたことないな(笑)。 6ポイント。

世界一の朝礼

おバカ、と言うのは失礼かもしれず、その企業にしてみれば当然のことで、日常なのかもしれませんが、ついつい笑ってしまう、ものすごい朝礼の話です。朝礼で社訓を叫んだりする企業は結構あるとは思いますが・・・。

都内の、某・中規模パチンコ店。
何年か前にパチンコの朝一攻略で開店前から色々な店で並んでいた時期があり、時々その店にも行っていました。
開店を待つ列は店の裏口に作られるのですが、ガラス越しに店内が見え、開店10分前になると始まる朝礼も丸見えになります。
まず、全員が横に並び、1人が司会として前に出ます。
そこから、「我々は、全てのお客様に対し・・・」と、凄まじい大声での社訓、複唱がはじまります。
次に司会者は、「私は、今日は●●で世界一になります!」と宣言します。大拍手。
すると横並びの人たちから手が上がり、「私は、今日、●●で世界一になります!」
と宣言、大拍手。世界一宣言をした人は司会者の横につきます。
これが続いていく。つまり、出勤している全員が、世界一宣言をしなければ終わらないのです。
全員の世界一宣言が終わると、今度は司会者がまた抜け、向かい合って、また複唱タイム。今度は短めで、
「元気でいくぞー」
「笑顔でいくぞー」
「俺達サイコー」
などと続くのですが、司会者は、項目を言う時に、アクションを付けないといけないのです。
それも、同じ動きでなく、項目ごとに違う動きで。

1 両腕を突きあげる
2 両腕を突きあげてジャンプ
3 片腕を突きあげる
4 片腕を突きあげて回転 ・・・・・
複唱する方は、セリフだけでなく、アクションも真似しなければなりません。
司会者も、ほかの人たちも、笑顔で嬉しそうにやっています。
ようやく最後。司会者は、ホームランを打った打者のように、列の端に行き、順にハイタッチをしていきます。無言でなく、1人ごとに、「ヘイ、ヘイ、ヘイ・・・」と。
これで終了。常に笑顔。
さらに凄いのが、時々、皆で外に出てきて、白服が「今日は外で朝礼やらせてもらいます」と、並んでいる客の前で始めることがあるのです。開店を待つ客だけでなく、通行人もいます。
こういう凄い朝礼があることは、採用面接で言われるのでしょうか。
それとも洗脳されていく、というか吹っ切れていくのでしょうか。(猪熊猛 17/5/12)

(寸評)すげーなー。そんな世界一ばかりがいるギネス級の店員たち。
俺だったら罰ゲームでも絶対嫌だ・・・。8ポイント。

千倉にまつわる(あほ)エトセトラ

この度私は5/1に奇跡的に休暇が取得できた関係で、今年しかない、と元たまの御三方が集結するちくら潮風王国へと赴きました。
ただいかんせんナチュラルにあほなゆえ、様々な粗忽がありましたのでまとめて書いておいて悪足掻きのポイント稼ぎでもしようかと思います(笑)。あのね、こうやって己の消し難いおバカ体験はこうやって文章にして投稿しちゃえば石川さんもコメント&ポイントくださるし心の中に蟠った恥辱・鬱屈・後悔・消滅願望とかが雲散霧消するからみんなもやったほうがいいよ。って私は誰に言ってるのでしょう。

さて出だし。3月中旬に石川さんのTwitterにて3たま集合の情報を得た私は我が家から千倉までの道程をYahoo! 路線情報で調べました。すぐ最寄から高速夜行バスが出ている、という情報に勝手に安心し放置してたら、4月に入ったらとっくに満席になってて検索しても出てこず、原因究明に時間が掛かりまる2日棒に振りました。ぶんぶん。そう、28日の夜は連休前日なので本数の少ない高速バスなんてあっちゅう間に売り切れちゃうのです。GWに旅行なんてまずしない、あほの田舎者はこれだから困るわ。ぐすっ。

