(77)


「インディアン嘘つかない」

 さぁ、ここは普段聞きづらい事を、アンケートの「はい」「いいえ」の二者択一でテッテ的にどっちの人間が多いかを調べるページだ。
そしてひとことコメントも付けてくれ(コメントが無い場合ポイントは付きません)。
ただ、答えたくないものは外して答えてもかまわんぞ〜。
尚このページには名前を載せないが、投稿メールにだけはいつものペンネームを書いてくれ。ポイント加算の為に。
さっ、君は世の中のマジョリティか、マイノリティか? 知られざる真実が分かるぞいっ!
只今募集中のアンケート(コメントでお答えください)

インディアンその1421・チェーン店のメニューで「これは本当においしい!」と思うものは何?

インディアンその1422・今は人気あるけど10年後には完全に消えていると思う芸人は誰?

インディアンその1423・今までで一番の忘れ物もしくは落とし物は何?

インディアンその1424・老衰、ポックリ以外で死因を選べるとしたら何?

インディアンその1425・たまとたまメンバー以外で一番好きなミュージシャンもしくはバンドは誰?






インディアンその1416

自分の住んでいる市町村で自慢できるものは何?



「水道代が安い。2ヶ月で 920 円。柿田川 ( 静岡県 東部に在る 川 ) の恩恵。なので、住み続けられる限り今の町に住み続けたい。」
「音楽のイベントを市が積極的に開いてくれることですね。楽器ものもあるし、合唱祭は50を超える団体が集まる1日がかりのイベントになります(今は出来ませんが)。」
「(実家の方ですが)ペコロス生産日本一」
「居酒屋。かなりディープだが安くて美味いお店が多いです。」
「都心から 通いやすいこと。 ライブに行きやすいこと。」
「自然。海の見える公園多々あり。山もある。田舎なのでどこに行っても自然の景色。」
「スーパーが近くにたくさんある」
「安いスーパーが二軒ある」
「子を持つ親としては公園や図書館だけでなく、小さい子供が遊べる公共施設の数や種類が県内の中では群を抜いて多い」
「古墳が多い。」
「個人的にはゆるキャラがを自慢したいです。そんなに有名ではなく、かわいい感じではないですが、そこが気に入ってしまいました。かつてあてゆるキャラグランプリで最高20位以内に入りました。」
「トトロの森がある。」
「魚介類が豊富にとれる港町で、美味しいシーフード料理レストランが何軒もあるのが自慢。」
「えー、別にないな。区長がまとも、ぐらいかな。」
「人情でござんす。土地柄大陸からの観光客も多く市中に中国語や韓国語が溢れていやすが、文句を言う馬鹿なんざ一人もいやせん。」
「「らき☆すた」と「クレヨンしんちゃん」の舞台です。どっちも好きだった。」
「都会も田舎もある所。京都市に住んでいますが、僕が訪れて欲しい所は、右京区京北(石川さんライブされましたねえ俺も行きたかった) 左京区久多 西京区大原野出灰 その他田舎多数。愛宕山にも登って下さいまし。」
「歴史的建造物や歴史的な街並み」
「ベタですが景色がいいところです。」
「あまり特徴の無い市なのでそんなに自慢できるところはないですねー。あえて言えばスーパーが多いところでしょうか(家から歩いて行けるスーパーが8件あります)。」
「何も思いつかない。賃貸なので一生住んでいるわけじゃないし。」



インディアンその1417

今までで最大の怪我もしくは病気は何?



