話題38 ネコ(2)


以前、スコティッシュフォールドがころがり込んできて、仕草がオッサンくさいのでオジチャーノと命名しました。
奥さんと子供もでき、奥さんネコが留守の間、子供たちが一斉にオッパイに吸い付いてきても、「わしゃ、パパなんじゃがのう」と言いながら、怒りもせずにお乳を上げておりました。05/11/29(PN アイマラ)

乳首はお母さんと変わらないのかな。05/11/29(石川浩司)

もうすぐうちのにゃんこの1周忌です。18年間ありがとう。ってカンジです。私のハンドルネームも猫の名前が「にゃん」だったのでつけました(単純)。近くのお寺で眠ってますが、動物はあまりお墓参りをしないほうがいいと聞きましたがどうなんでしょう?05/11/29(にゃん吉)

したければしてもいいんじゃないかな。死はいつでも残された者の物だからね。05/11/29(石川浩司)

片方が青色で、もう片方が緑色の目をした白い猫をみかけたことがあります。 「こんな猫いるんだ・・・」ってびっくりしました。何だか神秘的な感じがしたなあ。 他にも見た人いますかね? 05/11/29(七色金魚)

子供のいたづらだったりして。05/11/29(石川浩司)

猫はほんとうに猫舌なのでしょうか。
 実家に居た猫は、コーンスープを欲しがってギャーギャー鳴くので、お皿に入れてあげたらすごい勢いで飲みはじめました。熱々の湯気のたったスープですよ。
 それに母が台所にいても何でもないんだけど、私が台所に立つとなんかくれよーとこれまたうるさいので、わ、わかったよ、とちくわかなんかをあげてました。
 私が家を出たあと亡くなりましたが、20年近く生きたそう。 07/2/17(鈴)

猫は猫舌は嘘じゃないよ。コーンスープ・・・よっぽど何もあげてなかったんじゃあ(笑)。20年も生きてたんならちょっと特殊な猫だったかもね。尻尾はふたつに分かれてなかった? 07/2/17(石川浩司)

最近しょっちゅう私の自転車のサドルの上で気持ちよさそうに猫殿がお昼寝しているので自転車を使うとき起こすべきかどうすべきかうろたえております。 07/7/18(ことり)

「サドル=股間が当たる=いい匂い」なのでお昼寝に適しているのかもね。今度ことりのサドルがどんないい匂いか嗅がせてもらいます。夜露死苦。 07/7/18(石川浩司)

では3台ある私の自転車のサドルにそれぞれあらゆる私汁私臭を塗りこんでおくとしましょう。 きっと見たことのない世界へいけますぞ!愛羅武勇!  07/7/30(ことり)

変な世界にトリップしそうだな・・・。しゅ、習慣性はないよねっ!?  07/7/30(石川浩司)

初めて喋った言葉が「ニャンニャン」の生粋猫好きがここにおります!ボロアパート住まいでずっと猫は飼えなかったのですが、絶えず野良猫を餌付けしていました。昨年の引越しを経て、今一匹の猫と暮らしています。念願の猫のいる暮らし!!
家族全員猫キチなので、「可愛い」という言葉が一日何度飛び交っているか、一度カウントしてみたいくらい。 ブラシして抜けた毛を丸めて、飾っているのはウチくらいでしょう・・・。増え続ける毛玉団子。石川さん、お一ついかがです?  07/7/30(桃玉)

その毛玉で作品を作るのじゃっ! 絵にコラージュしても面白いかも。桃玉オリジナルとして素晴らしいアートが出来るかもしれないぞっ!  07/7/30(石川浩司)

小学生の頃、知り合いの家に遊びに行くと、真っ白くて愛らしいネコが6匹もいました。でもよそ者は相手にしてくれません。なので泣いているフリをして俯いたら寄ってきてくれました。でも寄ってくる度に捕まえようとしては逃げられてましたが。子供の頃からあまり性格は良くなかったと、自分ではっきりわかりました・・・。  07/8/8(秘密の座席)

俺も昔は指と指をこすり合わせる音で猫をだましておびき寄せてたなぁ。まさに猫騙し。  07/8/8(石川浩司)

どうも猫アレルギーのようです。
北海道で笹木家にお世話になったとき急にくしゃみと鼻水が止まらなくなりました。
それで笹木家の人々に気を使わせてしまい申し訳なかったです。
でも猫は可愛かったし、3日目には慣れたのかくしゃみも鼻水もほとんど出なくなりました。 07/10/19 (若様)

Gさんも猫アレルギーだったなぁ。まだ猫を見てなくても毛とかで反応するんだよね。すぐに目を真っ赤にしてくしゃみが止まらなくなってた。
ツアーで宿泊場所に猫がいた時はかわいそうだったなー。 07/10/19(石川浩司)

私は動物や子供から、あまり好いてもらえない残念な人間です。(向こうも私を見てるんですね…)
が、しかし!
こないだ人んちの猫ちゃんと遊ばせてもらう機会があって膝に乗っけていたら、いつまで経ってもずーっと私にベッタリで、指先をカミカミのチューチューしてやめないので、あーもうかわいくて持って帰りそうでした〜(泣)
危ない危ない。。
あの猫ちゃんみたいな子が側に居てくれたなら、このまま一生、男ができなくても平気な気がしてきました(笑)
あーきもちよかった… 07/11/1(のっち)

あー分かる分かる。気持ちいいよね。
猫ってどうして「可愛らしさの自己演出」がこんなにうまいのだろう。
もちろん産まれた時からの本能なんだろうけど、ずるいぞっ、くのくのっ! って感じだよね。 07/11/1(石川浩司)

猫は稀に人間語を話す事があると聞きました。
なにか聞いたことはありますか?  07/11/10(たこうま)

「風」(ふう)とかたまに言ってるね。 07/11/10(石川浩司)

ある程度の自由を与えられた飼い猫に生まれたら楽だろうな〜。 07/11/10(ミッヒー)

確かにね。でも動物って「ただ生きる」だけだよね。趣味もなければ音楽も聴かないんだよね・・・。 07/11/10(石川浩司)

「風(ふう)」って人間語ですかね!?笑
まぁ、私の名前ですが。
ちなみにうちの猫は、昔「おはよう」って言いました。
・・・少なくとも、私と母は聞きました。 07/11/17(ふう)

それ、猫じゃなくて君の後ろに血まみれになって立っている武士の声だよ。 07/11/17(石川浩司)

村上春樹さんの昔飼っていた猫が、かなりはっきりと日本語を喋ったとエッセイに書かれていたのを読んだことがありますが・・・???07/11/28(鈴)

ペルシャ猫だったらペルシャ語を喋るのだろうか。07/11/28(石川浩司)

昔飼ってたオス猫君はケンカの傷跡がたくさんカサブタになっていたので、はがしても痛くなさそうなカラカラになってるヤツをはがして楽しんでおりました。
カサブタに毛がそのままついててカワイイです。
引っかき傷なんかは一直線の毛付きカサブタが取れてなかなか快感ですよ。 07/12/22(ねこじん)

おっ、そんな楽しみはしらなかったなぁ。でもまだ生乾きのやつはがすと、動物愛護団体から苦情がきそう。
どうも俺はあの団体は好きじゃないけど・・・。 07/12/22(石川浩司)

職場に持っていくおにぎりを少し冷ましておこうと置いたままにしていたら、海苔だけぺろりとはがされてました。うちの猫はほうれん草も好きでしたね。 07/12/31(鈴べる)

ほうれん草・・・よく猫は草は薬代わりに食べるというね。毒消し作業かな? 07/12/31(石川浩司)

うちのネコは昔、自分の吐物を食ってました。しかもガッツガツ。 08/1/11(さっちゃん)

エコネコだねっ!  08/1/11(石川浩司)

義母から送ってもらったくじらの刺し身を皿に盛ってテーブルに置いておいたら、うちのネコがくんくん嗅ぎながら狙っていたので、ネコに「それ、魚じゃないよ」というと、なんだ、違うにゃんか、とがっくりしていた様子で、その後は興味を示しませんでした。08/1/11(まんまるちゃん)

うまく騙したな。いや、確かに魚ではないが・・・。
そのネコ、頭いいのか悪いのか分からないな (笑)。 08/1/11(石川浩司)

近所に猫に紐をつけて散歩させているおばちゃんがいます。なんか嫌・・・。 08/1/30(鈴べる)

猫は自由が好きだからニャア。飼い主といえども、縛られたくないんだニャア。 08/1/30(石川浩司)

たまファンの人は結構猫好きが多い様な気がします。やっぱり「たま」という名前からして、猫を連想させるからでしょうか、歌にもよく猫が出てきますし。もちろんオイラも猫大好きです。
「猫をならべて」は猫ののん気さとかわいさと不思議さがとても出ていてお気に入りの一曲です。 08/1/30(ねこじん)

