話題94 仲間



最近バンドに入ったのですが、そのバンドのメンバーは
全員めちゃめちゃノリが良く、お笑い芸人の集いの様な雰囲気です。
私はその雰囲気は好きなのですが、私自身は口下手でノリも悪くおまけに初心者で演奏も下手なので、
「私はここに居てもいいのだろうか」と思ったりします。
皆社会人で趣味のサークルの様なモノなので、「クビ」とも言いにくいだろうし、でも私の方はその仲間や空気が好きなので辞退するのも名残惜しいんです。
(いっそクビだったら諦めもつきますが)
「気にしなくていい」と言ってくれるけど益々申し訳ない、と思います。
頑張って溶け込もうとか思いますが、いかんせんなかなか難しくて・・。
みなさんは「この仲間は実際自分をどう思っているのか」とか「ここに居てもいいのだろうか」とか考えた事はありますか?
内面にせまる話題で申し訳ありません。 03/6/9(みつ)


***レス(発言は古い順に並んでます)***


「ここに居てもいいのだろうか」という状況はたまにあるよー。でもみつさんの場合は別にいいんじゃないかと。まぁ詳しい雰囲気がわからないのでそれ以上は何とも言えないけど。
とりあえず、自分がいたかったらいればいいんじゃないかなー。むしろ、「無理にみんなに合わせる」ようなことはあまりしない方がいいと思うなー。自然体でいた方がいいと思うよ。 03/6/9(石川浩司)

みつさん、こんにちは。
うーん、別にその仲間のノリに合わせる必要性は無いと思うけど…。
仲間っていうのはいろんなキャラクターがいて成り立っているもんでしょ。自分も入ってそのバンドの雰囲気ができてくるんだと思う。
初心者でノリについて行けないっていうのも、いいと思う。堂々と「初心者キャラ」として居座って良いのでは?「お笑い芸人」ばかりなら、ひとりくらい「引き締め役」としていたほうが面白いと思いますよ。みつさんがその雰囲気が好きで、仲間からも「気にしなくていい」と言ってくれているのなら、そのまま居たほうが良いと思います。 03/6/30(やんちゃん)

私もこのままでいいと思いますよ〜。あまり深く考えすぎないことがコツね。
思うのはいいんだけど、深く追求しちゃうと気が重くなって疲れますよ。「気にしなくていい」と言ってくれる仲間を信じて頑張って下さいな。間違えないでほしいのが、『頑張る=無理をする』という事ではないということですよ。 03/6/30(たらこそば)

毎日考えて悩んで生きてます!!もう慣れました。  03/6/30(勾丞)
 
 現在のことではないのですが、子供が保育園に通っていた頃、同じクラスのお母さんたちにうまくとけこめなくて、居場所がないなあと悩んだ事がありました。
会社勤めの人が多くて、私は違う職種だったので、共通の話題がないせいかと思っていたのですが、今にして思えば勝手にこちらが垣根を作っていたようです。
 あまり構えずに、いろんな人とお話しとけばよかったなあと少し後悔しています。 03/6/30(わにこ)

私もここにいてはいけないのではないかという思いをよくします。どのコニュニティーにいてもそう思うのです、ということでここのチャットバーウキュピでさえも度々そう感じてしまうのです。(石川さんごめんなさい)
幼い頃、勉強ばかりしていて友達と遊んだ記憶は数えるほどしかありません。それが理由なのかどうなのか、人との関わり方が時々わからず、嫌われるのが怖いので逆にこっちからそっけない態度をとってしまうこともあります。大好きな友達にも家族にも本心をみせたことはあまりありません。中学一年の時にクラスの人気者を見本にして「人に好かれる自分」という自分を作って演じ始めました。周りの人が見ているのはその私です。
いま、すごく勇気を出して書いています。そろそろ作った自分が本当の自分になりかわってきそうなのです。実際に病院にも通っています。そうなる前にすこしずつでいいので元の自分に帰りたいと願います。石川さんの言われた、「自然体」でいられなかった自分がとてつもなくくだらなく思えて情けない思いです。みんなと無理にあわせたなれの果てが私の状態です。
みつさんと少しケースが違うかもしれません、ごめんなさい。みつさんも私も人との距離感を上手くつかめるようになればいいと思います。長文でごめんなさい。03/6/30(匿名希望)

