話題209 性の目覚め



みなさんのいわゆる「性の目覚め(初めての性的興奮)」をぜひききききたいです!
あたしは「仮面ライダー」のオープニングで、台に縛り付けられてもがいている変身前の彼に興奮し、思い出してはお布団の中ではあはあしておりました。ついでに言うと今でも、ひとりではあはあするときに、縛られる人を自分にしたり、ほかの人にしたり、アレンジして使っていたりします。「現在お気に入りの性的妄想」も一緒に教えていただけると、比較できておもしろいかもしれませんね。
よろしくお願いします!(りょう)



***レス(発言は古い順に並んでます)***


ジョージ秋山の裸の女の人がたくさん水槽で泳いでいるひとこま。 05/6/13(石川浩司)

小6の時、兄の机の下からエロ本を見つけたのが性の目覚めです。当時はオナニーなんて知らなかったし、この状態をどう抑えればいいんだーってその日一日中興奮していました。それ以来毎日毎日兄の机周辺を探索するようになり、それが兄にばれてしまい殴られて初めて性的興奮から少し解放されました(笑)。つまり、エロ本を発見してから殴られるまでずっと、生活に支障をきたすぐらい頭の中は女性の裸一色でした。サンキュー兄貴(怒)05/6/26(ひらー)

ほんと、小6〜高校生あたりまでは凄い頭の中の占有率だよね。懐かしひ・・・。 05/6/26(石川浩司)

今の子供達は簡単にエロ画像見られるけど、僕らが子供だった時はモザイクがあろうが関係なかったですね〜。05/7/4(ペロ)

なるほど。男子はやはりビジュアルに弱い(ビジュアルがよい)みたいですね。うふふ(^^)
エロ本といえば、小学生のときに父上のブツを発見し、姉と鑑賞しましたが、その本(脚を広げた半裸、もしくは全裸の女子の写真がいっぱい載ってました)は肝心な部分が黒く塗ってあって、それはもともとそういう本なのか、それとも誰か(父?)が塗ったのか、気になって興奮どころではありませんでした。でもあたしが男だったらまた違った感想と言うか興奮と言うか、そういうのがあったんだろうなあ〜。
黒く塗ってあったのに関しては、数年後に原田宗典の本で謎が解けました。05/7/4(りょう)

あれも今では歴史に残らない過去の産物か。 05/7/4(石川浩司)

たぶん2時間ドラマのお風呂シーン。
本格的なのはギルガメッシュナイトでした。
修学旅行の時はみんなで見てたなぁ 05/7/11(kyuuri)

親戚の家で見つけた「週刊ポスト」か何かのエロページが最初でした。衝撃が凄すぎて(当時小2)コタツの中に隠れてむさぼり読んでた…。 05/7/11(あきたけ)

小学六年生当時、クラスメイトの好きだった娘のスカートが小さなつむじ風に煽られてひらり、パンツ丸見えになりました。
ボクは顔では冷静だったものの、下半身が疼く感覚を覚えました。05/7/11(タナベヒデシ)

峰不二子です。ルパン3世のアニメの、どのシリーズの時か解りませんが、エンディングテーマの時に映る峰不二子のシルエットだけで興奮していた事を鮮明に覚えています。05/8/3(T.E.E.)

まだ幼稚園児だった頃にアニメ「まいっちんぐマチコ先生」を罪悪感を感じながら見たことかな。05/8/15(ミキ)

幼稚園くらいの頃だったでしょうか。「科学忍者隊ガッチャマン」の絵が描かれたトランプを買ってもらった私は、今でも何に衝き動かされたのか思い出せないのですが、紅一点の「白鳥のジュン」のカードだけをどこかに隠してしまいました。当然、トランプはできません。その不可解な行動に、母親からは「せっかく買ってもらったのに、どうしてそんなことするの?」の訝しがられましたが、自分でもなぜだか分からず言葉に窮してしまいました。超ミニスカートのコスチュームに性的興奮を覚えていたのか、逆に、そういう得体の知れない興奮に戸惑って敢えて遠ざけようとしたのか? しかし、ただひとつ言えることは、今見てもあのコスチュームははっきり言って、やっぱりエロティック。思うに、エロビデオもまだ無く、ビニ本も粗悪品だったあの時代、アニメーターとか番組の製作者とかが、実は自らの欲望を満たすために作っていたのでは、などと邪推してしまいます。 05/8/22「Fuck-Dah」

