話題18 怖いもの(3)



***レス(発言は古い順に並んでます)***


実は福助さんを怖いと感じています。子供の頃、真っ暗な畳の部屋の中、仏壇から恐ろしい形相をした、福助さんと形の似た人形が、暗がりの中から、「南無妙法蓮華経…」と怨みのこもった声で念仏を唱えながら現れる…………という悪夢を見ました。その為、今でも少しトラウマになっています。最近、福助さん人形のコレクションを見る機会があり、その時もちょっと勇気がいりました。  13/9/27(あゆみ)

笑っているものほど怖いものは無し。
実際、あいつら夜中に静かに動くしね。
いや、大丈夫。数cmぐらいだからほとんど影響ないよっ! 13/9/27(石川浩司)

2012年まで開催されていた「人体の不思議展」。
詳しくは書きませんがなんであんな恐ろしいことがまかり通っていたのでしょう。当時電車で開催の広告を見るたびどうしょうもない怖気が走りました。あれを標本と見做す、だと? 手で、触れられる、だと? 狂気の沙汰です。コメントしにくい投稿で申し訳ありません。

後味が悪いのでもう一つ、我が家にやって来た内臓脂肪指数の出る新しい体重計が怖い。くそっ、なんで最近のコンビニの揚げ物はこんなにクオリティが高いのだ!?  14/3/4(オポムチャン)

ああ、本物の死体の展示で有名になったやつか。
友人のアナーキー吉田はタイの死体博物館を見て医者になる決心をした。
人によっていろいろねー。 14/3/4(石川浩司)

おしいれとか、カーテンとかのちょっとだけ開いた隙間が怖いです。
何かの目が覗いてたりしたらもう死にます。ショックで死にます。
理由として単にびっくりするっていうのもありますが、普段は何もいないのにその時は何かいる!!みたいな…うまく言えませんけどそういうのもあります。
普段と違うっていうのが嫌なのかもしれません。同じ理由でゲームのバグや「日曜日に雨」じゃないけど「消えたテレビの黒い画面」も怖いです。
テレビはただでさえ怖いのに地デジになって買い替えたときに大画面になっちゃってさらに怖いです…。 14/3/24(すこんぶ)

大きく開いた窓に大きな目が見ていたら怖くない? 14/3/24(石川浩司)

昔から色の組み合わせで「赤」と「黒」が近接しているものが怖くて仕方ありません。ですのでテントウムシなんか怖くて怖くて。今の時期は野原によく居るから本当に嫌です。
だってだって、赤は血、黒は闇、つまり「死」のイメージが強いのです! そんな根源的恐怖の色の組み合わせ、この世から消え去って欲しいです。すごく気持ちが不安定になります。ドイツの国旗なんかも赤と黒が隣り合わせで嫌ですね。やはり私は頭がおかしいのでしょうか。いや知ってるけれども。 14/5/3(オポムチャン)

「赤と黒」という凄くカッコいいバンドがあったなあ。
そこそこコワモテのバンドだけどね。
ちょっと知り合いなのでもし会うことがあったら言っておくね。
君の家に行くようにと・・・。 14/5/3(石川浩司)

「赤と黒」かっこよかったっすねー!!私も大好きでした。グループ名はやっぱりスタンダールから由来したんでしょうかね。 14/5/10(波照間エロマンガ島)

それは分からないけど町田で使ってた練習スタジオも同じだったな。
ミック・ジャガーみたいなボーカルだったよね。
まだやってるのかな? 14/5/10(石川浩司)

なぜか図書館が恐いです
シーンとしてて足音が響いてて、自分の背より高い棚がいっぱいあって、おかしな圧迫感を感じます
棚の間に行くと心臓のあたりがキューッとなっちゃいます  14/8/22(ろくはち)

気を感じる力が強いのかも。
確かに図書館は言霊の嵐だからねー。
いろんな言葉が見えない空気の中でヒュンヒュン飛び回ってるかもしれないからね。 14/8/22(石川浩司)

