話題47 略語(3)


***レス(発言は古い順に並んでます)***


17/4/3の石川さん。私が就職活動していた1986年頃は、「シューカツ」という言葉はなく、普通に「しゅうしょくかつどう」と呼んでました。いつごろから使い始めたのだろう。 18/7/31(波照間エロマンガ島)

もう今は何でも「カツ」だもんね。
そう言えば「ソツアル」も最初まったく見当もつかなかったなあ。 18/7/31(石川浩司)

お、お、おしゃピク!!! 「おしゃ〇りチ〇ピク」の事かと思った〈猥笑〉!!! え? も、も、モロチンもといモチロン「おしゃべりなチアガール達のピクニック=おしゃべりチアピク」の事です! そうです! 断じてそうですとも!!  18/7/31(アホムチャン)

良かった〜。一瞬、おしゃぶりチンピクかと思っちゃったよ。 18/7/31(石川浩司)

オッサンばかりのおしゃピク、いいですね。私も参加させて下さい。女体盛りの皿になります。 18/7/31(マドレーヌ婦人)

さ、皿!
ご馳走を用意します!! 18/7/31(石川浩司)

アホムチャンさん。そういう反応を期待しておりました!!
石川さん。まあ嬉しい、ご馳走を載せて下さるのですね。
そう言えば、おしゃピクの他にもお気に入りの略語があります。それは「シャキ奥」です。これは「シャキッと家事や育児をこなしている奥様」の事らしいです。シャキ奥の対義語は「ダラ奥」で、ダラダラした奥様の事です。私は専らダラ奥です。 18/8/16(マドレーヌ婦人)

「トケ奥」。溶けて少しずつ蒸発していく奥様。
怖いよ〜。 18/8/16(石川浩司)

「シャキ奥」に「ダラ奥」ですか。うーんまた助平なイメージばっかり湧いてくる〈笑〉。“奥”って単語が持つこのエロスは一体なんだろう。
あと私が気になってるのはフジテレビの女子アナウンサーの方々を「〜〜パン」と呼んで略すやつ。アヤパンとか。高〇彩さんのパンチラ投稿には大変お世話になりました〈笑〉。えっじゃぁつまり公共放送でパンチラかましたアナウンサーさん限定で付けられるの!? ・・・なわきゃないですわな、そんな変態放送局なら社会から糾弾されますわね。検索したら別段大した意味ではなかったんで安心〈?〉。 18/9/17(オポムチャン)

みぎわパンさんがアナウンサーになったら「パンパン」と呼ばれるんでしょうな。 18/9/17(石川浩司)

ぱっ、パンパン〈笑〉!! 最近の若い方にどこまで通じるんだろう〈笑〉。えっ、この単語に性的な意図はないって? うそばっかり〈笑〉。
よくよく考えたらこの「パンチラ」も略語なんですよね。いいですねぇ、パンチラ。素敵ですねぇ、パンチラ。投稿仲間のNさんから去年3たまのあった千倉で夜通し「モロとチラの差異」についてのお話が聴けた私は果報者です。意図したモロにエロスは無し、意図せぬチラにこそエロスは宿る、そんな高尚な会話であった気がしますが酒入って寝不足だったからだいたい忘れました。 18/10/7(オポムチャン)

俺も「意図しないチラリ」最高じゃいっ! 18/10/7(石川浩司)

好きなことば「メコスジ」。

ビキニ水着やショーツなどの女性器に直接接触する衣類が、女性の陰部に食い込み、それらの衣類の上から大陰唇と陰裂の凹凸が明瞭に視認できる状態(Camel Toe)、あるいはショーツ等の下着の内側に付く染みなどの汚れが筋状になっている状態を指す俗語(スラング)である。「オメコのスジ」に由来する。特に陰毛の少ない場合に起こりやすく、欧米女性に多いハイジニーナ処理や陰毛が細く断面が扁平で弾力がない場合に特に現象が出やすい。

リリー・フランキーが使っているのを聞いて知りました。エロくて言葉の響きだけで想像して勃起してしまいます。 18/11/10(勘違い騎士道事件)

勃起できる言葉、モットホシイ。 18/11/10(石川浩司)

