話題338 好きなおつまみ



みなさまのお酒を飲む時の最高のアテはなんですか?
私はチーカマとかです。安いのにおいしいです。
もちろん家飲みの場合だけですが。
みなさまのこれはお酒にあうよ、というおつまみを教えてください。
自分もレパートリーを増やしたいです。家飲みでも飲み屋のメニューでもかまいません。
ちょっとぐらいなら料理もします。
よろしくお願いします。11/5/29(さよる)



***レス(発言は古い順に並んでます)***


家飲みで最近かかさないのは、わさび漬。田丸屋のやつ。
飲み屋であるとついつい頼んじゃうのはポテトサラダ。全然通じゃないけど、なんか好きで。 11/5/29(石川浩司)

しっとりした物と塩味の効いた硬い物の組み合わせ。スルメと柿の種の組み合わせが多いです。  11/6/2(わにこ)

「しっとりした物と塩味の効いた硬い物の組み合わせ」
何かエッチなことを言うのかと思いました。 11/6/2(石川浩司)

あ〜なるほどお〜なるほどほほ〜なるほど〜。潜在意識ですかねぇ・・・。 11/6/10(わにこ)

まぁ、大人はみんなそうさ! 11/6/10(石川浩司)

  なとりのチーズ鱈大好き!あと、いかり豆も好き。さけるチーズも好きですねー。あと、最近カマンベールチーズをレンジでチンしてわざとドロドロにして食べるのが好きです。太りそうなつまみばっかり・・・ 11/6/10(ねこ)

俺もチーズは定番だな〜。
最近は牛のマークのベルキューブ製品をいつも部屋に置いてる。
昔、フランスにレコーディング行った時からの好物。
最近になって日本のスーパーでも普通に売るようになった。 11/6/10(石川浩司)

わたしもつまみではチーズが大好きです。ねこさんのようにカマンベールチーズをレンジでチンしてどろどろにするのもよくやってました。ただ、今住んでいるタイでは残念なことに乳製品が高くてあまり買えないのがほんっと悔しいというか口寂しいというか。KIRIの6個入りクリームチーズは日本だと300円くらいですが、タイだと約2倍の600円以上します。引っ越してきた当時、なにげにスーパーマーケットで買い物籠に入れて支払う段になって想像していたはるかに高い値段だったので、その日はたいそう落ち込みました。 11/6/18(波照間エロマンガ島)

物価が日本の半分から、物によっては十分の一くらいにもなるタイで、チーズだけは異様に高いよね。
きっとタイ人に食べる習慣がないんだろうね。
外国人だけが食べる高級食材で。
イタリアンの店とかも結構あるのにね。 11/6/18(石川浩司)

最近私はハンガリーのパンチェッタやサラミの類いが好きだと言うことに気がつきました。
ビールのお供に最高だ!!あとはローズマリーの入ったクラッカーにブルーチーズとか、 カリっとトーストしたバケットにレバーペーストとか、美味しい塩と美味しいオリーブオイルで カルパッチョとかもたまらなく好きです。気取っててスマン・・・。でも本当に大好きなんだ・・・・・!
基本的にワインキチガイなのでワインに合うおつまみが大好きです。
あと、アボカドが好きなのでトルティーヤチップス用意してワカモレもよく作ります。
こちらはビールと合うかな?チリビーンズも美味しいし南米の食べ物もつまみに好きかも。 11/7/18(ことり)

俺もその辺も好き。
ワインはあんまり飲まないけど。
アボカドは特に! 11/7/18(石川浩司)

・・・乳首をつまむのが一番いいに決まってるじゃないか!! 