あれは小学4〜5年の頃、父親の部屋から1冊のエロ本が出てきたのがきっかけでした。
それから数年後、何気に父親のタンスを開けると数冊のエロ本や写真が…。
さらに当時兄が2人おり、それぞれ違うエロ本や裏ビデオを隠し持ってることが発覚。
こうしてエロ本探し→見つけては見る、の楽しみを覚え、どんどん性に目覚めていきました…。05/9/5(ちも)

やっぱり女性もおんなじなのねー。 05/9/5(石川浩司)

お初の性的興奮だったかどうか覚えてはいないのですが、近所の児童館の図書室で、ドッキング状態の断面図を見て激しく興奮したのを覚えています。 05/10/5(かづ)

子供のころから人の嫌がることをすすんでやる子供でしたので、幼稚園児のときは女の子のスカートをまくることに血道をあげていて……って、それは性の目覚めなのでしょうか。違うなぁ。
 ハッキリした性の目覚めって、もうちょっと大きくなって、戦隊モノで、ピンクが相手の怪人である海苔巻き男とサンドイッチ男に海苔やらサンドイッチやらではさまれて身動きが取れなくなる、みたいなところでもやもやした気持ちになったのが最初かもしれません。チェンジマンだったか。
 いづれにせよ、そのころからサディストだったのか。うーむ。 05/10/5(あかゑびす)

小学五年!?ぐらいに兄の部屋で本、ビデオを見つけたのがきっかけです。ダメージ100ぐらいショックで!!!
ちなみに兄が出てったあとも本は健在し、私の部屋にあったんで物置に隠しました。ビデオも外だけ五個あるから今も部屋にあるから見つからないように頑張ってます。しかし高いんですね!!
8000yenとか私だったら服代やノート代にいくお金ですよもったいない。?私には無駄遣いしてるように思います!その出費痛いと思いませんか?40000円は無駄遣いしたってことですよ。男性はこれにかける出費痛くないですか?DVDの時代ですが時代遅れですいません 06/9/22(?)

たぶん8000円と書かれていても中古品だと2、3000円ぐらいで売られているのでもうちょっと安く手に入れたと思う。あと友人同士でまわしたりするしね。で、男に取ってそれは無駄遣いではないっ!! ある種最もコストパフォーマンスの高い買い物なのだっ! 服やノートなぞいらんわいっ! ガオーーーッ!! ・・・というのが思春期というものです。 06/9/22(石川浩司)

中古、友達からという手がありましたか。。男性陣ぁっぱれ・・
長年の疑問だったんでスッキリしました。
あと、堂々と買ってらっしゃる方を見ると・・なぜか身の危険を感じますΣΣΣ 06/11/14(?)

逆に時間とか考えて買いにくる方はカッコいい人だと思いました。(?)

幼稚園の時、ギョウチュウ検査や尿検査に異様ないやらしさを感じてました。その頃から自分の(つーか女の)気持ち良いところに気付いてました。(爆)変態ですね…06/12/18(匿名)

ギョウチュウ検査が気持ち良いのか・・・変態ですね(笑)。06/12/18(石川浩司)

小学校一年生の頃、授業中あえなく失禁してしまったのですが、そのときの恥ずかしさとニタニタと笑う男子の顔にドキドキしちゃって、その後同じ目に遭っている女子をみるにつけエロいなと思うようになったあたりが目覚めかと思います。   07/1/5(ことり)

それはエロい! 大人になっても女性の失禁歓迎致します・・・。   07/1/5(石川浩司)

小6の夏、キャミソール姿の女子の真横から、半熟・ノーガード状態のブツを生で視界に捕えたのが最初でした。それ以降、女子のブラが目に留まる度に、妄想で体が硬直。
でも10年経った現在では、ヌード物に見慣れたせいか、AV以外では興奮する頻度が少なくなり、成人雑誌を見ても、大して性的快感がないです。
まだそんな年でもないんだがなぁ…。 07/3/17(Hi-)

人生、終わったな・・・。ヌード氾濫時代の被害者だな。ナム〜。 07/3/17(石川浩司)

目覚めて7年です。まだ若輩者です。
 私にはこれから官能の扉が待っているのに、 夫は人生の黄昏時代を迎える年代です。
 どうやって バランスをとっていけば良いですかね、マスター。 07/4/2(基次郎)

お、お、お、そ、そうだね。・・・もう黄昏れている俺には答える権利がありません。 07/4/2(石川浩司)