「一年前に事故で怪我。鎖骨骨折・肋骨2本骨折・くも膜下出血2か所だった。」
「親知らず三本同時」
「小学2年生のときの、頭がい骨骨折。転んで頭を打ったようで、気が付いたら道路に倒れていました。」
「友達に蹴られて指がほぼ吹き飛んだ。神経一本で繋がってた。」
「心肺機能が健康時の20パーセントくらいまで低下する病気で入院。」
「小学校2年の冬、学校の廊下で転び、 前歯の永久歯2本が吹き飛んだこと。 自転車競走をやっててブロック塀に頭をぶつけたのも痛かったけど、引きずってる点では前者の方が大きいです。」
「子供の頃、じゃりんこの坂道を駆け降りて転び、砂利で膝をえぐった事。今も跡がある。」
「大病や大怪我はないですが、大人になってからの手足口病は大変でした。平熱35℃台の私が40℃越え。喉の激痛。治った後にも足の親指の爪が突然はがれる(下から生えてきていましたが)等々。」
「鎖骨の完全骨折です。柔道の授業中に前回り受身でボキッと。全治3ヶ月の大怪我で不便な日々を送りました。」
「幸いなことにニョーロに石をこさえてのたうち回ってピーポーピーポー運ばれた程度ですね。」
「3年前の春に入院した時の蜂窩織炎。右膝がパンパンに腫れて「この先ずっと歩けなくなったらどうしよう」と思ったし、死ぬか?とも思った。」
「精神病」
「統合失調症」
「うつ病です!w」
「皮膚炎 生まれつきのアトピーに今も苦しめられとります。生まれつき視力が外の光がやっと見えるかぐらいなんて、単に面倒かぐらいの事。皮膚炎は、全身痒いわ痛いわ皮膚がはがれ落ちて汚いわなど、ほんまええ事おまへんで。ところがなぜかみんな俺の目の方に注目が行く。特に高齢者。日本人バカ多過ぎでっせ!」
「親指をナイフで真っ二つに切った」
「大病はしたことありませんが、脳腫瘍があることが分かった時は自分の中でちょっと事件でした。数年経過を観察してさほど問題ないことが分かったので、全然大したことないですが。」
「左膝靭帯損傷全治一ヶ月 あまり大きな怪我や病気をしたことはないです。」
「謎の頭痛。 4年くらい前、1週間続いた起き上がれない程痛い頭痛。4件病院を回って色々検査したけれど、原因不明のまま。2週目に収束していった。」
「右肘離断性軟骨炎、椎間板ヘルニア」
「金欠病。失恋病。」



インディアンその1418

自分の一番のコンプレックスはなに?



「出川哲朗のような声。」
「似顔絵にしにくいと言われがちな顔」
「早漏。ほんとすぐにイっちゃうんです。」
「嵌頓包茎。」
「2つあります。片づけられないことと、話が長いことです。この2つを指摘されると落ち込んで立ち直れなくなります。じゃ頑張って片づけたら?…そんな問題ではないのです。話は要点だけ話して!?…どれも大事で要点を絞ることなんてできないのです。」
「はげ」
「肥満体なこと。」
「鼻づまり。鼻中隔湾曲を治す手術をしたおかげで昔よりだいぶ良くなったが、昔、子どもの頃、自分の鼻の詰まった声を、得意気な含み笑いをした友人に真似される事に、気力が失せるくらいのコンプレックスが有った。」
「足が太いこと」
「存在自体が一番のコンプレックスです。なので独りでいる限りはコンプレックスを感じませんし、他人の邪魔にもならないので楽です。」
「理論立てて説明できないところ 学生時代は勿論の事、社会人になって所属する研修会でも、理論立てて説明できない事で苦労してます。とび職やるか長距離トラック乗りたかったなあ!」
「髪質とおでこのひろさ」
「おちんちん関係ですね」
「色々あるんですけど男らしくも女らしくもない性格と見た目です。」
「声のトーンが変なところです。もっとクールな声が良かったです。」
「ものを考える力が異常に弱いこと、すなわち極端な頭のわるさです。後輩が入ってきても一瞬で立場が逆転する勤続20年のおっさん。」
「なんだろ。近眼かな。」
「あまりコンプレックスを感じたことがないですが、強いて挙げるとするなら英語が苦手なことくらいです。」
「髪の毛が多い。贅沢な悩みかもしれないが、朝起きると、常に爆発状態。」
「声 ちんこの匂い・・・、きりがない」
「特になし。というか、そういうことを考え始めるとどんどん落ち込みそうになるので、なるべく考えないようにしている。」



インディアンその1419

他の人には価値がないかもしれないが、災害時に持っていきたい自分のお宝は何?



「芝犬君。 犬が飼えないのでかわりに飼っている柴犬のぬいぐるみ。心の癒やしになる。」
「大谷氏さんの漫画」
「「レク」というアラブタンバリン」
「ちょっと意図がずれる気もしますが、絶対ベッドじゃないと寝れないので食料は犠牲にしてもベッドだけはほしいです。あと睡眠薬と耳栓もほしいです(?)」
「空き缶3万缶。運べないけど。」
「人からもらった1点もののオリジナルぬいぐるみ」
「東京大神宮で拾った自分のお守りの石。」
「娘が小さいころの写真が入ったアルバム。」
「PCの外付けHDDです。保存したお宝〇イブ映像が沢山詰まっています。白い下着姿の男性がミニスカートの大人の女性やアイドル店長と絡むシーンも多数収められています。」
「資格証明書類かな。普通に考えれば、貯金通帳とかかもしれないけど他の人にも価値があると思うのであえて、いろいろな資格とか学位記とか・・・。旅に行った写真を集めてあるUSBもいいなあ~。」
「自作のアクセサリー。かつてアクセサリー作りを趣味にしていて、100個以上作りました。」
「自分の出した本」
「写真や写真のデータ」
「日記帳。仮に他人に見せる文章ならどうでもいい筈の事も細かく書き連ねてあるが、自分にとっては貴重な、今後の人生も生き抜く為の糧となるもの。」
「自分の命とお金です(汗)。お金は他の人にも価値がありますね。」
「物質的なものはありません、ひとからしたら屁ほどの値打ちもない妻子のいのち、です。」
「あまり物欲が無いので思いつかないのですが、強いて挙げるとするなら、いろんなデータが入っているのでパソコンでしょうか。」
「昔のアルバム。」
「災害時にまで持って行きたいお宝はないです。そもそもお宝的なものを持ってない。」
「物に執着があまりないので特になし。」
「特になし」