でも一応食べ物は、最近チーズとアボカドという高カロリーナおつまみにハマってますます大きく成長しております!  11/7/29(魚、)

どーして旨い物はみんなカロリーが高いんだろうねえ。 11/7/29(石川浩司)

放射能云々は抜きだと、日本酒に鰻の白焼きも悶絶するくらい好きです。高いお店のが美味しいですが、鰻の白焼き買ってきて家で気軽にわさび摺り下ろして日本酒と食べたら最高のおつまみです!(石川さんは美味しい焼酎とかとかな?!)
低カロリー系だと焼き蛤なんかも踊り出しそうなくらい大好きだー!!! 11/8/13(ことり)

鰻もいいね〜。
俺は単品より丼とかご飯ものも好きだけどね。
俺はご飯つまみでも飲めまーす。 11/8/13(石川浩司)

最近ハマっているのですが、なんだってことない無塩バターに刻んだアンチョビを混ぜ込んだだけのアンチョビバターなのですが、これをバゲットに塗って焼いたり、ふかしたじゃがいもに乗せたりするともう美味しくて!おつまみによかですよ。 12/3/4(ことり)

今度ことり家で出してねっ。食いたしっ! 12/3/4(石川浩司)

最近、毎晩仕事帰りにセブンイレブンで買うのが、韓国焼き海苔。5バーツ、10バーツ、20バーツと各種揃っています。中の海苔の枚数で値段が違います。その日のコンディションでどれかを選んで買って帰ります。お酒のつまみに最高です。  12/6/2(波照間エロマンガ島)

韓国海苔に舌が慣れるとただの日本の海苔が味的にちょっと物足りなくなるよね。 12/6/2(石川浩司)

タイに売っている生ソーセージのネームがたまらなく大好きで、なんで日本でも売ってくれないんだ!!と地団駄踏んでおります。おつまみにピッタリなのに・・・ 13/3/2(ことり)

ネーム好きな人多いよね。
D君も食後に必ずデザートで買ってる(笑)。 13/3/2(石川浩司)

家で飲むときには近所のスーパーで売ってるつぶ貝を買ってきます。安いわりに結構量があるし、歯ごたえもあるので、食べ応え十分!味も良いです。 13/8/12(あさひ)

つぶ貝か。
そういや貝ってあまり食べないな〜。
せいぜいホタテぐらいか。
友人に貝の研究者がいるからさり気なく旨い貝は何か聞いてみるかな。 13/8/12(石川浩司)

 鶏レバーの塩漬けです。ネットで見たレシピで作ってみたのですが、めっちゃ美味しくてやみつきになりました。費用は安いけど、高級感のある味がします。赤ワインのアテに最適です。 14/6/12(あさひ)

痛風なので内臓系の肉が禁止・・・。チェッ。 14/6/12(石川浩司)

下戸寄りの私は家で酒を呑むことは稀ですが、たまーに子供臭い味の缶入りシュワシュワ酒精を買って帰る際にはアテも一緒にもとめます。
甘いお酒しか呑めないので必然辛い物との組み合わせ、①ばかでかい魚肉ソーセージをガブガブ食いながら、②サラミソーセージをガジガジ丸かぶりしながら、③ミックスナッツをボリボリ咀嚼しながら独りで投稿しつつ呑みます。確実に翌日肌がボコボコになります。はは。 14/8/11(オポムチャン)

ボコボコマンとして新しいヒーローに!
「このボコボコがお前にもうつるぞ〜」
「きゃあああっ!」 14/8/11(石川浩司)

私は基本、おつまみだけでお酒を飲むことはないのです。
晩御飯に、ご飯の代わりにおかずと一緒に食べて飲みます。
そう考えると、お酒のお伴として一番多いのは「餃子」。やっぱり合います〜!!
次は揚げ物。それも、最近トンと作らなくなった「天ぷら」かなあ。
逆に、柿の種やするめいか等のおつまみは、おやつとしてお茶受けに食べています。 14/8/28(ハーブティー)

俺もご飯をおツマミに酒飲める。
「信じられない」という人もいるけど、好きずきだよね。 14/8/28(石川浩司)

私もごはん+酒、まったく大丈夫です。「居酒屋で最初からおにぎりを注文する男」として呆れられたことがあります。だって、お腹空いてたんだもん。 14/11/18(波照間エロマンガ島)