ハイジニーナ。いいですねぇ。そそりますねぇ。いわゆるパイパンというやつですが、この言葉も略語かなぁ、と思って調べてみたんですがそうではなく、麻雀牌の「白板」が語源なのでは? とありましたね。なるほどまっさらですもんね。この言葉のおかげで「ハイジナ」とかには略さないんですね〈笑〉。
ほんじゃぁハイジニーナってどういう意味じゃい、となりますので調べたら「衛生」を意味する“hygiene”〈読み:ハイジーン〉から来てるんですって! なるほど剃ってたほうが衛生面では良さそうですもんね。ゆえにお風呂好きの日本人とは文化が異なる欧米で流行るわけですね。勉強になるなぁ。なんて助平なことばかりひねもす考えてて最早私は人としてハイジーン。 19/2/26(アホムチャン)

最近パイパンにした友人知人の話を立て続けに聞いたところ。
男は銭湯で目立つけどね。ま、盲腸の手術とかの人もいるかあ。 19/2/26(石川浩司)

スマホとスマフォ、私はスマホと書く派なのですがどっちが主流なんだろう。 19/8/16(美月)

まあスマホが優勢なのかな。俺は妻のお古のiPhoneは持ってるが電話会社と契約してないので「スマ」だけっす。 19/8/16(石川浩司)

私も本来略語は好きではなかったと思います。
しかし、文章を書いていると、やはり略語を使った方が文章のリズムや格好がよくなる場合があるので、知らずしらず使ってしまうことがあります。
略語アレルギーである石川さんには申し訳ありませんが、そんな次第です。 19/9/26(Sankaku)

最近やっと「コンビニ」が言えるようになった。でもなるべくならローソンとかセブンイレブンとか店名で言うけど。
コンビニ、最初に見かけたのが多分高校生ぐらいの時で、その頃はみんな「コンビニエンスストアー」とフルネームで呼んでたからね。
最初から略語として入ってきたもの、例えば「パソコン」とかは躊躇なく言えるんだけどね。 19/9/26(石川浩司)

19/9/26の石川さん。
石川さんと同年輩のわたくし波照間エロマンガ島ですが、コンビニエンスストアを最初に認識したのがいつだったか、明確に記憶に残っていません。1982年頃には「セブンイレブンいい気分、空いててよかった」というキャッチフレーズのテレビCMは見ていたはずなのですが、いつごろだったろう、本当に記憶にない。ローソンに吸収合併されたサンチェーンが1983年頃あったのは覚えています。「オールナイトフジ」で松本伊代がタイアップスポンサーの名前のローソンをサンチェーンと間違えて片岡鶴太郎にツッコまれて大騒ぎになったシーンは覚えています。

ほかにメジャーどころのコンビニエンスストアは気がつくと大量にオープンして、いつのまにか生活になくてはならない存在になっていました。それが1983~4年頃かな。でもそれよりも前、少なくとも1970年代後半には見聞きした記憶がないんです。

コンビニエンスストアでもっとも古い記憶としてあるのは、東京・国立市にあったファミリーマートに行くと、アレルギーというパンクロックバンドのベーシストU子さんが買物しているのを目撃したこと。アレルギーはよくライブを見ていてU子さんは当時モヒカン刈りをしていたので何故だか覚えているのです。のちに自死したと聞きましたが好きなミュージシャンだったなぁ。 19/11/14(波照間エロマンガ島)

最初は酒屋さんが半分コンビニみたいな形態で始めたのも多かったかも。
今の若者は生まれた時からコンビニがあったろうけど、俺たち世代は大人になってから初めてコンビニというものが出来たのであって、それまでは万屋(よろずや)とか雑貨屋などで、もちろん深夜も定休日も閉まってた。
深夜に買えるものは、自販機で売ってるものだけだったよね。缶ジュースとタバコとコンドーム。 19/11/14(石川浩司)

自分だけが勝手に使ってる略語。
「チーケー」「いぬさん」。
会話では通じなさそうですが、文字であらわすとわかるかな。 19/11/14(もちっこ)

えっ、えっ、全然わからない。ケチと王監督? 19/11/14(石川浩司)

19/11/14 石川さんの解釈にずっこけました(笑)。
文字であらわしても通じないものでしたね。
「チーズケーキ」と「犬の散歩」の略語でした。
ケチと王監督って…(笑)。 19/11/24(もちっこ)

ワンちゃんじゃなかったかー。 19/11/24(石川浩司)

「ニキ」と「ネキ」。
例としては「石川ニキ最高!」や「あるネキ可愛い!」などと使われます。
最初は全く意味が分からず流していましたけど、あまりにも頻繁に見かけるようになったので調べてみました。 どうやら「兄貴(アニキ)」「姉貴(アネキ)」の略称らしいです。 19/12/3(デングザル)

三文字でも略されるのか~!
俺も「いじ」とかにするかな。 19/12/3(石川浩司)