で、東京行きの手段。道路の渋滞を恐れて夜行バスをキャンセルしてどうにか新幹線の予約を取ったのですが、そうだ、出発当日と帰りはあれこれ移動にお金を使うのでICOCA(関西圏のJRで使える、Suicaみたいなもんです)にお金をたくさんチャージしなくっちゃ。と私は意気込んでATMへ、そのうえICカードが使えない交通機関もあるだろうから現金も、とお財布に普段ではありえない金額を持ち歩きました。ICOCAにも今までチャージしたこともない15000円を投入しました。
結果、ICOCAから減ったお金は高速バス南総里見号潮風王国−蘇我間の1850円とJR蘇我−東京間の756円、以上でした。
そうです。行き帰りの新幹線はみどりの窓口で支払いを済ませているし、初日の高速バスはネット予約ですでにローソンでお金を出しています。なにも当日にそないに余計なお金を持っておく必要はどこにもなかったのです。いま私のICOCAには使いもしないのに12000円もの大金がチャージされており、ICOCA定期で改札を通るたびにとんでもない額が表示されるのをすぐ後ろの乗客にも見られてしまうため戦々恐々としています。いつ減るんだろ、これ。

前日の夜。なにぶん新大阪駅発6:16の新幹線に乗ろうと思えば家を4:50に出て家から千里中央駅まで40分歩かねばなりません。つまりこの晩はめっちゃ早く寝ないと確実に睡眠不足に陥り、大事なライヴ観覧中に眠ってしまっては本末が転倒します。入浴後にすぐさま布団に入るものの身体が火照って寝付けない。
そうです。私はふだん熱帯夜を迎えるまでの時期はお風呂上りはあえて身体を冷やすためにすぐには布団に入らず、日課の投稿や手淫に興じるわけですがそれを省いたために逆に眠りが妨げられ、結果寝不足というあほな展開に。しかも私は手淫を2日さぼると体調をおかしくするというわけのわからないジンクスがあり、千里中央まで朝焼けの中を歩くさなかにくしょんはくしゅん、言わんこっちゃない、風邪をひいてしまいました。なんだこの変態体質は。

無事に東京駅に辿り着き、やはり事前に調べておいた八重洲南口の高速バス待合室でのんびりしていると、ずっと私の千倉行きを心配してくださっていた投稿仲間さんから「千倉は日焼け対策しとかないと1年跡が残りますよ!」との有り難いメールを頂戴し、あわてて用意していたワセリンを顔面中に塗ったくりました。肌が弱いので一般的な日焼け止めが塗れないんですね。つるてかクネキモおっさんの一丁あがり。
そんなことしてるうちにバスの乗車時間、運ちゃんは早くも渋滞情報をつかんでおり1時間は遅れるかもしれぬ、とのこと。
ハッ・・・!! 私は乗り込んでから腹が減っていることに気が付きました。飯を喰ったのは4:30。もはや飯を買いに出る時間はありません。待合で塗ってないで飯を買ってから、バスでワセリンを塗りゃぁ良かったんですね。そして案の定バスはアクアライン入口でガッツリ渋滞に突入、お腹はグゥ。侘しい。到着後30分もすれば滝本さんのステージが始まる時間だったので、私はあわてて出店のフランクフルトとホタテの串焼きをもとめかつ喰らいました。ほぼ火が着いていないように見えた炭焼のそれはこちらの想像どおりの中身の冷たさでした。お昼時ですからね。
また皆さんが滝本さんのイラスト入り紙コップのコーヒーを買ってるのに、ふっつーに缶コーヒーを買ってしまったのも痛恨の極みでした。ってか私ブラックコーヒー飲めないからいいんですけどね。

会場に着いたものの、バスの中でお逢いしたMKさんOKNさんくらいしか判るひとはいません。おまけに私は相貌失認の気があり、昔お逢いした方でも髪型が変わっちゃうとまるでわからなくなるという困ったちゃん、だいたいMKさんもパンダの手提げを持っていらっしゃったことでどうにか判別できたのです。今回の千倉入りでお世話になったnewguineaさんとよく似たひとを見かけては「あっにゅ・・・」まで言いかけて咳払いをする、というパターンが3回ぐらい続きました。なにがあにゅ、だ。
結果人見知りの激しい私はファンの皆様に囲まれつつもろくに自己紹介もできずオドオドし、ちょっと輪から離れて観覧する、というクラスの中ですでにグループがかっちり出来上がった時期からの転入生、みたいなポジションに。40を前にして私は何と気の小さい、また社交性のない間抜けなのでしょう。まぁそもそも若い女性が多くって緊張するしクネクネしててきもいしヒゲの濃いおっさんだし喋る言葉も不明瞭できもいしハンドルネームも恥ずかしいし、で引け目を感じるポイントは山ほどあるんですけどね(泣笑)。ちなみに勇気を出して「はじめまして、大阪から来たオポムと申します」と話しかけた女性には「あ、さっきもご挨拶いただきました・・・」と返されこのまま千倉の藻屑になりたい気持ちで一杯でした。KKさんごめんなさい・・・・・・