ま、でもあの曲の猫は本当の猫のことを歌ったのじゃないので、当時一部女性から非難囂々だった・・・。
という噂はある。真実かどうかは柳ちゃんのみぞ知る(笑)。 08/1/30(石川浩司)

夜中に、赤子が激しく泣いているな、と思ったら猫が喧嘩をしていただけでした。  08/3/10(若様)

夜中に、猫が激しく泣いているな、と思ったら赤子が道で喧嘩をしていただけでしたらとても怖いです。 08/3/10(石川浩司)

うちには2匹のにゃんこが住んでます。ミック(♂)と、なみちゃん(♀) です。ミックは14歳くらいで、お年寄りですが元気です。昔に比べると寝てることが多くなりましたが。
起きてる時、まわりに誰も居ないと、ぎゃおーぅぎゃおーぅ!!!と猫とは思えぬ声で絶叫します。家族はうるさいって言いますが私はかわえぇ〜。おもしれぇ〜。と思ってます。
なみちゃんは2年前、姉のバイト先のひとの知り合いだったかな?が、ごみ捨て場に捨てられていた産まれたてのにゃんこ達を見つけ病院に連れて行き、その中の1匹です。
袋に5匹ぐらい詰められてて、しかも密封されてたらしいです…ひどい人がいるものです。1匹は死んじゃったそうです。。
「なみちゃん」は姉が命名。6月生まれなので、6月=水無月「みな」つきを反対にして「なみ」。最近でぶってきました…
ちなみに以前は「たま」っていうにゃんこを飼ってました!ある日家の近くの道を通ると、にゃあにゃあないてついて来たので家に連れて帰り、我が家の一員になりました。名前が決まらず、にゃんこの定番「たま」に 笑 このこは無愛想でほとんどなかなくておとなしくて、ストーブの前で寝ている時さわると毛が熱くなってたり(猫は感じないんですかね?)なんだかぼんやりした変な子だったけど可愛かったです。数年前病気で逝ってしまいましたが…
で、なみちゃんは性格がたまに似てるとこが多いので、たまの生まれ変わりかなーなんて思ったり。
あとお隣りのお家には「ぎが」っていうにゃんこがいます。かわいいです。 08/3/10(ななを★)

俺の代々飼っていた猫はすべて「猫ヤン」でした。猫に名前なし!
でも動物病院で「困ります」と言われました。 08/3/10(石川浩司)

うちのおかーさんの職場の人が知り合いの家の猫を預かったけれど、盛りがついてうるさくするので勝手に避妊手術したそうです。
手術する時はお腹の毛を刈るので、帰って来たにゃんこのお腹の毛が無くなっててびっくりしたそうです。
そして、手術したことが飼い主さんにバレると悪いので、毛が生え揃ってから返す事にしたそうです。 08/4/17(ななを★)

毛が生え揃うまでドキドキだったろーなー。自分の陰毛「んがーーーっ!」と毟り取って無理矢理くっ付けてばれたりして。 08/4/17(石川浩司)

「おなかパンパン」の歌詞「犬になった僕はカーテンぶらさがる」で思い出しました。
以前飼っていた「たま」はシッポがくるんとまるまっていて、見た目は毛に覆われていてただの短いシッポにしか見えなかったんですがある日の夜たまが2階でギャーギャー鳴き叫んでいるので見てみると逆さまでカーテンにぶら下がっていたのです。
あわてて2階に行くと、なんとたまのシッポにカーテンがからまってました・・・
な、なぜに??と思いつつはずしてやろうとしても痛がって鳴くし、複雑にからまっていたし、はずすのにとても苦労ました・・・
他にもコードがからまった事もありました。これもはずすのに苦労しました。 08/4/17(ななを★)

からまりやすい性格なのだね。ちょっぴりアホなのがまた可愛らしい。 08/4/17(石川浩司)

「ねこ鍋」って最初聞いた時「ねこ肉の鍋」の事だと思って震え上がりました。石川さんも震え上がりましたよね? 08/6/4(ねこじん)

震え上がりはしないけど、韓国かどこかの郷土料理の紹介かと思った・・・。 08/6/4(石川浩司)

ねこじんさん、「ねこ鍋」自分も最初聞いたとき震え上がりましたよ。。
「えぇッッ!!???」と思いました。
うちのにゃんこ達は土鍋に入れてもすぐ出ていきます。
やっぱり「ねこ鍋」にされるのが嫌なのか・・・ 08/6/12(ななを★)

土鍋に入れてみたんだね・・・。 08/6/12(石川浩司)

小さい頃からずっと、猫と一緒に暮らしています。今は6匹います。
で、おれ三味線を弾くのですが、三味線が猫の皮で出来てるというのを知らない人がけっこういて、教えたら「ひどい!かわいそ〜!」とか言われます。そんなこと言われたら、ついつい「うちの猫、大きくなったら三味線にするんよ。」と嘘ついてしまいます…。 08/6/12(うきうき)

あー、最近の若い人は知らない人いるのかもね。
人は動物の屍肉を喰らい、それでいろんな物を作っている。
牛はモーモーさんではあるけど、牛丼でも、鞄でもある。
猫を殺すのをやめたら、伝統音楽がひとつ消えることになるからね。 08/6/12(石川浩司)

うちの劇団の次回公演は猫のお話です。
ねこみみつけて舞台にあがります。にゃーお。 08/6/21(りあちゃん)

俺もたまにねこみみつけて舞台にあがるから、ほぼ同じだね。 08/6/21(石川浩司)

あ、うちのにゃんこを土鍋に入れたのは、勿論「ねこ鍋」がどういう物か知ったあとですよ・・!
ねこ鍋の写真みたいに、土鍋のなかで丸くなってくれるかと思いきや、駄目でした・・・
決して猫肉の鍋にしようとした訳ではないですよ。。 08/6/28(ななを★)

そういうことにしておこう。猫には黙っておくよ。ふふふ。 08/6/28(石川浩司)

三味線が猫の皮でできているって知りませんでした;
そしてうきうきさんに騙されました(笑
びっくりしたなあ・・・。 08/6/30(きよ)

昔は常識だったんだけどねー。獣を使った楽器って多いよね。バイオリンの弓とかも尻尾の毛だったりね。 08/6/30(石川浩司)

3、4歳の頃、近所の野良猫とよく遊んでいました。私は猫が小石を食べると思い口元にもっていくと、パシッとはらいのけられました。「これは、食べられないよ」と親に教育された気分でした。 08/6/30(ぶみ)

まだ3、4歳だと猫の方が大人、ということだな。
というか、人間より最後までずっと大人かもしれないが・・・。 08/6/30(石川浩司)

夜中〜早朝に新聞を配達していると、よく猫に出会います。
猫を見つけると、嬉しさのあまりバイクに乗りながら「にゃんこぉぉ〜〜!」と叫んでしまいます。大抵はバイクの音に驚いて逃げちゃいますが・・・
でもバイクから降りて近づいても逃げてゆく・・・
石川さんに、月経散歩で披露していた猫招きの技を伝授して頂きたいです。。 08/10/26(ななを★)

猫も頭いいからね。知らない人だと、何か物をくれる可能性よりも悪戯される可能性の方が高いと知っているのかもね。
というか、ほとんどの猫はただのビビリなんだけどな(笑)。 08/10/26(石川浩司)

この間、野良猫と戯れる機会があったのですが、ほとんど僕の靴をガリガリ囓るか爪で引っ掻くかのどっちかでした。人間そのものと戯れることはどうでもいいような感じだったので、ちょっとガッカリ。  08/11/28(たちつ亭と〜助)

猫は快感に貪欲だからなー。そんなとこも好き。  08/11/28(石川浩司)

お湯で絞ったタオルで体をふいてみたら
それ、好っき・・・!って感じで熱く見つめられました!
もぅ、ふんごろふんごろろろっろろっろっろろ〜!
あ、ふんごろろふんがふんがぐるうるんっ
だそうです。
お母さんに舐められてるような感じで良かったのかな?  08/11/28(aina)

猫は自力でタオル持てないからな。猿とかはそのうち持ちそうだよな。  08/11/28(石川浩司)

ネコ、日本で飼っていた猫は男の子だったのですが、私の腕をあいてにエッチしてました。
とんがりちんちんつんつんさせてうにゃあうにゃあと、玉なしでも発情はするのね。
ちなみに玉を抜いてもらいに行ったとき、ひとつはまだ降りてきていなくて、玉がひとつしかないですね。 と、言われました。  08/12/29(ますちゃん)

ますちゃんの腕に良く見たら膣がついていたりして。  08/12/29(石川浩司)

