お名前.comのVPS
雑誌・TVでも引っ張りだこ!!話題のダイエットサプリはこちら→

話題83 原発



チャットを閲覧していたら原発の話題が出ていたので話題にしたいのですが、みなさん、原発についてどう思いますか? 少し前に事故もおきたし、今年はほとんどの原発が停止状態とか・・・。本当に原発は必要なんでしょうか?  03/4/21(匿名君)

***レス(発言は古い順に並んでます)***


「原発は安全」神話も簡単に崩れたしね。バケツでウランだっけ? すげーよな。今どき発展途上国でもそこまで無防備に扱ってないんじゃない? まぁ、だいたいあんな事故がなかったとしても、ニューヨークのテロのように飛行機で突っ込まれたり、阪神大震災のような大きな地震が来たらどうするのだろー。ま、政府は「予期出来ない事態だった」って逃げるのも見え見えだしねー。子供でも予期出来る、ちゅーの!  03/4/21(石川浩司)

なんか、今、原発って全部止まってるんですよねえ。でも停電とかしてないですよね。まあ、蓄電とかあるんだろうけど、本当はちょっと節電すれば原発なんてなくても大丈夫なんじゃないでしょうか。電力会社の「電気にしめる原発の割合」なんてデータも、もしかしたら、適当に原発を多めにして「こんなに原発は大切なんですよー」とアピールしている、なんてことないのでしょうか。 03/4/28(ふにゃん)

ないとは言えないね。電力会社なんて半分役所みたいなところだし、いくらでも改ざんしてるおそれはあるね。それはともかく、風力とか水力とか潮力とかソーラーなんてのもあるんだから、要は何かが動けば電気って作れるんだよねー。
 そこで俺は考えた。まずてっとり早いのは、アスレチッククラブ。あれ、みんな力使うだけ使って何にも残らないよね。自転車ちょっとこいだって電気くらい点くんだから、かなりの電力が生み出せると思うんだけど、どう? 蓄電さえ出来るなら、俺も絶対家に一台くらい買うけどなー。ダイエットにもなって、家の電気も全部とはいかなくてもまかなえる。一挙両得じゃ〜。
 それから「道力」というのはどうかな。例えば高速道路とかで、道の上にもうひとつ道を造る。そこでその元の道との間にスプリングとかを入れて、つまり車が通る度にフゴフゴ動くの。空気入れのポンプみたいな感じね。そこで電気を生み出す。・・・こっ、これはもしや大発明!? バンジャーイ、大金持ちじゃーーーーーっ!!  03/4/28(石川浩司)

発電装置ね、ヒーアイランド現象を利用して地熱発電、それでクーラー動かしまた熱がでて、またそれで発電、リサイクルですなーとゆうか、蓄電技術がなーまだまだなんだよなー。うーん。  03/5/5(たこ21)

なんか2,3日前の新聞に「そよ風」を蓄電出来る装置を開発したような記事があったな。とにかく、蓄電技術を最優先に考えた方がいいと思うな。現代の科学を持ってすれば、そんなに難問とも思えないんだけど。素人考えだけど。03/5/5(石川浩司)

昔「つるピカハゲ丸」という漫画の中で、主人公のハゲ丸とその家族は、電気代節約のために飼っている犬を庭に設置したベルトコンベヤーみたいな物の上で走らせて、電気を作らせていました。この装置を作る方がお金がかかるんじゃないかと思ったものでしたが、可能ならちょっと我が家にも設置したいものです。うちにも犬がいるし(笑)、自分も運動不足がなくなりそうでいいし。原発からちょっとそれてしまいましたね。 03/5/26(かえる)

とにかく「原子力の研究」に費やす費用を「いろんな動力を蓄電する技術の研究」にまわしてもらいたいよな。まじで。  03/5/26(石川浩司)

原発はこれ以上増やさなくていいから、蓄電技術の向上と内部情報の露出をもっとしなさい!という感じがします。蓄電技術についてはみなさんと同じです。事故がおこってから、ああでしたこうでしたと言い訳を含めて情報公開されても遅すぎる!!と思います。原発がある地区の人々ならまだしも、それ以外の地域に住んでいる人間にはいきなり(事故がおきました!大変です!)といわれてもピンとこないんです。また後から公開される情報ってよくも悪くも上層部で訂正することが可能ですからね。 03/6/30(たらこそば)