夜。晩御飯は皆さんと。よそのお客さんが手元を誤り一枚しかないジーパンがうどんつゆでぐしゃぐしゃになるもいつもは私がやる側なので笑ってスルー、しかしうどんつゆと一緒に私のお箸も片付いてしまい以降飯が喰えなくなりました(笑)。
宿で酒宴をしてるとなんと石川さんがちょろっと覗きにきてくださいました!! 近くの宿だったのかな?
すでにお酒を召していらっしゃったのか、口から嘘ばっかり出てきておもしろかったです(笑)。
  私も酔った勢いでZRさんとギターの話なんぞさせていただいたのですが、ろくに弾けもしないくせによくもまぁ偉っそうに・・・ と後から強烈に恥ずかしくなりました。馬っ鹿だなぁ・・・ ZRさん、万一憶えてたら忘れてくださいね! 絶対に参考になりませんので(笑)!! あと参加されたヤングな女子の皆さんがお風呂上りの浴衣姿でチラチラふとももが見えててとっても目の保養になりましたありがとうございます♡(これ二度と関東方面には行けねぇな)今年が最初で最後の千倉だから言いたい放題ごめんなさい。

2日目。ついに3たまがステージに立つであろう大事な日です。朝から日差しが強く、私は無地の黒の帽子に石川さんパーカッション柄のじぇぬぐいをかませ、顔中ワセリンてっかてかでステージ前に陣取りました。シャツはもちろん石川さんTシャツ青。その姿のあまりのきもさに道往く人々が私を避けて通ります。本人はその風体の異様さに気づいてないもんだから通りかかった石川さんに「お早うございます!」と元気に挨拶したけれど石川さんは「お、おはよー」となるべく関わり合いを持ちたくない感じでステージ方面へ。ありゃ、昨夜酔っぱらって失礼なこと口走ったかなぁ、と演奏の合間に売店で苺バニラミックスのソフトクリームを独り食べてる姿が扉に映った瞬間、すべてを理解しました。強烈に、きもい。しかもこの外見で、苺バニラミックスソフト喰うてるクネクネの40のおっさん、って。
いや、石川さんTシャツとじぇぬぐいには一切罪はないのです。トータル的に見た私の醸し出す雰囲気が、完全にキチガイのそれだったのです。自身のきもさに辟易した私はますます同じ宿のファンの皆様に対しての負い目を増やし、なるべく近づかないようにしてご挨拶もせずにアンコールが終わり次第バス停へダッシュしました(まぁバスも先に並ばないと乗れない可能性があったのでメインの理由はそっちですが)。newguineaさんをはじめお世話になった皆さん、無礼非礼の連続で申し訳ありませんでした。たぶんもう姿を現すことはありませんので何卒ご容赦くださいませ・・・。ちなみにこの装備のおかげで肌の弱い私の日焼けは最小限にとどめられたことも一応報告しておきましょう。