石川さんへ
ありがとうございました。
「自分がいたかったらいればいい」確かにそうなんですよねー。
でも居たい、と思ったときに拒否されるのが怖いです。
この事とは別ですが、仕事である人がその部署で働き続けたいと願っていたにもかかわらず、周りの人からの要望(人格的な問題)で別の部署に異動をさせられた・・
とかの状況をみたりして、「自分が願ってても周りがどう思っているかわからない」と改めて痛感し、余計に不安になった次第です。
今でも「居ていいのか」の不安はたえませんが、自然体で馴染んでいこうかと思います。
アドバイスありがとうございました。
あと、なんか発展しない話題ですみませんでした(笑) 03/6/30(みつ)

いやいやそれなりに反応あったよ。割とそれに近いことで悩んでいる人って多いんじゃないかな。みつさんだけじゃないのが上の投稿が証だよ。 03/6/30(石川浩司)

バンドにかぎらず、やる気のある人が一番いてほしい仲間と思います。
それにやる気があれば、もちろん個人練習もするわけだから、いつか演奏も上手くなる。
言葉や、ノリで面白くなくても、楽器が下手でも、一生懸命さが演奏に出たら、それは「おもしろいっ」って思います。
とくにジャズとかは、アドリブ演奏で会話をしてるような感じだとか。おまけに音楽は世界共通(語?)です。
普段無口で、楽器が上手い人、意外に大胆な演奏の人はいっぱいいます。口下手で伝えられない事を音楽で伝えてる姿は、かっこいいなあと思います。 03/7/7(なるみ)

そうそう「バンドの面白さ」はひとつの面だけではないよ。そんな貴方に勧めたいのは「たま」です(笑)。 03/7/7(石川浩司)

匿名希望さんへ
よく頑張って書きましたね。えらいと思います。人との関わりが怖いという気持ちは良くわかります。私の友達で、好きだった人に振られてから、自分をコントロールする事ができなくなってしまった子がいます。その友達がそのような状態になってしまった事は、私を含め、10人くらいしかいません。内に閉じこもってしまっているので、誰かが話を聞いてあげたり外に気分転換に連れていってあげないと、発作的に自分を傷つけようとしてしまいます。一度自殺未遂もしています。その子はとても明るい子でした。それでもこのように変わってしまうときは変わってしまうのです。
あなたは無理に明るい自分を作り上げようとしました。でも、結果的にはそれが自分自身を苦しめている。「自然体」の自分を恐れている。そして「自然体」でいられない自分に更に嫌悪している。無理に自分を好きにならなくてもいいよ。人間誰しも自分自身の嫌いな一面は持っているはずです。嫌なことだらけだとしても、自分という人間はこの地上にここにしか存在しない一人の人間なのですよ。まったく同じ人間なんて世界中探したってどこにもいやしないんです。
あなたは「人との関わり方が時々わからず、嫌われるのが怖いので逆にこっちからそっけない態度をとってしまう」とおっしゃいましたね。嫌われるのを覚悟で一度ぶつかってみてください。ほんの些細なことからでいいので自分の本心をぶつけていってください。人間はあなたが恐れているほど冷たいものじゃありません。とても勇気がいることだと思います。でも頑張れ!!なんの足しにもならないかもしれませんが、応援しています。 03/7/14(たらこそば)

私は年に1回だけ、職場(高校)でバンドを組んで演奏します。文化祭の舞台の時間の隙間で演奏するためです。生徒にウケることを狙っている?のもありますが、自分が弾きたいからでもあります。もともとベースをやっていたのですが、他のメンバーができないのでドラムをやっています。(石川さんと同じ打楽器だー!)面白いですよ。楽器を通しての人間関係は、日頃の関係とは違う何か隠れた性格が出るような気がします。足でバスドラム、左手でシンバルとスネアを叩きながら右手と口でトランペットを吹いてみんなをびっくりさせたこともあります。(変なことをしたい、という隠れた性格が出ているのかもしれません。)03/7/21(かづ)

あとは、顔と踊りもプラスすれば完璧だっ!  03/7/21(石川浩司)

かづさん、なかなかやりますな(笑)私はエレクトーンでGさんをしていた。しょっぼー。話題になんの関係もないんだけど、最近私の周りでは石川さんブーム♪石川さんモノマネ大流行♪原因は私(笑) 03/8/4(たらこそば)

私は石川さんの仲間になりたい。何の仲間かよくわからんけど・・・・・(笑) 03/8/18(たらこそば)

あたしも人付き合いが苦手で普段から悩んでいます。
人から好かれたくてしょうがないくせに、自分からはまめに人に声をかけたりメールを送ったりすることがありません。
もともとおしゃべりな性格じゃなくて、気が向いた時はしゃべるしダルイ時はしゃべらないって感じで。でもみんな、おしゃべりな子といる方が楽しいでしょう?
無口な子といると落ち着くって人もいるだろうけど、でもせっかく会ってるのに全然喋らなかったら、やっぱりつまんないですよね。
だからこのままじゃ友達出来ないと思って、少しばかり無理して話題をいっぱい提供したり、長い文章のメールを返すようにしたりしてます。
なんかこれでいいのかなぁ〜・・って思います。
けど友達はたくさん欲しい。けど喋るのはめんどくさい。けど友達はたくさん欲しい。
両立は・・・・・・・・無理でしょうか??? 03/8/25(ay)