私のレスから話題が進んでいない・・・・。かえるさんのおっしゃるように、「つるぴかハゲ丸」のハゲ丸くんの家のように、自家発電装置があれば1日中走ってるだろうなぁ・・・・私が(笑)体重も減って電気代も節約できていうことなしだ。ただし、最初の発電機購入費用が高そう・・・・。 03/7/14(たらこそば)

危険であるがコストのかからない方向にいっているのでしょうか?
安全第一。経済二の次。って訳にはいかないのでしょうか?
資本主義と平和の両立って、矛盾することありません?
どうすれば?
なんて、頭の痛くなってきたところでこのへんで。(サボテン)

放射性廃棄物が出ないとか、事故があっても放射性物質を周囲にまきちらしたりしないとかが確立した原子力発電なら反対する人はいなくなるでしょう。
今やっている、ウランやプルトニウムの「核分裂」を使ったものじゃなくて、水素の「核融合」を使った原子力発電ならいいらしいです。あと30年くらいで実用化されるらしいです。気長に待ちましょ。(ウランやプルトニウムは原爆にも使えるという大問題もあるので。水爆の材料の水素はいくらでも海水にありますが技術がないから日本では作れません。)
ところで私は4年前の「バケツでウラン」の現場に近い、常磐線沿線で仕事をしています。あの事故の当日は大騒ぎでした。地元の幹線道路が全面通行止めでした。唯一の鉄道の常磐線は止まるし....東海村から引越す人がたくさん出たのもいたしかたありますまい。
でも、イラクで、ドラム缶がほしいので原発からウラン入りドラム缶を盗み出してウランをそこらに捨てたなんていうのを聞くと、知らないということは恐ろしいな、と思います。 03/7/21(かづ)

無知も場合によっては罪だからね。  03/7/21(石川浩司)

石川さんの意見に大賛成。とりあえず、風力、潮力、節電を徹底してから原発を作ってほしい。
 アスレチックのアイデアはおもしろいですね。スポーツインストラクターに現役を引退したスポーツ選手を採用すれば集客力もアップ!現役引退後の雇用問題も解決。蓄電技術は難しいんでしょうね。雷の電気も利用できないみたいだし。雨雲に鉄の棒を差したら充電できないのかな?バックトゥーザフューチャーみたいにはいかないようですね。よく言われている発電アイデアを一つ・・・自慰行為におけるピストン運動はすぐにでも発電、蓄電が出来そうな気がする。世界中の男が一斉に発電を開始すると原発なんてめじゃない!しかし震度2ぐらいの地震が起きそう。     03/7/21 (そもさんせっぱ)

そういえば、どこかの原発が「東京大停電」に備えて再開される(された?)ようですね。梅雨もやっとあけ、30度を越す日々がやってまいりました。でも、東京が本当に一気に停電したら恐ろしい・・・・。短時間で何兆円もの損害をだすそうだ。ただでさえ景気悪いのに・・・・。 03/8/4(たらこそば)

それって具体的に誰が損害をこうむるの?   03/7/21(石川浩司)

東京が停電すると、電力会社から市場為替市場から航空会社からなんからなんまですべてストップしてしまうので、第一には東京の首都としての機能が、次に停電することによって機能しなくなった機関や会社など、最終的には都民にも経済的な負担がかかるようです。でも停電対策として、東京が一気に停電しないように、あぶなくなったら部分的に電気を順番にとめていって供給が間に合うようにするらしいのですが・・・・。東京よりも他国の方が猛暑で大変そうですが・・・・。 03/8/18(たらこそば)

この間大停電に見舞われたニューヨークからチャットに入ってきた人がいたけど「一番困ったことは?」の質問に「冷凍庫の物が駄目になった」って言ってたなー。それぐらいですめばまぁ御の字だろーけど。 03/8/18(石川浩司)

原発の近くって妙に巨大な花や虫がいるらしいですね。やっぱりやばいもんが微妙に漏れてるんじゃないでしょうか?くわばらくわばら。 03/9/8(たにし係長)

絶対漏れてる。ウランをバケツで運んでるぐらいなんだから。小便やウンコ漏らすのよりよっぽど怖いぞ。 03/9/8(石川浩司)

たにし係長さんの巨大な花や昆虫の話、もの凄い怖いですね。
原発に隕石でも落ちたら放射能で日本全体が・・・。杞憂であればいいんですけど。 03/10/13(かえる)