猫と住んで、最大の至福は寝床の中にごろごろにゅにゅう〜と、すりすりしてくることです。
乳首をかりかり、両手でむにむにされ
ああん、爪がささるう
いやんほとんど毎朝猫に起こされてます。
朝眠いけど、最高の目覚ましだなあ
ただ連れ合いにはうんこした直後に尻をすりすりしているので
むをおおお!臭っ!
あっち行け!
と、追い出されてますが、
これは日ごろの行いが。。。  08/12/29(ますちゃん)

確かに猫は甘えん坊だ。そして時に臭い。  08/12/29(石川浩司)

今飼っている猫が2日間いなくなったことがありました。
まだ小さかったし、通りがかりの人に
この子かわいい〜
駄目だよ、首輪してるもん、飼い猫だなんていわれてるところを見たこともあったので誘拐されたのではないかと気が気じゃなかったのです。
近所の家をピンポンしてまわり、家のネコみませんでしたか?
などと聞いて歩いたりしましたが、見つからず、ご飯食べながら泣いて、子供達にあきれられました。
2日目の夜に外に出ると血相かえてダッシュでかえってきたうちの猫。
やっぱりどこかでつかまってたんじゃないかと思う。。。
でも帰ってきてよかった!
落ち着いてから
にゃんにゃん外に行きたい!
というのでドアを開けてあげたら
子供達に、
ママ?出してあげるの?
もう泣かないでよ!!
と、釘をさされました。
はい、すみません。  08/12/29(ますちゃん)

猫も温泉とかに行ってたんじゃないかね。たまには旅行もいいもんだからニャー。  08/12/29(石川浩司)

実家にいた猫は妹が中学生の時に拾って来たのですが、いつ死んでもおかしくない状態だったと聞いています(私はその頃家にいなかったので)。もらってくれる人もいないだろうし、死ぬまでなら、と面倒をみたわけですが、その猫が亡くなったのは実に20年後でした・・・。 09/2/11(鈴べる)

人生、いや猫生もいろいろだよね。それはそれで良かったじゃない。きっと甦らせる力が誰かにあったんだよ。  09/2/11(石川浩司)

おいらが、今飼っているネコは、お外へ散歩して帰るたびに草の実をたくさんつけて、戻るのである。
多分、道中たくさん、落としてるであろうと、予想される。
そこで、砂漠にネコをたくさん放牧し、たくさんの草の実を撒き散らし落とさせるて、草原化。
これで、砂漠化防止の切り札に、ならないだろうか?
ネコでエコ作戦!!いかがなものでしょうか(謎) 09/2/21(たこ21)

いいと思いま〜す。
餌の問題と、砂漠が暑すぎてネコが日々動き回ることなく、グッタリと寝転んでばかりでなければね・・・。  09/2/21(石川浩司)

今日は布団の中で臭くて目が覚めました。
連れ合いの屁を疑いましたが気がついたらネコが私の上に乗ってごろごろ言ってました。
それはともかく尻が鼻の上に。。。
くちゃいくちゃい。
ケツクセ〜 09/3/13(ますちゃん)

ケスクセーってフランス語あったよね。なんだっけ。「〜は何ですか?」だっけ。  09/3/13(石川浩司)

フランス語で何ですかだと思います。 09/9/13(Sabina)

昔「ケスクセたま」という同人誌あったな。すごく良く出来ていて、本人たちもライブを回顧する時参考資料にしてました(笑)。 09/9/13(石川浩司)

先日、子猫を保護しました。真っ黒の雄猫です。とりあえず今はうちで飼っています。座って抱っこしてると、股間に顔を押しこんできてぺろぺろする変なやつです。だけどかわいいです。 09/9/13(可南)

股間をぺろぺろするように調教したのでは・・・。  09/9/13(石川浩司)

ネット社会では犬より猫のほうが断然人気ですよね。
猫のかわいさがイマイチわからないわたし。犬のほうがかわいいのにー。 09/11/9(りあちゃん)

どっちもありだけど、俺は自分勝手な猫の方がやっぱりちょっと好きかな。
犬よりコズルクて。  09/11/9(石川浩司)

我が家にもう1匹猫が増えました。今度は雌で白い子です。おてんばで仕方ないです。ギターでも私のお尻でもところ構わず爪をとぎます。そんなふうに調教してません、念のため。 09/11/26(可南)

ふつう猫は柱とか硬い場所で爪とぎはするものだが・・・。
もしや可南の尻は鋼鉄製!? ロボ!?  09/11/26(石川浩司)

うちの猫がまたいなくなってしまいました。
前回いなくなったときは私が泣いたけど今回は次女が泣いています。
あ、私も泣いてるか(笑)。
次女もこういう悲しみがわかるようになったのね。
以前のようにはやくもどってきて欲しいのでお祈りしてください。 09/11/30(ますちゃん)

猫は気まぐれだよね〜。
俺の場合、ふらっといなくなって数年後に戻ってきたことがあるよ。
あれはビックリした!  09/11/30(石川浩司)

この前、日本に一時帰国したとき、実家で飼っていた3匹の猫のうち、1匹が最近亡くなったことを家族から聞かされました。
姪っ子が生まれた年に生まれたので齢17年間の生涯でした。猫にしては長生きだった方かな。
子供の頃から家でいつも犬や猫を飼っていましたが、なぜかいつも遺体の第一発見者は私でした。今回、初めて私以外の人がペットの亡骸の第一発見者になったわけで、そんな意味でも感慨深かったです。合掌。 09/12/27(波照間エロマンガ島)

波照間エロマンガ島の特徴は「よく遺体の第一発見者になる」か・・・。
なかなか特異な才能をお持ちで。合掌。  09/12/27(石川浩司)

うちの猫たちは覗きが好きです。私がお風呂に入ると、1匹(雄)は「キャー」と鳴きながら上品に覗きます。もう1匹(雌)はとてもいやらしい感じの覗き方です。とにかくどちらも覗き好き。飼い主に似て変な猫たちです。あ、私は特に覗きの経験はないです、多分。 10/1/27(可南)

雌の方がいやらしく覗くのか(笑)。
というか、普通風呂は締め切って入るものだと思うのだが、何故覗ける構造になっているのだろう。可南の家って!?  10/1/27(石川浩司)

はじめてネコカフェ行きました・・・うひょー!
絶対アルバイトで入りたい!!
みんなかわいすぎました・・・ 10/1/27(きよ)

俺はチェンマイの猫カフェしか知らないのだが、癒されるよねー。
毛が気持ちいいっ!!  10/1/27(石川浩司)

うちのお風呂は普通の構造ですけど(笑)脱衣所に入れてあげるのです。服を全部脱いでから「こらこらこっち行っちゃ駄目よ」って感じで雄猫を抱きあげたら、おっぱいをぺろぺろしてきました。子猫ですしね。なんだかすごくかわいかったです。 10/2/19(可南)

猫の子を産まないようにだけは、注意してくらさい。
でも産んだら見せてね!  10/2/19(石川浩司)

あー、去勢手術しちゃったので無理です…。残念!
因みに猫って剃った毛が生えそろうまでなかなか時間がかかるようです。1か月経ってもまだ寒々しい…。 10/2/23(可南)

確かに毛を刈られた猫は身の置き場がない感じはするねー。
ボクナンカフアンニャーブルブル。  10/2/23(石川浩司)

最近帰宅すると私んちの玄関前に猫がいるのですが、何故か私が玄関に近付くと逃げます。
何かうちの玄関に気になるもんがあるのかな? 10/7/31(りあちゃん)

お母さんの死体が埋まっているよ!  10/7/31(石川浩司)

飼っていた猫が、今年6月に猫白血病ウイルス感染症による悪性リンパ腫が判明し、同月27日に、1歳11ヶ月で亡くなりました
もうすぐ四十九日なんですが……完全にペットロスです
重大な持病を抱えた猫と暮らすのは初めてで、1年間(生後11ヶ月で引き取ったので)、彼のために突っ走りました
今は、同じ病気で猫を亡くした方と
「病気の知名度をあげ、予防と撲滅を促す活動でもはじめようかね」という話をしています
ほんとーに可愛い子だったんですよー
オスなのに、いっつもメスに間違われ、
納豆が大好きで、噛み癖があってワガママで、
美声で、天使みたいな美猫でした
画像をひけらかしたいくらい
おや、結局猫自慢だ 10/8/27(くろ子)

くろ子の記憶にそれだけ残っただけで、きっと幸福だったよ。
またどこかで納豆くれニャー!  10/8/27(石川浩司)

我が家も猫を飼ってますが、くろ子さんの文章見てたら涙が出てきちゃいました。仕事中だったのに(笑)。
猫の病気とかって意外と知られてないですよね。うちの美しい黒い猫はヘルニアの手術をしました。皆、「猫ってヘルニアになるの!?」って驚きますし、私だって愛猫がなるまでは知りませんでした。 10/9/19(可南)

