話題337 カラオケ



この間カラオケに行ってきました。カラオケの鉄人に行ったんですが、あそこはDAMもJOYSOUNDもUGAも検索できて、たまの曲もそこそこ30曲くらいあるんだけど、なんと石川さんの曲は「学校に間に合わない」と「待ち合わせ」の2曲しかありませんでした。非情に残念です。
みんな、もっとリクエストするんだ。俺は昨日UGAに「デキソコナイの行進」をリクエストしました。
それから、いまある2曲が消えないように、カラオケに行ったときは必ず歌うんだ!
ちなみに、自分は歌が下手だから「学校にまにあわない」は74点、「待ち合わせ」は採点不能でしたが…あはははは。 11/5/29(ファンカデリック徳田)



***レス(発言は古い順に並んでます)***


まぁ、俺の歌はアングラっすから・・・。 11/5/29(石川浩司)

数年前の夏、当時よく遊んでいたSM仲間と海沿いの町に一泊旅行に行ったときの、カラオケ宴会の盛り上がりっぷりが今も忘れられません。宿で美味しい海の幸をいっぱいいただいたあとに駅前のスナックに繰り出したのですが、合計何と8時間近くずっとカラオケしていまいました。
ある女王様はマイク片手、もう一方の手で白いムチを持ち、ひざまずかせた奴隷を叩きながら何曲も熱唱。しなるムチの音が店内に響きました。また、あるスカトロビデオでカルト的人気を誇っていた某女優は軍歌を何十曲と歌いまくりました。有名緊縛師の某氏はその硬派なイメージに似合わず70年代叙情派フォークを歌いノスタルジアを感じさせました。ほかにAV関係者など何人もいて、それはそれは盛り上がりました。しまいには店の人から「出て行ってくれ」と店を追い出されました。本当に楽しい夏の思い出でした。 11/6/2(こそり男)

それは・・・そういう趣味の人には楽しいでしょうな〜。 11/6/2(石川浩司)

職場の同僚と行ったカラオケで「まちあわせ」を画面を見ずに(集中して歌うため)歌ったら、「わにこさんって、こんな人だとは思いませんでした〜」と口々に称賛され、次からは必ずリクエストされます。多分同じ経験をした人は多数いらっしゃるかと。  11/6/2(わにこ)

こんな人=馬鹿をやる人!? 11/6/2(石川浩司)

カラオケの鉄人は、たまの曲たくさんありますね!そこになくて他であった曲は「月食仮面」です。わりとマイナーな曲という印象なので、なんだか不思議でした。(可南)

シングルになった曲でもないので、リクエストかね。
となると、好きな歌もことあるごとにリクエストすればいつかカラオケに入るかもしれないね。
「へっぽこぴー」歌いたい。どういうアレンジになってるか興味あるから(笑)。 11/6/10(石川浩司)

つい最近カラオケに行ってきました。
お経とらんちう、あとまちあわせとさよなら人類。
自転車こぎながら「ア゙^−−−ッ!」とか、「着いたーーー!」とか叫ぶより開放的でいいです。  11/6/10(ズミ天)

確かに野外で叫んでいると通報されるかも・・・。 11/6/10(石川浩司)

カラオケの「星を食べる」の映像が嫌らしくて見ていられません。なので画面を見ずに歌います。歌詞覚えててよかった〜。 11/6/18(可南)

へー、どんな映像なんだろ。
同じ曲でも会社によって映像違うしね。演奏アレンジも。 11/6/18(石川浩司)

この前友達とカラオケに行きました。電気を消して真っ暗闇のなかで私がヤナさんの「どんぶらこ」を熱唱していた時に、ちょうど店員さんがやってきて若干変な空気になりました。それでも私はめげずに歌います。ヤナちゃんの歌のなかで満月小唄の次に好きな曲ですから! 11/6/25(カナザト)

俺もどんぶらこは結構好き。
この間のなんじゃもんじゃ会で16年振りにやったな〜。 11/6/25(石川浩司)

会社の二次会とかで歌ってウケるたまの曲は知名度の高い「さよなら人類」です。そして誰も知らなくてもウケるのは「まちあわせ」です。 11/6/25(可南)

しかもみんなが飽きる前に終わるからね(笑)。 11/6/25(石川浩司)

カラオケの「夏の前日」は何故、犬の約束ではなくナゴムバージョンのものなのか気になります。私はナゴムバージョンの方が好きですけど。 11/7/11(可南)

カラオケといっても会社によって音源違うものね。
どのヴァージョンを参考にしたかは制作者の趣味なんだろうね。
もっとも俺それを聞かされてもどっちのヴァージョンか分からないけど(笑)。
なんせ自分のCDとか作った当初ぐらいしか聴かないからなぁ。 11/7/11(石川浩司)

遥か昔ですが、合コン的集まりで学校にまにあわないを石川さんに忠実に歌ったところ、結構引かれた思い出がリメンバーしました。忠実に石川さんやったら今の人間関係だったらとても評価されると思うので、時を越えて実にいい人間関係を構築してこれたなとしみじみ思います。 11/7/18(ことり)

おおっ、今度見せてみいっ! 11/7/18(石川浩司)

薄ぼんやりとは知っているけど、歌詞とメロディーを完璧に把握できていない歌もあるので、Youtubeなどの動画サイトで曲名を検索して、少し練習してからカラオケへよく行きます。
これもネットの発達による恩恵ですかね。11/7/29(Hi-)

確かにそれは便利。 11/7/29(石川浩司)

・・・昨日、行ってきて たまの曲歌ったんですけど、やっぱひとりで歌うとちょっとむなしい。 コーラスとか石川さんの「着いたーーー!」をやってくれる人がいないと寂しいので誰か一緒にカラオケ行ってください(笑   11/7/29(魚、)

皆さん、募集だそうですよ〜。 11/7/29(石川浩司)