原発の放射能とかも気になりますが、原発のある自治体が優遇されて近隣の自治体と溝ができてることも気になります。「原発やめます」ってなると、その自治体は財源に困るわ溝は残って合併も難しいわで大変になりそう。
電力に関しては、ガス屋が各家庭にガスの燃焼で発電する機械を置いて燃焼熱も使える(給湯、暖房など)ようにするのを狙っています。でも温暖化がなぁ…ガス屋の人間としては悩むところです。 04/3/1(うろたえ太郎)

そうなんだよね。物事っていろいろ二次的な複雑な事情もあるからね。でもそれでもやっぱり「一番大切なことは何か」をちゃんと考えて少し強引にでも押し進めていかないと物事は変わらないで流されて結局最悪の事態を招く事になると思うなー。 04/3/1(石川浩司)

原発が本当に安全な物だったら、霞ヶ関に設置して欲しいと思う今日この頃。 04/5/4(ペロ)

「東京に原発を!」という広瀬某の運動、一時あったよね。なんせ東京の人が使う電力なんだから。あと例え「安全」といったって、テロで飛行機突っ込まれても、今まで経験のないくらい大きな地震が来ても「安全」なんだな? と責任者に問いたい。 04/5/4(石川浩司)

霞ヶ関もいいけど、もっと土地が余ってる場所がすぐそばにあるでしょ? 皇居っていう広い土地が。地下に作ればよろし。敷地内には地下鉄は通ってないしね、無問題。 04/5/10(のん)

二・三基は作れるね。04/5/10(石川浩司)

私が恐れているのは、これまで数々の重大な事故を起こしているからといって、原子力発電の可能性を全面的に否定しまうことです。普通は危険としか思われないのは十分承知してますが、これからの地球のことを考えたら、これしかない、というのが原子力だと思います。このレスはもう見放されたものみたいですが、もし、酸素がなくなってもエネルギーを出し続けれるのは原子力です。太陽が宇宙で「燃えて」いるように(あれは、核融合です、つまり原子力です)。ただ、技術的に確率できていないということが極めて問題であり、そこをどうクリアしようかと毎日骨身を削っている人もいることは事実だと言うことを知って欲しいです。これは、後100年とかもっと時間の必要なことかも知れませんが、軍事利用とは無縁な所で真摯に開発に取り組んでいる人もいることだけはどうぞお忘れなく。当然、風力、太陽熱、地熱、波力、当面は安全で利用できるエネルギー開発にも最大限の努力を惜しんではいけないし、案外、そうしたことの方が、誰もやりたがるのが風潮です。原子力は辛い、でも、宇宙に人類が出るようなったら、自分たちの出番、そんな気持ちです。それに、自然界でウランとかが用意されていたのは、やっぱり、いつか、それを使うべき者(人間とは言いません)が出たら、使うように、そうした思し召しがあるのだと思うのはいけないことでしょうか。使わないで済めば、一番ハッピーでしょうが、今の暮らし維持するのに、原子力はもう不可欠になってるのも事実だから、なんとかしないと。違うかな。 04/11/15(もみじ)

俺も研究している人達は問題ないと思う。というかより安全性の高い物を開発してほしい。
ただ、現時点で原発が日本に必要かどうかは別問題だと思う。「現在の電気の何%は原子力発電でまかなわれています」といってもそれはただの事実であって、それしか方法がないということとは違う。で、まぁ利権の問題とかもあるんだけど一番怖いのはやはり事故。例え人為的な事故が100%ない(ま、バケツでウラン運ぶ世界もびっくりのことやっててそれはあり得ないんだが、それはこの際おいておいて)としても、日本は地震国だ。他の地盤の堅い国と違っていつ阪神淡路や今回の新潟以上の地震が起きるかもしれないこの土地で原発はあまりにも危険。例えば火力発電所とかならそれが壊れるだけで被害範囲も広くないが、原発が壊滅したら目に見えない放射能が飛び散るわけだからね。風向きによっては他の国に被害をもたらしその補償問題まで出てくる。「今の暮らしを維持するのに、原子力はもう不可欠になってる」なら、俺は昔の暮らしでいいや〜。 04/11/15(石川浩司)

危険はどんな技術にもあるし、原発よりはるかに怖い自然災害だってある。確率をもちだされると、どういう基準でそうなるのかさっぱりわからなくなるから議論は水掛論になってしまう。柏崎の人に、新潟地震の時どれほど怖かったか聞いてみるといいとは思うけど。