20代くらいは飛行機に乗るのが平気でしたが、30代を過ぎてうつになったことがあり、それから急にダメになりました。
20代後半くらいに、台湾旅行から帰りに乗った飛行機が台風に遭い、それで数百メートル高度が下がったことがあり、いわゆる絶叫マシーンの無重力状態を体験しました。
私はもちろん、みんな「ヒャーッ!」と言っていました。
私は落ちるんじゃないかと怖くて怖くて、機内食もろくすっぽ食べられませんでした。
結局、少し遅れて空港に着きましたが、あの体験は「恐怖体験」として体に刻まれてしまいました。
「飛行機は自動車事故よりも事故の確率が少ない安全な乗り物だ」 と、飛行機オタクな元旦那が言っていました。
でも、落ちたら大惨事。命はないと言っていいでしょう。
要は、死ぬのが怖いということでもあります。人間いずれは死ぬんですが、まだやりたいことがあるのに、突然事故で死にたくないと思う訳です。
飛行機が平気な方には、ヘタレだなと思われるかもわかりませんが・・・
後、高いところと狭いところが怖いです。東京スカイツリーには、きっと一生登れないでしょう・・・ 14/8/25(ハーブティー)

同じく飛行機駄目な人多いよね。
俺は天井が低い車や狭い車に乗れない。体を自由に動かせないのが駄目。
いつでもジャンプ出来る状態じゃないと(笑)。 14/8/25(石川浩司)

シャッターを店の内側から毎日職場で開けるのですが、これが私怖いんです。
手動で重たいから両手を使わないと上がらないんですが、シャッターを上げた瞬間お外にはイカレた眼つきのおっさんが出刃包丁をダブルで持っていて、両手を上げたガラ空きの私の腹に斬撃→クリティカルヒット→オポムを倒した!→おっさんはレベルが上がった!→売上金をてにいれた、とかなるんじゃないかとびびりながら毎朝開けています。どっか脳病院行った方がいいでしょうか。 14/8/25(オポムチャン)

いやいやそれは充分にあり得る。
それどころか両手が塞がってる状態で店内から内部の者によっていきなり刺されることもある。
どちらにしろ、人間諦めも肝心だ。ごきげんよう。 14/8/25(石川浩司)

  真夜中、真っ暗な中で、「♪音をたくさん、たてて次々にこわれたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたぐゎっしゃらぐゎしゃしゃら」というとあるアーティストの曲の一節を思い出すと恐怖で身動きが取れなくなります。今ではすこし慣れてきましたが、初めて聴いた中学時代などもう本当に眠れない夜を幾度も過ごしました。
なんだかこのとあるアーティスト達の楽曲はヒトの根源的恐怖を刺激するきらいがあるのですが、なぜだか反面ものすごく魅かれてしまうのです。おそろしい4人が集まっていたものです。 14/9/28(オポムチャン)

ミックスの飯尾さんに「ミックス出来たけど録音時よりちょっと曲が長くなってるんだ」と言われ「?」と思ったがこういうことだった。
初期の3枚のアルバムにはそういうミキサーの人のサウンドマジックも多いっす。 14/9/28(石川浩司)

最近よく街中で見かける、白じゃなくて黒のマスクした人。
頭が白で慣れているものが黒になった時の恐怖って、色々あると思います。黒衣のナース。新婦の漆黒のウェディングドレス。お歯黒。ページが真っ黒なノート。トースターに放り込んで焼き過ぎたパン(笑)。私はどうも「色」による心理状態の変化が他の人より激しいようです。黒=死、のイメージが心の奥底から影響してくるのでしょうか?  14/11/2(オポムチャン)

黒いランニングの俺はどうだい? 14/11/2(石川浩司)

ヒッ!!? この話題、わ、私の前の投稿がごっそり消滅してる!! こっ、怖いいいい!!!
大丈夫かなぁ・・・? 過去の投稿達。パソコンでミスデリートの後の「保存」は本当に怖い・・・。 14/11/10(オポムチャン)

わっ、本当だ。何故だっ!
何か禁忌にかかわること載せてしまったのかな・・・。
タイトルがタイトルだけに。管理人て〜お〜さーーーーん! 14/11/10(石川浩司)

と言ったらて〜お〜さんがあっという間に直してくれた。
頼りになる男、て〜お〜! 14/11/10(石川浩司)

ひゃっ!? し、仕事が速すぎて怖い(笑)!! というのは冗談で、こう書いておくとじきにて〜お〜さんが修繕してくださる気がしていました(笑)。いつもありがとうございます!