日本に住んでいる頃、友人5〜6人と「カラオケ研究会城南支部会」と称するカラオケの会を開いていました。あ、会の名前はメンバーがみんな城南地区に住んでいるという理由だけでテキトーにつけたものです。私はアナクロ歌謡、特に昭和20年代の歌謡曲が大好きで岡晴夫とか美空ひばりとか霧島昇とかがレパートリーでした(滝汗)。他のメンバーは1970年代前半生まれの人が多かったので1980〜90年代の曲がよく歌われてました。でもメンバーにはたまファンはいなくて、私もその当時はたまはほとんど聴いたことがなかったので、一度もカラオケでたまや石川さんの曲を聴いたことはありません。今度帰国したときにその集いを開いて、たまの曲を歌ってみようかな、などと考える今日この頃です。 11/9/8(波照間エロマンガ島)

「波照間君、変わったね・・・」と怖いものでも見るような視線が突き刺さるかもよ? 11/9/8(石川浩司)

「かなしいずぼん」があったので、歌ったことがありますが、肝心のセリフの部分はカットされてましたね…。「奥さん、あんた…」の一言しか言えなかったし。
「星を食べる」や「満月小唄」の後奏の「ラララ」などは忠実に入ってたのに。 11/9/8(Hi-)

「学校にまにあわない」はそのまま入ってたぞ。
まぁ常に即興なのであの分数通りに合わせることは俺でも不可能! 11/9/8(石川浩司)

『ルパン三世』(チャーリー・コーセイ)、『GO! GO! トリトン』 (海のトリトン)で100点を取ることが出来ます。自慢ですけど、何か・・・?   11/9/16(デクノボー)

お客様、これ1000点満点ですが・・・。  11/9/16(石川浩司)

韓国のカラオケにも日本の歌はあるのですが、残念ながら、たまのはないですね;
しかも、店ごとに、常備している歌がコピーばかりで、全く同じ。
当然ながら、歌える歌もかなり限られてます。 12/8/9(Hi-)

でもちょっと前までは「日本語の歌をうたうこと」自体が法律で禁止されてたんだから、進歩だよねー。 12/8/9(石川浩司)

ホテルの部屋のカラオケってどうも歌いにくいですね。私は大声で歌いますが。でも、夜中とかって歌っちゃいけないって注意書きにありますが、それってやはり隣りの部屋とかに音が漏れて迷惑になるからってことですよね。意外と防音がちゃんとできてないのでしょうかね。 12/8/21(可南)

苦情が来たら「独特の喘ぎ声なんです」と言ってみたら・・・。 12/8/21(石川浩司)

久しぶりに男兄弟4人で集まってカラオケに行きました。上は37歳から下が29歳、みんな小さい頃に「たま」の洗礼を受けた連中です。
長いことカラオケから遠ざかっていましたが知らないうちにUGAのたまは充実していますねぇ、「さんだる」〜「きゃべつ」の楽曲がほとんどあった気がします。そこで気心知れた兄貴に弟、何を歌っても許されるカラオケは中々ないぞ、と選んだ「月夜の病院」。
♪ぢぃめんがぽぉぉっとぉひかぁってるぅ〜〜〜…(沈黙約10秒)うんきれいだねぇ〜〜。
こんなんカラオケではじめて聞いたわー、となかなか好評です。となればもちろん石川さんも行っときましょう、「ウララ」。
ざわつく兄弟達。あのう〜ら〜らのやつか? こんなん(失礼)入ってんのか…

果たして爆笑の渦。「(モノマネの)完成度高いな!」「最後リフレインしてフェードアウトかよ(※ひるねver.です)! この構成、石川(失礼)天才やな!!」など自分と楽曲に賞賛の嵐。とても嬉しかったです。 13/3/25(オポムチャン)

お、そんな曲も入ってるんだ。
今度歌ってみるか・・・。 13/3/25(石川浩司)

タイでは年末やソンクラーンなど旧正月になると、ガレージやら屋上やらでホームカラオケを楽しむ習慣があります。タイで生活する私は、そういう場面に居合わせることも多くなりました。貼り付けたYoutube の動画は、2011年の大晦日、私が住んでいたアパート1階のコーヒーショップで行なわれたパーティーの模様です。皆酔っ払ってノリノリで歌って踊ってマス。ただ酒を振舞われて、わたしもいい気分になったことを付け加えておきます。http://www.youtube.com/watch?v=ISnxAYVBkbQ  13/8/12(波照間エロマンガ島)

イスラム圏など酒を禁止されてる国ではどうやって発散してるんだろうね? 13/8/12(石川浩司)

先日、通い先の仲間にお誘いを受け、僕を含め3人でカラオケに行きました。3人とも仮面ライダーなどの特撮の歌が好きで、二人でのデュエットはちょっとした見物でした。

機種はJOY SOUNDだったのですがこの機種がなかなかのくせ者で、とあるバンドのベストアルバムの初回特典CDにしか入っていない楽曲や、たまの「満月ブギ」が入っていたのにはさすがに驚きました。まあ、あとは大谷楽団がはいっていればもういうことなしなのですが・・・。 14/1/7(Sankaku)

今後さらにネット配信化が進めばインディーズを含むほとんどすべての曲がボーカルだけ抜いてカラオケ用に配信される可能性はあると思う。
そすがにそれだけあると画面には歌詞表示だけかもしれないが。 14/1/7(石川浩司)

先輩に連れられて大阪の飲み屋街・北新地に行きました。
カラオケバーでサザン・ブルーハーツ・中島みゆき・飛鳥など浅く広く熱唱(ほんとはもっとマニアックな歌手が好きですが対多人数用に、ね)、箸休めにキテレツ大百科の「はじめてのチュウ」をボイスチェンジャーなしでやったところ会場騒然、マスターにも「新地で14年店やってるけど、ここまでネタばっかり持ってるお客さんいませんでしたわ」とお褒めにあずかりました。
カラオケ好きの皆様、機会があればご一緒いたしましょう。ゆかいなあほですよ。 14/1/15(オポムチャン)