無理はあまりすすめないなー。「自分らしく自然にふるまう」方が自分の為にも、人の為にも結局はいいと思うよ。なんでもかんでも大勢の友達を作るのではなく、ひとりの「趣味が近い」人を見つける方が大事かも。趣味が近いと、喋らなくても目と目でフフフッという感じで楽しい事は多いと思うよ。
 お喋りな人でもちゃんとまわりの状況をみて元気に喋る人はいいけど、そういう状況が見えなくてただ一方的に喋りまくる人は少々疲れる。それなら何も喋らない人の方がよっぽど好感も持たれるよ。
 そして、お喋りな人は一見友達も多いように見えるけど、その実いざという時に親友がいなくて、ひそかに悩んでいる人だっているしね。 03/8/25(石川浩司)

私は、友達大好きだけど、友達集団でいることがあまり好きではないです。大勢の場や集団行動が苦手。たまにはいいんだけどね。
気楽な感じで、友達といたい。つかずはなれず。でも心はつながっているような、そんな友達が好き。(サボテン)

ケースバイケースだよね。同じ友達でも状況によってはあまりいてほしくない場合もあるし。よーは「誰々と友達」とかあんまり考えずに、来るもの疲れなければ拒まず、去るもの金貸してなければ追わず。それでも残っているのが友達。頭で考えるものじゃない。 03/9/8(石川浩司)

みつさんと全く同じ状況だったことがあります。そこではあまり寛大なメンバーじゃなかったので、「暗い、テンション低い」といつも注意されていました。
本当に、人といると疲れる。ボキャブラリーが貧困だから何を話せばいいのか分からない。結局どうでもいい話(天気やそこにあるものの話)になってしまう。相手が退屈してるんじゃないか、機嫌を損ねたんではないか、といつもビクビクしています。
そう考えるとおしゃべりな人の方が楽ですね。向こうが勝手にペラペラ喋って、こっちはテキトーに相槌を打てば良い。 03/9/8(たにし係長)

私も口下手で人づきあいが苦手ですが、大学で知り合った友達は私のことを何故か気にいってくれたので私もそれに応えたいと思い、彼女が遠くに引越してからも結構会っています。好意を示されるとやっぱりうれしいものなので、仲良くしたい人には思いきってそういう意思表示をするといいみたい。
甘えたくなる友達がいたり心配な友達がいたり、付き合い方もそれぞれ違うし、時間とともに変わっていきます。自分をさらけ出すような関係は時間をかけて築けばいいし、今いなくてもいつか出会えるかもしれません。 03/10/21(うろたえ太郎)

みなさんのレス読んでて、いろいろ考えさせられました。私自身も自分の居場所がわからなくなるときが毎日あります。
あとは、ちょっと話がずれるかもしれないけど、みんなの輪からはみ出したりしないように必死になってたり・・・。
たとえば友達3人でお話をしているとします。3人並んで歩いていると、だんだん右端か左端のどちらかが話しに入っていけなくなることってありませんか?そんなときは自分がハミる側にならないように、必要以上に大きな声で無理に話題を作ったり、相手の気を引くのです。一時的なことなのに躍起になって、とても疲れます。んー、毎日しんどいな・・・。 03/10/21(くにゅ)

>くにゅさん
ものすごくわかります。いつのまにか仲間はずれになってること多々あり。
大きい声で話さないと、普通に会話に割り込んでも思いっきり無視されたり。嫌われてるんだろうな。
まあ、放置されるのはいつものことなので仕方ないですが、それを目ざとく見つけて「今の発言完全に無視されてたね(笑)」とかいちいち言ってくる奴が腹立つ。 03/10/27(たにし係長)

俺もその言葉よく言われる(笑)。けど気にしないで喋りまくる。 03/10/27(石川浩司)

私の場合、もう本当に好きな友達っつーのは共通の趣味も何も外見も、もっと言えば優しかろうが冷たかろうが関係なく、ただ気が合う、というだけに限られる。
それと自分の欠点をけっこう指摘してくれる。「NO」を言ってくれる友達は少ないし、大事だと思います。 03/10/27(さっちゃん)