どうにか高速バスに間に合い、運よく渋滞に巻き込まれる手前で高速道路を降り千葉県の蘇我駅へ。そこから東京に向かうほうが早いみたいなのです。若干の余裕があったので駅の売店でパンとコーヒーを購入、ホームでむっしゃらもっしゃらやってたら乗るべき電車が思いがけず早くやって来て狼狽、東京方面から来て折り返す電車だったので来るのも早かったんですね。マナー違反とは感じつつ車内で飲食。恥ずかしい。海浜幕張までガラガラだったけど。
指定席を予約していた帰りの新幹線にも時間通り間に合いました。賭けに勝った。よかったぁ渋滞をかわせて。安堵した私はホームに着いた新幹線に早速乗り込みますがこちらは大阪方面からやってきたばかりの車両で、車内清掃が必要であることを田舎者の私は知らずに車内へ入ってしまったため係員さんに「まだご乗車いただけませんが?」と戸惑いながら言われてしまい大赤面、半泣きで清掃が終わるのを待っていました。もう完全に我を失った私は自分の座席をろくに確認せず「5号車、5号車」とブツブツ呟き、5号車の5列目に座り荷物を下ろしました。乗車後約2時間。眠っていた私を乗務員さんが揺り起こします。「お客さん、指定券見せてもらっていいですか」へぁ? なにおう、指定券ならちゃんと持ってるわい失敬な・・・ 「あー、これ違いますね、12番です」・・・・・・・・・そうです。私は錯乱のあまり5という数字にしか意識がいかなくなり、5号車12番の席に着くべきところを5号車の5番に2時間も不法に着席しておったのです。どうりで他に席も空いてるのに私の列だけみっちり人が埋まってると思った。はは。恥辱の極み。私は窓際からすんません、すんませんとお詫びを入れつつガラ空きの12番席へ移動しました。

以上です。な、長いなまた・・・・・・。ご覧のとおり、あほは生きてるだけで辱めの連続。辛いことも多いですが、ライヴは最高だったんです!! そちらのレポートは後日また。しっかし無事に行き帰りできたことが本当に奇跡です。サポートしてくださった周りの皆様、本当に有難うございました。またこのような人生経験を積ませてくださった石川さんにも、あらためて奇跡のライヴとともに御礼申し上げます。(オポムチャン 17/5/12)

(寸評)人間はな、真っ当に生きて真っ当に死ぬのが最低の生き方じゃ。
人が笑えるハプニングを起こして他人のネタになる。
これが死して尚ゾンビの如くその存在を後世に伝える最も尊き生き方じゃ。
アッパレ! 8ポイント。

1984年のプロピア?

小学校6年の時。

転校後の地域では、中学は丸刈り強制でした。

私は少し髪を伸ばしていて、坊主にするには不安がありました。

それは、後頭部にいくつかの怪我のハゲがあるからです。

しかし中学入学までに坊主にしなければなりません。

私はクラスメイトを誘って同じ日に、意を決して坊主にするべく理髪店に行きました。


順番を待っている間、こんなことを考えたのです。

「刈られた髪を取っておいて、後頭部のハゲが目立ったら、それをくっつけよう」

いよいよ順番が来て、3分刈りと言いました。

刈られている間、膝のあたりにボトボトと落ちて来る髪の束を、右手でこっそりつかみ、ズボンのポケットに入れていきます。本当にやるなら、ハゲを隠すぐらいなら少しでいいのでしょうが、一応・・・、もう少し・・・、なんて思いながら取っていくとポケットいっぱいになってしまいました。

店主はそんなことも知らず、やがて坊主頭が完成。

鏡と鏡で後頭部も見れました。それほどハゲは目立っておらず、まあ、いいんじゃないかな、と思って帰りました。



夜。

洗濯をしていた母が、「ちょっと何これ! 洗濯機が真っ黒!」

私はハゲにくっつけようと計画していた髪をズボンのポケットから捨てるのを忘れていたのです。(猪熊猛 17/5/12)

(寸評)ヌハハ〜。
陰毛じゃなかっただけ良かったのう。 8ポイント。

バカな早稲田のサークル

バカと言えばやっぱり早稲田の大学サークルでしょう。
その中で今回はおバカなサークルをいくつか。

早稲田には、早稲田と所沢にキャンパスがあります。所沢の学生はそのことにコンプレックスを感じています。そこで所沢の学生は少しでも所沢キャンパスを早稲田に近づけようと、みんなで校舎を押して動しています。全員でよいしょよいしょと建物を押し「今年は2mm早稲田に近づいた」「今回は7mm早稲田らへ近づいた」と喜んでいます。
大学祭で、可愛い女の子が告白をしてくれるサークル。一回200円(だったかな)。
万歳同盟。おめでたいことやイベントがあるとどこからともなく表れて、バンザイをしてくれる名物サークル。
単位を取りやすい授業、面白い授業など、講義を説明してミニコミ誌を作っているサークル。
怪獣のコスプレをして授業に出たりキャンパス内を練り歩く怪獣同盟。
石川さん向きのサークルだと、まな板やバケツや包丁や鍋を叩くバンドサークルなんていうのもあります。