むむっ、ゲイ、いや芸を持っているのだな。
今度はそっちでセッションしよう。
ちなみに俺はAV嬢の喘ぎ声ならそこそこ得意だぜっ! 14/1/15(石川浩司)

14/1/15の石川さんへ。山崎邦正改め月亭方正のトレーシー・ローズのあえぎ声の物真似、というのは絶品でした。いつかまた聞いてみたいです。 14/4/12(波照間エロマンガ島)

ほお、俺は誰の物真似というわけではないがよくあるAVの喘ぎ声なら。
あれもパターンがあるからね。
そういえば最近「死ぬ〜」って言わなくなったね。 14/4/12(石川浩司)

カラオケというものが、どーしても苦手です。歌うのが特別嫌いという訳ではないのですが、あんまり上手くもないし、聴いてるみんなが盛り上がる歌をそんな知らないし、というのが理由です。カラオケ行くのが当たり前的風潮が嫌とも言えます。日本人は集まりがあるとなると、二次会三次会なんかでスナックやカラオケに行きますが、そのせいで集まりに行く意欲がなくなります。飲んでお喋りするだけでいいじゃない、と思うんですが。今は歌いたくないって気分の人もいるのに、常にみんな歌わなきゃダメ、歌うのが普通、みたいな感じの空気が困っちゃいます。断っても変な空気にならない自由を与えてくれ〜。(しかし、今までそういう時断ったことはなく歌ってました)
 ちなみに、たまの曲では「さよなら人類」「満月小唄」「オゾンのダンス」「まちあわせ」「方向音痴」をカラオケで歌ったことあります。…苦手と言いつつ、結構歌ってんじゃん、自分。  14/6/12(あさひ)

そういえばスナックってほとんど行ったこと無いな〜。
田舎の人はよく行くイメージ。あ、悪い意味じゃなくて、幼馴染みのママさんとかいるからかな。 14/6/12(石川浩司)

周りでたまファンを探すのは大変なので思いっきりカラオケでたまを歌う機会は限られます。それだけにこないだのホルモン鉄道打ち上げ後の始発待ちカラオケは本当にディープなファンばかりで集まったから最高でした。またいつかやりたいなぁ。
職場ではカラオケと言えばオポム、といささか有名になってしまい、近頃は古い歌しか知らないから新しいレパートリーを増やせなんて言われます。リクエストがあったのはSuperfly「愛をこめて花束を」、ディズニー映画より「Let It Go」。・・・だから私はおっさんですってば。どっちもめちゃめちゃキー高い女性ヴォーカルやないかい。でもこれを歌いこなせたらもう歌えない曲なんて無くなりそうなので、今から裏声を鍛えようと思います。 14/8/11(オポムチャン)

俺、実は地声とファルセットの間に何音か出ない声があるんだよね。
そこが繋がれば完璧なのになー。
完璧ではないか・・・。 14/8/11(石川浩司)

波照間エロマンガ島さんのニヒル牛マガジン、「チャオプラヤ左岸派」2014/8/16更新分でも取り上げていらっしゃいましたが、カラオケのボイスチェンジャー機能で女性ヴォーカルの曲を歌うって快感なんですよね〜。ただ機種によっては機能自体がなかったり、女声への音質変換がへっぽこだったりと差があるのですが。
私はaikoさんや矢井田瞳さん、椎名林檎さんの曲をよくギャルボイスに変換して歌ってました。いつの日かその手の癖のある(?)ウキュラーの皆様と女装カラオケでもやりましょうかね。声楽もたしなんでいらっしゃったエロマンガ先輩の美声を一度お聴きしてみたいです。 14/8/22(オポムチャン)

女装、いいわね。
胸の揉みっこもいたしましょう。モミモミ。 14/8/22(石川浩司)

オポムちゃん、石川さん。「女装カラオケオフ会」やりましょう〜! 14/8/25(波照間エロマンガ島)

わたしは水着にしようかしら。それともお姫様?
あなたたちはなんになる? 14/8/25(石川浩司)

石川さんはカラオケがあまりお好きじゃないとのことですが、私はとっても大好きです!!
何分、歌いに歌って、ストレス発散!!
メインはやはりオタクなのでアニメ系中心ですが、その場の雰囲気に合わせて演歌や歌謡曲も歌います。
よく一緒にカラオケ行く友達は、「レパートリーが広い」と言ってくれています。
自慢になっちゃいますが、前に勤めていた職場でとても歌の上手い社長がいたのですが、その社長が、私の歌が「今まで聴いた素人の中で、歌が上手いと思った人ベスト5に入る」と言われたことがあります。
大きな声を出すと高くなるのでキーの高い歌が得意なのですが、たまなどの男性アーティストを歌いたいとき、原曲キーでないと調子が狂うので原曲キーのままで歌うため、結構きついです。
今後は若い世代にも通じるよう、友達より勧められた、「いきものがかり」の曲を練習したいと思っています(笑) 14/8/28(ハーブティー)

好きじゃないというより「歌ってお金をもらえる」職業なので、歌ったのにお金をもらえるどころか払わなければいけないのが癪なのです(笑)。 14/8/28(石川浩司)

前の方の話題にも少し書きましたが、先日一人カラオケ=ヒトカラに行ってきました。フリータイム料金で。
ママ友がよくヒトカラやってるんで真似してみたんですが、結構一人でも時間が持ちましたよ。
一応アニメソングなら昔の曲大概知ってるんで、歌のネタが切れることはありませんでした。
私はカラオケの機種についてあまり知らなかったんですが、何度か通ってみて一番いいのは「JO●●OUND」だな、って思いました。歌の数が全然違うんですよねー。
別の機種にはない曲が、ちゃんと入っていて嬉しかったです。
そして私はフリードリンクを飲みつつ、歌いながら次の曲を探し、人前では歌わない懐かしのアニメソングばかり入れて、5時間、延々と歌ってました(笑)
たまの曲は、「たまの凄さ」のところでも書きましたが、ハモリや合いの手がないと盛り上がらないので歌ってません・・・
(たまは、原曲を聴く方が私には一番いいのかもです)