インディアンその1420

自分がさりげなく自慢することのあるものは何?(才能・職業・学歴・家系・お宝など、小さなことでも何でも)



「簡単な曲なら聴いた傍から和音(コード進行)がすぐにわかり簡単なギター・ピアノ伴奏をつけられる、亜絶対音感を搭載しています。なんでそんなことできるのかはさっぱりわかりません。」
「味の良否を見分ける能力は少し高いかも知れません。」
「かつて職業を自慢していました。しかし、女性で警察官になった同級生が、全国的に有名なマラソンで白バイに乗って先導し、テレビにも映っていたのにそれを全く自慢しないのを知って、自分も自慢するのをやめました。今は、子どものときに珠算1級に合格したことを自慢すると、わりと驚いてくれます…。」
「歌うとき高いキーが出ること。」
「生まれも育ちも関東であること。」
「優秀に見える見た目。 実際は優秀ではないが、初対面等、何でも出来る優秀な人にみえるらしい。 本当はその逆の方が良い。」
「電話に出る速さは右に出る者はないだろう・・・」 「欲しいものを見つける為の行動力」
「太りにくい体質。」
「好きなことを始めたら異常にしつこく続けられること。」
「親戚にそこそこ有名な芸能人がいること。」
「自慢なんて皆無ですけど、あるとしたら推理力&洞察力でしょうか・・・犯人はお前だ!」
「三極(北極、南極、エベレスト)へ旅したこと。さらにそのうち、北極海と南極海で海パンで泳いだこと。」
「学歴 鍼灸マッサージコースの専門学校を3年で卒業できる所をマッサージ3年 鍼灸3年の計6年行った。なので留年扱いにはなってないのが自慢(笑)」
「ルールやシステムを考えるのが上手い」
「声が大きいこと」
「学生の時部活でそこそこの成績をおさめた事。」
「り強さ。地道に1つの事を続けてゆく事だと思う。自分の直感を信じ、目先の事に振り回されずに生きたい。」
「学生の頃に当時の皇太子さまの前で吹奏楽の演奏をしたことがあることです!」
「ないなー、悲しい。」
「自慢できることなんて何もないっす。」


インディアンその1420・自分がさりげなく自慢することのあるものは何?(才能・職業・学歴・家系・お宝など、小さなことでも何でも)






インディアンその1411

日本以外で住んでみたい国とその理由は?



「タイ。治安が悪くなく、食べ物も人間の相性もよいから。」
「タイです。二回しかいってませんが、それまで日本がベストだと思っていた考え方が180度かわりました。」
「タイ。あったかい。気温もそうだけど人が。日本のようにギスギスしていない。」
「うーむ、日本からは出たくないのですが、安いし安全ならチェンマイ。日本食も多いみたいですし。」
「台湾:ご飯が美味しい。 フィンランド:北欧に少し憧れがある。」
「台湾です。比較的親日のイメージがあるし、食べ物も合いそうだし寒くなさそうだから。」
「豪州。ネパールもいいけどあそこは住むにはつらいからなあ。英語が通じるところといえば、米国、英国、豪州、カナダだけど、まあオーストラリアか。」
「オーストラリア。毎日オージービーフを食べ、コアラを抱っこして過ごしたいです。」
「ニュージーランド。大都市にはもう住みたくないし、のんびり自然と共に生きていきたい。それとコロナ対策が素晴らしすぎる。安心して暮らせそう。」
「ニュージーランド 日本と四季が似てて自然が豊かだから。日本が冬の時期は行きたい。」
「モルドヴァ 東欧なのにラテン系の言語が話されているから。」
「スウェーデン 日本で一般的に言われているような高福祉の国か、本当に住みやすいかどうかを味わってみたい。」
「マレーシア のんびり暖かいところなんで。」
「シンガポール。町がきれいだから。」
「アイスランド。温泉、活火山、小さい島国、魚介美味い、わりとあったかい、人口に対して本屋の数が世界屈指の多さ、音楽活動の盛んぶり、元旦の花火の派手っぷり、など。」
「ドイツ 趣味がボードゲームでドイツは特に盛んなので」
「クロアチア、理由はなんか良さそう」
「アメリカ(ハワイ島)ハワイ4島のなかでもここがいい。上海もよかったけれど中国の国の制度は不自由。」
「圧倒的に琉球王国!あったかくてお酒と料理がうまい!!(反則ですね)」
「特になし。旅行してみたいと思うところはあるが住みたいとまでは……」
「ありません。政治の体たらくや物価はともかく、食べ物や生活レベルではわざわざ外国に足を運ぶほどではないと思うので。」



インディアンその1412

自分の住んだことのある都道府県以外で住んでみたい都道府県(もしくは市町村)とその理由は?