俺も知らなかったな。
人間と同じくらいもし病気があるなら、辛いことも多いだろうな。 
猫も辛いこともあるニャン。  10/9/19(石川浩司)

「ガロ」(1993年2・3月合併号)の故・やまだ紫さんと知久さんの対談を読んでいると、そこに知久さんの「三毛猫にはオスはいない」という発言があってびっくりしました。知りませんでした。調べてみると遺伝子学的に基本的にはメスしか生まれなくて、オスの三毛猫はたいへん珍しいとのこと。それ以来、チェンマイの町で三毛猫を見つけると、「失礼します」と断ってから抱き上げ、性別を確かめる癖がついてしまいました(笑)。 10/9/25(波照間エロマンガ島)

へえ〜、初めて知った。
知久君と紫さんの対談も初めて知った(笑)。
紫さんの家に夫婦でお邪魔して麻雀したこともあったなあ。  10/9/25(石川浩司)

うちの猫は7キロあります。デブというかでかいです悪い夢をみたときはたいがい自分の上に乗ってます。そして「おいっ」と言って見つめるだけでゴロゴロ言います。可愛いですよ。
この間、布団の中で屁をこいたら3秒後にダッシュででてきました。可愛いです。 10/12/31(金やん)

あー猫もやっぱり屁の臭いは嫌いなんだなー。
スカトロマニアの猫以外は。  10/12/31(石川浩司)

猫を抱きしめるのが大好きです。抱きしめたまんま眠ってしまいたいけど、逃げられたり噛みつかれたりするので叶わぬ夢です。(可南)

それはフロイト的には男根を抱いて眠りたいということじゃね。
毛に包まれた・・・。 11/1/8(石川浩司)

え!?そうだったんだ…(笑)。フロイト、大学の英語の授業で読みました。アンナ・バッペンハイムだかの想像妊娠の話がイカレてて印象に残ってます。
私は猫を抱きしめる以外にも猫のお腹をたぷたぷ触ったり、全身撫で回すのも好きなんですが…。(可南)

いや、俺もよく知らない(笑)。
「すべからく夢に出て来るものは性器の具現化」かと。 11/1/24(石川浩司)

石川さん、そりゃ夢違い(笑)。
母が職場の人に「猫ちゃんの匂いがする」って言われたそうです。ということは間違いなく私も猫臭がすると思います。馴れてしまって自分じゃわからないところが怖いですね。 11/2/13(可南)

「サイの臭いがする」とかじゃなくて、良かったね! 11/2/13(石川浩司)

猫大好きです。小さい頃から猫が好きで16の時捨て猫を拾って学校のかばんに詰めて持って帰りました。母親は動物がそんなに好きじゃないので反対されましたが今では立派な我が家の一員。今年で15歳です。  11/3/8(ねこ)

15歳!
そろそろ尻尾がふたつに分かれるよ〜。 11/3/8(石川浩司)

チェンマイにある、川のそばの某ガーデンレストランは、毎回行くたびにたくさんの猫たちがテーブルに近寄ってきて愛らしさをふるまってくれて大好きな店なのですが、先日1ヶ月ぶりに行くと妙に静かで猫もいませんでした。「猫はどうしたのですか?」と店員のオネエサンに訊ねると、先月交通事故で2匹同時に亡くなった由。そう言うとオネエサンはデジカメの液晶画面で亡くなった猫の画像を見せてくれました。「おぉ、私のよく知ってるあの子が死んでしまったんだぁ」と悲しくなってしまいました。店の前は交通量の多い通りなので悲劇が起こったようです。合掌。でもまた別の日に行くと、赤ちゃんだった猫がちょっとずつ育って子猫になっていました。猫かわいぃです。 11/3/14(波照間エロマンガ島)

あそこは猫と遊べるのもひとつの大きな魅力だもんね。
数年前妻と発見して以来通ってる。
去年は知久君ともここで飲んだなあ。 11/3/14(石川浩司)

我が家の猫のうち1匹は凶暴でよく顔とか噛まれるんですが、先日首を噛まれました。首なんか一歩間違えば危ないですよね。そして首の噛み傷って結構目立ちますね。 11/4/7(可南)

首は・・・それはジャレてるんじゃなくて、本当に殺そうとしている・・・。 11/4/7(石川浩司)

猫が懐かなくて困っているという人に朗報です。どんなに攻撃的な猫も、安心してノドを鳴らすようになります。
是非、『猫の挨拶』をしてみてください。
方法は簡単です。まず猫の顔を見て、ゆっくりと2回瞬きまばたき)をします。そして、そのまま猫から目線を外す。
これだけにゃー。
※効果が無かったというあなた。それ、『猫』じゃなくて・・・『虎』だよ。 11/4/13(デクノボー)

わあっ、俺のはよく見たら熊だった。 11/4/13(石川浩司)

私もネコは大好きです。しかし、家族にネコアレルギーがいるので飼ったことはありませんし、肉球触るなんて夢のまた夢です。
触ったことがあるのは専らノラネコです。
ネコの背中可愛すぎる。 11/4/24(カナザト)

俺も昔は飼ってたけど、夫婦で家を空けることも多いので今は飼えないのよね〜ん。
Gさんも猫アレルギーで、小さな地方のライブハウスとかで猫がいるところとか、くしゃみが止まらなかったりしてかわいそうだったなー。 11/4/24(石川浩司)

あ、猫の挨拶、知ってます!だけど私がやってもいまいち…。しかし母がやるとそれなりに効いているようなので、虎でも熊でもなく、一応は猫のようです。 11/4/24(可南)

お母さんは何の動物? 11/4/24(石川浩司)

首を噛むのは、うちの猫にとってちょっぴり過激な愛情表現だと思ってます。この猫、決して舐めることはせず(同居猫には舐めますが)、噛むしかできないのです。もう1匹は痛いくらいぺろぺろ舐めてくれるのに…。 11/4/24(可南)

ただ他のところを噛むのなら分かるが、首は・・・。 11/4/24(石川浩司)

祖母の家で飼っていました。いつも行く度に魚屋でブリを買っていったのを覚えてます 11/6/30(ズミ天)

その祖母の家に俺も飼われたい。 11/6/30(石川浩司)

そういえばチェンマイナイトサファリにガラス張りのトラの部屋があるのですが、ネコのトイレと同じ臭いがしたのを思い出しました。やはりトラもネコ科だけあって、おしっこの臭いは似ているんだな、とそのとき思いました。ネコを飼ったことのある人にはわかると思いますが、ネコのおしっこの臭いって強烈なんですよねぇ(笑)。 11/7/7(波照間エロマンガ島)

洗濯しても取れないんだよね。
確かにあれは困った。
「猫のおしっこの臭いも落ちる!」というふれこみの洗剤ないのかな。 11/7/7(石川浩司)

猫のおしっこ臭はすごいって言いますけど、鼻が慣れてしまったのか、去勢したのが関係してるのか、うちの猫のが臭いと特に感じたことがないです。でも母はときどき「臭い」って言ってますけど…。私の鼻に問題ありでしょうか…。 11/7/11(可南)

オスは臭い付けするからね。
あと内緒だけどパスカルズのバンマスが毎回楽屋に連れてくる犬、かわいいんだけどムワワワッ〜と部屋が凄い臭いになる。
バンマス本人はおそらく全く気づいてないようだが・・・。 11/7/11(石川浩司)

工業地帯でトラックが行きかう通学路。3ヶ月に一度はネコが道端で死んでいる。
それを見るたびに脳内では「ねむけざましのうた」が流れ、涙が出てくるのである・・・ 11/7/18(ズミ天) 同じ猫だったりして・・・。 11/7/18(石川浩司)

しまった、ねむけざましのうたは犬が死ぬんだった・・・、猫が死ぬのは「牛乳」だ・・・
どちらにせよ、悲しい歌には変わりはないのであるが・・・ 11/7/18(ズミ天)

まぁ生あるもの皆死ぬから。
どうせ100年後には誰もいないよーん。
はぁ、楽チン。 11/7/18(石川浩司)

石川さんちの近所から聞こえる子猫ちゃんの鳴き声はどうなりましたか?
迷い猫かにゃー。私だったらきっと意地でも、とっ捕まえて飼うなー(笑)  11/7/29(ねこ)

2、3日したらパタリと消えた。
誰かのとこにいってたらいいのだが・・・。
一度妻が捕まえようとしたけど、逃げられた。 11/7/29(石川浩司)

近所の猫はほとんど人に慣れていないのか、近づくとすぐに逃げてしまいます。どうにか仲良くなりたいのですがさてどうしたものか、ずっと考えていることです。 11/9/10(GOGOSHIDENKAI)

うーん、人嫌いの猫はいるからねぇ。
猫が苦手な人がいるように。 11/9/10(石川浩司)