私の性の目覚めは幼稚園の頃。
隣の家の子供部屋で、そこのお姉さん(小4)とその友達とやった遊びがきっかけです。
その遊びは「やめてやめてごっこ」といって、仰向けになった女の子の上に男の子が乗っかって、女の子が悩ましい声で「やめて、やめてぇん」と言うもの。
(具体的な男女のそーゆー事は一切ありません、念の為。)
子供だけの内緒の遊びでしたが、そのうち大人達が知る事となり「やめてやめてごっこ禁止令」が出ました。 なぜ男と女が重なるのか意味も解らない筈なのに、妙な気分で見ていた記憶があります。
でも、多分お姉さん達は目覚めた上での秘め事だったのでしょうね。
私はみそっかすだったので、どこまで参加させて貰えたかは覚えてませんが、一度くらいは下になった気が。ガーン…。 07/4/10(かいこ)

子供だけの内緒の遊びだと思っていたら、始めたのは君のお父さんとお母さんだったりして。 07/4/10(石川浩司)

父が読んでいた、マンガ「東京大学物語」を目にしてしまって。
『・・・・・うぉおおおお!!!』ってなりました。
エロ本見ても、なーーんてことなかったのに。江川先生エロすぎる。 07/9/10(桃玉)

あれは俺も・・・クララが勃った。 07/9/10(石川浩司)

♪クララなびくよ、秋の風。  07/9/23(桃玉)

絶対ED患者とかが回復した時の医者の隠語になってるはずだ!  07/9/23(石川浩司)

「やめてやめてごっこ」ウケましたね。
似た類のプレイ(こう書いていいのかな?)で、小学生の時の体育館掃除の合間に、「マット越しに抱きつきごっこ」がありました。
女子数人が薄いマットの上に仰向けで寝て、男子がその上から別の分厚いマットの上にうつ伏せに寝た状態で、覆い被さってくる、というものです。
お互い顔だけが近くなりますが、相手が嫌だったり、至近距離に達すると、女子逹が両足で男子の乗ったマットを蹴り返すという繰り返しでした。
逆もありましたが、それでも女子がSで、男がMという図式が多かったです。  07/9/23(Hi-)

子供達なりの「お医者さんごっこ」から続く「隠された性の遊び」だね。
大人の今だからこそ、新鮮な気持ちでやってみたいっ!!  07/9/23(石川浩司)

小学生の時でした。
タオルケットを股に挟んで動かすと気持ちいいということを覚えました。 07/11/10(タオルケット)

発見した時って嬉し罪悪感だよね。密かな楽しみバンザーイ! 07/11/10(石川浩司)

初めてエッチなことをした夜は、体が火照って眠れませんでした。第二の性の目覚めのような感覚でした〜。 08/4/22(うし子)

じゃあ、第三の性の目覚めは僕が担当させてもらいます。 08/4/22(石川浩司)

保育園のお昼寝の時間に毎日隣の男の子に乳や尻やめこを触られました! 08/6/4(めこじん)

いまから金を請求して、その金でライブに来てくらさい。にん。 08/6/4(石川浩司)

「ドラえもん」の中のとあるストーリーでのび太がおしっこをもらすひとコマがあるんですが、それにドキドキしていました。 08/12/29(さっちゃん)

ああっ、ちんこが、ちんこがあああっ!
・・・という感じなんでしょうか。もしくは羞恥プレイか。  08/12/29(石川浩司)

ドリフの大きなわっかの中に大の字になって手足を縛りつけられて股間をたたかれていたりする志村けんさんを見て、すごく恥ずかしかったです。
いつもくねくねしていると言われていた私ですが、このときばかりは思いっきりくねっっていたに違いありません。 09/1/10(ますちゃん)

今でも志村けんでくねっていたらすごいな。くねくねますちゃんくねくねますちゃん。 09/1/10(石川浩司)

姉が買っていた雑誌、ダ・カーポにエロ小説のダイジェストが載っていて、中学生だった私は大変どきどきいたしました。 こっそり読んだよ! 09/1/10(ますちゃん)

俺も官能文章ものは好きだったな〜。へたするとヌード写真より好きだった。抜いたぜっ! 09/1/10(石川浩司)

お風呂にビニール袋を持ち込んで遊ぶのが好きだったのですが、射精ってどんなのかな?と思い、ビニールに穴を開けてぴゅ〜っとでる水を見て、こんな感じかな?と、思っていました。 09/1/10(ますちゃん)