「うーむ、今の家から出たくないのですが、しいてあげるなら、食費が節約できるスーパー玉出がある大阪 」
「大阪。 親類がいない一方で、大都市として過ごしやすいかどうか気になります。」
「大阪市 在日コリアンが多い事で知られている生野区に住んでみたい。コリアンタウンと言われているエリアと純和風の生野商店街とはさほど距離はないのに雰囲気は別。これが魅力。ちなみに行ったらわかるが、地名で言う狭い範囲での生野は生野商店街とその周辺をさすようである(違ってたらすんまへん)」
「えっ⁉︎ か、考えたことも無い…。いま暮らしてる街が気候もいいし静かだし一番いいです。悪名高い大阪府下なので皆様にはお勧め致しかねますが。」
「沖縄県沖縄市(コザ)街の危ない(誉めことば)雰囲気が好きです。沖縄ならどこでもいいのかもしれませんが。」
「沖縄県 暖かいしゆっくりのんびり過ごしたいので。」
「沖縄県。暖かいところがいいです。」
「沖縄県。どこかの離島で観光客相手の食堂か宿を営んで暮らしたい。」
「めちゃくちゃあるんですが、沖縄→やっぱりあったかくてお酒がうまいから。富士山ナンバー圏→車の富士山ナンバーが素敵なのと、富士山が見えるのとほどほどにお店があって高速道路があるから。」
「北海道札幌市。何度も言っているけど(行っているけど)、この町は広いし道が整然としているし仕事もありそうだし博物館とか図書館とか文化施設も多いし公共交通もしっかりしているし大学もあるし四季もはっきりしているし食べ物はおいしいし、ここに住んでいる人がうらやましい。 」
「北海道 虫が嫌いなんです・・・」
「北海道、稚内に住みたい 厳しさに耐えたい」
「長野県松本市。昔から行くたびに好きになる。文化のある地方都市。」
「長野:軽井沢に泊まりに行った時すごく過ごしやすかったので。冬は雪が大変そうですが...。」
「佐賀市に住んでみたいです。ドラクエのように自然に囲まれた適度な大きさの街が、人間らしく暮らすには丁度良い気がします。」
「熊本。なんとなく良かったです。」
「小笠原村 自然が豊かだから。でも都会の生活に慣れすぎた為、長期では住めないと思います。」
「栃木県宇都宮市。今の所自分の音楽スタイルを最も受け入れてくれる環境なので。」
「福岡県。以前好きだった人が住んでいるから。」
「富山県 風景がいいから。」
「特になし。住めば都。」



インディアンその1413

今まで行った旅行先で「ここは良かった!」というところは?



「北極、南極、エベレストかな。究極の三極。どこも衝撃的だった。若いときは旅をした方がいい。」
「中国、新疆ウイグル自治区 外国人が泊まれる宿がなくて困っていたら地元の人が一緒に探してくれた ハミウリがめちゃくちゃ美味」
「インドネシアのプロウスリブ。とても気に入って2回行った。ジャカルタから高速艇で行ける数百もの島群、その中で泊まれる島は数少ないけれど私が行ったのは当時日本の会社がリゾート地として開発した島で、1周徒歩15分ぐらいの島2つを船で行き来できるようにしてあった。海と星と月がとても綺麗で日本に帰りたくなくなった。バブル絶頂期の事なので多分もう閉鎖されてるかもしれない。」
「エストニア タリンの旧市街は中世から時が止まっているようで良かったです。」
「中国の、南京。いい意味で常識が覆される」
「トルコのカッパドキア。あの風景は本当にすごい。ぜひみんなに行ってもらいたい。」
「マレーシア、沖縄、北海道」
「フランスのパリ。美術館、博物館、キリスト寺院、公共施設、レストラン、バー、地下鉄、地形、公園、すべて好き。レストランでパンと水が無料でサーブされるのは良いですね。」
「素朴で心が洗われたネパールです。」
「旅行は嫌いなのであまり無いですが敢えて選ぶなら沖縄ですね。食べ物がとても合ったのと、あのエメラルドの海が忘れられないです。」
「沖縄県名護市の嘉陽の浜。人文学校という自然学校があって閉ざされたプライベートビーチで野外生活ができた。子供たちが毎年参加していたが最初だけ親も遊ばせてもらった。」
「宮城県の田代島。 猫に囲まれて過ごしたい。」
「長野県 冬は寒いけどそこがいい。」
「いろいろありますが知床!いままで訪れたところの中で一番自然が残っていて癒されました。」
「熊本県の阿蘇です。雄大な自然に雲海が荘厳でした。また温泉でのんびりしたいです。」
「御前崎とベタですが伊勢、京都、沖縄はまた行きたいです。趣旨が違うかもしれませんが色々落ち着いたら秋葉原もまた行きたいですw」
「あまり行ってないからなぁ……」
「北海道 食べ物が美味い。広い。そして、俺のような外の光がやっと見えるかぐらいの視力でもわかるような明るさ。北海道は日本でも何か違う。それで言うなら沖縄も違うが。」
「関ヶ原。古戦場跡で武将や兵士たちの気持ちを空想するのが楽しかったです。」
「山梨県。富士山見えるし田舎としての人との距離感が心地よかったので。」
「東京 面白いお笑いライブが多い」