よく行く近所の居酒屋に茶トラの赤ちゃん猫がもらわれてきたのですが、とても可愛いです。仔猫ってなんであんなに可愛いんでしょう。動くものなんでも興味をもって飛び掛ってくるさまも可愛いし、アマ噛みで噛んでくるさまの愛らしさったらありません。大人になると落ち着いてしまい、悠々として人間なんか目もくれなくなってしまいますが、仔猫は人間ともよく遊んでくれます。仔猫専門の猫カフェがあるといいなぁ、と思う、今日この頃です。 11/9/13(波照間エロマンガ島)

親猫になると間引きされる・・・。ブルブル。 11/9/13(石川浩司)

猫ってずるいです。自分がどうするとかわいいかってちゃんとわかっているんです。喉をごろごろ鳴らして、ころころ転がってお腹丸出しにしてすりすりして「にゃん♪」とか言ったりして、もー抱きしめずにはいられません。そしてそうすると逃げられたりします…。 11/9/13(可南)

あれ絶対分かってるよね。
でなきゃあ天性の魔性の女か。
あ、オスもいるか・・・。 11/9/13(石川浩司)

「猫飼ってそうな顔してる」と何度か言われたことがあります。猫を飼う前も、飼ってからも。それってどういう顔なんでしょうね。  11/9/16(可南)

鼻の頭に猫の毛が常時付いている。  11/9/16(石川浩司)

わたしは輪廻転生は信じてないですが、あればいいなくらいに思っているのですが、散歩しているとたまに「このネコ、前世は人間だったんじゃないか」という顔立ちのネコに出会うときがあります。そういうときは、失礼にあたらないように人間の言葉で話しかけます。「お元気ですか」とか「暑いですねー」とか。ひとしきり一方的にしゃべったあと、礼をしてその場を立ち去ります。どうしてそう思うのかわからないのですが、前世が人間のネコは見分けられるような気がしています(今、初めてカミングアウト)。こんな私は頭がおかしいでしょうか。 11/9/22(波照間エロマンガ島)

前世が犬の猫や豚の猫などはなかなか区別が難しいな。 11/9/22(石川浩司)

体重10kg以上あるデブ猫を見つけました。駄菓子屋さんの前に寝転んでいたのでどっこいしょと抱くとずっしり重い。それほど嫌がる素振りもないので猫と友だちになれたようなうれしい気持ちになり、「またくるね」と心の中であいさつしてその場を立ち去りました。 11/9/22(波照間エロマンガ島)

10kgならまだいいが、それが100kgだったら怖いね。
「遊ぼ〜よ」とジャレつかれた途端に圧死。 11/9/22(石川浩司)

こないだ久々に実家に帰って猫(15歳)を抱っこしたら、すごーく軽くなってて何かちょっと切なくなった。
15歳って猫にとってはかなりの高齢だもんなー。元気で長生きしてほしい。
あの手触り、ほんとーにヤバい    11/9/28(ねこ)

友達のうちの猫は17歳で長生きで表彰されたらしい。 11/9/28(石川浩司)

石川さん・みなさんはじめまして・・・
テレビで見たのか、何かの本に書いてあったのかは定かではないのですが、猫のオス性器って、釣り針のように”かえし”がついていて、挿入時は痛くないそうなのですが、抜くときにかなり痛いらしいというのを聞いたことがあります。
本当かどうか分かりませんが、たまたま猫の交尾を一部始終見ていたら、なるほど!!終了時に雄猫はこっぴどく怒られていました・・・
人間もそうだったらいやですねー(--;)  11/10/13(みるく)

かえしにはなってないが、人間も先っぽがでかくなってるのは抜けづらくする為だよね。
こっぴどく怒られ雄猫、可哀想也! 11/10/13(石川浩司)

小学校の頃は通学路で猫をよく見かけたり、飼っている友達からいろいろ話を聞く度に、飼いたくてたまりませんでしたが、母から「家の中で爪とぎするからダメ」との理由で、いつも断られていました。
最近になって、また飼いたくなってきましたが、やっぱり爪とぎでお金もかかる上、自己中心的に育ったら、ショック極まりないだろうな…。

でも、時々行く道で野良猫を見つけて、連れて帰ろうかと迷う時もあります。
高2の時、学校の帰り道で妙な声がするので、ふと道端に目をやると、まだ歯もなく、目も開いていない子猫を見つけたことがありました。
連れて帰りたい衝動に襲われましたが、我が家ではもう既に犬が一匹飼われているので、絶対母に反対されるだろうと思い、他に通る人の目に付くよう、歩道の近くに残して、立ち去りました。
どうなったかはあえて書きませんが、人生で戻りたい瞬間に戻れるなら、この瞬間に戻りたいなあ。 11/11/26(Hi-)

そしてまた迷って、結局置き去りに・・・。 11/11/26(石川浩司)

先日、帰り道でなにやらものすごい音が聞こえてきました。どうやら盛りの雄の喧嘩の声みたいです。最初何だかわからず、サイレンか何かかと思いました。近所の人は迷惑でしょうね〜。 12/2/16(可南)

あれって凄い声で威嚇し合うよね。
まだ発情期じゃないと思うのだが。
季節関係なく発情してる人間と違って。 12/2/16(石川浩司)

私の住んでいる宮城県の北部にある離島で田代島というところがあるのですが、そこには人口より猫の方が多くて、島へ着くとたくさんの“ねこちゃん”達が歓迎してくれるらしいです。(猫好きにはたまらないそうです)
私は猫が大好きなので一度行って思う存分遊びたいと思うのですが、残念なことに猫アレルギーになってしまったらしく、猫と遊ぶのにはかなりの覚悟が必要になりました。トホホ 12/2/26(みるく)

四国のどこかの島に行った時は鹿だらけだったなー。 12/2/26(石川浩司)

11/9/13に紹介した近所の居酒屋さんが飼い始めた茶トラの仔猫なのですが、まだ1年も経たないつい数日前、事故に遭って天に召されました。とても人懐っこくて、小道でばったり会っても逃げたりせずにすりすり身体を足に押し付けてくる愛くるしいネコだったので悲しみは深いです。合掌。  12/2/29(波照間エロマンガ島)

そうか・・・。時々思い出してあげてね。 12/2/29(石川浩司)

猫はこの時季発情期ですよねー。我が家の雄猫ちゃんは去勢手術したのに、ごろごろ甘えんぼちゃんになったり、マウンティングしたりしてます…。 12/2/29(可南)

マウンティング? 登山・・・!? 12/2/29(石川浩司)

マウンティングは猫が交尾の時に雄が雌の背中にまたがる体勢のことを言うんですよ〜。 12/3/26(可南)

なるほどー。確かに山登りに似てるな。オイショ、オイショ。 12/3/26(石川浩司)

チェンマイからバンコクに引っ越してきてガッカリしたことのひとつに、ネコの愛想がよくないことがあります。チェンマイのネコは人懐っこく、初対面でもごろごろ喉を鳴らして身体をすり寄せてきたり、抱きかかえてもそんなに嫌がられたことはないのですが、ここバンコクでは、ネコたちの置かれている状況が過酷なせいか、人間に対して警戒感があって、容易に近づくことができないのです。そのせいで、わたくし慢性ネコ不足状態が続き、ストレスがたまって来ています。ネコを抱きにチェンマイに行きたいぞー!  12/5/3(波照間エロマンガ島)

猫カフェ、レストランやったら流行るかも!? 12/5/3(石川浩司)

ちょいと「猫をならべて」みました。チェンマイの猫は愛情深くて、人なつっこくて大好きです。
http://rive-gauche.jugem.jp/?eid=8  12/5/24(波照間エロマンガ島)

あの歌は実際は女を並べる歌なので、一部で非難囂々だったんだよね〜。 12/5/24(石川浩司)

先日、バンコクのタニヤ通りを歩いていると、珍しい無毛のネコを目撃しました。「おぉぉぉ、これはスフィンクスではないかー!!」 私は興奮しました。スフィンクスという種類の無毛のネコがいるんですね。以前、テレビで見たことがあります。毛がほとんどないので額によった皺だとか、足元が鳥の足みたいに見えてちょっと不気味だったのですが、とても人懐っこく、にゃーにゃー鳴いて、身体をこすりつけてきました。ネットで調べてみると、どうやら性格は明るいそうです。そのかわり、暑さにも寒さにも弱くて、家の中でないと生きるのが難しいということも書いてありました。この灼熱のタイで生きていけるんかいな、と心配になってしまいました。
また、このネコに遭遇したら挨拶をかけてあげようと誓ったわたしでした。  12/6/25(波照間エロマンガ島)

家の中でしか生きていけないネコは、そもそもの生まれはどこだったのだろう? 12/6/25(石川浩司)