で、実際との違いはあった? んっ? 09/1/10(石川浩司)

親の寝室にあったエロ本ならぬ、親のパソコンのブックマークにあったエッチなサイトへ繋がるアドレスをクリックしたのが、僕の目覚めです。モザイク修正されたアレやソレを初めて見た時は、「え、え、何これ!?」としか感じず、興奮も気持ち悪さも感じませんでした。おかしな目覚めでした。 09/2/21(たちつ亭と〜助)

モザイクのものが「本物」だと信じ込んだら、実物を見たらさぞかしギョッとするだろーな。  09/2/21(石川浩司)

朝の帯番組のCMで水着で踊る女性の映像に小学一年生ながらそっちに目覚める。
その日から夜な夜な脳内で水着を脱がして興奮していました。 10/12/10(ズミ天)

脱がしすぎて骸骨にして興奮してたりしたら、ちょっぴり変態。  10/12/10(石川浩司)

小学校1年生頃にはすでにオナニーをしていました。もちろん精通はまだ起こらず、おちんちんが痺れたところで射精なきエクスタシーが訪れていました。きっかけは家にあったマルキ・ド・サドの本の挿絵とか、少年マガジン1970年第1号に掲載されていた永井豪の「鬼」という読みきり漫画を観たあたりからかな。いわゆる「おかず」は女性の裸ではなくて、悪魔的背徳的な世界に魅了されて気がつくと自慰に耽っていたという感じです。誰に教えられたわけでもなく一人で始めた行為なので、自分は病気なのではないかとずっと思っていました。 11/2/28(波照間エロマンガ島)

小学校1年生は早い!
そして俺も最初のおかずは永井豪だった。
なんていうタイトルだったかなー。とにかく裸の女の人たちがたくさん水槽の中を泳いでいる絵をそれこそボロボロになるまで眺め倒した。眺め倒したぜっ! 11/2/28(石川浩司)

微妙に話題とズレますが、某通信学習の親御さん向けの冊子に、「子供達の間で流行るアヤしい話」というような触れ込みでその手の話がありました。「ペニスをヴァギナにいれる」とか、最初何を言っているのか分かりませんでした。ちょっとしてから、子供を産むにはその行為が必要、と知って愕然としました。なんというか、日本人やアジア系の人達がそういうことをやっているという実感が全然持てなかった。欧米などはそうでもなかったけれど。

森鴎外などは性に関する教書を出したという話ですが、もっと体や精神に性的欲求がどう関係しているのか知りたいです。お釈迦様は「人間の欲は煎じ詰めれば肉欲にあたる」という話をされていますが。 13/1/7(Sankaku)

まあその欲がないと子孫は残らないわけだからね。
その欲が希薄な俺にはどこにも遺伝子が残りまへん。 13/1/7(石川浩司)

オーヴァー・ザ・ミッソージの野郎の話で恐縮です。
私は助平なことだけは妙に記憶力がよく、5歳の時歯医者の待合室のラックに置いてあったおっさん向けの漫画雑誌ではじめて性的な興奮を覚えたと記憶しています。若い女性(むろん当時の自分には大人のお姉さんですが)の裸のお尻がクローズアップされたコマで、脚の付け根の大事な部分が黒い陰で描かれているのが何とももどかしい気持ちになり、母親に小さな声で「お母さん、この本かって!」と懇願しました。我ながら立派な変態幼稚園児です。

母親はつとめて冷静に、「お父さんに買ってもらいや…」と述べるだけでした。今でも胸より尻派なのはこの体験が大きく影響しているのでは、と勝手に分析している次第でございます。 12/3/14(オポムチャン)

尻で困るのは、絡み合ってる映像など「へへへっ、きれいな尻だぜっ」と思ってるとオッサンの方だったりした時だな。うげげぇ〜っ。 12/3/14(石川浩司)

息子が最近、精通が始まったようです。したくなったら自分の部屋へ行き、どうやってこくのかはわかりませんが(笑)、すぐトイレに行ってトイレットペーパーで拭いています。
後、よくうつぶせの格好でゲームやスマホをやるのですが、その際も、股間を床に掏り付けて、気持ち良く思っているような感じです。
母親が自慰行為を指導してはいけないと言われていますが、『さすがに女性や他人の目に触れる様なところでそのようなことをしてはいけない、ということは教えるべきだ』とネットにも書いてあったので、息子に指導しました。
  早くエロ本が読みたい、といつも息子は言っています。
そう言えば、ニヒル牛にお邪魔した際にも、息子は石川さんの奥様(あるさん)に将来の夢を聞かれ、「エロ本のカメラマン!」と堂々と答えた時には、私はずっこけました。 14/5/3(ハーブティー)