そうなんですか・・・石川さんは著作権料をJASRACに払ってらっしゃいますもんね。
自分の曲歌うのにまたお金払うって、納得いかないの、わかります。
では、私がポイントを貯めた暁には・・・!!私がカラオケ代をお支払いしますので、是非たまの曲を一緒に歌ってやって下さい!!よろしくお願いいたしますm(_ _)m
石川さんの曲は、石川さんの生声と生パーカッション付きで・・・あ、この場合はギャラも必要ですよね。 14/9/21(ハーブティー)

は〜い、了解です! 14/9/21(石川浩司)

ハーブティーさん、1人でたまカラがつまんないなら是非私めにご用命ください(笑)。 でゅおめいぷるようこさん達も誘って、関西たまカラオケ会とか開催したら、人、集まりますかねぇ。土曜とか、石川さんの関西ライブの前とかに企画してみようかしら。でも誰も来なかったら悲しいから1人カラオケに行く覚悟もしとこう(泣笑)。 14/10/9(オポムチャン)

是非開催してそのままお客さんを全員ライブに連れて来ておくんなまし〜。 14/10/9(石川浩司)

一時期、タイ人の友人とタイのローカルカラオケに行ってた時期があります。タイのカラオケは、日本の初期のスナックと同じようなスタイルで、フロアにひとつだけあるカラオケの機械に曲を入力し、その人が歌うというもの。でも、日本とちょっと違うのは、その店の客全員が歌って踊って楽しむというもので、やかましくてしようがない。また、同じ曲が連続3曲くらい平気で続いたりします。最初はびっくりしましたがすぐに慣れました。画面の歌詞の表記は、英語なので、読むことはできます。 14/11/18(波照間エロマンガ島)

  おお、日本発祥のカラオケも世界ではいろんな分化とげてるんだねー。
日本の昔の「歌声喫茶」みたいなノリなのかな? 14/11/18(石川浩司)

いつも思うのは、タイって歌の力がまだ残っている国のような気がします。ディスコティークやクラブなど人が多くいる場所に行くと、場内でお客さんが全員かかっている曲を歌うというシーンを体験したことがあります。私はタイのカラオケは、農作業の時に歌う労働歌〔民謡〕みたいなものとミックスして進化してているような勘があります。 14/12/4(波照間エロマンガ島)

昔は日本にも歌声喫茶というのがあったしね。
今は歌おうにもみんながみんな知っている歌を探す方が難しいね。 14/12/4(石川浩司)

いまだにカラオケの収録曲が増え続けているたま。こないだの「かわいい流れ蛸」に続いてついに「東京パピー」も追加!! 「東京パピー」はWii Uカラオケにも追加されたので、全国のご家庭で歌えるようになりましたよ!! さぁこのクリスマスとお正月、みんなでオシの言葉で叫ぶんだ!! 「パピー、パピー、東京パピー!」 14/12/18(オポムチャン)

でも一体誰が選んでるのかね?
シングル曲でも何でも無いのにねえ。 14/12/18(石川浩司)

前にもオポチャンと西大路さんからの投稿がありましたが、11月の大阪での石川さんの「天使のひるねや」のあと、オポちゃんと西大路さんとめいぷるようこさんと他のファンの女の子と私と息子とで、たまカラに行こうとなったのですが、息子が16歳未満ということで、カラオケ屋の店員さんに「大阪市の条例だから」と、入店を断られてしまいました。
まあ、黙って店に入れると捕まっちゃうから、仕方ないんですけど・・・
ゲームセンターでも22時を過ぎると、親がいても16歳未満は入店禁止です。

でもじゃあ、昼間はどうかというと、何とこれが、小学生だけでも良いんですよ!?
息子の友達が、数人でカラオケに行った後に、家に遊びに来たんですが、その時、私が「カラオケ、ってお母さんに着いていってもらったん?」ってその子たちに聞いたら、
「ううん、俺らだけで行って来てん」って、しらっと・・・
『えー??それはおかしいんじゃない??』って。
昼間なら、「小学生だけで何しようが全然良い」と。夜は、「親が着いていても絶対駄目」と。
納得がいきません。納得がいくように大阪市が説明してほしいです!!
プンプン!! 14/12/18(ハーブティー)

やっぱり子供は夜間外出禁止令みたいなもんすかね・・・。 14/12/18(石川浩司)

こないだ職場の先輩に連れられて行った大阪は北新地のカラオケバーの話、上記にも投稿しましたがふたたび行くとマスターが「先生、ご無沙汰してます!」と顔を憶えられていました。あまりにインパクトが強かったらしいです。
たまカラも大好物ですがさすがに職場のカラオケでは己が欲望を抑え込んで(笑)選曲、Superfly「愛をこめて花束を」や徳永英明「レイニーブルー」などを高音で歌ったのち、寺尾聰「ルビーの指輪」でごっつい低くやったらギャップでウケます。マスターに「ホンマ芸達者ですよね・・・」と半ば呆れられながら言われました。早くまた皆さんと行きたいなぁ。 15/2/26(オポムチャン)

ほとんどモノマネショー!? 15/2/26(石川浩司)