この間、九州の親戚のうちへ行ったら、5匹も猫が飼われていて、まさに猫屋敷。うち2匹は自分にもすぐ懐いてくれたので、猫カフェへ行くより癒されました。
ただ、5匹も飼っているだけあって、家の中は抜けた毛で汚く、荒れ放題。実際に飼い始めたら、掃除の毎日になるのかな?
母は「犬は小型犬じゃなければ家の中で飼えるけど、猫を家の中で飼ったら、爪とぎやら抜けた毛の掃除やらで大変になるから、ダメ」とのことで、犬を外で飼うのは認めたので、今度は猫を飼うなんて夢は叶いそうもないですね。 12/7/28(Hi-)

抜けた毛が綺麗ならいいのにね。もしくは売ってお金になるとか。 12/7/28(石川浩司)

私は猫の毛にまみれて生活しています。アレルギー体質の私ですが、そういうのは意外と平気。飼い始めは気になりましたが、だんだんどうでもよくなってきてます。落ちたものを拾って食べるときは、毛がべったりつくので、洗わないと食べられなかったりするので、ちょっと面倒くさいです。 12/8/21(可南)

意識して食べなくても寝てる間に自然に口の中に入ったりして、そのうちトイレで毛玉を出す日が来るかも!? 12/8/21(石川浩司)

うちのにゃおちゃん♀は、ハンターです。ネズミ、雀、トンボ、ツバメ…なんでも捕ってきます。ネズミはバリボリ音をたてて食べちゃいます。でも、ちゃんと必ず肝だけは残しています。本能的に食べると危ないって分かるのかな〜?
猫にも帰巣本能ってあるのでしょうか?にゃおは旦那の作業場にいる猫なんですが、一度10キロ離れた家に連れて帰った事があったのですが、家の中に入る事なく姿を消してしまったんです。その後、2ヶ月後くらい経って、痩せ細った姿で作業場に帰って来たんです!もう本当にびっくりしました。
またたびは普段は見つけにくいのですが、6月頃にだけ、葉っぱの表面が白くなるので、その頃取りに行きます。…が、あんまり喜んでくれません  12/10/13 (きゅう)

あ、帰って来るね。
全員がそうかは分からないけど相当の距離は戻って来る。 12/10/13(石川浩司)

うちの息子は猫好きです。
うちの周辺にはノラ猫が多いんですが、それにどうしても触りたくて、学校の帰りなどにノラ達を見つけては近づき、逃げられています。
「ノラ猫は臆病だから無理やって・・・」と私が説明しても解ってくれず、ずっとノラの追っかけをしています。
石川さん、こんな息子に何か一言アドバイスを!! 13/3/25(ハーブティー)

えーと、じゃあアドバイスを。
「いつか捕まえられるまで頑張れっ!」 13/3/25(石川浩司)

先日バンコクの人気料理店に子豚の丸焼き〔ムーハン〕を同僚と食べに行ったところ、とても人懐っこい仔猫が近づいてきて、ひょっと膝の上に飛び乗ってきて、思う存分可愛がりました。猫好きな人間がわかるのでしょうか? 子豚の丸焼き、美味でしたー。 13/10/14(波照間エロマンガ島)

本当に子豚だった?調理場に行ったら猫の・・・。 13/10/14(石川浩司)

13/10/14の石川さん。もちろん、子豚だったとですよー。タイの料理屋なので厨房もシースルーでよく見えました。皮がパリパリとかたくて美味しいことこの上なし。猫の丸焼きはどうなんだろ・・・。想像するだに恐ろしいです。 13/11/2(波照間エロマンガ島)

北京ダックも皮だけ食べるよね。
肉はどう転用するんだろ。 13/11/2(石川浩司)

死んだネコのマルが化けて出てこないのか不満!!化けてでてこい!マルー!!!! 13/12/10(ことり)

幽霊でいいから会いたい奴、いるよね。 13/12/10(石川浩司)

最近、深刻な猫不足に襲われています。バンコクから野良猫はいなくなったのか!というくらい猫の姿を見ません。そういえば何ヶ月か前に読んだ村上春樹の「海辺のカフカ」に猫の出てくるエピソードがあったな。あれは思い出したくないおぞましいイメージだった・・・。 14/3/24(波照間エロマンガ島)

バンコク猫少なかったっけ?
まあ大都市の宿命か。
逆にチェンマイってどこの食堂にもたいてい猫がいて、ある種「猫の町」だよね。 14/3/24(石川浩司)

  先日友達の家のスコティッシュフォールド(他称ソラ君)を触らせてもらいました。
  彼は触られるのがあまり好きではないようで、飛んでくる噛みつき攻撃や猫パンチをよけながらご尊首を触らせていただいていました。
すると私があまりにもしつこかったのでしょう、彼は猫パンチをやめ前足で私の手をぎゅうぎゅう押してきたのです!!!  もちろん逆効果。かわいそうにソラ君はその後5分間ずっと触られ通しでした。かわいかったな〜。 14/8/7(すこんぶ)

あぁ、猫押し俺も昔やられたな。
「や〜め〜ろ〜よ〜」という感じだよね! 14/8/7(石川浩司)

日本から友人がタイに遊びに来ました。週末の休みを利用して、タイ東部のサメット島という島に旅行してきました。ここが猫の島と言ってもいいほど、猫がたくさんいて、猫好きのわたしは、思いっきり愛でてきました。そこで可愛がった猫ちゃん画像はこちらからどうぞ。 http://rive-gauche.jugem.jp/?eid=184  14/8/11(波照間エロマンガ島)

島はいいんだろーなー。
でも外こもりだから俺は行けないかも・・・。
なんせ俺、あったかいとこでネット出来ればそれで満足なので(笑)。
観光が嫌いだしねー。 14/8/11(石川浩司)

バンコクに猫カフェができたという情報を入手しました。今度行ってきて、ブログにレポを書こうと思います。 14/12/12(波照間エロマンガ島)

猫カフェは世界中に出来て欲しいよね。
中国の昆明でも猫カフェ入ったな。 14/12/12(石川浩司)

バンコクのスクムビットソイ39にあるまんが喫茶には常駐のイエネコがいまして、人慣れしているのですりすりしてきます。とっても気持ちよいです。 15/1/25(波照間エロマンガ島)

人慣れしているのは猫でも犬でもカワイイね。
動物としては如何なものかと思うが(笑)。 15/1/25(石川浩司)

最近ラジオで知ったのですが、2月22日は猫の日だとか。
制定されたのは1980何年やったかな?でも全部読み進めてこの日の話題なかったー! 15/2/21(西大路)

よく記念日とかあるけど「制定」って誰がするんだろー。
勝手に制定していいならいくらでも変な記念日作りたい〜。 15/2/21(石川浩司)

毎日夜8時くらいになるとアパートの近くのお屋敷の門の前で野良猫たちに餌をあげるおばちゃんがいて、近所の猫たちが10匹以上集まって餌を食べています。ある夜、おばちゃんは何かの理由で来られなかったのでしょう、猫は集まっているのに食事にありつけなくて可哀想でした。ふだんは近づくとすぐに逃げてしまう猫たちもその時ばかりはその場から逃げずに「餌くれよー」と言いたげにこちらのほうを見ていました。そんなバンコクのチャオプラヤ左岸での話しです。 15/2/21(波照間エロマンガ島)

「おばちゃんお金がなくなってもう餌買えないんだよ・・・」
「じゃあおばちゃんを食べちゃおう。みんな、かかれー!」
ゾーッ。 15/2/21(石川浩司)

おす猫でもおばちゃんを食べたいのか? 15/2/24(西大路)

食べるの意味が・・・。 15/2/24(石川浩司)

こないだ入った床屋はネコだらけだった。鏡の前に座って布を掛けてもらうと、ネコが布の中に入ってきて膝の上に座った。お店の人は「奴ら、そこに座るのが当たり前みたいに思ってるんですよ。ネコ苦手でしたら降ろしますよ」と言う。おもしろかったのでそのまま散髪してもらった。 15/2/24(イーダ健二)

ネコ床屋!それいいね〜っ。
まあネコアレルギーにはたまらんだろうけど近くにあったら俺は通うかも。いいニャ〜。 15/2/24(石川浩司)

猫床屋、僕も近くにあったら通いたい。て言うか、そんなんあるのがびっくり! 15/2/26(西大路)

馬床屋はやだな。臭いし、後ろ足でバカーンと蹴られる恐怖が常にあるから。 15/2/26(石川浩司)

熊床屋はもっといや。店の中の人全員パクリと!! 15/2/28(西大路)

大仏床屋も嫌やで。気づかんうちに踏みつぶされてる。 15/2/28(石川浩司)

昨夜、家の近所で、猫の死骸を見ました。今日死骸は片付けられているか、怖いけどこれから確認に行きます。そんな1年でいちばん暑い季節に入ったタイからの報告でした。 15/2/28(波照間エロマンガ島)