  あと怖いのは一見まともそうなのに口をひらけば全くこちらの常識が通じない出鱈目な要求をしてくる方。窓口事務の仕事をしているとそういう非人間的な冷酷さをもってこちらを理不尽に罵倒してくる方がしばしば居ていつもベソかきそうになります。 14/11/18(オポムチャン)

そうそうて〜お〜に連絡する前に彼が直してくれた。
流石やな〜。実は彼にはまだ会ったこと無いのだけど本当に感謝っす!
・・・ハッ、もしも彼が実在の人物じゃなかったとしたらこれが一番怖い話!? 14/11/18(石川浩司)

  にょ、尿道カテーテル。そ、そそそそそそんなところに管ツッコむなんて、イヤ! 嫌!! 厭ァァァァァァァァァァァァァ!!!
しかも入れる時はたいがい麻酔が効いてるらしいけど、抜くのが滅茶苦茶痛いらしいじゃありませんか!! 考えたくもない! 神よ、私がこの世から消滅するまでの間、どうぞどうか尿道だけは、そ、想像しただけで・・・ ヒィィィィィィぃぃぃ!!!!!  15/1/25(オポムチャン)

俺は全身麻酔の手術が終わった時、尿道カテーテルの激痛で覚醒した。
這ってでも自力でトイレ行くから抜いてくれと懇願して抜いてもらった。
あの痛さは半端じゃない・・・。 15/1/25(石川浩司)

なんか最近ここ私ばっかり投稿してるような・・・ 極端にビビりなのが如実に表れてますねぇ、ブルブル。
強烈に怖かったもの・・・ 意外なところで、カセットテープ。私は120分とか150分の長い収録時間のものにCD等をダビングしていたのですが、長いやつって何故かよくからむんですね。テープがデッキの中でからんで音の読み取りが普通の再生状態から徐々に狂ったようにスピードを増してゆき、普段聴き慣れている大好きな歌手の大好きな歌が突如不快で異様な音質になり発狂絶叫ヴォイスと成り果て、その瞬間えもいわれぬ恐怖を感じました。いつも優しいひとが突然般若のような形相になり殴打してくるような・・・って、そんなことされたことないけど。
そのあとテープはどうにか取り除けたのですが、からんだ部分だけ擦り切れて雑音が混ざってしまうのます・・・ 私の所有していたテープの3割は雑音入りです。・・・いま思えばデッキが安物だったのか(笑)?  15/2/12(オポムチャン)

いやいや当時から「120分テープは買うな」と言われてたよ。
テープが薄いため切れやすくなるから。
俺も何度か痛い目にあったな。 15/2/12(石川浩司)

そ、そそ、即身仏。な、なんか最近なおさん周辺で、は、流行ってる。あ、あああ穴掘って、地中で、粗食、の果てに、チリン、チリンと鐘だか鈴だかを鳴らし続け、お、音がしなくなったら、ハイ、出来上がり・・・ ひっ、ヒィィィィィィぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!! なんか尊くねぇ!! 怖い! イヤッ!!  15/2/26(オポムチャン)

冷たい言い方かもしれないけど、ただの自己満足だよね。
「私はやりとげた」という。 15/2/26(石川浩司)

はわわわわ思い出した!! あれアレ!! 「行先不明ヤギ」の下から数えて120匹目のやつ!!! なぁんも考えないで開いたら・・・・・・
あばっ、あばばっおぼぼぼぼぼぼぼぼ!!! それまで基本おもしろサイトばっかりだったのに・・・ この不意打ちは怖いぃぃ!!!  15/3/24(オポムチャン)

下から数えて120匹目と言ってもリンク切れのやつ時々消すからどれだかはよーわからんが。
ふふふっ、何が出るかわからないビックリ箱だよーん。
あんまりヤギに乗ってない人も是非乗って知らない世界に行ってみてね。 15/3/24(石川浩司)

  最近ネット通販で自転車が安く買える、との事、自宅まで持ってきてくれるし組立不要、みたいなのがよく宣伝されてるのですが、走ってていきなり本体のパイプが折れ顔面から勢いよく地面に墜落、半身不随に、なんてニュースを見ると戦慄します。近所の自転車屋のおっさんの所で買ったなら文句のつけようもありますが、通販じゃぁ面と向かって文句も付けられないし商品の瑕疵なんて素人目にもわかんないですもんねぇ・・・。ユーザーはもちろんのこと、通販でも真面目な商品を商っているお店にとっても大打撃のニュースでしたね。なんかもうあらゆる乗り物が信用できなくなる・・・ の、乗り物怖い。 15/4/9(オポムチャン)