その人に興味がなければ、たいてい欠点を指摘してもただ憤慨させるだけだから、本当の友達以外はあまりしてくれないよね。ちゅーてもその「欠点の指摘」の言い方が険があると、わかっていても本当にむかついてしまうのもまた真実。「言い方」って世の中で実はかなり重要だと思うな。ある時はその内容自体よりも。 03/10/27(石川浩司)

私はアルバイトで塾の講師をしているのですが、最近担当している中学生とこんなことがありました。
彼女はカンペンに仲のよい友達の名前をマジックで書いていて、一緒にとったプリクラもたくさん見ました。最初の頃は「いつも一緒にいるんよ」と語っていたのですが、私と打ち解けてきたある日、
「正直言うと、あまり好きじゃないねん。この子はお金を使って騒いで遊ぶための友達。中学校から一緒になったから、昔の私のことを知らないし、何でもいえるわけではないよ」と言いました。そして、近所に住んでいて小学校から一緒の違う友達については「この子はお互いに小さいときのことも家族のことも知っているから、何でも言い合える友達。お金を使わなくても、ゆったり話していられるための友達。どっちも付き合い方が違うから、大変やで」

彼女の言葉に、私はびっくりしました。私だけかもしれませんが、今になってはっとしたのです。
仲間って、一言じゃ片付けられないんですね。それにしても彼女、本当の意味で大人ですね。 03/12/1(くにゅ)

ま「友達」って一言で言ってもいろんなタイプがいるからね。でもそれでいいんじゃない? 03/12/1(石川浩司)

くにゅさんの生徒さんは決して特別な人ではないと思いますが(人間関係の使い分けは誰でもしているでしょうけど)、悪びれず言葉にして表現できることがたいしたもんだと思います。
私の職場も人間関係が密で互いの長所短所をわかって付き合うので、工夫と苦労が耐えませんがまあそういうものでしょう。いつもイイヒトではいけないし、迷惑をかけるヒトでも嫌われるし、等等等等。
中にはどうしようもない困った人達もいて、みんな彼らを嫌いなのですがその場にいるときは表面上は普通の会話をする。彼らにとって当たり前の、周りの多くにとってとんでもないことをイケシャアシャアと話すのが大変に腹立たしいものでもあります。いなくなると「またあんなこといってやがる」の話になるのです。周りから見て自分はどうなんでしょうかね?..............03/12/15(かづ)

学生のころもやっぱり人間関係苦労しますよね。
結婚した今だって、子供と公園デビューしたんですが、やっぱり仲間に合わせようとしてがんばると顔が引きつるんですよ。今度はそれに気づかれないように必死になってくたくた。そんな中、「あー、この人も自分と同じように溶け込めなくて悩んでるなぁ」とわかる人がいたりすると、がんばってその人に話しかけるんだけど、がんばったことで、今度は私が積極的な人と間違われて、そのひとはどんどん小さくなってしまったり。かと思えば、そんなふうになんどか顔合わしただけなのに、意気投合した明るい人たちはさっそく一緒に自転車で買物行ってて、「あー、知り合ったばかりなのに一緒に出かけてよく間が持つな」とうらやましかったり。おばあさんになっても、これで悩んでたりして。04/1/12(杏)

職場の人間関係、大学の人間関係、友人の人間関係、色々な人間関係にはとても苦労しています。
でもそのおかげで、切り替えが早い人間になったのかなぁ? 04/5/4(ペロ)

人当たりはいい方ですが人見知りが激しいため、なかなか場に溶け込み自分の立場を確立するのには苦労しますね。自分がお呼びでない者かも、とゆう思いはしょっちゅうあります。例えばチャットに入るときでも、未だに「えいやぁっ」って気持ちで、勇気が出ずに入れないこともしばしばです。 04/5/24(Rio)

俺に近いな。人当たりがいい=社交的ということじゃないんだよね。正直言って仲間3,4人と飲むのはいいけど、知らない人大勢との打ち上げは苦手。でも仕事の流れ上行かないわけにもいかない時もあるけど、せめて2時間ぐらいでお開きにしてもらいたい。40才を過ぎてからは、肉体的にもそれが辛くなってきた。かつて先輩の某シンガーも「最近ツアーとかやってますか?」と聞いたら「ライブはいいんだけど、その後の打ち上げがしんどいので本数を減らしている」と言ってたしな〜。04/5/24(石川浩司)

その人と一緒にいて、疲れるかどうかってのは案外以心伝心しているように思います。相手に気を使われると疲れちゃうし、なのに自分が気を使っちゃってとんちんかんなことしちゃったりするときもあるし。
うまくやろうと思うと、うまくいかないもんですね。 04/11/15(きぃ)

きぃさんみたいな事よくあります。結局から周りで終わってしまう。
しかし、2,3日続けると性格も分かってくるので、最初だけ疲れます。04/12/6(ペロ)