波照間エロマンガ島の部屋に何故か移動してませんように・・・。 15/2/28(石川浩司)

例え病死でも死骸はつらい(泣) 15/3/13(西大路)

アパート時代、猫が部屋で仮死状態になったことがある。
もう瞳孔が開き舌が出て、動かなくなり硬くなり始めていたけど埋める時間が無かったのでバイトに行った。
帰って来たら蘇生してた。
埋めなくて良かった・・・。 15/3/13(石川浩司)

アパート時代の石川さんと猫の共存生活がなんだか私にはすごく心に残っています。猫の生命力というか…ちゃん付けで呼んでいなかった頃の人間と犬猫の関係性みたいなものが懐かしい感じ。
いつの間にか孕んでたとか帰ってきたら産んでた、とか。シャンプーかけたら窓から逃げた、とか。微笑ましいって言うと現代なら動物虐待なのかしらん〜。 15/3/19(ジェレ美)

アパート時代は完全に飼っていたというか多分他に(猫の)実家があってでも俺の居る時はずっと部屋で遊んでた感じ。
アマチュア時代でも一ヶ月のツアーとかあったのでその間は部屋には入れなかったからね。
そして俺が戻って来ると数日でまた蜜月時代に戻ったなあ。
彼女時代の妻がやって来た時は露骨に邪魔されたな(笑)。 15/3/19(石川浩司)

あー何か、石川さんと猫との生活、現場に居た事ないのに想像できます! 15/3/24(西大路)

あの猫との共同ライフは楽しかったなあ。
うん、スゴく共棲してた。 15/3/24(石川浩司)

近所の家の者が野良猫に餌をやるので家の前うろうろ。そして、駐車場に車入れようとして入り口開けた瞬間その猫が入り込みうざい。
以上、両親のぼやきでした! 15/4/16(西大路)

猫轢いちゃったら気分悪いもんね〜。
象とか飼ったら? 15/4/16(石川浩司)

バンコクのネコは懐かないという話題を何年か前から書いていますが、ここのところ、人懐こいネコと何人か知り合いまして、友情を育んでます。いつかグーグルマップに友達のネコの生息地にマーキングしていく、「バンコク・ネコ・ マップ」を作ろうかと思案中でございます。 15/6/19(波照間エロマンガ島)

いいね〜。動画とかも入れられれば尚ね。
世界のいろんな物が時代も併せて見られればいいね。 15/6/19(石川浩司)

家の側に居る猫は餌をもらいなれすぎて困ってます。餌やりほんま止めて欲しいですわ! 15/6/27(西大路)

いい物しか食わなくなったのかな? 15/6/27(石川浩司)

「徹子の部屋」に美輪明宏さんが出演しているのを観たのですが、その前年の大晦日の「紅白歌合戦」で美輪さんが歌っている瞬間、テレビの前にいた日本中の犬猫鳥ハムスターが反応して挙動不審な行動をとったというエピソードを徹子さんが紹介していて爆笑してしまいました。知らなかったのですが、ツイッターで盛り上がったんですって。美輪さんの歌には、動物が反応する周波数音域を持っているみたいです。 《参考サイト》http://matome.naver.jp/odai/2142033807396150901 15/7/18(波照間エロマンガ島)

もしかしてブリキの太鼓的な?
ちらっとテレビ局で見かけたことがあるけど、やっぱりオーラすごかったなあ。 15/7/18(石川浩司)

にゃんこは苦手です。でもよそのお家で飼われている拾われた仔猫を見ると不覚にもキュンとしてしまい何がキュンだおっさんの分際でと自分の心臓を殴打したくなりました。かわいいんですけどね、せっまい隙間にも潜り込むしトイレの躾が済むまで大変だしなかなかなつかないしあっちゃこっちゃで爪を研ぐし結局そのうち大きくなるし下手こいたら増殖するし。にゃんこに限らず生き物を飼うのは大変、途中でほっぽり出す馬鹿の気持ちも少しわかるくらい大変ですがその馬鹿には天誅あれと願います。ズットコネコナライイノニネ。 15/8/28(オポムチャン)

そーなんだよー。子猫は最高。何匹もいるとジャレてみんなで駆けずり回って。
昔は我が家にもそんな光景があった。
死ぬ前にもう一度思いっきり子猫と遊びたいな〜。わーーー! 15/8/28(石川浩司)

自分が3才ぐらいの頃、車にひかれて死んでる猫がいました。その猫の開いたお腹に、固い梱包用ビニール(棒みたいなやつ)を突っ込んで、内蔵を、つんつんしたり、えぐり出して遊んでいました。単なる好奇心だったと思うのですが、今では考えられない行動です。「猫ちゃん可愛い〜ニャン♡」っ ていう話題が盛り上がっている中、えぐい内容の投稿ですみません。 15/10/9(7月4日生まれ丑年の蟻)

子供はそういう物を目にする機会がまだ少ないのでそういう行動に出ることもあるよね。
それを非難するのはまたちょっと違うと思うな。それが自然な好奇心なのかもね。 15/10/9(石川浩司)

昔、飼っていた猫は、とても賢いやつで、遊んで欲しいときは、自分でオモチャを持ってきて、投げてやると犬みたいに加えて持ってくるなど、そんな猫だったのですが、毎晩、必ずゴキブリを一匹捕まえて、そのゴキブリの死骸を枕元にプレゼントしてくれる、飼い主にそんな気遣いもできる猫でもありました。  15/10/20(猫叉)

俺もデカい生きたままの鳩をプレゼントされた時は卒倒しそうになった・・・。  15/10/20(石川浩司)

18歳頃だったか、自宅の近所で猫が幼稚園のスクールバスに轢かれる瞬間を目撃したことがあります。猫は即死でした。しかも、そのバスのドライバーは私がその幼稚園に通園しているときにお世話になった人で知っている人でした。私は二重にショックを受けました。凄い瞬間に立ち会ったものだと。 15/10/21(波照間エロマンガ島)

猫でそうなのだから俺の友達の電車の運転手が目の前で人に飛び込まれた時は・・・。
絶対トラウマになるよね。 15/10/21(石川浩司)

昨日通勤で近所の路地を歩いていると顔なじみの家ネコを遠方に発見、挨拶がてら接近して行った。すると彼は路地の真ん中にうずくまって何かしていた。近づいて顔を近づけると事態を理解した。ぎょっとした。
ネコは捕まえたスズメを弄んでいたのである!! スズメは目を閉じ死んでいた…。そんなバンコクの日常風景でした。 16/1/21(波照間エロマンガ島)

逆だったらもっと怖い。
スズメが死んだ猫を弄んでいたら・・・。 16/1/21(石川浩司)

近所に野良ねこが多く、我が家にも何匹か出入りしているのですが、明らかに「たまたま居合わせた」のではなく「一緒に来た(連れてこられた)」風情のねこがいます。
ねこ同士でどうやって意思疎通をはかっているのか、とても興味があります。 16/1/21(キット)

仲良し・嫌い・派閥などいろいろあるんだろーね。
もしかして人間には傍受出来ない超音波とか超微細臭とかかも!? 16/1/21(石川浩司)

おぶぶぶ・・・・・・ なんかナンマイダなお話がみなさんお好きのようですがごめんなさいね、こないだ人様のトゥイターを卑猥にピープしてたらば、猫が虎のぬいぐるみの鼻っ柱を執拗に殴打しまくる動画が載っていて爆笑しました。あと滅茶苦茶な格好で高所から落としてもしなやかに着地するとか、爪が出し入れ自在とか、犬に比べて野性が多分に残ってる感じがするのが猫の魅力のひとつなんでしょうね。飼ったことないけど(笑)。あとこの話題、開くまでずっとタチの対義語のエロ話題だとばっかり思ってましたがいま過去レスを遡ってもその手の話いっさい出てこなくて、勝手に赤面しました。 16/1/29(オポムチャン)

猫に関する動画多いよね〜。
最近は猫がキュウリを飛び上がるほどに怖がることを知りました・・・。 16/1/29(石川浩司)

近所にネコを放し飼いしてるおばさんがいて、そのネコはうちにもよく来るんですが結構、頭がよい猫で、最初はいたずらもするし悩んでたんですが愛着が湧いてきました。くたくた、よれよれの老い猫なので長生きしてほしいです。
おばさん家には他にも野良がたくさんいまして、猫カフェや室内で飼われてる猫と比べると野良は身体が小さいですそういえば、まさに昨夜、派閥争いらしき唸り声が聞こえたり、この前もオスの茶トラと黒ぶちがにらみ合っているのを見かけました。
身体は小さいけど、たくましさを感じます。 16/1/29(0)

夜中によく静かな町に猫のケンカの声聞こえることあるよね。
あれはあれで風流也・・・。 16/1/29(石川浩司)