原発の逃れられない欠点は、未だに出てくる放射性ゴミを処理できない、ということだろう。原子力の開発は、「廃棄物に関しては近いうちに処理できるようになる見込みなので大丈夫だから」という前提で進められてきたはずなのだけど、もう21世紀だよ? 21世紀にもなってゴミを処理できない技術なんてゴミでしかないのでは? 「真摯に開発に取り組んでいる人」がいるということだけど、仕方がないので地面に埋めておこうとか、子孫に今後1万年にわたって放射性廃棄物を管理してもらおう・・・なんてまともな人間は考えないのじゃないか? 04/11/22(Q)

そして地面に埋められるのを拒否された放射性ゴミは安価でアフリカの貧しい国などに捨てられている現実・・・。 04/11/22(石川浩司)

イルミネーションとかをもっと節電すればいいんじゃないの?と言ってみたりするが学がないのでこれ以上のことは言えず。すいません。04/12/20(さっちゃん)

「東京電力」なのに原発のある場所は福島、新潟。エゴだな。05/1/4(のん)

昔、広瀬ナニガシが「東京に原発を!」という運動してたよね。安全なら使う人のいる土地に建てるのが常識に思えるのだけど「地価が高いから」とかの理由で誤魔化されてる。でも原発誘致地域もそれによって利権がもらえてウハウハ言っている人もいるからどっちもどっち。結局死ぬのは一般人〜っ。♪サノヨイヨイ〜 05/1/4(石川浩司)

原発の隣に議員宿舎を作りましょう!05/1/17(ペロ)

賛成!! 05/1/17(石川浩司)

小泉さんもサマワに首相官邸をつくってみればいいのに。05/4/13(kyuuri)

そうそう、「安全」なんだからね。 05/4/13(石川浩司)

小泉さんの息子にリポーターやらせて、サマワに行かせてみるのもいいかもね。05/4/18(ペロ)

そうだ。タレントなんだから行かせろ〜!! 05/4/18(石川浩司)

新聞記者をやっている友人が最初に配属された支局管内には、多くの原発がありました。そして、ある「内規」があったそうです。それは「原発事故が発生した際には、年長の編集長クラスが現場に急行すべし」。そうか、若手の記者に原稿書かせて、それを校正して、また書き直させて、なんてやっている暇がない。キャップ自ら現場に出て、記事を書けってことか。えっ? 違う? 家族構成? 何じゃそりゃ。実はもっと深い思索があったのです。それは将来のある、もっと具体的に言えば、これから家庭を築くような若手記者が、現場で被曝をし、万一生殖機能にダメージを負ってしまったら取り返しがつかない。だったら、もう、子造り・子育ての完了した年長者ならば問題ないではないか、という人情と非情とが紙一重の理由があったのです。ちなみに友人がその支局にいた時代、一度だけ小規模な事故が発生したそうです。そして、彼は・・・立派な記事を書いたそうです。 05/5/23「Fuck−Dah」

結局、新聞社に勤める識者にとっても原発の危険性は覆しようのない事実だ、ということとも言えるね。 05/5/23(石川浩司)

節水のために、わざとチョロチョロとしか水が出ない水道蛇口を取り付けている所(一般家庭、公共施設を問わず)が、一時期ほど徹底してはいませんが、結構多いように思います。同じような理屈で、しょぼしょぼとしか電気が来ない仕組み、例えば、ちょっと電気を使うとすぐに落ちてしまうブレーカーなんかを普及させればよいのではないでしょうか。大事なDVD録画をしている最中に便所の電気をつけると瞬時に電源が落ちてしまい、録画は失敗するは、用足しには不自由するは、ってな感じに。まあ、食料資源も大切だから、冷蔵庫にだけは別系統の送電機能をつけて。 05/5/23「Fuck−Dah」

ニュースで劣化ウラン弾の身体への影響の是非についての検証をやっていましたが,影響はないといっている人、劣化ウラン弾を毎日抱いて寝てほしいです。05/5/23(kyuuri)

そうそう。言っている本人が身をもって「どうだっ!」とやってみやがれ、と言いたいね。 05/5/23(石川浩司)

まずは純一郎君に見本を見せてもらいましょう。05/7/4(ペロ)

ま、無理だろ。05/7/4(石川浩司)

孝太郎君でもよかろう。05/7/11(ペロ)