早稲田にはないサークルはないと言われており、非公認を含めるとサークルの数は1万とも2万ともいわれています。 (わいわい 17/5/12)

(寸評)1万とも2万とも! すげ〜。
それじゃもちろんあるだろうたまサークル、パスカルズサークル、いやいや石川浩司サークルも覗いてみたい(笑)。7ポイント。

頭を下げ続ける店員part2

開店と同時にショッピング・モールに入ることがたまにあるのですが、店舗の人たちが一斉にに頭を下げていることがあります。これは恥かしいですよね。
他に良く頭を下げている店と言えばジュエリーショップがあります。袋をお客に渡し、店舗外で深々と頭を下げ続ける店員さん。
またガソリンスタンドでずっと頭を下げている店員がいたので、通りがかったおばあちゃんがなんだろうと思ってずーっと眺めていたら「こっちを見てんじゃねぇババぁ」と言っていたことをある作家がエッセイで書いていました。(わいわい 17/5/12)

(寸評)あの挨拶習慣は俺も全くわからん。
一瞬や一回ならともかく延々深々とされると逆に「こいつらマニュアル通りにしか出来ない能無しだな」と思うヒネクレ者っす〜。6ポイント。

慣れない土地で「あれ」を買うということ

波照間エロマンガ島@バンコクです。先週はタイの旧正月休みでパタヤに静養しに行ってました。ホテルにチェックインすると「あれ」=「コンドーム」を忘れてきたことに気づきました。さっそく近くのセブンイレブンに買いに行きました。

ところがバンコクのセブンイレブンではたいていレジの横にコンドームは陳列してあるのですが、パタヤのセブンイレブンには置いてないのです。レジの店員に「コンドームありますか?」とまわりの客に聞こえないように小さな声で尋ねたのですが、店員のオバチャン女性(心なしかニヒル牛作家の山中奈緒子さんに似ていました)はデリカシーの無い人で、大きな声で「コンドームはあっちの棚にあるわよ」と指をさしました。(これは今おれに取りにいけということなのかな?)と思いつつ、振り返り、オバチャンの指さすほうへ歩いていきました。しかし、コンドームはありません。オバチャンは「違う、違う、行きすぎ!もっと右よ!右にたくさんコンドームがあるでしょ!」と大きな声で「コンドーム」 を連呼します。わたしは他のお客さんや店員の視線を感じ、恥ずかしくていたたまれない気分でした。そしてコンドームをやっと見つけました。まわりのお客さんは皆ニヤニヤしていました。

という羞恥プレイをパタヤ到着早々うけたわたしでした。このあとも慣れない土地でいろいろおバカ事案が起こりました。(波照間エロマンガ島 17/4/29)

(寸評)静養しに行くのにコンドームが必要とは相変わらず精力旺盛で結構ですな!
それにしてもそれは・・・女性が買う時もそう言うんだろうか。
まぁパタヤはそれが自然な町かもしれんしなー。 8ポイント。

Are you プロレスラー?

アラスカ航空に乗った時のこと。
となりにはガタイの良いレスラーのような男が。
私は、話も盛り上がると思い、
「Are you プロレスラー?」
男はじっと私の目を見て、
「ノー。アーミー」
私「(・・・)」
緊張したフライトでした(笑)。(わいわい 17/4/29)

(寸評)実は女性で「ノー。マーミー」だったらもっと怖い・・・。 6ポイント。

KYおじさん、最後に空気読む?