本当に鳴き声が人間の赤ちゃんそっくりの時がありますよね! 何処の家族だ乳幼児を虐待してんのは・・・ と思ったら窓の下で怒ったみたいな猫がいるとか。こないだは怒ったような赤ちゃんの声がすると思ったら庭の袋小路で出られなくなって本当に怒っていました(笑)。勝手に入って勝手に困って勝手に怒るなっ(笑)!!  16/2/14(オポムチャン)

えっ、赤ちゃんが袋小路に入ってたんじゃないよね!? 16/2/14(石川浩司)

先日実家の庭に以前も書いた、近所の老い猫がいました。その日は暖かかったので日たなぼっこをしていたようで 私(人間)が近づくと優しく返事をしてくれたり撫でさせてくれたりしていたんですがもう一匹茶トラのオスが同じく日向ぼっこしたいのか、近づいてきたんです。そしたらその老い猫は「フーッ!」と怒って追い返しました。
まるで「近づくな!あっちいけ」って怒ったように見えました。その茶トラはすごすごと帰っていきました。
うちの庭はきっと老い猫の縄張りの一つなのかもしれません。
なんにせよ人間との態度の差にびっくりしました。猫って気楽でいいな〜と思っていたけど、案外猫社会も大変なんだなと感じた一面でした。 上下関係とかもあるのかな〜猫社会、面白いですね。 16/3/19(0)

俺もアパートに猫がいた時、子猫が縄張り争いに勝ったらしく実の親猫を追い出してた。
生きるって親子とはいえ戦いなのね・・・。 16/3/19(石川浩司)

以前から野良猫に餌をやるやつが居て困るという話を書いてますが、先日家のすぐ近くでクラクションをならした後男の怒鳴り声。よくどつき合いしてる夢を見る上実際電話で40分怒鳴り合いした事もあるので、おー何が始まるんかいなあ?でも喧嘩ではなさそうやし借金取り返すための家の入り口破壊とか?しかし何もなく終わってしまいました。後で母親に聞いたら、野良猫を追い返すため路地奥のご主人さんが怒鳴ってた声。

そのご主人さんが家の駐車場に車入れようとする場合、猫が寝そべるともう車通られへんぐらいな道幅しかないんですよ。で、なかなか動けへん猫にご主人さんが切れたらしい。そして、何が始まるのかいなと母親は外に出たらしい。

おいおかんよ!そんな所見にわざわざ外出るなよ。怒鳴ったご主人さん恥ずかしいやんけ。まあそれよりも、斜め向かいの中野の爺。餌やりええかげんに止めんかぼけ! 16/5/14(西大路)

いっそ車は通行止めにして猫天国にするという案もあるで〜。
キャットキャットと楽しいぞいっ! 16/5/14(石川浩司)

僕の家のガレージもあるので、通行止にされたら別の所にガレージ借りなければならない、つまり、いらん出費が発生するのでそれはいやです 16/5/26(笑)。まあ僕の出費やないので関係ないと言われればそうなんですが! 16/5/26(西大路)

でかい猫を飼いならしてそれに乗って京都の町をニャンニャンと行くのじゃ〜(笑)。 16/5/26(石川浩司)

一方で、野良猫がうざいという理由で、漁港から投げ殺して捕まってるおっさんニュースになってましたね。これはこれでどうかと思いますが! 16/6/3(西大路)

そんな意識の野良人も猫に投げ捨てられてしまえー! 16/6/3(石川浩司)

頭がどうにかなってしまったのかもしれませんが、最近ネコと会話できるととみに感じられるようになりました。ネコのタイ語を覚えたというか。そんな狂この頃。 16/6/19(波照間エロマンガ島)

ネコしか知らないトンデモナイ秘密があったら教えてほしいニャー。 16/6/19(石川浩司)

先週、イオンへ行ったら、税を入れると100万の猫ちゃんがいました。100万ですよ!  16/7/22(わいわい)

熊猫という猫じゃ!? 16/7/22(石川浩司)

実家の猫は、もう18年も飼っています。
結構長生きなのですが、雑種のせいなのか目の色が左右違うオッドアイです。
黄色と青の目です。人でもたまにいるらしいですが、会ったことありませんね。 16/7/28(邑楽)

オシャレだね〜。人間はもちろんネコでも見たことない〜。 16/7/28(石川浩司)

奥菜恵さんやデヴィッド・ボウイもオッドアイのようです。 16/7/31(邑楽)

奥菜さんとは二ヶ月くらい一緒に居たけど気づかなかったなあ〜。 16/7/31(石川浩司)

駅からアパートまでのあいだにショートカットがあってたまにその道を通って帰るのですが、100年以上前に作られた運河沿いの道は道幅が狭く人間がすれ違うことすらママならない道です。バランスを失うと運河に落ちてしまいそうな危うさがあります。ある日そこをとぼとぼ歩いていて気がついたことがあります。「あ、この道は人間が通る道であるが、ネコもまた通る道なのだ」と。つまりけもの道ということです。そのことに気づいた瞬間、ネコの視線から見た世界がさーっと広がっていくような感覚でくらくら目まいのようなものを覚えました。バンコクのチャオプラヤ左岸、旧トンブリー王朝の都のダウンタウンでの日常のひとコマです。 16/12/3(波照間エロマンガ島)

そういう道大好き! 運河に落ちさえしなければ。
運河から足二本出して死ぬのき嫌だなあ。 16/12/3(石川浩司)

遠い昔に読んだだけなので記憶の奥底にある漫画なのですが、はるき悦巳さんの「じゃりん子チエ」に小鉄、アントニオなどとそれに連なる近所のネコの世界が描かれていたことを覚えています。ネコの集会があって、主人公の竹本テツだけがそのネコの世界にコミットしていて、ネコから強さを格付けされているのが最高に面白かったです。わたしが感心したのはネコの生態を描いているのに「さもありなん」と琴線のどこかを刺激したからかもしれません。はるきさんの猫漫画、ほかにもあったような記憶がありますが、猫大好きだったんだろうな、といつも想像しておりました。でもどんな話だったかほとんど忘れてしまいましたけれど。 17/3/27(波照間エロマンガ島)

ネコの集会本当にあるんだよね。
でもそんなに会話的な感じにも見えないのだが一番の目的はなんなんだろうね。 17/3/27(石川浩司)

実家の猫、19年目に突入しました。
家と外を行き来しているのですが、未だに外で何やら虫とか捕まえて来ます。
20年は生きそうな勢いです。 17/4/30(邑楽)

尻尾の先はふたつに分かれ始めた? 17/4/30(石川浩司)

友達何人かで飲みに行った時、「おまえの所の猫久しぶりに見たいなあ」と、一人が別のやつに言いました。
「えー?おまえもう2年近く言ってへんのか?」と僕が返しました。
その見たいと言った猫は二匹居たのですが、二匹とも寿命で死んだのでした。寂しい! 17/7/14(西大路)

まあ人間より寿命は短いからね。また産まれてこいよっ! 17/7/14(石川浩司)

実家の猫、尾の先はふたつに分かれ始めてないようです。
まだ生きるので尾分かれしないようです。 17/8/1(邑楽)

なるほど「お別れ」は尾分かれかっ! 17/8/1(石川浩司)

この前研修で会員と喋ってたら、自身の飼い猫に鍼をするという会員が何人か居ました。
僕は動物は飼いたくないのでできませんが、自分の飼い猫であれば寿命は延ばせるようですわ! 18/2/17(西大路)

動物にもツボがあるのね〜。
象とかだとよほど太いのを刺さなければいけないのかな? 18/2/17(石川浩司)

鍼師になる前に動物関係の大学に留学していた先輩に言わせれば、鍼の太さは関係ないようですよ。詳細は聞いてないのでこれ以上答えられませんし、何せ動物治療に関する制度を聞いた事がない! 18/2/27(西大路)

太さはそうでなくても皮の厚い動物は長さは必要だろうなあ。 18/2/27(石川浩司)

動物でもつぼが発見されたら治療法によっては鍼の長さは関係ないと思います。現実問題、僕の研修会で使ってる鍼はテレビで出てくる鍼よりは短いので! 18/3/17(西大路)

確かに長すぎて向こうに突き抜けたら怖いもんな〜。 18/3/17(石川浩司)

先日、バンコクのプラカノン市場でモダンガールと石川さんの撮影セッションを行なったときのこと。食品市場ではたくさんの猫に出会いうれしかったです。八百屋さんの店先、たくさんの野菜や果物の山の横にあるプラスチックの籠にちょこんと猫が座っていて可愛いのなんのって。皆撫でていました。日本では考えられない光景なのかな。 18/3/17(波照間エロマンガ島)

すごい数だったね。
食料にならないことを祈る。 18/3/17(石川浩司)







王様の耳はロボの耳トップに戻る