私はNHKの大河ドラマ『獅子の時代』が大好きです(あ、これ、話題の間違いじゃありませんので)。そして、何もかもが斬新だったこのドラマの中でも、最も常識破りだったのがサントラを宇崎竜童氏が担当したことでしょう。当時はまだ「ダウンタウン・ファイティング・ブギウギ・バンド」の時代で、オープニング・テーマ曲の中ではディストーションぎんぎんのエレキが唸っていました。そして、「OUR HISTORY AGAIN −時の彼方に−」という挿入曲がスケールの大きな、とても感動的な曲でした(こんな名曲が埋もれてしまっているのはもたいない!)。歌詞の一節が印象に残ります。「人の命は束の間で 星の一瞬のまばたきのようさ 無限の物差で計ってみれば誰だって 点にも満たない長さだよ・・・」。

さて、ここからが原発。先日の宮城県の地震で、女川原発が「設計で想定する最強地震を超える揺れを記録したため、運転再開を見送る」ということに対する、石川さんの警鐘というか諦観と軌を一にする話です。ここまで書けば、もう結論は見えています。「無限の物差で計ってみれば」、人類の築いた科学文明なんて「点にも満たない長さだよ」ということには論をまたないでしょう。科学が神の領域を侵し始めた時、いや、古代文明が萌芽した時、いや、サルが直立歩行を始めた時、どの時点を取ってみても地球46億年の歴史からみれば一瞬の出来事。にもかかわらず、現代に生きる我々は、有史以来の記録でしか「母なる地球」が「荒ぶる神」になった姿を想像しない。「天変地異」という言葉が意味するのは、あくまで「歴史」に書き残されているか、はたまた、地球物理学などの「学説」の範囲内での地殻変動。ぶっちゃけた話、震度は7までしか、マグニチュードは8くらいまでしかないけれど、それを遥かに超える、想像を絶する地震が起きないなどと、誰が断言できるのか。実は人類が知らないだけであって、地球史レベルでは日常茶飯事だったりして・・・。ちなみに熊本の阿蘇山は、実は元々1万メートル級の山(今の外輪山が山麓の名残り!)だったのが、想像を絶する大噴火で山自体が吹っ飛び、その時の火砕流や降灰は九州一円から本州にまでも達したという地質学上の「学説」もあるそうです。九州は壊滅状態だったでしょう。そして、その九州に今、2箇所の原発が・・・ 05/8/22「Fuck-Dah」

そーなんだよね。あと、とにかく他の物と違うのはもし事故になった場合その場所だけでは収まらない、ということなんだよね。チェルノブイリの時だってかなり風によって広い地域にまで放射能汚染は広がった。でもロシアはまだ大きいから自国内で済んだけど日本で起きた場合、例えば隣の中国やら韓国にまで飛散する可能性もあって、そういう場合の補償とかについてもちゃんと考えてるのか、ということなんだよね。でも先日の死者が出ない程度の地震が既に「想定外」なんだから考えてるとは思えないよなー。 05/8/22(石川浩司)

昔、同級生が社会科の本読みの時に、「原子爆弾」を「はらこばくだん」と読んでいるのを聞いて、おいしそうだなあと思いました。
きっと鮭といくらのおっきいおにぎりだと思います。 08/1/11(のっち)

おいしい「はらこばくだん」が戦争で腹を空かせた一般市民の元に降り注いで来たら、こんな平和な光景ないのにね。 08/1/11(石川浩司)

  日本にある全ての自動販売機をなくせば、原子力発電所1個分の電気を節約できるそうです。その他にもいろんなところを節約していけば、原発なんてなくても済むんでしょうね。 10/12/18(DO)

節約もそうだし、これだけ急峻な山の多い地形、専門的なことは分からないけど水力発電とかもっといけるんじゃないのかな?
他にも黒潮地帯の潮力発電とか風の強い地域の風力発電、もちろん太陽光発電など、自然で賄えることでほとんどいけるんじゃなかろうか、というのは素人考えだろうか?  10/12/18(石川浩司)

今地震の影響で福島の原発やばいことになってるけど政府は国民にヤバいこと隠してるよなー。ほんと、風力発電とか太陽光発電でどうにかなればいいのになー。
自衛隊の友達も福島行ってるけど、大変だなー・・・。 11/3/22(ねこ)

俺は右翼でも左翼でもないけど、自衛隊の必要性は今回本当に身にしみたね。
ありがたいね。 11/3/22(石川浩司)