10年以上前、たしか渋谷のすき屋でのことです。

カウンターに座って食べていたら、一人のおじさんが入ってきました。

私の左5席ぐらい離れた席に座り、注文を取りに来た女性の店員に、大声で話しかけ続けています。

どうやら酒が入っているようで、泥酔というわけではなく姿勢や呂律はしっかりしているのですが、酒で饒舌になっているという感じでした。

内容は今日の朝からの行動や、自分の生い立ちで、店員は作業をしながら愛想笑いで「ハイ、ハイ、」と答えています。

あまりにも続くので、私は思わず、おじさんの方を向いて、「お前黙れようるせえよ!」と言いました。

するとおじさん、本当に黙り、ふてくされたような表情で下を向き、数秒後に財布を取り出し、その長財布をカウンターに叩きつけ、

「一万円やるから出てけ」

私の方を向いて怒鳴るというのではなく、下を向いたまま、つぶやくような感じでした。

無視して食べ続け、しばらく店内は沈黙が続いていましたが、おじさんの注文した丼が運ばれてきました。

するとおじさん、「持ち帰りに替えてくれる?」

この場の空気を読んだのでしょうか。持ち帰りにした品を持って出て行きました。

この話を色々な人にすると、皆、「俺だったら一万円貰って帰るけどなあ」と言います。でも、財布の中に本当に一万円以上あったのでしょうか。(猪熊猛 17/4/29)

(寸評)本当にくれと言ったら何かしら難癖つけてもっとやっかいなことになってた気がするな。 7ポイント。

19年の魂、100まで?

生まれてから19年間、汲み取り式のトイレの家で育ちました。
自分の家だけでなく、近所もほとんどが汲み取り式で、バキュームカーが走っていたものです。
このため、用を足して流す、という習慣がなく、東京に出てきてからの水洗トイレ生活では、よく流すのを忘れました。
今でもたまにやってしまいます。

何年か前のある日。働いている店に、内装工事が入っていました。
突然、トイレから戻った同僚が怒りながら、
「あの工事業者の誰か、ウンコして流してねえよ。ふざけんなよ!」

私は、それ多分俺・・・ と、言えず、「そうなんですか!」と話を合わせていました。(猪熊猛 17/4/15)

(寸評)ああ、昔は流さなかったもんねえ。
あの穴を覗く恐怖、今の人は知らないんだな。
よく糞神様が顔を出していたものだ・・・。 7ポイント。

くせえ話題

20年ぐらい前、当時交際していた女性と、沖縄旅行に行きました。

旅館にいる時にトイレに入り、長い用を足しました。流したあと、思わず、

「くっせえぇーーーーーー」と高音で叫んでしまいました。

特に気にせず部屋に戻ると、女性、

「うるさいよ! くせえなんて言わなくていいよ!」と怒鳴り、トイレに入って行きました。
どうやら自分もトイレに入りたくて私が出るのを待っていたようなのです。
くっせえぇーーーーーーと言われた状態でもすぐに入りたくなるほど我慢していたのでしょう。

私は、「くせえじゃなくて、くっせえぇーーーーーーなんだけどなあ」なんて思いながら、しかしそんなことは言えず、これは俺が悪いんだよなあ、と、その場に立ちつくしていました。

あとから聞いた話だと、旅館に着くまでに、私の行動に何か気に入らない部分があり、私が全く気付かないことにイライラしていたそうなのです。
何も知らずに呑気に長便所をして、こっちもしたくなって我慢して、ようやく流したか、やっと入れる、と思ったら、
「くっせえぇーーーーーー」
そりゃあ怒りたくもなりますね。(猪熊猛 17/4/15)

(寸評)くっせえぇーーーーーーが強すぎるんじゃあ(千鳥) 7ポイント。

おフェラチオ(R-18注意)

フェラチオしたらおちんちんの先っぽがちょっとだけ小便の臭いがしたが我慢してしゃぶり続けた。すぐに唾で消毒されて臭わなくなった。
そういえば、昔ソープランドでは「即尺」と言って部屋に入るやいなやすぐにキスから始まり服を脱がしておちんちんも拭かずにフェラチオするプレイがあったが、風俗嬢の気持ちが少しだけわかったような気がしたよ。でもそんなもん、相手が好きじゃなかったら咥えられないよな。という男の本音。(こそり男 17/4/15)