半身不随になったらどこに文句つけても・・・。
まぁ物も自分も信用し過ぎないことすかねぇ。 15/4/9(石川浩司)

BCG(結核ワクチン)の注射の痕を掻き壊したカサブタ…。 15/5/7(イーダ健二)

カサブタは生きている。剥がしたと思っても生きている。
いつか君のところに夜中に今まで剥がしたカサブタが大挙してやってくるよ。ザッザッザッ。 15/5/7(石川浩司)

イヤーーー!! 15/5/24(イーダ健二)

イヤーーー!!と叫んでもやってくる。ザッザッザッ。 15/5/24(石川浩司)

こないだコンビニの駐車場で20代前後の若い男が車のドアを開けてやたらとハイテンションで手足とかバタバタさせてるのを目撃、怖くなって逃げました。もし脱法ハーブでもやってたら目を合わせた瞬間こちらを轢きに来そうな気がしたので。 15/5/24(オポムチャン)

もう奴に顔は覚えられてるよ。ザッザッザッ。 15/5/24(石川浩司)

ザッザッザッ・・・ ん〜ん・・・ なんだこんな夜中に、ゲッッ、今までに剥がした大量のカサブタと大群の脚バタバタ脱法若人がうちに向かって来る!! 警察・・・ ダメだ、ポリさんなんか殺されてからじゃないとアテにならない! もうヤケだ、かかって来い! 合気道エセ黒帯の暗黒武闘の使い手の私が、キモクネムーヴで頭から合法ハーブを振りかけて成敗してやる!! うわっ、想像以上に昔のカサブタが臭いっ! そしてここに来るまでに摩耗して細かいからやたらと目ぇ鼻に入るっ! けほっけほっ、苦しい、うわっうわっ脱法若人、踏むな踏むな脚バタバタで蹴るな蹴るな、数多い数多い痛い痛い痛い痛い、あっわしの合法ハーブも食べやがった、お前それ明日のカレーに入れるはずのローリエやんけ喰うな痛い押すな臭い苦しいぎゃぁああああ。

とかどこまでも永遠に妄想できてしまう自分が怖いです。もうすぐ38。 15/6/1(オポムチャン)

小説家になりんしゃい。
ここに投稿してるなおこと蛭田直美も脚本書き始めてから三年でゴールデンタイムのドラマの脚本家になった。
才能は経験の時間だけじゃない。 15/6/1(石川浩司)

と思って調子に乗って自分の書いた「へなちょこリレー物語」が関西勢の目に付いて今後顔を見ても知らん顔されるのが怖い。ブルブルブル。 15/6/19(オポムチャン)

いや、知らん濡れかもしれんぞ。
もしかしたら知らん勃ち・・・。 15/6/19(石川浩司)

こちらの話が全く通じない、なんか怒ってる人。
通じない理由が外国の方とか言語的なものであれ、認知症の方とかで理解力の問題であれ、ともかく怒っている原因がわからないしどうしてあげたらこの怒りが収まるかまるでお手上げなので頼むから誰か話のわかる人と一緒に来てほしいです。もう窓口仕事はこんなの多くて難儀です。 15/8/7(オポムチャン)

あ〜分かる。
怒っている人って見るだけで何か悲しくなるもんな。
だからといって自分が全く怒らないかというとそんなことはないのだが。 15/8/7(石川浩司)

中学生、高校生。特に女学生が怖いです。中学時代のトラウマが治らず、接近すると被害妄想が始まってしまいます。いやな気分ばかり思い出すので、いまだに地元の中学校には近寄れません。 15/8/14(イーダ健二)

そーいうとこからはスタコラサッサ、逃げましょう。
トラウマは誰にでもあるからね。 15/8/14(石川浩司)

職場がオフィスビルの15階から路面店に移ったので、毎日さまざまなお客様が店内にやってきます。最近多いのは、寄付を募る怪しい団体の人や、宗教系の人。これは困ります。そういうときはタイ語がわからないふりをしてお引取りいただくようにしています。  15/8/14(波照間エロマンガ島)

あ〜、タイでもやっぱりそういう人たちいるのね。
便利と不便は表裏一体だね。  15/8/14(石川浩司)

てなわけで自分の投稿から始まって自分の2投目の投稿以来誰ぁれも続きを書いてくれない「へなちょこリレー物語」の行く末が怖い(泣)。こういうのって連投したらつまんないから敢えて放置してるんですが・・・ 待つ身が切ない(笑)。 15/8/22(オポムチャン)