ヤクルトスワローズのマスコットキャラクターつば九郎。つばめキャラなんだけど見た目がずんぐりでしかも悪ふざけが過ぎるので通称「畜生ペンギン」と呼ばれることも。さらに略されて「畜ペン」と呼ばれることも。 19/12/8(もちっこ)

今度知久君に知久ペン、と言ってみようかな。 19/12/8(石川浩司)

「知久ペン」って何の略になりますか?
ニックネーム?ペンギンみたいな知久さん?(いや、それはないか…。)1度呼んでみてほしい(笑)。 19/12/14(もちっこ)

知久ペンタゴン。
あまり深入りして秘密を探ろうとすると、毒ツノゼミに殺される。 19/12/14(石川浩司)

「回転寿司」という縮めた言葉 19/12/26(略語)があるのに、皆さん「回るお寿司屋さん」と表現されるのが面白いです。 19/12/26(テングザル)

確かに「逆略語」だね。他にも何かそういうものってあるかな? 19/12/26(石川浩司)

石川さん、「たま」という船に乗っていた第1章にチンピクって言葉が出てます。略語だと思いますが正しく言うとどーなりますかー?…って、わかってる癖にわざと聞く私。 20/2/24(もちっこ)

チンピラピクルスです。悪ぶってる漬物。
えっ、なんだと思ったの? コノコノ。 20/2/24(石川浩司)

この話題で昔アーティスト名の略語にて取りあげられていた「デリコ」について。一時期ハマってたので、少し掘り下げていきます。
アーティスト名はLOVE PSYCHEDELICOですがこの名称も略されていて、正式名はLOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRAなのです。メンバーもこれでは長いなと思って「PSYCHEDELIC」と「ORCHESTRA」をくっつけた遊び心?の造語みたいです。そして当時ファンの間では地域によって「デリコ」「ラブデリ」と呼び方も違ってました。メンバーでは通称「デリコ」で通ってるので今は統一されてるのかな?
因みに正式名は2ndアルバムのタイトルにもなっています。 20/2/24(もちっこ)

ホルモン鉄道も時々「ホル鉄」「ホモ鉄」と略して呼ぶ人がいる。
「ホル鉄」はともかく、「ホモ鉄」は意味が変わってしまうような気が...。
ふたりとも、愛妻家と言われております。 20/2/24(石川浩司)

愛妻家だけどホモ鉄。両刀使いみたいですね~、両刀使いホモ鉄。

チンピクはチンピラピクルスかぁ。私の思ってたのと違ったけど少し似てる。石川青年はあの時チンピクしなかったのですね。 20/3/8(もちっこ)

しかし大谷のことは好きです。漢らしいわぁ。 20/3/8(石川浩司)

この前バイト先で「鯖の幽庵焼き」というランチメニューを「サバユー」と略してオーダー通してきた大学生のスタッフがいて、キッチン内に一瞬???が飛び交った。そんなものまで略しちゃうんだーって後で笑い話になりました。 20/3/8(美月)

「金目鯛の卵とじ」だったら...。 20/3/8(石川浩司)

金目鯛の卵とじの略語は「メタマ」でお願いします。 20/3/16(もちっこ)

じゃあ「キンピラの卵とじ」は!? 20/3/16(石川浩司)

「ピラタマ」一丁、入りやした~! 20/3/24(もちっこ)

「へいっ、ピラフの金玉入りお待ちっ!」 20/3/24(石川浩司)

恥ずかしいという言葉をハズいと略す言い方がシックリ来ないです。
元々そんなに長い言葉でもないし・・・若者言葉なんですかね。 20/3/24(邑楽)

エモいとか草とか、褒められてるのかけなされてるのか未だにすぐにはわからない。 20/3/24(石川浩司)

「お願いします」を略して「オネシャス」と言われるとおねしょかと思い、さらに「オナシャス」と言われるとエロいなあと思ったりするのは私だけではない筈。
そして「ありがとうございます」を「アザマス」と言われるとゲームの呪文?と思うのも私だけではない筈。 更に会社内のメールにて「了解しました」を「りょ」とか「り」だけで返信されると相手をどつきたくなる衝動に駆られるのは私だけではない筈。 20/6/13(もちっこ)

「りょ」とか「り」初めて聞いた。今世間はそんなになってるのか。うひょ~っ!! 20/6/13(石川浩司)


(2)に戻る
王様の耳はロボの耳トップに戻る
石川浩司のひとりでアッハッハーに戻る