なので刺身より寿司の方が好き。
まああんまりあるとお腹いっぱいになっちゃうけどね。
フランス人の知人もそんなこと言ってたなぁー。
ご飯は濃厚な味のものをほどよく中和させるしね。 14/11/18(石川浩司)

3年前くらいにハマッていた、京都アニメーション製作のアニメ作品「けいおん!」で、主人公の女子高生たちが組んでるバンドで演奏するオリジナル曲が「ごはんはおかず」という曲でした。炭水化物と炭水化物の食べ合わせは素晴らしいよーー!!という内容を高らかにシャウトして歌い上げる名曲でした。ちなみにこの「けいおん!」のDVDですが、タイ=ミャンマー国境の町、メーサイで購入しました。 14/11/29(波照間エロマンガ島)

タイもお米食うものね。
お米文化はやはりいい! 14/11/29(石川浩司)

今週タイは旧正月の連休だったので、わたしは以前住んでいたチェンマイに遊びに行ってきました。同じタイなのに食べ物はかなり違いますねー。生肉をハーブや野菜で和えた「ラープ」というお惣菜を買って食べましたが、これが絶品なのです! 肉ブログ作者のDさんや、石川さんのお友達のCさん、親子連れで年2回チェンマイにやってくるSさんなど、わたしのまわりにラープ好きな人はたくさんいます。酒の肴に最高なので紹介しておきます。 15/4/19(波照間エロマンガ島)

あ、あれってバンコクには無いのか。
俺も嫌いじゃない。積極的には頼まないけどね。やっぱり生肉がなんか怖くて。
俺の大好きなカオソーイもバンコク無いものね。 15/4/19(石川浩司)

酢モツ。こっち(九州)来てからはとりあえずコレ。 15/5/7(ジェレ美)

むむ〜っ、痛風にモツは駄目なのよねん。くくっ…。 15/5/7(石川浩司)

15/4/19の石川さん。
バンコクにもラープありますー。でも、チェンマイのようにそこかしこの街角に屋台があって売っているというわけではなく、イサーン料理屋さんなど、食堂形式になっている店に行かないとないようです。いや、どこかには屋台でもあるのかもしれませんが、まだバンコクで出会ったことはありません。カオソーイは、完全に北部料理のカテゴリーなので、バンコクでは見つけにくいでっす。  15/5/24(波照間エロマンガ島)

俺はラープは食べられるけど積極的にはそんなに食わない。
カオソーイおいしいのになんでタイ全土に普及しないんだろ? 15/5/24(石川浩司)

15/5/24の石川さん。今、タイ東部のS県に出張で滞在しているのですが、タイ北部料理のカオソーイを作っているローカル食堂を発見しました!チェンマイに住んでいる頃はよく食べていたのでとてもありがたいです。やはり、タイ国内であるところにはあるのだなぁ、と思いました。 15/7/31(波照間エロマンガ島)

あんな旨いものが何故タイでも全国区にならないのだ!?と常々疑問っす。 15/7/31(石川浩司)

地元・所沢の銘店「荒畑肉店」のローストビーフが好きです。100g/300円。
ワインによく合うそうですが。、僕の場合単独で食べています。店の看板品のコロッケの風合いも微妙に感じるなかなかのグルメ品です。
ちなみにこのお店はガイドブックにもしばしば取り上げられるそうです。 15/9/17(Sankaku)

そこのコロッケ食べたことある。
甘くて俺はちょっと苦手だった・・・。妻は大好物。 15/9/17(石川浩司)

最近ドイツ料理がマイブームで、バンコクの西洋人居住区にあるドイツレストランを調べてあちこち出没しています。黒ビールにソーセージやマッシュポテト、ザワークラフトなどは最高にマッチしますねぇ。ドイツに旅行した時にホール式の大きなビアレストランで飲んだ大ジョッキのビールが忘れられません。あと日本でも一時期オクトーバーフェストとかよく行ってたなぁ。 16/3/28(波照間エロマンガ島)