確かに人当たりがいいのは社交的とは違うな。
私は協調性がなく、人間嫌いなところがあるので、それなりの距離を保つ人とは、かなり人当たりソフトに振舞います。
親しい友達は引っ張っていくが、そうではない人達の中にいる時は尻尾巻いてくっついていきます。
先日、職場の旅行で、さして親しくもない同僚と旅行に行ったが、もうつらいのなんのって・・。おそらく互いにそう思ってたと思う。そう思うと、うぇぇ〜帰りてぇぇと半泣き状態だった。04/12/20(さっちゃん)

確かにお互い興味の共通点がない人と一緒にいるのは苦行だよね。 04/12/20(石川浩司)

全く共通点が無い人としゃべる時は、何故か年金の話になってしまいます。05/1/17(ペロ)

赤ん坊とでもか? そりゃ凄い。 05/1/17(石川浩司)

まったく共通点がない人だと年金の話たしかにすることがあります(笑)。
無難な話なのかなぁ。05/4/13(kyuuri)

初対面の人に話してはいけない三大話題とは「宗教・政治・野球」だと言うね。 05/4/13(石川浩司)

サッカーの話はいいのかな?サッカー全然知らないから、話しても意味無いけど。05/4/18(ペロ)

宗教は特にタブーですよね。なにかしらの信仰している人に、神なんてまやかしだよね。とか言ってしまったらやばい。05/4/25(kyuuri)

また宗教している人ってその事に触れないからな〜。たぶんここを見ている人で気分を害している人もいると思うけど、いろんな意見があるということだけは知っておいてほしいかな。 05/4/25(石川浩司)

もうすぐ都議選です。某団体から電話あり・・・。05/7/4(ペロ)

俺、都民じゃないからなぁ・・・。05/7/4(石川浩司)

総選挙・・・そろそろお願いの電話がかかってきそうだW 05/9/5(kyuuri)

さすがに来なくなったなかんざき〜。 05/9/5(石川浩司)

つい先日、ここのホームページの皆さんとお会いした時は、 今までになく仲間意識を感じられて、とても嬉しかったです。 07/10/4(桃玉)

なんかチャットで話したりここの投稿でおなじみだと、ヘタな友人よりすぐに気心知れるよね。お互いの趣味なんかも分かってるしね。なにより「たま」の話しがおおっぴらに共通話題として出来ることなんてそうないからね(笑)。 07/10/4(石川浩司)

自分が好きな雰囲気だったらまあ!自分に近い人間ね!と喜び、嫌いな雰囲気だったら全く合わないわ、と離れる私。まあ!ほんと自己中女ね!!! 07/10/19(ことり)

みんなそうじゃない。たいていはこっちが好きだと(恋愛は別として)相手も好きになってくれること多いよね。近い人ってお互いなんとなく分かるしね。時々勘違いの人はいるけど(笑)。 07/10/19(石川浩司)

昨夜会社の忘年会で取引先の人と話しているとき、まさに石川さんと同じことを言っていました。
「(ビジネス上の人間関係において)こっちが好きなら、向こうも好きになってくれますよね」って言われて、でも私は恋愛以外でもそうじゃなかったことが多かったので(多分付き合い方の問題)、「一方通行のこともありませんか?」とたずねると、相手の人は「そうですか?」という表情をしていました。
そういう感じだったので、チャットバーでみなさんが受け入れて下さった時には人一倍喜びました。 (梅桃ひよ子)

チャットバーまでたどりついた段階で、実はいろんなことをクリアしてるからね。俺のやることを面白がってくれたり、ちょっと馬鹿で小心者だったり。なのでその時点でかなりある意味趣味が近いのだ。しかも投稿もあるからなんとなく親しみもある。受け入れられないはずがないのニャー。
これからも楽しんでね〜! 07/12/16(石川浩司)

チェンマイにスターを頼って来た人たちは、ほとんど一面識もなかったのですが、不思議なくらいすぐ打ち解けられました。スターも仰ってたように、集団でなく「個人の集まり」だからなんでしょうね。こんなに自分が集団の中でも浮かないのは感激でした。
スターを目の前にしても緊張するどころか超リラックスしている自分にふと気づく度に恐ろしかったっす。 08/4/8(桃玉)

なんか昔からそういうとこあるみたい。高円寺時代も常にたまり場だったし。
結局俺がすげーグータラして何事も気にしないので、みんなも楽なのかも。
と言ってもふたりきりになったら、それはそれで俺もちょっと緊張するけどね。
・・・あ、桃玉なら平気かも(笑)。 08/4/8(石川浩司)