先日社用の接待で、タイのスクムビットエリアにあるお水のオネエサンのたくさんいるカラオケ屋さんに行って、久々にカラオケを楽しみました。といっても、こちらが接待する側ですから、自分の趣味を全面に押し出したアナクロ選曲は控えて、当たり障りのない曲から始まって、だんだん酔っ払ってオネエサンに触りまくりモードになってきたら曲なんかどうでもよくなって他人の曲は聴かなくなるので、過激な選曲にするという作戦をとり、見事作戦は大成功でした。最近は日系企業の駐在員の人と飲む機会も増え、すっかり社会不適合者や変態趣味の人の群れから離れ、一般サラリーマン的な群れの中に入っていますねー。でも、そちらの群れの中にも、変態性欲の人びとは多くいて、「おぬし、やるな」的な同好の士を見つける喜びもあるのですが。バンコクには、そういうニーズを満たす場所が多くあるので、本当に楽しいです。接待で飲むのもいいですね。 15/6/9(波照間エロマンガ島)

坊主と教師が一番スケベだとよく言うよね。
真っ当な社会人の仮面を被っている者の中に、真の変態はいる! 15/6/9(石川浩司)

カラオケに行っても歌詞が読まれへん、覚えられへんので聞き役か盛り上げ役になる僕。
ただあれ10何年前、いや、もう20年は前ですかねえ?
「屁こきましたね」だったと思うのですが、あれ歌い上げた時が快感で、暫くカラオケに行ったら必ずと言って良いほど歌ってました! 15/7/3(西大路)

単純な歌詞だと覚え易いものね。
俺の「カボチャ」を是非覚えて。
・・・あっ、カラオケに入って無い! 15/7/3(石川浩司)

昨夜は、取引先の会社の社長〔中国系タイ人〕が表敬訪問してきて、食事に誘われたらふく飲み食いし、そのあとオネエサンのいるカラオケ屋さんに行きました。お客さんの層が各国に別れているせいか、タイの曲、中国の曲、日本の曲、たくさんありました。今回は接待される側なので、気を使わず出鱈目な選曲で、歌いたい曲を歌いまくりました。私が歌った一部を紹介します。

(1)長崎の夜はむらさき〔瀬川瑛子〕(2) さよなら人類〔たま〕(3)サーマッキープラテートタイ〔団結せよ!タイ!〕〔カラバオ〕(4)スワンの涙〔オックス〕(5)イヨマンテの夜 (6) 酔歌〔吉幾三〕 などなどなど。楽しく酔っ払って歌えましたー。幸せー!!  15/8/22(波照間エロマンガ島)

ふはは。俺は普通の人が誰でも知ってるような曲でもほとんど知らない。
というかわざわざ覚えなくても自然に覚えてしまうような曲が全く頭に歌詞もメロディも入ってこない障害なのだ。
だからオリジナルの歌をうたってる・・・。 15/8/22(石川浩司)

たまファンの皆さんと行くカラオケほど至福の時はありませんが、皆さんが誰かの曲にハモりを付ける際は皆が歌いそうにないパートを選んでコーラスに幅をつけるのが私のひそかな趣味です。例:「学校にまにあわない」の「♪学校にまにあわな〜〜い・・・」の部分で皆さんが滝本さん(♭シッシシレレレレド〜〜)や知久さん(高いファッファファファファファファミ〜〜)に行くところであまりだれもやらない柳原さん(低いファッファファ♭シシシシソ〜〜)に行くとか。誰にもわかってもらえませんがひとりでニヤニヤしています。 15/8/28(オポムチャン)

ふふふっ、いいね。
目立たないパートのハモりってあるからね。通だねぇ! 15/8/28(石川浩司)

このところ、短いスパンでバンコクのカラオケ屋にたてつづけに行き、別々の二人の女性と「ロンリー・チャップリン」をデュエットするという体験を持ちました。まだ「事」には及んでない相手の女性とこういうデュエットソングを「しっぽり」と歌うのも良いですな。亀の頭が濡れてきそうで幸せでした。本当はこの曲はあまり好きではなかったのですが、歌うと気持ちよいですね。ちなみに私がいちばん好きな男女のデュエットソングはヒデとロザンナ「愛は傷つきやすく」です。  15/11/1(波照間エロマンガ島)

向こうの鮑の口も濡れてたよ。  15/11/1(石川浩司)

なんかカラオケ最大手の機種Dでたまの曲が「あっけにとられた時のうた」と「おなかパンパン」しか歌えなくなるというわけのわからない現象が起こっているようですね。もともと曲数は少ない割に「あの娘は雨女」や「月食仮面」が歌えるへんなセレクトではありましたが・・・。マニアックな曲も豊富な機種Jでは逆に増えてるくらいなのに不思議〜。ふふふ、しかし我々九州たま会にかかればカラオケ屋で曲が無くても自分たちで演奏が可能なのだ! ってか私はコーラスとストロークギターしか出来ないうえに大阪人なので幽霊部員ですが(笑)。 16/4/18(オポムチャン)

何でだろうね?俺にもサッパリ原因が分からない。 16/4/18(石川浩司)

最近、3DSでジョイサウンドのカラオケが歌えるというソフトで遊んでます。
一日一曲だけ無料で歌えるというところがいいところです。どーしてもあの歌だけ歌って気晴らししたい!というときにはうってつけです。
学校に間に合わないを叫びを踏まえて歌ってみたり鐘の歌の最後の高音部分を忠実に歌ってみたりして楽しんでます。ただし家族からの視線はとてもとても痛いのです 16/4/18(ズミ天)

へ〜、そんなのあるんだね。
確かに「学校〜」のセリフの「パー!!!」とかを本気で叫んだら家族は救急車を呼ぶかも・・・。 16/4/18(石川浩司)

今年の2月にチェンマイで会い、石川さんなどチェンマイ逃避組の皆さんとも食事した友人女性のFさんからLineで音声ファイルが送られてきました。何かと思いファイルを開いてみるとたまのカラオケで「さよなら人類」を歌っていました!! びっくり! 石川さんと会ったときはたまもパスカルズも知らなかったんですよ。それが何かの機会で日本人かタイ人かシンガポール人かわかりませんが、カラオケに行く機会があったのでしょう。さっそく石川さんの在籍したグループのたまを選曲して歌うあたり、只者ではない、とうなりましたわ。カラオケはすっかりグローバルコミュニケーションになってますね。   16/5/7(波照間エロマンガ島)