ドイツはちょっとしか行ってないけどフランスより料理がおいしい印象。
あったかいスープが旨かったなあ。 16/3/28(石川浩司)

卵黄の味噌漬け。
カラスミみたいで美味しいです。
鶏卵だからプリン体も少ないと思います。 16/6/12(邑楽)

普通に売ってるかな?食ったことないかも。食ってみたい。
カラスミ好きだけど高いしプリン体多いもんねー。 16/6/12(石川浩司)

普通に売っているのは見たことないです。
作るしかないですね。
味噌に少し塩を足してその中に卵黄を落としておけば、数日で固まります。
販売しても良いと思うけどなぁ。 16/6/19(邑楽)

俺料理は作らないからなぁ〜。
不器用でうまく作れないのもあるがスーパーの半額とかの方が自分で作るより安くなることが多いからもあるな。 16/6/19(石川浩司)

ホヤ。
東北に行くと、あれば必ず食べますね。
日本酒との相性は最高すぎる。4(石川さんは日本酒飲まないと思いますが。)
帰りの新幹線でも、小さい箱に入ってる乾燥ホヤを必ず買ってしまいます。
あれを食べながら飲んで帰るのが至福の時。 16/9/24(邑楽)

う〜ん、通はみんなうまいというよね。
でも「ホヤ定食」ってあまり聞かないところをみるとツマミの逸品として優れてるんだろ〜なー。 16/9/24(石川浩司)

タイには「カイケム」というつまみがあります。タイ語で「カイ」=たまご、「ケム」=塩辛い、つまり塩辛いたまごの意味です。見た目はゆでたまごですが、これが異常に塩辛いのです。カレーやラープなどの惣菜に入れて食べます。鶏とかアヒルのたまごを使って作るようです。 16/9/24(波照間エロマンガ島)

美味しそうだが血圧に悪そう〜。 16/9/24(石川浩司)

お酒は飲みませんが、たこわさびが意外と好きになりました。
あとはコンビーフはホントにハマると怖いと思いました。近所のドラッグストアの安売りを狙って買います 17/4/3(笑)。 17/4/3(Sankaku)

コンビーフって昔はもっと安かったんだけどなー。
今はちょっと高級品だよね。「ビーフ」って書いてあるけど馬肉とかも結構入ってるんだよね。 17/4/3(石川浩司)

会社の近くの焼き鳥屋さんにある「カレーポテサラ」
ポテトサラダにカレー粉が入っているのですが、これが酎ハイ系のお酒には合うんですよね。 17/6/25(邑楽)

俺はポテサラにソースかけるのが好きだな〜。 17/6/25(石川浩司)

肴(さかな)とは関係なく、雪印メグミルク「雪印北海道100 さけるチーズ」のローストガーリック味にハマってしまいました。
ほぼ毎日、裂いては食う裂いては食うを繰り返しています。 17/9/8(テングザル)

あれ癖になるよね。分かる分かる。
口だけじゃなく手でも味わう。 17/9/8(石川浩司)

うわーなにかなあ。普段お酒をまったく飲まないので。海産物とか珍味かな。
チェーン居酒屋行くと、グループ用に「5品2980円コース」とか「飲み放題も付いて7品3580円!」とかありますがあれどうなんでしょうかね。
店側からすると一気に調理できるので手間隙が掛からなく割合早く配膳されますが、お客は個々に注文したほうが高いけど楽しいんでしょうかね。 17/9/18(わいわい)

基本的にはお店側が手間もかからず楽なんだろうな。
ま、その分安くなってるので使い方次第なのかね。変わったツマミはまず出てこないけどね。 17/9/18(石川浩司)

谷中しょうがが好きなのですが、そこに付いている味噌も大好きです。
実際、谷中しょうがを食べ終わっても、味噌が残っている状態で店員が「お下げして宜しいですか?」と聞いてきても、「まだ残っているので」と断ります。
味噌をチビチビ舐めながら飲むのも良いんですよね〜。 17/11/4(邑楽)