インディアンその1414

車、電車、バス、飛行機、船、自転車、バイク等の乗り物で一番好きなのは?(理由も)



「車 基本乗り物は好きだが、時刻表を気にする事なく周囲の人を気にする事なく、思うがまま走らせる事ができる軽自動車最高。ただ現実は石川さんと同じ電車派。軽四の良さがわからん女と結婚する気にはなれへんし、運転手雇って車買うなら軽四買いまっせ!」
「車。自分のタイミングで動けるので。バイクは事故が怖い。車も同じだけどバイクよりは助かる可能性が大きいかと。飛行機は苦手、公共交通機関は便利だけど好きとまではいかない。」
「くるま。行先自由、空調完備、完全個室。その気になれば放吟・宿泊・性交も可能。完璧じゃないですか。」
「車。自分の運転でどこでも行くことができる。たとえばタクシーのように乗車拒否にも遭わないし、電車のように何時間も始発を待つこともない。」
「車の中でもコンパクトカーが好きです。運転できるので。逆にハンドル持たせて安心できる人があんまりいないw」
「車。自分好みの空間が作れるので。今や車内が一番の練習スタジオと化しています。」
「車 行きたいところへダイレクトでいけるので。」
「自動車:自分で動かせる、好きなところに行ける、好きな音楽をかけられる、温度調節もできて快適!」
「電車でしょうか。 移動しながらいろいろ作業もできるし、飲食、 居眠りなど、 バランスをとれば一番なので。」
「電車 廃線にならない限り全く同じ行程で旅が追体験できるから。時々同じところにいきたいなと思っても気ままなバイク旅で回った行程は再現できない。それもまた好きですが。」
「電車ですね。特に田舎をのんびり走るのが好きです。」
「電車 景色を眺めながらのんびり乗るのが好きです。」
「電車。移動しながら本を読めたり。ぼんやり風景をながめるのも好きだから。」
「電車。移動中寝れるし、風景は見れるし、本は読めるし、事故があったときそれなりに安全だし、何かあったら外にもすぐ出られるし、一本落としてもすぐ次の電車は来るし、運転不能でも振り替え輸送があるし。」
「電車です。よほどの事がなければ事故もありませんし、ましてや自分の責任になる事もありません。扉が沢山あるところも閉所恐怖症にはありがたい。」
「自転車 走ると気持ちいいから。」
「自転車。毎日乗っている。」
「自転車。人間が制御できる速度は自転車くらいまでだと思います。あんまり速く移動をすると、死んでしまったり殺してしまったりするので。」
「自転車 免許がいらないので」
「バイク マレーシアやインドネシアでレンタルして子供達と3人乗りして暮らしたのが楽しい思い出です」
「バイク 風を感じたいから」



インディアンその1415

今まで泊まった宿(ホテル・旅館等)で一番印象的なところはどこ?(良い意味でも悪い意味でも)