あのタイの女性だね。すごーい! 16/5/7(石川浩司)

へーそんなソフトがあるんですね!おもしろそうです!
私も先日、たまファンの方とカラオケ行ってきました。
たまカラ、初めてでしたけど、すごく楽しかったです。たまの曲、特に石川さんの曲を一緒にハモって歌うのがすごく楽しかったです。
ひとりで歌うと難しいけど、複数で歌うとこんなに楽しいとは新たな発見!でした。 16/5/7(0)

それが以下の事態に・・・。 16/5/7(石川浩司)

ツイッターで知ったたまの曲一斉削除。すごくショックです・・・
もうらんちうやさよなら人類をものまねつきで歌うことができなくなるのか・・・
しかしふとわれに返ると、カラオケじゃなくても自分の部屋や通勤通学中に隙あれば歌っているからまぁいいや・・・ と思ってしまった
とはいうものの、曲数の都合や歌唱人口の都合で削除ってことでしょうがないところもあるとは思うのであった・・・。
となると、今後演歌や古きよき歌謡曲もバンバン削除されていくのだろうか・・・
さびしいなぁ・・・・
今後どんどん記録媒体は増えていくのだから・・・ 16/5/7(いったい何歳なんだ ズミ天)

これにはいろいろ大人の事情があるのです。
なるべく早く戻るといいなあと俺も思っております。 16/5/7(石川浩司)

先日ラジオのインタビュー番組に中尾彬、池波志乃夫妻が出ていたのを聞いたのですが、その中で1980年代のカラオケ草創期、カラオケ曲の映像シーンに夫婦で出演する仕事があったそうです。ところがまだこの世にカラオケ用の映像など存在しない時代ですから、監督、スタッフ、キャスト総出で試行錯誤しながら制作したそうな。そして演歌等の日本的歌曲に温泉に夫婦で入り熱燗を湯船で飲むような、現在テレビ東京の温泉番組でよく見られるようなスタイルの映像ができていったそうです。一時は海外でカラオケを興ずると自分たちが出演する映像ばかり出てきて苦笑した、というようなことを述べていました。こういう話が残っているのはとても面白いと思います。
カラオケは1980年代に井上さんという人が発明したと聞いたことがありますが、今検索して調べてみると特許や権利などの問題で発明者の栄誉は受けられず「カラオケを発明した、と自称している人物」と紹介されているのが哀れを誘います。
カラオケはストレス発散には本当もってこいの娯楽ですね。最近はタイでオネエサンのいる店でよく歌っています。 16/6/3(波照間エロマンガ島)

歌うのって楽しいからね。
それでお金を払うんじゃなくて貰うともっと楽しいよ! 16/6/3(石川浩司)

先日の会社のクリスマスパーティーは後半カラオケ大会になったのですが、日タイのポップスがチャンポン状態でいろいろな曲がかかり大いに盛り上がりました。その中でAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」はタイ人社員が入れて歌ったのですが、タイでも大ヒットしたみたいでそこにいたメンバーを巻き込んで大ダンス大会になり壮観な眺めでした。
インターネット時代に入り、きゃりーぱみゅぱみゅやBABTMETALはじめ日本発のアイドルポップスが海外でも普通に歌われている時代が現出しているという事実に感慨深いものがありました。2017年もこの状況はますます盛んになっていくような予感があります。 16/12/31(波照間エロマンガ島@バンコク)

思えば俺たちだって若い頃聴いていた洋楽ってほぼイギリスとアメリカのみ。
日本がアニメでこれだけ海外進出してるんだから音楽も輸出されていいよね。
言葉が重要なソロやホルモン鉄道やたまは弱いな。 16/12/31(石川浩司)

16/12/31の追記。友人に聞いたのですがタイ・バンコクでは2017年、AKB48の海外姉妹プロジェクト「BNK48」をスタートするとの由。実は2016年に1期生のオーディションが行なわれましたが、80名から48名を選考する最終審査の1週間前にラーマ9世プミポン・アドゥンヤデート国王が逝去されたため、プロジェクトは無期延期となったそうなのです。服喪期間明けにプロジェクトを再起動させるという話をしていました。だからタイ人はAKB48の楽曲を知って歌えるんだー、と思わず膝を打ちました。 17/1/30(波照間エロマンガ島)

日本のカルチャーもタイは結構入ってるからすんなり受け入れられそうな気もする。
そうしたらAKBの歌もある種の持ち歌として歌えるんだろうな。いきなり新人なのにヒット曲のオンパレード。
確かに賢いやり方かもしれないね。 17/1/30(石川浩司)

何かハマる曲ができるとほんとに時間があっという間に過ぎてしまいます。私は一人カラオケをよくしますが、ほんとに気楽に歌えていい感じです。「山河」 17/4/3(小椋佳)、「耒タルベキ素敵」 17/4/3(沢田研二)、「かってに改造してもいいぜ」 17/4/3(特撮)、がお気に入りの曲です。 17/4/3(Sankaku)

一曲も知らない・・・。
でも俺のお気に入りの曲も他人に言ってもわからないものばかり。突然段ボールの「飲み水」とか。 17/4/3(石川浩司)

むむぅ、たま曲なかなか復活しませんねぇ。権利的な問題が解決してるならば、これもしかするともういっぺんイチからファンがリクエストしていかなきゃ過去に存在した曲も復活しないんじゃないかしら?? というわけで微力ながらもリクエストしてこようと思います。どうなるこっちゃら。 17/5/28(オポムチャン)

あ、まだ復活してないのか。おかしいなあ。
大人の問題は解決してるのでリクエストしてみて。 17/5/28(石川浩司)