光 栄 で す !
実父と会うのは、一月に一度2時間くらいがちょうど良いです (笑)。(ニヤケが治まらない桃玉)

家族間でもちょうどいい付き合いのバランスってあるよね。つかず離れず。 08/4/17(石川浩司)

自分もチェンマイはすごい楽でした。みんな常に一緒じゃなくてむしろバラバラ (笑)
それぞれが独立していた、というか。常に誰かと一緒っていうのは私は苦手な方なんで、自由に過ごせてよかったなー。
あ、私はふたりっきりは緊張しますので、おろおろしてましたけど(笑)。
(もんんのすごーく慣れた人じゃないとふたりっきりが無理なたちです)  08/4/22(さっちゃん)

あのくらいの感じいいでしょう。飯はみんなで食べた方がいろんなものも頼めるから晩飯&飲みは一緒で、昼間は各自自由行動。もしくは興味があえば有志で勝手に集まって一緒にいき、部屋でゴロゴロしていたい奴も自由。
最近の俺の友達との旅行形態はほとんどこれだな〜。 08/4/22(石川浩司)

小樽ホルモン公演の後打ち上げに参加したのですが、そこで再会した人、初めて会った人、色々いたけれど楽しく盛り上がる事ができて、初めて訪れる遠方の地にもこうして仲間がいるということをとても嬉しく思いました。やっぱりリアルチャットは楽しいですね。改めてきっかけを作って下さった石川さんに感謝です。 08/10/12(梅桃ひよ子)

最低限、趣味が同じという共通項があると、すぐ深い友達になれることってあるよね。顔や姿を見るよりも先に、既に本音でチャットで喋ってることも多いしね。
チャット作って良かったな。 08/10/12(石川浩司)

そういう感じ好きですー!自由っていい!
でも学校の仲間とだとなかなか難しいのが現実。。。 08/10/12(きよ)

学校は所詮例えば高校だと「同じくらいの偏差値を持っている」という共通項だけの集まりだからね。なかなか難しいかも。
大学とかで同じサークルとかなら、またもうちょっと違ってくるのかもね。 08/10/12(石川浩司)

勇気出して石川さんのライブなんかに行ったら、大好きなこのページの投稿者の皆さんにもきっと沢山逢えるんでしょうね! あ、でも絶対名乗れないなぁ…… 顔の濃ゆい挙動不審な小太りが「あ、あの僕、オ、オ、オポポ……」 …そら誰かて逃げるわい。黙ってにこにこしていよう(半泣)。 13/6/23(オポムチャン)

喋らなくていいから、胸に名札付けといて。 13/6/23(石川浩司)

勇気出して石川さんのライブに行ったら、あろうことか舞台で下手糞な演奏をしてしまい、濃ゆい顔が露見してしまいました。
でもこのページの投稿者の皆さんに少数ながらもお会いできて光栄でした! その上有難いことに私ごときの投稿を楽しみにして頂いてる旨のお言葉を頂戴し、面映ゆくて発狂しそうになりました。どうぞ街で見かけても、石とか卵とかお投げにならないで下さいね♡ 13/11/30(オポムチャン)

俺には金なら投げてもいいよ。
あっ、コインは痛いけど札束痛くなーい。札ビンタ許すよ。 13/11/30(石川浩司)

今度のホルモン関西ライブでは素敵な投稿仲間の皆さん方が3日連続で回られるなんて噂をツィッターの覗き見で知りましたが、こんな人格を疑われる卑猥な投稿ばかりしてるもんですから最近とみに名乗るに名乗りづらくなりました。まぁ石川さんは確実に私の濃ゆい顔を忘れてくださるので良いですがどうぞ他の皆さんも忘れていて下さいますように・・・。 14/6/24(オポムチャン)

大丈夫、みんな妻子持ちにはさほど興味無い(笑)。 14/6/24(石川浩司)

  関西ライブではハーブティーさん&愉快な息子さん、でゅおめいぷるようこさん、なおさん、西大路さんとお会いできて光栄でした! なおさんからはこんな外見だとは思わなかった、との旨のお言葉を頂きましたが、すかさず「中身は変態ですよっ!」と返したら一瞬周りの空気が凍りました。直後にハーブティーさんが笑ってくださったので命拾いしましたが・・・。
皆様、こんな変態にも楽しく接して頂いてありがとうございました! あと石川さんに眉毛で私の顔を認識されているのにはビックリしました。この話をすると嫁が大爆笑していました。 14/7/6(オポムチャン)