「ベトナム・ダラットのクレイジー・ハウス。まさにクレイジー。夜中に部屋の半分ほどもあるカンガルーのオブジェの目が光って、おとぎの世界にまぎれこんだよう。」
「クアラルンプールのホテル。遅れてチェックインしたら予約した部屋からアップグレードしてくれてめちゃくちゃいい部屋に泊まれました。スイートってやつです。二度と泊まれないかもしれません。」
「重慶大厦のエベレストホテル 部屋はとても綺麗 迷路みたいだし楽しく観光に便利 子供と一緒だったからか皆親切でした」
「ワイキキのアウトリガー・ホテル・アンド・リゾート。食事が最高に美味かったー。コロナが収束したらハワイはまず最初に行きたいっすねー。」
「インドネシアの離島のコテージ。なんにも無い島で、テレビはなく静かな夜をすごせるとてもいいコテージだった。浴槽はなかったけど半屋外にあるシャワーが気持ちよかったなぁ。」
「メキシコのホテル全般。どこも個性的で愉快でした。」
「与論島のとある民宿。 ネットで調べたらもうたたんだようですが、ご主人と奥さんが印象的だったので。」
「埼玉の自然豊かな場所にある宿が印象に残りました。」
「桃岩荘YH。北海道礼文島にあります。何度も書いたけど、ここのYHに泊まらなかったら自分の人生は大きく変わったんじゃないかというくらい衝撃だった。日本唯一となった「歌と踊りのYH」。たくさんの歌を歌いました。バンドを見てギターをやりたいとは思わなかったけど、この宿でギターが弾けたらなあ、としみじみ思った。外国人と仲良くなりたいのならここ。またアウトドアが大好きな人ならぜひ泊るべし。」
「ホテルや宿ではないですが、沖縄のコザ市のライブハウス。歌って飲んで潰れて寝てたら気付いたら布団に移動させられていて、朝も簡単なご飯をいただいた思い出...迷惑をかけてしまいましたが親切が身に染みました。」
「山口県秋芳洞近くの旅館(名前は失念)です。部屋に通され窓を開けると、そこには辺り一面の・・・墓地でした。」
「都内の出張が多かった頃にカプセルホテルとかゲストハウス的なところによくとまってたんですが、廊下が窓がなくてめっちゃ真っ白で客室も同じ感じで刑務所かと思ったところがありました。フロントはオシャレなバーみたいだったのに何故…。」
「神戸の高級ホテル ご飯も美味しかったです」
「中学生の頃に家族旅行で泊まった館山のホテル。館内を探検していたら広すぎて迷子になった。」
「長野県の「白馬ペンション【チロルの風」 それまで泊まった事のないタイプの宿だったので何もかもが新鮮。露天風呂最高。オーナーさんの子供(当時小学生?)が気持ちよく対応してくれた事など。ちなみに俺が泊まった部屋は和室でした。」
「岡山の伊倉洞っていう鍾乳洞の近くのお宿の寝室が、どうもニオうなーと思たら天井が障子みたいになっててその裏側に沢山のカメムシ君の影がおわしましてとっても臭かったのが思い出です。」
「南房総のホテルジャングルパレス 当時部屋のドアには素人くさいペンキ絵で各部屋のテーマとして南国の島の絵が描いてあったが、ルバング島の絵の中では小野田少尉が敬礼してた。」 「ディズニーアンバサダーホテル。自分はディズニーに興味はないのですが、子どもがすごく喜んでいたのが印象的でした。」
「名前忘れたけど千葉のホテル。子供のチャイルドシートを買ったら抽選に当たってスイートルームに無料宿泊できたので。」
「新宿のネットカフェ 深夜3時ごろハダシで二十代後半とおぼしきお姉さんが徘徊しててとても怖かった」
「秋葉原のカプセルホテル 冬に行ったが空調調節が出来ず、エアコン効きすぎで乾燥が酷くて喉がやられ大変なことに。あれ以来カプセルホテル恐怖症です。」





インディアンその1406

外食で食べることの多いものをなるべく具体的に3つあげよ(例・吉野家の牛丼大盛、マクドナルドのチーズハンバーガー、近所の食堂の生姜焼き定食)