大地震が起こり原発が危機的状況だと知るまで、わたしは本当に何にも考えずに暮らしてきたのだな、と気付かされました。原発について、インターネットでいろいろ調べてみようとしましたが、まずわたしには基本的なことさえ分からない、ということが分かりました。
ある人が原発の恐ろしさを書いた文章を読んでとても怖くなり、さらに調べてみたら、「あんなのは大嘘だ、あれをそのまま信じる人がいるなんて信じられない」と書いている人がいて、よけい混乱してしまいました。
ともかく「本当のことが知りたい」と、強く思いました。でも、どちらにしても、もう原発に頼ることなんてやめたいです。 11/3/29(つくしんぼ)

こういう問題はどちらも熱くなると余計大げさになるからね。
でもそれを差し置いても、とにかく原発は地震大国の日本には単純に不向きだと思うな。
それでも「原発じゃなければ」という人の説得に、納得できるものがほとんどない。 11/3/29(石川浩司)

今のような事態になるまで、原発がどうとかこうとか特に考えたことがなかったのですが、今はとにかく原発いらない!って思いますね。今回のことがあるまで無関心だったことも反省しなければならないのでしょうけど。 11/4/7(可南)

なかなかこんな事故でもないと、日常を普通に過ごしていると思い出さないよね。政府も安全みたいなことさかんに言ってるし。
しかし戦争中も、政府の発表はほとんど「勝利」しか伝えていなかったという事実をみても、いかに情報統制されてるか分かるよね。
都合のいいことだけ伝える。都合の悪いことは無視する。
今はネットがあるから、例えば海外がどういう風に伝えているか等はかなり参考になると思うね。 11/4/7(石川浩司)

原発を抜きにしても、もし人類が他の生き物や地球に訴えられたとしたら確実に有罪。
クリーンな発電を心掛ける責任が人類にはあると思います。
地球は人類だけのものじゃないから。
最近、宇宙のことを勉強していて、つくづくそう思います。

奇しくも震災の数日前に逐電できる太陽光パネルが開発されたというニュースがあったみたいです。 これが太陽光発電の発展につながれば良いんですが。。 11/4/13(オトシン)

太陽光もそうだし、海に四方が囲まれていて山国でもある日本は潮力、風力と発電要素はいくらでも代替出来ると思うのはシロート考えだろうか。 11/4/13(石川浩司)

アメリカには核戦争に備えて地下に巨大な核シェルターが作られています。
日本も現在の建築技術を駆使すれば、何ら問題は無いことです。
ここで逆転の発想。地下に巨大なシェルターを作り、人間ではなく原発の方を閉じ込めてしまえばいいんです。
防潮堤もそうです。海岸沿いに数キロに渡って防潮堤を作るのではなく、原発の周りをぐるりと取り囲むように防潮堤を作ればいいんです。
なのに作らない。
ネイティブアメリカンの言い伝えでこういうものがありました。この聖地の下には悪魔が眠っている。決して起こしてはならない。一度起こしてしまうと、おろかな人間にはどうすることも出来なくなると。
やがてその地に白人が現れ、言い伝えの悪魔を掘り起こしてしまいました。
それが、放射性物質『ウラン』です・・・。 11/7/7(デクノボー)

スイスなどでは新しく家を建てる時は核シェルターも併設が決められてるよね。
でもこう何ヶ月も何ら終息が見えない状況で死ぬまでシェルター暮らしというのも嫌だなあ。 11/7/7(石川浩司)

先日また新しい首相が出てきましたが、原発を推進する姿勢は相変わらずで、むしろ前の首相よりもひどい気もします。本気でこれ以上原発を進めていけるとでも思っているのでしょうか。考えるたびに嫌になるこの頃です。(GOGOSHIDENKAI)

大人の事情って、本当に子供だと思う。(石川浩司)

この国の電力業界は不買もされず、競争もない独占企業です。
自家発電等の電気を売ることは禁じられているため、六本木ヒルズの地下などにある発電所から電気を買うことはできないし、自家発電設備のある人から地域の病院に電気を送るのも規則で禁じられています(そのため計画停電で手術ができなかった騒動も)。

こうした電気も使えば電力はたくさんあまっています。なのに、そうさせない。

また、電気事業法により、電気代は値上げできるので、絶対に儲けることができます。
昔から電力業界は競争がなかったわけではなく、明治から昭和初期にかけては東京界隈にだけでも数百社の会社があったそうですが、戦時の国家統制と戦後の九電力体制により、地域の独占が保証されています。