ついでに以前には入ってなかった「牛小屋」もリクエストしてきました(笑)。ただまぁ私個人のリクエストだけでは厳しい気がするので、たまカラ好きな皆さんもやってくれればいいんですけどねぇ。それとも石川さんも想定されていないような問題でもなにか他にあるのかしら。
ちなみに最近カラオケ行ったらシャブで執行猶予中の例のアーティストの自己インディーズレーベルから出した新アルバムの曲がシングルも出して無いのに6曲も歌えるようになっててビックリ。嬉しいな。 17/6/9(オポムチャン)

しかしあの選曲の基準は不明だよなー。シングル曲はともかくアルバムでも「これ歌う人いるか〜!?」というような曲が入ってたりするものね。 17/6/9(石川浩司)

DAMでは「あっけにとられた時のうた」「おなかパンパン 」だけですねえ。JOYでは「さよなら人類」「星を食べる」「あっけにとられた時のうた」「そんなぼくがすき」「丘の上」「夕暮れ時のさびしさに」「あるぴの」「なぞのなぞりの旅」「こわれた」「パルテノン銀座通り」「ここはもののけ番外地」「レインコート」「かわいい流れ蛸」「満月ブギ」(スマホアプリを除く)、UGAもJOYと似たようなものです。試しに個人名で検索をかけても知久さんが1〜2曲あるようなもの。
今度カラオケ行って、なにもすることがなかったら少しでも印税が入るようにたまの曲をBGMで流しておきますね(笑) 17/9/8(わいわい)

なんでもっと戻さないんだろう。
俺「まちあわせ」や「学校にまにあわない」歌わされたことあるのになあ。
・・・需要がないということか(泣)。 17/9/8(石川浩司)

先日某温泉のカラオケに行ってきたのですが、たまで検索したら相変わらず「おなかパンパン」と「あっけにとられた時の歌」だけでした。「おなかバンバン」はしっかり歌い石川さんへの印税に貢献してきましたぜ。
機種はDAM。通信制のカラオケでは、PCみたいに順次更新されるんじゃないんですかねえ。
そのときはじめて「栄冠は君に輝く」という夏の甲子園の歌を唄いました。「雲は沸き、光あふれて〜」という歌です。 17/12/31(わいわい)

あれ、そこはまだそうなんだ。
まあカラオケ会社もいろいろあるからねえ。
確かもっと歌える会社はあるはず。
俺カラオケ行かないからよく分からないんだよねー。 17/12/31(石川浩司)

先日忘年会の2次会で久々にカラオケに行き、なんと5時間以上数人でノンストップで歌いまくりました。翌日は全身筋肉痛でした。歌いまくったことしか考えられません。歌を歌うって運動ということをあらためて実感いたしました。 18/1/27(波照間エロマンガ島)

ライブ2時間ひとりでやるとそこそこ疲弊するの分かるでしょ?
パーカッション叩いてる方が歌より楽。 18/1/27(石川浩司)

まったく、もっと戻して欲しいですねぇ。今現在カラオケ店で石川さんの歌を歌おうとしたら機種は「DAM」を選んで『おなかパンパン』をチョイスする以外に術はないのが現状、ってことです。よね、わいわいさん。
JOYSOUND/UGAでは『ウララ』『まちあわせ』『学校にまにあわない』『東京パピー』がかつては歌えたんですが、2016年の途中くらいからさっぱり消えてしまったまま。リクエストはかけたんですが私ひとりの力ではどうにもなりません。なんとかならないものか・・・。
あとね、JOYSOUNDの『夕暮れ時のさびしさに』は原曲キー設定が間違えて半音下がってるから、もう一回シャープを押したら原キーのハ長調〈Cメジャー〉になりますので皆様よろしくお願いいたします〈何様やお前〉。 18/1/27(オポムチャン)

ああ、まだ戻ってないのかぁ。
どーなってるのかもうさっぱり分かりまへ〜ん。
戻してというリクエストが一切無いのかな。 18/1/27(石川浩司)

やぁリクエストするためにJOYSOUNDの会員登録までしたんですが、1つの曲に1人1回しかリクエストできないんです。昔は会員登録なんてしなくてもリクエスト出来た気がするんですが、その煩わしさからもリクエストが減っているのかもしれませんね。
さてカラオケ、私の実家にはWii Uのカラオケがあるのですが最近6歳のぼうずが採点をやりたがるんですよね。私は声が汚いですが比較的音程が良いようで甘い採点の曲なら95点とか出るんですが、ぼうずは83、4点が関の山。私に対して対抗心を燃やしやがるんですね。そいで得意な「忍たま乱太郎」のエンディングの曲をガイドボーカル付きで歌って、ついに91点を叩きだしやがりました。大した幼稚園児です。私も嫁はんもそれぞれタイプの違う絶対音感のようなものを持っているので、自分の子が音程が良いのはなんか嬉しいです。ちなみにこのあまあま採点のカラオケWii Uではおかんも嫁はんもふつうに98点とか出すので私はいっこうに敵いません〈泣笑〉。 18/2/17(オポムチャン)

確かどこかで自分の「まちあわせ」歌ったら80点ぐらいだった・・・。
ヤンゴンのバーのカラオケにもたまは配信されてたな。 18/2/17(石川浩司)

最近ストレス解消に仕事帰りに1時間だけ1人カラオケに行くことが多いんですが、なんかついふと魔がさして全国採点モードなんか始めちゃったもんだからもう逆にストレスが溜まっちゃって本末が転倒します。スエモトです。なんでかってぇと私が今まで得意だと思っていた曲を全国の猛者のご連中はもっともっと高い得点をマークしてきて、まるで歯が立たないのです。私、声質は最悪ながらも音程にはちょっぴり自信があったんだけど・・・ 原因を探ると私の声質は非常にくどくて雑音がたくさん入るので、きちんとした音程を歌ってるつもりでもカラオケの機械にはぜんぜん違う音で認識されてしまうことがしばしば起こるようです。90点にはめったに届かず、自信めっちゃ喪失。あ、でも滝本さんの「星を食べる」だけは94点とれましたよ〈笑〉!! 前半は採点もダメダメのままなんですが「♪ラララランラランララ・・・」のところで異常に点数がぐんぐん伸びていくんです〈笑〉。採点基準がおかしいのか、私がラララの貴公子なのか〈笑〉。 18/4/19(オポムチャン)