「餃子の王将の醤油焼きそば大盛、ゆで太郎の朝そば大盛、サンガムのトマトチーズグリーンカレー大盛」
「近所のインドカレー屋のバターチキンカレー(行列ができるほどのお店) サイゼリヤのディアボラバンバーグ(単品で頼んで目玉焼きとハンバーグのコラボをたのしみます) リンガーハットのチャンポンセット(ミドルサイズと餃子で。餃子は酢を多く、柚子胡椒の程良い刺激が好きです)」
「新宿かめやの天玉そば、松屋の生姜焼き定食、近所の食堂のカレーライス」
「くら寿司のはまち(必ず食べる)、大阪の唯我独尊の自家製ソーセージカレー、職場の近くのうどん屋のおでん定食。」
「外食恐怖症なので店内で食べる事はありませんが、マックのハンバーガーとチーズバーガーとチキンクリスプは持ち帰りでよく食べます。」
「サイゼリヤのミラノ風ドリア、立ち食いそば屋のコロッケそば、松屋の牛丼。」
「ラーメン・うどん・海鮮丼。いつでも職場の近くです。」
「リブアイステーキ、鯖の味噌煮定食、オースワン・タイ牡蠣の玉子とじともやし炒め」
「子供がケーキを手作りで作ってくれたことです。」
「天下一品のこってりラーメン マクドナルドのストロベリーシェイク 大阪生野コリアタウンの疎開道路側にあるお店のホットク」
「大学の学食のラーメン、大学の学食のうどん、大学の学食のカレー。みんな安い。」
「松屋の牛丼、いろんな立ち食いそば屋でコロッケそば、マクドナルドのテリヤキバーガー」
「マクドのヤッキーのパティ倍バーガー、いきなりステーキの乱切りカットステーキ、麺屋たけ井の特製つけ麺小。」
「1マクドナルド ハンバーガー 2ガスト 目玉焼きハンバーグ 3かつや かつ丼」
「職場近くのうどん屋のかけうどん 職場近くのとんかつ屋のとんかつ定食 職場近くの立ち蕎麦屋のかき揚げ丼セット」
「外食はここ数年まったくしていないが、十数年前ならデニーズのメキシカンドリア、近所の中華屋のもやしそば。」
「チェーン店がほぼないんですが、よく行く飲食店があって、シャンディガフとジントニックとレモンサワーをよく呼びます。」
「マクドナルド ダブルチーズバーガー ラーメン豚山 ミニラーメン 野菜少なめ にんにくアブラマシマシカラカラ 近くの駅そば 盛りそば(大盛り)+ビール」
「七尾のギバサうどん 七尾の蒸し鶏しょっつるキャベツ とんでんのマグロアポガト丼 外食はほとんど七尾ととんでんです。ほか、テイクアウトなら牛丼系。」
「近所の台湾料理店の野菜炒め弁当、すき家の牛丼並+豚汁+サラダ、かっぱ寿司の寿司(はまち、サラダ巻きは必ず食べる)」



インディアンその1407

一般的なもので自分の食べること飲むことができないものは何?



「カボチャ、スイカ、メロン、クリ アンコ この辺は苦手です」
「エビ・カニ・イカ 激しいアレルギーではありませんが出来れば食べたくないです。」
「我慢すればなんでも食べる・飲むできます。あえて言うならフリスク等のミント系のもの。」
「日本酒、焼酎、唐辛子 」
「イカスミ、日本酒」
「うに。今まで何度か食べたが、その度に並大抵ではない腹痛に襲われている。一番最後に食べたときの腹痛がかなりヤバかった。それ以来怖くて食べられない。」
「鶏の皮、肉の脂身、こんにゃくが駄目です。飲み物やアレルギー関係は特にありません。これを言うと嫌がらせで送り付けられそうですが、一番駄目なのは現金です! 現金怖い!」
「アレルギーがあるため、 そば。おかげでどんな味かもわかりません。」
「川魚料理」
「納豆 臭いが無理。」
「食べるものは「牡蠣」です。食べられるけど吐いちゃう。今まで三回食べて二回吐いた。飲み物は、焼酎、ウイスキー、泡盛。ビールや日本酒、ワインも苦手。」
「芋焼酎」
「しいたけ無理です。他のキノコ大丈夫なのに。」
「梅干し、納豆、昆布、塩辛、おはぎ、おしるこ、日本酒。」
「食べ物:明太子 飲み物:甘酒」
「焼き鮭は味はともかく骨が苦手です。」
「某有名メーカーのパン 添加物を考えると食べるのを躊躇ってしまいます。」
「白牛乳が幼少期から大嫌いで中学校給食が最後。コーヒー牛乳等なにか混ざっていれば大丈夫。あれは飲み物ではない。料理の材料なのだ。」
「甲殻類→アレルギー検査は陰性だったけど絶対腹痛になるので。(味は好き)ワイン→ブッ潰れるので。」



インディアンその1408

一番好きなスイーツ(和菓子洋菓子フルーツ等)は何?



「めっちゃ迷いますが、愛知県知立名物の大あんまきのチーズ付きのやつです。今食べたいので。」
「りくろーおじさんのチーズケーキ。味は甘すぎず、口当たりも好み。」
「落雁(和三盆)です。最近はアベノミクス効果で型に対して材料が減ったらしく、柔らかくなったのが残念です。」
「駄菓子のような毒々しい色のゼリーがなぜか好き。」
「レアチーズケーキ。チーズケーキ自体好きだけど、その中で1番好きです。」
「チーズケーキ ベイクドもレアも!」
「マンゴー 沖縄のマンゴー、大好きですが最近高過ぎ」
「迷いますね~。チーズケーキにしておきます。」
「こしあん」
「サクレ(レモン)」
「ケーキ。」
「釈迦頭」
「シュークリーム 最近なぜかはまってます。」
「ミルクレープ」
「ミルクレープ」
「北海道札幌市にある「くるみ屋」のシフォンケーキ。」
「フルーツパフェです。パフェ、とは完璧、パーフェクトの意ですから。完璧な喰いものですね。想像するだけでしあわせ。」
「マルセイバターサンド お土産で貰うと一番嬉しいです。」
「チーズケーキ。」



インディアンその1409

日本の「これは世界的に見たら駄目でしょう」ということがらは何?