そうなんだよ。ぶっちゃけ一番俺が気になったのが眉毛。
なので眉毛を剃られたら・・・怖いお兄さん。
たくさん共通の話題話せる友達出来て良かったね。
あと、そのほとんどの人たちも変態だから自分のこと言われたと思ってギクッとしただけだから。 14/7/6(石川浩司)

ちょっと私が元の話題から論点をずらしてしまったので戻しますと、自意識が過剰に過ぎる私は常日頃から「自分みたいな出来損ないはこんな素晴らしい皆さんと一緒にいる程の価値は無いんだ」とか「絶対ださい奴と思われてるだろうな。今度会った時は声も掛けてもらえないんだろうな」なんて思いまくっています。
・・・そんな私でも、ごく一部の方からでも、たとえ社交辞令でも「投稿楽しみにしてます」とか「一緒にバンドやりましょう」なんてお声をかけていただけるのですから、石川さん周辺の皆さんのあたたかさはこれまでのコミュニティでは味わえなかったものがあります。こんな私でも、ちょっとはここに居てもいいのかな、なんて思わせてもらえるのが、とても、幸せです。

辛いこともありますが、投稿初めて良かったです。 14/11/10(オポムチャン)

継続が幸せを呼ぶことって絶対あると思うな。 14/11/10(石川浩司)

08/4/8の桃玉さん、石川さんへ。

2008年から始まった「2月チェンマイ逃避組」も今年で8回目。あの時会った人たち、当時桃さんは独身だったし、S子さんはまだ子供がいなかったし、Aさんは外語大卒業する時でお医者さん目指してミュージシャンと二足の草鞋履くとはその時誰にもわからなかったし、最年長のKさんはその後、年に2回のペースで来タイするとは思いもよらなかっただろうし、K女史はモダンガールの現れをしていたがまだ世間的には知られてなかったし等々、・・・そんな人たちがこの7年でそれぞれ超個性的な人生を歩まれて、本当に不思議なご縁で今もつながっています。今年も集団というよりは「個人旅行の集まり」として、皆さん自分のスケジュールでチェンマイにやってきて、それぞれに楽しんで、帰っていくという状況があり何よりです。
私はというと、タイに引っ越してこの4月でちょうど7年目になります。いまだしぶとくこちらで生きております。まだまだしばらくはタイで生きていこうと思うております。というわけで、桃玉さんやさっちゃんなど、ここの先輩投稿者でチェンマイでお会いした方々は最近はこのコーナーは読んでないかもしれませんが、またどこかでお会いできる日を楽しみにしています。 15/2/15(波照間エロマンガ島)

チェンマイで一緒に遊んだ人はちょっと特別な友達になれた気がするよね。
特に少人数の時はじっくり話したりするし日本では言えないようなことも喋っちゃったりね。 15/2/15(石川浩司)

ありがたいことに関西の一部たまファンの皆さんに連絡先を教えて頂き、石川さんの出前ライヴの相談会を企画するまでになりました。私ごときが・・・。
ほんとうに凄い方ばかりで不思議です。イラストの得意な方、ミュージシャン、鍼灸師、書家、ニヒル牛作家・・・・・・ 私だけが凡人。こんな皆さんの輪の中に居るのがとっても恐れ多いです・・・。あっ、でもたぶん全員変人だからそこは安心(ごめんなさい笑)。 15/7/3(オポムチャン)

クネクネダンス講師になりなはれ。 15/7/3(石川浩司)

オポムチャンさんは関西変人組リーダー。今やなくてはならない存在です。
あーごめんなさい、僕勝手に皆さんを変人扱いしてますね! 15/8/31(西大路)

うむ。関西組の中でも一目置いて良かろうね。 15/8/31(石川浩司)

いやいや西大路さん、私は変態だと自負していましたが関西石川組の皆さんもたいがい変態ぞろいですよ(笑)! っていうか嫌ですよもう、リーダー的存在じゃないです! 頭悪いし段取り下手だしよう仕切らないし一目置かないでください! 最近悪目立ちし過ぎたからそのうち手痛いお叱りを受けてまた闇に還るんじゃないかっていつも怯えてるんですから。私はみなさんと楽しく「たま」を、石川さんを愛していたい。それだけです。このコミュニティで自分の存在が自分で目障りになったら、そぅっと輪から抜け出る予定ですから・・・。 15/9/10(オポムチャン)

じゃあみんな横並びで楽しくいこう! 15/9/10(石川浩司)