(寸評)飲尿療法は自分のじゃないとダメだからねぇ。
特にジョナサンの人はねえ・・・。 7ポイント。

またまた飲み会でのおバカ案件

波照間エロマンガ島@バンコクです。またまた飲み会でおバカやらかしてしまいました。昨夜のことです。プーケットから友人が遊びに来たのでスクムビットの日本料理屋で宴席をもちました。5人くらいで楽しく飲み食い語り合いました。だれかが梅サワーを注文して美味しそうだったのでわたしも注文、大きな梅干しが焼酎の中に入って中ジョッキで配膳されてきました。

「おー、美味しそうですねー」とわたしは酔いも手伝いハイテンションに。梅サワーが私のところにまわってきた一瞬の出来事です。
何故か知らないけれども、ジョッキにささっていたマドラーをストローと間違えて、口に咥えてしまったのですねー。
「エロさーん、なにやってるんですかー」即座に4人のツッコミが入ったことは言うまでもありません。
なんかマドラーがストローに見えてしまったんですね。

という、マドラーをストローと間違えて咥えてしまったおバカ案件の巻きでした。ほんと54歳、ボケが進行してる・・・。(波照間エロマンガ島 17/4/15)

(寸評)いや、そういう人時々見かける。ポッキーと間違えて食ってしまわない限りまだきっと大丈夫。 6ポイント。

いつまでも頭を下げている店員

自動車ディーラーでお客を見送るためいつまでも頭を下げている店員さんがいるのですが、あれ苦手です。
クルマが道へ出る→頭を直角に下げるスタッフ→車が見えなくなるまで行う。
信号でクルマが止まったら、一度頭を上げ、動き出すとまだ頭を下げる。
おそらくマニュアルとか、全国店舗上部組織通達で指示されているのでしょうが、あれをやられてうれしい人っているのでしょうかねえ。
「おー俺も頭を下げられるようになったか」とか思う人っていませんよね。
「うわーやめてくれよー、恥かしいじゃん・・・」
じゃないですかねえ。
そもそも運転していると、頭を下げている店員さんなんていつまでも見ていません。
やっている方も、見送られている方も、見ている一般人も、誰も得をせず、一人として(会社の上層部を除き)、「えらいえらい」って思っていないのですから、やめてほしいです笑。(わいわい 17/4/15)

(寸評)わかるわかる。
元気よく「ありがとうございました!」の一回のお辞儀で十分。せいぜい道に出た時にもう一度。
出たところの道が渋滞とかしてたら間が持てずに本当にお互い困るよね〜。 7ポイント。

ポダ島上陸作戦でのおバカ行動

こんにちは、波照間エロマンガ島です。
2016年4月のソンクラン休暇はタイ人の友人とタイ南部のマリンリゾートのクラビに遊びに行きました。アンダマン海のピピアイランドの日帰りクルージングツアーはおもいっきりストレス発散できて楽しかったです。
クラビからプーケットのあいだに散在するネイバーアイランドを訪ねていくのですが、国立公園に指定されている島も多いため、島に上陸するのに入島税〔乳頭税にあらず〕が必要な島もあります。ポダ島という無人島で休憩する直前、ツアーコーディネーターの人が船の中で私にこう言いました。
「この島は外国人は400バーツ払わなければならないの。ビーチに税関の役人がいて島に入る人をチェックしているから、あなたは島に着いたらお友達のそばにいて黙っていなさい。喋っちゃダメよ。そうすれば入島税400バーツ払わないで澄むから」

私はコーディネーターの人に言われるとおり、島に着くとタイ人の友人のあとについてコソコソと歩いて役人のチェックの目を逃れました。というか、この島は桟橋がなく、ビーチ近くにボートを乗り付けて上陸するシステムになっていました。ところが、気温35℃の炎天下で砂浜が異常に熱く素足では歩くと火傷しそうになるほどで、水辺から猛ダッシュでビーチの端っこまで走っていき、役人から話しかけられもしませんでした。
あとから確認すると、私の乗ったクルージングツアーはタイ人が多かったので役人も仕事をサボっていたみたいで、なんだいい加減だなと拍子抜けしました。そんなポダ島上陸作戦のてん末でした。(波照間エロマンガ島 17/4/15)

(寸評)もうすっかりタイ人だな。主食はタガメだっけ? 7ポイント。



トップに戻る