結果、アメリカの二倍の電気料金で、工場はこの国から去るところも多いわけです。工場などだけは電力を特定規模電気事業者から買えるようになっていたりもするようなのですが、まだまだ議論されるべきでしょう。

これらは『「規制」を変えれば電気も足りる』という新書にかいてあったことを勝手に自分なりにまとめた文です。原典に当たりたい方はその本をご参考ください。
僕の読み間違いなどもあるでしょうから。
この本はおバカ規則について集められた本で、そうめんとひやむぎの太さは決められている、などの謎の笑える規則について書かれた本なのですが、電力関係については笑えません。
関東に住んでいるというだけであの原発事故に荷担してしまったという事実。知らなかった、ではすまされないことだと思います。
どうして、昔の規制のままで、原発にこだわるのか?理解できません。原発には反対です。

なお、ネットで原発反対とつぶやくと、一部の人に批難されるので、匿名希望です。

電気を買うところを選べたらあんな企業から買わないのに。

そして、天下り先としても原子力関係は問題だと思います。が、きりがないので割愛します。  14/3/24(匿名希望)

本当にそうなんだよね〜。・・・って俺匿名出来ないじゃん!
自殺等する予定はないので不審な死に方したら殺されたと思ってください。 14/3/24(石川浩司)

震災前、原発がテレビに映る度に「あの外壁のコンクリートって、厚さ何メートルぐらいあるんだろう?」と我が家では話題になっていました。
震災直後、水素爆発で吹き飛ぶ原発の映像を見て「何だよ! ただのトタンじゃねえかよ!」と家族全員で突っ込んだことは言うまでもありません。 14/4/4(デクノボー)

なんせその昔、原発のウランをバケツで運んでたくらいだからね・・・。
今考えてもすげえ。とても先進国とは思えない。 14/4/4(石川浩司)

  映画ゴジラがハリウッドで新作がつくられたそうで、なんと津波と原発のシーンがあるそうです。夏には日本でも公開されるそうで、駄作か名作かはまだ未知数ですが、日本ではつくれなかった作品だと思います。  14/5/10(多摩川)

うん、俺も予告見た。
テレビでは放映出来ないだろ〜な。 14/5/10(石川浩司)

今から25年近くも前に忌野清志郎さんは原発を危惧する歌を発表していた・・・。何とも達見な事です。でもそのちょっと前にはロシアのチェルノブイリの事故があったからやっぱり身近な話題だったのか…。

某宗教団体の政党は、国力を低下させないために未だに原発推進を掲げるという事をしていますが、一理あると感じてしまいます。僕自身は原発なんてやはり早くやめて欲しい方ですが、原発に頼り切っていたものをいきなり全面廃止しろというのもなかなか無理な話です。

清志郎さんは深夜のテレビを辞めればいい、と発言されていましたがこの半世紀で無駄なものも随分増えたのではないでしょうか。「痛みを伴う改革」じゃないけれど本気でやるなら、国民ひとり一人が自覚をきちんと持たなければ到底無理な話だと思います。

・・・俺もインターネットとか節制しないとダメかな・・・。 14/5/31(Sankaku)

省電力の為にテレビを見るのを節制しろと言わないのは、テレビを作っている会社が原発も作ってるからという説もあるね。 14/5/31(石川浩司)

福井県の大飯原発や高浜原発から30キロちょっとで、京都市の一番北の端にかかるという事。京都市と言っても山間部ではありますが、これは事実です。

また、敦賀にある高速増殖炉から琵琶湖までも、これまた20何キロか30何キロ?

東日本大震災と同じようなレベルの地震が福井県でおきれば、西日本はアウトですよ。しかし、そんな原発で造られた電気を使っているのも事実。僕は強くは言えませんね!  14/7/24(西大路)

今現在日本では原発は一基も稼働して無い。
だけど電力は足りている。
原発はゼネコン事業として大きいので儲けられる人が多いから存在してるのだと俺は思うな。
他の発電だってどれも何らかのデメリットはあるだろうが、例え事故があっても一国が滅亡する危機はまず考えられない。
日本はどこでも巨大地震が起きる可能性がある。
福島と同じようなことが今日にでも。
日本が本当に好きなら愛国心がある人ほど原発に反対すべきだと思うが事態は全く逆なのが事実なのはおかしいと思う。 14/7/24(石川浩司)

確かに愛国心を唱えている人に限って、原発推進派が多い。
  やっぱりそうなんですね。いつ大災害がおこるかわからないこの国で推進、何かおかしい!  14/8/7(西大路)