バランスを見ながらちびちび味噌を付けていくのも楽しいよね。 17/11/4(石川浩司)

最近はまっているのが「たぬき奴」です。
豆腐に天かすと天つゆをかけて食べるだけなのですが、これが美味しい。
安いし簡単なので、最近のおつまみの定番です。 17/11/28(邑楽)

結局油ものっておいしいのよね。
豆腐は素材としてはほとんど味はないけどそれが故にツユや調味料の味を最大限に引き出す。
そこに実は旨い物の「油」が入ってまずいはずはないよねー。 17/11/28(石川浩司)

確かに油は旨いですね。
肉の旨味も、実は油(脂)の旨味ですからね。
インスタントラーメンにも、そんな肉から抽出した油がスープに入ってます。だから美味しいんですね。 17/12/12(邑楽)

そーなんだよね。アブラ片ブラ・・・。 17/12/12(石川浩司)

豚皮の素揚げ「ケープムー」と青唐辛子のディップ「ナムプリック・ヌム」。ケープムーをナムプリック・ヌムにちょいと漬けて食べると美味しいです。タイ北部のチェンマイでは市場で売られていて、一般的なおつまみとして人気があります。わたしがチェンマイに住んでいたときは大好きで、お酒のつまみによく食していました。

先日バンコクにある自分が勤める会社の休憩室で、タイ人スタッフの旅行お土産でこのケープムーが置いてありました。「お、なつかしい!」と手に取ると、タイ人スタッフは怪訝な顔をしてわたしを見ています。「エロさん、こんなもの食べるんですか。バンコクの人はあまり食べないよー」と。びっくりしてどうしてかと訊ねると、この食べ物は首都バンコクではポピュラーなものではないとの由。見栄えは別に悪くないのですが、生粋のバンコクっ子は辛いものが苦手な人も多くいるのでした。タイ東北部のサラダ、ソムタムが食べられない人もいるくらいで。

というタイでも地域によって違うおつまみの話でした。 17/12/26(波照間エロマンガ島)

日本でもその地方にしか無い食べ物ってたくさんあるもんね。
逆によく行くフランスとかはあまり地域性のある食べ物が少なくてどこでも同じでつまらない。 17/12/26(石川浩司)

先日、乃木坂工事中という深夜番組を見ました。乃木坂の宮城公演(2days)の舞台裏をやっていました。
まず衣裳部屋を紹介。着替え部屋の他にメンバーの順を追って着る服が順番に置かれています。次の部屋は昼寝も出来る看護師もいる医務室。そしてマッサージ室、トレーナーが全国公演を一緒に回っていて、誰のどこが悪いかを把握しているそうです。そしてとにかく広いメーク部屋。壁に沿って長テーブルが並べられており、メークさんや自分で化粧をやります。コンセントから伸びるアイロンゴテが凄かった。
そしてケータリングです。入口から、ソフトドリンク、カップラーメン、アイスクリーム、お菓子、ランチとディナー別のビュッフェ、お菓子、地元の名物、そして感謝祭みたいだと絶賛されていた屋台で牛タンなどを焼いてくれます。コンビニにありそうな唐揚や焼きそばのスナック。自分で作れるコールドプレスジュースコーナー。なんか有名らしきパン。これがビュッフェ以外は、食べ放題型でなく、アイスもジュースもお菓子も全て一つずつの商品が置かれています。
なんでも昼から公園終了後までずっと好きに食べられるそうです。やっと「好きなおつまみ」につながったw。
大人数アイドルってすごいんですねー。 18/11/10(わいわい)

実はその仙台公演とパスカルズの仙台郊外公演日が重なっていて、ホテルが満杯で取れず、強行日帰りとなった。
本当はゆっくり泊まって仙台で打ち上げしたかったなぁ。乃木坂め〜。 18/11/10(石川浩司)


「王様の耳はロボの耳」のトップに戻る
トップに戻る