「信号機のない横断歩道で、人が待っていても車は全く止まらないところ。旅行で行ったオランダ・ベルギーでは車は必ず止まっていて驚きました。」
「今の状況でオリンピックを開催しようとすること」
「政治経済の権力者が大抵差別主義者であること。レイシストが大手を振って生きていること。どこの国にも少なからずいるものですが権力者がが平然と差別発言をして弾劾されない国なんて他の先進国ではあり得にない。」
「何かを決める、やるにしてもとにかく遅いこと。」
「今回の東京オリンピックの最初から現在まで全部」
「現在の自民党。ちょっと前なら悪いことはしてても許せる範囲だったが今は酷すぎる。」
「政治家が平気で嘘を吐き、バレても責任を取らない(逮捕されない)ところ。またそいつらを発端としたあらゆる差別が横行しているところ。」
「とにかく年寄り世代の考え方が時代錯誤すぎること。」
「お笑いコンテスト番組」
「今の政治家さん達。コロナ禍の中、国民に大勢の食事するなとか言っときながら…。自分らは関係ないみたいな感覚が腹立つ。」
「マスク習慣(コロナ前からつけてる人)「ワイは病気でんねん」とアピールしとるもんや。欧米で殴られても諦めなはれ!」
「外でタバコを吸える。外でお酒が飲める。ダメでしょ、これは。」
「最近の政治家。もう日本は完全に後退国になってしまった。」
「男子便所に女性の清掃員が入ってくること」
「女性のリーダーがぜんぜん育たないこと。」
「遺憾砲」
「同調圧力が強すぎるところ。自分で考えて違うと思っても少数意見は徹底的に排除さらる国ですね。何も考えないで流されて生きていく分には楽で生きやすい国かもしれませんが。誰も幸せにならない仕事が多すぎるのも駄目なところ。薄給ブラック企業が多く、その企業を一般の人が利用することでホワイト企業の利益が圧迫され、結果まともな企業が潰れる為、世の中の給料は上がらず、負のスパイラルが続く。結局それを容認しているのは利権がらみの政治家であり、利権主義の構造が駄目ということになりますね。」
「選挙のたびに思うのが「いつもこの党に投票してるから」「〇〇さんがこの党に入れるから」という人たち。」
「政治や宗教に無関心な人が多いこと…?(私も無関心ですが)」



インディアンその1410

他の人に比べて「これは大事にしてる」という事・物は何?



「確証です。SNS上での話題でも日常クイズでも、確証が得られるまではとことん調べます。物だったらPCです。これが無いと何もできません(苦笑)。」
「自炊・外食を問わず、自分の食べ物は基本的に残さない。単に食費がもったいないだけですが。 」
「第2次世界大戦終了後のニューヨークを中心に起こったマーク・ロスコ、ジャクスン・ポロック、ウィレム・デ・クーニングなど代表とする抽象表現主義絵画のムーブメント。」
「結婚相手 未婚だがこれだけは自信あり。妥協はしません。逆に言えば生涯独身でも良い。」
「家族、友人、健康。」
「石川さんから頂いた「お絵かき・フォー・ユー」絵のお題はここでは言えません(笑)。」
「定時退社」
「趣味の時間。あまりにもやりたいことがたくさんありすぎるので睡眠を削ってでも趣味に興じていたい。」
「人と同じことをしない」
「生活のさりげない気遣い」
「睡眠 睡眠不足はいろんな弊害を招くので。」
「時節柄・職業柄、3密を徹底的に避けている。(サージカルマスク必須、買い物は仕事帰りに決まった店でしかしない、どうしても必要な用事がなければ出かけない、自転車でしか移動しない)」
「「デザインあ展」のグッズのモフモフのあを肌身離さず持ち歩いてます…。揉み心地が最高なんです。」
「自分自身 多少休んで給料が減ろうとも基本的には自分が大事です」
「レコードと音楽 とちらかというと、物質としての媒体と記録が好物です」
「友人たちとの関係は大事にしていると思います。」
「「逆の立場だったらどう思うか」「された方はずっと忘れない」という視点」
「自分の飲んだ空き缶」
「大切とは違うかもですが、物も人も人の考えも、自分に合わないとか、今必要でないからといった理由で切り捨てられない。そんな私の身の回りはモノであふれ、お人好しまっしぐらで、人から簡単に切り捨てられています…」


          トップに戻る