俺、自分の歌60点ぐらいだったよ。
俺がオリジナルでいつでも100点なのじゃ!! 18/4/19(石川浩司)

波照間エロマンガ島@バンコクです。
ストレスが多い仕事をしているのでよくカラオケで発散しています。最近週1のペースで行くホステスさんのいるカラオケスナックでは、自動採点機能がついています。んで得点「88点」をとると店のルールでワンショットグラスでウイスキーがサーブされ、「Yeah〜〜〜」とホステスさんの合図で一気飲みしなければなりません。前回行ったときは4回連続88点を出して4連続「一気」しました。8月に日本から友人が遊びに来るのでいっしょに行くことになっているので楽しみです。ちなみに88点が最高点ではなく、90点以上も採点されることになっているので、別にそれほど上手というわけでもなさそうです。 18/4/26(波照間エロマンガ島)

香港とかでは「8」は縁起のいい数字だもんね。ラッキーセブンならぬラッキーエイトか。 18/4/26(石川浩司)

クレージー・ケン・バンドに『長者町ブルース』という曲があるのですが、この曲の舞台である神奈川県横浜市中区長者町に以前住んでいたので、カラオケでよく歌唱します。故郷のことを思いながら心の中泣きながら歌うひととき、至福のときを迎えます。横山剣さんは、東南アジアやロスアンゼルスなどのチャイナタウンをモチーフにした楽曲が多く、バンコクで歌うととっても気持ちよいのです。『金龍酒家〔チンロンジュウジャ〕』など大好きです。 18/4/30(波照間エロマンガ島)

長者町って冷静にみるとスゴい名前だよね。
「リッチマン・タウン」だもんね。
貧乏町って名前、無いよなぁ。 18/4/30(石川浩司)

18/4/30の石川さん。そうなんです、リッチマンとは程遠いのですが、長者町の住人でした。当時さんざん友人からからかわれましたよ。ツッコまれるために長者町に引っ越したわけではないんですけどね。
それにしても、いつの日かオポムチャンとカラオケに行って時間を共有したいだす!だす!だす!<清水大敬ふう。  18/5/19(波照間エロマンガ島)

昔、昭和町というところに住んでいたけど平成町に地名変更はしなかったな。 18/5/19(石川浩司)

来た! 来ましたよ! カラオケのDAMでたま曲が2曲だけだったのが11曲に戻ってる!! 2018.5.8現在で「あっけにとられた時のうた」「あの娘は雨女」「オゾンのダンス」「おなかパンパン」「月食仮面」「さよなら人類」「夏の前日」「日曜日に雨」「まちあわせ」「らんちう」「ロシヤのパン」!
 これは嬉しい!! とくにJOYSOUNDでは歌えない石川さんの曲が2曲入ってる! というか両機種でかぶってるのは「あっけに〜」と「さよなら〜」だけなので、たまカラファンは両方の機種をハシゴすれば23曲歌えるようになった! あとはJOYSOUNDがもとに戻ってくれれば最高ですがいっこうにそんな気配がないので、今の喜びを噛みしめていようと思います。わーい。 18/5/19(オポムチャン)

どんどんリクエストしてどんどんマニアックな曲を増やそう!
一定数あると本当に検討されるらしいから、ここの人たちで曲決めて時間差で応募してみるとかどう? 18/5/19(石川浩司)

波照間エロマンガ島@バンコクです。
最近のマイブームは、くだんのカラオケスナックでクレージー・ケン・バンドの楽曲を歌いまくって、横浜市中区の風景を想起すること。これが心が震えて泣けて良いのですよ。横山剣さんの作る曲はなんて心に染みいるのでしょう。大ヒットした宮藤官九郎脚本のドラマの主題歌『タイガー&ドラゴン』は横浜から車を運転していき国道16号をくだり、横須賀に着いたときに感じる、場所を五感で思い出させてくれる超名曲です!!
逆にサザン・オールスターズの楽曲は鎌倉、江ノ島、辻堂、茅ヶ崎方面の湘南海岸を想起するので、こちらはコインの裏表のようにクレージー・ケン・バンドと対になって歌えます。
でも妄想の始発はどちらも東京ではなくて横浜なのです。横浜からどの道路を走ろうか、あるいはどの電車に乗って移動しようか、と妄想しながら歌いたい歌を探すの、楽しいですよん。8月には日本から友人たちがタイにやってくるので、いっしょにカラオケに行こうという話になっていて、今から楽しみであります。 18/6/3(波照間エロマンガ島)

俺も湘南ボーイだったからね。ちょっと分かる。 18/6/3(石川浩司)

まぁーエロマンガ島先輩、毎度お誘いありがとうございます〈笑〉! 私の人生がタイやせめて関東と少しでもリンクする未来が来ればなぁ・・・〈笑〉 ともかくも光栄です。
さてそんな独りカラオケですが、案の定全国採点から抜け出せなくなり、カラオケ屋に通えば通うほど声が出なくなってゆくという謎のスランプに悩まされるようになりました。何故だ!!? 答え:通い過ぎによる喉の酷使と寝不足〈笑〉。ほどほどにせぇ。ほんでたまには投稿文書くの休んで、寝ぇ〈笑〉。 18/6/3(オポムチャン)

喉は一度枯れると時間が経つのを待つしかないんだよねー。
俺も連チャンライブを最近あまりしなくなったのも、去年無理なスケジュール組んで声が出なくなってしまったことへの反省。 18/6/3(石川浩司)


「王様の耳はロボの耳」のトップに戻る
トップに戻る