ほんと、おかしいことだらけなんだけどあまり言い過ぎて命狙われるのも嫌だ。
ふんとにもうっ! 14/8/7(石川浩司)

  突然ですみません……。私は原発は本当に入らないと思います。現に日本国内で原発事故が起き、その対応も十分になされていない。それなのにまた原発を稼働させるなんて……。止め方のわからない爆弾を作動させてるのとおんなじです。原発を建ててしまった時点でもう取り返しのつかないことをしてしまってるとおもいますが。 15/3/19(中身入りの空き缶)

そうなんだよ。一番大きいのは巨大利権だろうね。それで儲けてる人、儲けなくても下請けで食っている人を何とかしない限りこの問題は解決しないかもね。 15/3/19(石川浩司)

原発ついに動き出してしまいましたね。川内原発は地震に加え、火山もどうなるかて言われてますからねえ! 15/8/22(西大路)

桜島が危険度上がっているというのに・・・。
早速海水が紛れ込んだとかいってプチトラブル起きてるみたいだしなぁ。 15/8/22(石川浩司)

まぁ作っちゃったからには止めといても結局維持費があほほどかかるだけだし廃炉しない限りは動かした方が経済的、ってな理屈はもっともなんですが・・・ せめて近隣住民がなにかの時にちゃんと避難できるルートを整備してからにして欲しいですね、今回の川内にしても。地方の海沿いなんかお年寄り多いのは分かりきったことなんですから。いま津波が来たら波からも原発からも逃げられない世帯が存在するって、とんでもねぇ話ですよね。放射能のリスクさえなければほんとうに夢のエネルギーなんですが・・・ 子供の頃から「原発は安全なクリーンエネルギーです」と言われ続けて呑気に信じてきた自分が愚かしい。 15/8/25(オポムチャン)

作る時にも反対運動していたミュージシャンたちも結構いたんだけどね。
事故が起こってからじゃないと一般の人たちはほとんど聞く耳を持ってくれなかった現実。 15/8/25(石川浩司)

本当です。次、福島原発事故があったら日本はつぶれるというぐらいな危険レベルだと思います! 15/8/25(西大路)

愛国心が強いならむしろ右翼が率先して原発反対してもいいはずなのにね。おかしいよね。一体何を守りたいのだ? 15/8/25(石川浩司)

東日本大震災直後の計画停電は、停電になれへんかった西日本エリアの僕もショックでした! 15/8/28(西大路)

結局原発全部止まっても大丈夫だったしね。
政治家のただの情報操作の陰謀だったんだろうな・・・。 15/8/28(石川浩司)

化石燃料を使うとどうしても自然破壊になる。確かに原発は、二酸化炭素を出さない夢のエネルギーなのですが、フクシマやチェルノブイリを見るとね。
政府や与党が、地元民の声を聴かずに強硬運用をしているニュースを見ると、もはやアホかと。なんともはや。。。
この原発は、私も、こうだという意見が出せない、難しい問題です。 16/8/23(わいわい)

四国の原発が稼働し始めたけど「四国の電気は充分足りてるので関東などに売る」と言ってるらしい。
余ってるのに反対意見が多くても強引に稼働させる。
原発が電力の為に必要なんじゃなくて利権の為に必要だという部分は相当にあると思う。 16/8/23(石川浩司)

先日の「THE MANZAI」でウーマンラッシュアワーのこの漫才が大絶賛されていましたね。
大竹まこと「ゴールデンラジオ」でも大竹さんが絶賛していたので今日聞いてみました。
https://www.youtube.com/watch?v=pAHQGLOCbwo 17/12/26(わいわい)

突破口としてはよくやったと思う。
テレビ局も現在の業界の慣例から言えばよく放送した。
でも本来はこのくらいの世相への皮肉は問題なく流せてこそ健全だと思うんだけどね。 17/12/26(石川浩司)

知久さんのHPの「いきものの迷惑!こまったちゃんな原発さよおならプ〜!! 遺伝子組み換えなんてもやめてちょーだいっ!」が可愛い^^。 18/4/26(わいわい)

知久君は沖縄で座り込みとかもしてるしね。
俺はそういう運動家や活動家にはなれないんだよなー。
考えは近くてもどうしてもあらゆる集団が生理的に駄目で。 18/4/26(石川浩司)


王様の耳はロボの耳に戻る
石川浩司のひとりでアッハッハーに戻る