話題214 電車男



「電車男」について、どう思いますか?05/8/22(あきびん)



***レス(発言は古い順に並んでます)***


う〜ん、俺は本もテレビも映画も観てないのでコメントできないな〜。 05/8/22(石川浩司)

娯楽やと思います。
・・・私はネタだと思ってる派なのですが、真実だったとしてもどっちでもいいです。
純粋に面白かったので。
ドラマの電車は原作とはまた別の娯楽として普通に楽しんでます。05/9/5(りあ)

最高に好きです(^^)
ドラマは久しく見ていなかったのですがおおはまり中です。
なじみのある舞台とかが出てきたりするからかも。
オタク男の行動も身につまされる感じでいいですw  05/9/5(kyuuri)

自分がオタクなのでよくオタじゃない友達から「昨日ドラマで放送してたような奴ってほんとにいるの?」とか色々聞かれてめんどくさいです。オタの世界を知らない人は「電車男」でイメージ刷り込まれてしまうんだろうなぁと思います。05/9/5(あきたけ)

ありえない設定に拍手。安心して結末を迎えられる展開に拍手。そして、ヲタ 05/10/5(おたく)の世界を表の世界 05/10/5(娑婆?)に見せてしまう(もちろん誇張とかはありますが)という勇気に拍手。さらに私の現住所から2kmくらいのところに実家がある伊東美咲ちゃんにも拍手。 05/10/5(かづ)

こちらでは先週からやっと始まりました(しかも土曜日の真っ昼間の放送です)。話題性だけ?と思って敬遠していたのですが、今日第2回を見ました。・・・ハマりましたーーー!!面白いじゃないの。しかも感動して泣いっちゃったよ。来週も絶対見るよ。 05/11/29(かなめ彦)

オタクでなければあり得なくはない話なんですけどね。出会いだけですが。主旨とは違いますが、何年か前にこんな事がありました。
私が電車のドアの方を向いて立っていた時、ドアと私のわずかな隙間に怪しい男が入ってきて私に背中を向けました。あまりにも近すぎたので一歩後退するとその男は後ろで手を組んで指を不気味に動かし始めました。
「うわっ!気持ち悪!」と思った時、すぐ横の座席に座っていた男性が気にしてくれて、その後、怪しい男の行動を睨みつけながら見張ってくれたのです。
あんまりそういう優しさに慣れていない私は、思わず恋してしまいそうでしたが、ドラマのような展開までいかなかったのでそのまま電車を降りました。もし何かあったのなら、「お礼を・・・」と見せかけて会ったりしてたかも。
まぁ、私も美人ではないので、痴漢や迷惑な人には遭遇しないし、お礼も断られていたかも。あははは・・・(泣)  07/6/19(秘密の座席)

実は彼はその怪しい奴とグルだったりして。もしくはホモで、その男を睨みつけたのは「そっちじゃなくて、俺にやらんかい!」ということだったりして。
あ、夢こわしてごめん。そんなこたぁ、ありません。 07/6/19(石川浩司)

先日、よそ様への贈り物の品を探索に行って、昔にエルメスで素敵な鳥模様の皿を見たことがあったのでなんとなしにエルメスで食器を物色していたのですが、どれもこれも超高額なお値段で、電車男で贈られたであろうティーカップなんかはセットで贈ったら4万くらいしてしまうので、いっくらなんでも電車で酔いどれから助けられただけでそんなもん贈れるOLってどんなだよ!って思ったり致しました。 08/4/17(ことり)

ま、それがドラマなんだよね〜。 08/4/17(石川浩司)

再放送を観て嵌まり何回もくりかえし観ました。知り合いも出演していたので。2ちゃんねるとおぼしき巨大伝言板の住人とのやりとりのシーンが毎度グッときます。そのなかでも「相棒」で有名になった六角精児さんの「熱い語り」がいちばん印象的でした。 11/1/24(波照間エロマンガ島)

「ホット!ホット!」と言ったの?
あ、それは藤井隆か。 11/1/24(石川浩司)

電車男ブームの頃にアメリカの「バス男」という映画が入ってきて、しばらくたってから観たのですが日本の「電車男」と全然違う話で不思議な趣のある映画でした。オタク少年も日本とアメリカじゃ描き方がけっこう違うなあと思いました。私はこちらのほうが好きです。 12/3/14(ぴよまる) 「ロケット男」なら友人でいるのだが・・・。 12/3/14(石川浩司)

「私のまわりのおバカさん」2016年7月30日更新「飲み屋で必ず全裸になる芸人」に出てくるけーすけさんは、「電車男」でイベント司会者役にて出演しています。とりあえずご一報まで。 16/7/31(波照間エロマンガ島)

司会は実際普通にうまかったもんなー。 16/7/31(石川浩司)

全く話題にならなくなりましたね。映画もイマイチでしたし、そもそも漫画は打ち切りになりました。 17/3/27(わいわい)

俺も話題に乗り遅れたまま忘れてたな〜。 17/3/27(石川浩司)

2016年9月、電車内で「性の喜びを知りやがって!」と大声で独り言を言う汚言症と思われる男性の様子(本人談:酔っていた)が無断撮影され、ネットを中心に拡散されました。
その後ご本人は、俳優が司会をする社会派ドキュメントバラエティ番組に取り上げられるほどの有名人 になりました。 2017年3月、その男性が同じく電車内でのトラブルから殺されてしまったという本当にショックなニュースが、再びネットを中心に拡散されました。 17/4/10(テングザル)

その殺されたというのも嘘という話もあり。真実はわからないねー。 17/4/10(石川浩司)


王様の耳はロボの耳に戻る
石川浩司のひとりでアッハッハーに戻る