最近文章系の投稿される方が少なくって、私ひとり無駄に数が多いので切なくなってきていますが、そんな中でもいろんな話題を探して紹介してくださる西大路さん、絶妙な関西人のおもしろさを披露してくださるでゅおめいぷるようこさん、タイ国でのおもしろハプニングやセクシャル体験などをカミングアウトしてくださる波照間エロマンガ島さん、そしてチャットで私に強要された(?)石川さん初体験の投稿を「約束」として果たしてくださったジェレ美さん・・・ 仲間なんてこちらから申すのも烏滸がましいですが、私はこの投稿仲間の皆さんのおかげで大変ながらも楽しい投稿ライフを送っています。もう自分はここから去るべきだ、と何度も何度も思うことはありますが、今しばらく、この素敵な輪の中に居させて下さいませ。 15/12/29(オポムチャン)

クイズやインディアンケートはそこそこ応募あるんだけど長文ものはホント書ける人自体貴重なんよ。
誰か新人来ないかな〜。 15/12/29(石川浩司)

またまた私のごとききもいおっさんが仲間とか烏滸がましいのですが、関西たま・石川さんファン組の一部の方々とは妙なところで共通で好きなマンガとかゲームとかがあったりしてビックリします。まわりにぜんぜん好きな人が居ないジャンプの「SKET DANCE」にハマってたり幻想的な世界観の「アタゴオル」が好きだったり「ファイナルファンタジー」シリーズの話ができたり、さすがたま好きなだけに趣味嗜好もかぶったりするんだなぁ、とちょいとさみしい心が満たされたりするので幸せです。勝手に仲間意識を抱いて勝手ににこにこしています。きもいです。 16/7/7(オポム)

「お主もそれが好きか!」分かった時って嬉しいよね〜。
俺も高校まで地方に住んでたから趣味を共感出来る人がまわりに居なくて延々ひとりで遊んでたなあ。
あとは雑誌等見て地方のミニコミに投稿してたりしたな。 16/7/7(石川浩司)

由紀恵 16/9/24(わいわい)

っ黒(中真っ黒) 16/9/24(石川浩司)

こないだ投稿仲間のジェレ美さんが関西にお越しになる、ということで同じく投稿仲間のでゅおめいぷるようこさんが音頭を取って平日ながらもみんなで大阪梅田に集まりました。Hiroroさん、て〜お〜さん、唯一の非投稿者(笑)奈良のMちゃんの6人が集い、酒を呑み飯を喰らい2時間楽しく語らいました。石川さんの音域の話で盛り上がったり、ギター弾いてたまの曲を歌ったり、あっという間に時が過ぎました。誰もが喋りつづけて沈黙が一切訪れず飯を喰うヒマもないほど(喰いましたが笑)! 趣味の合う皆さんと集まるのってほんと楽しい。しかもこれだけ投稿者率が高い集まりは初めてでした。投稿はじめて3年半ちょい、仲間と呼ばせていただける皆さんができて、私は本当に幸せ者です。 16/12/16(オポムチャン)

うん。決してマジョリティじゃない趣味が合う人と話せるのはホントに楽しいよね〜。
今後も俺たちをツマミにうまい酒(話)やっておくんなせえ ! 16/12/16(石川浩司)

こないだ(2017.4)の千倉では投稿仲間のHi-さんとはじめてお逢いしました! 偶然同じ宿で、過去の投稿のお話などあれこれ聴かせて頂けて楽しかったです。長旅の疲れを癒そうと部屋でお互いなぜかマッサージ(※性的なものに非ず)をやりあったのは素敵な思い出です。私が要領を得ないきもいおっさんですので、誠実なお人柄のHi-さんは大変困惑なさったでしょうがお逢いできて嬉しかったです! ありがとうございました。 17/5/9(オポムチャン)

あの男部屋か・・・。
女部屋にも行ってみたかった・・・。 17/5/9(石川浩司)

ライヴにせよオフ会にせよ、共通のアーティストのファン、という繋がりで一部常連の方と仲良くなれることは人見知りで既知外の私にとっては貴重で嬉しいことです。そのうえさらにその方がこのHPの投稿者の方だった場合なんてもう、なおさら仲間意識が芽生えてますます嬉しくなっちゃいますね。こないだの大阪のホルモン鉄道ツアーでもnewguineaさん、さあやさん、美佳みかんさん、0さんとお逢いできて楽しかったです。まぁ向こうさんから歓迎されてるか否かはこの際無視します(笑)。 17/9/25(オポムチャン)

離れていても大人になってからの友達は一生の友達になる可能性高し。 17/9/25(石川浩司)

私は投稿王の中で全く面割れしていないから貴重な存在ですね(笑) 17/12/26(わいわい)

確かにトップテンに入ってて知られてないのは珍しい。
もっともささか(ま)という人も男か女かも分からない。ヒゲカバだけに延々投稿し続けた人。 17/12/26(石川浩司)


「王様の耳はロボの耳」のトップに戻る
トップに戻る