  いやいや立派な(笑)。
実際カメラマンは大変な仕事だからねー。まずはアシスタントからだけど撮影現場で怒鳴られ殴られ奴隷以下の扱いを受けているアシスタントを何人も見て震えた。
でもそれを乗り越えないと一般的にはカメラマンにはなれないんだよね。特にヌードカメラマンには。
モデルさんの機嫌も取らなくちゃいけないし、大変な仕事。
がんばって〜。そして俺に本を送って〜。 14/5/3(石川浩司)

19歳になるまでオナニーができず困ってました。週一ぐらいのペースで朝目覚めたらパンツバキバキ。
これどないかなれへんもんかいなあと思ってたら19歳になって暫くして何とか自分でやり方つかみました。
以来、自分の家や宿泊先のホテルのシングル部屋のトイレで誰にも何も言われる事なく出しとります。
まあ小便出すような感覚じゃー。金出さんでもできるわい。
見えてる男子諸君、性欲処理に金かかって大変やのう。俺は一円たりとも出した記憶なし! 15/1/25(西大路)

目の見えない人はどんなことを思いながら出すんだろう?
キニナルキニナル。 15/1/25(石川浩司)

うーん、僕のような先天盲の人と、中途失明の人とで何思うかも違うし、先天盲でもバリバリ好きな人と僕のような口では言ってるけど実は殆ど興味ないやつとでも違うでしょうなあ。
てこんなん考えた事なかったわ(笑) 15/2/2(西大路)

もやもやとした女体?
抽象的なんだろーか。あ、抽象という概念は難しいか。 15/2/2(石川浩司)

僕個人的には目で見た記憶がないので何て書いたら良いか。
元カノを全裸にした事はあるけど肉体関係までは行けへんかったしなあ! 15/2/7(西大路)

全裸にしただけ!そっちの方が変態や・・・。 15/2/7(石川浩司)

小学校中学年くらいから、フライデーやポストなどのヌードグラビアを見ていました。もちろん僕が買ったものではなく、家族が買ったものを盗み見ていました。また親戚の家の部屋にエロ本や結構ハードなアダルトビデオが何本も隠してあり、そんな好色な人ではなかったイメージなので、今でもショックでこのことは誰にも言えていません。

高校生ぐらいの頃は僕もひどくシャイな性格だったので、乱暴な男子生徒が性の用語を使うだけで傷ついていました。
オナニーを始めたのは確か22歳ごろ、石川さんの影響も少しはある(笑)と思いますが、夢精をするのが連続で2~3日続いた日があり、そこから始まったような気がします。

エロ本はいまだに一回しか買ったことがありませんが、最近ずいぶん女好きになり、ヌードの写真集も結構持っています。今をトキメク、紗倉まなちゃんや小島みなみちゃんがお気に入りですが、思春期の旺盛(何がやねん)な頃にこういう人に出会えていたらどうなっていたのか、ちょっと想像したりしています。 16/11/7(Sankaku)

22歳で初!
それまで悶々としてなかったのが気になる。
10代中盤から後半が性欲のピークだったなあ。
一日に何度も出した。 16/11/7(石川浩司)

私が中学生ぐらいの事だったでしょうか。
所沢から、親戚の足立区の家まで行く時の事です。西武線で池袋まで行き、池袋からバスで西新井まで行く道のりでした。
池袋を散策していた時の事ですが、60階通りを歩いていた時、怪しいお兄さんから女の人が尻を出しているピンクチラシを渡されました。とっさに断りましたが、その当時僕も背が高い方だったので、トッポイ田舎のアンちゃんにでも見えたのでしょうか。まだ性の事に関してはデリケートな時期だったので、そういう風に観られたのがショックでした。 17/11/17(Sankaku)

でもそのぐらいの年だと子供に見られるより大人に見られた方が嬉しかったということはない?
俺は中三の時に初めて大人のふりをしてポルノ映画を観に行った・・・。 17/11/17(石川浩司)


王様の耳はロボの耳に戻る
石川浩司のひとりでアッハッハーに戻る