続き来たよ。
まぁこのコーナーはせっかく書いても被ると良くても流れによってボツになることもあるので基本投稿が少ないんだけどね。
続き是非頼む。みんな割とみっちり書いてくるけど、例えば数行でもいいんだからね。気軽に応募して! 15/8/22(石川浩司)

よ、よかったぁ・・・ 多摩川さんいつもありがとうございます! しかしあほの私が話題に出したもんだから現実世界の桜島が怒って華斬輩が大暴れ! とんだ災害は私の仕業かと思うと怖くて眠れない赤い夜が続きます。鹿児島の皆さん申し訳ありません・・・  15/8/25(オポムチャン)

もしかして自分でも気づいてないけど予言者だったりして。
次はどこかな? 15/8/25(石川浩司)

「いよいよ一騎打ちですね」と宣戦布告くださった波照間エロマンガ島さんの今後の猛攻に怖れています。タイ国のお勤め先で重要なポジションを任されいよいよご多忙にも拍車がかかる中、しかも毎週膨大な日記アーカイブを編集・掲載なさっているというのに落とさない投稿ペース。しかもとんでもない変態体験を豊富にお持ちでいらっしゃるのでちょっと「初体験」をお書きになったらさらりと10ポイント以上持ってっちゃわれるというポテンシャルの高さ。個々の投稿もきちんと意義のある内容を書いていらっしゃり感服です。・・・どっかのオポなにがしと違って(笑)。
もともと完全にポイント目的だと開き直って超低質な駄文投稿を猿のように書き散らしている私が敵うようなお相手ではないのですが・・・ 怖ろしい。 15/8/28(オポムチャン)

はっはっは、ふたりともそれぞれの持ち味があるよ。
頂上決戦は流石のふたりだね。今後もこのホームページを牽引してね。ありがとっ! 15/8/28(石川浩司)

饅頭が怖いです。
次に、お茶が怖いです。 15/9/17(猫叉)

俺は健康が怖い。
次に、金が怖いです。 15/9/17(石川浩司)

こんな夜中になっても投稿がやめられない自分が怖いです。こんなにポイントがたまっても投稿をやめない自分が怖いです。なおかついい加減に投稿するネタが完全になくなるんじゃないか、という危機感が最近とくにあり怖いです。なんや結局投稿する気満々やないかい(笑)。懲りない性格の自分が怖い。  15/10/20(オポムチャン)

俺は投稿が止まるのが一番怖いっす。
ファンはいつでも止められるし、離れられる。
でもやってる本人は止めたらもう年も年だし他に道はない。
ジジイになってから路頭に迷う人生選んじまったかな?  15/10/20(石川浩司)

この話題を見つめながら恐いモノ恐いモノ・・・・・・ と考えてたらノートパソコンの画面がゆっくり、ふゎぁっ、とブラックアウトしました。

びえええええええええええええええ!!!!!! と夜中に失禁しそうになりました。よく見たらコンセントが抜けてたので電池切れでした。なにもこんな話題見てる最中に切れいでもええやないかいさ。あほほ。  15/11/1(オポムチャン)

ブラックアウトした時に画面にうっすら写って君をまっすぐ見つめていたお爺さんは誰かねえ・・・。  15/11/1(石川浩司)

ありゃ榮藏さん、顔見に来たんなら一言かけてくれればこっちも挨拶したのにもう! もちょっとしたら行くから待ってなさい。エッ人違い? 滿佐久さんの方だったかな?? まいったなぁ近所のお婆さんには好かれるけど冥界のお爺さん方からのラヴコールにはお応えしにくいなぁ。エヘッ。
そんな祖父たちも戦争という怖いモノを経験してきたわけですが、田舎のじいちゃんから聞いた話、飛行機に乗った兵隊さんが畦道に女学生を見かけ、それをお空に見つけた女学生もニコニコ手を振って、航空兵さんも気を良くして振り返してたら電柱に当たって墜落炎上した、というのを小さい頃に聴き、みんなで笑っていました・・・・・・ が・・・ 当時の状況を思えば笑ってられないな、女学生さんの心情は如何ばかりのものだったか・・・ 自分が手を振らなかったら兵隊さんは生きていたんじゃなかろうか・・・・・・ とか。男はいつでも女の子が好き、という笑い話だけに終わらない、戦時と命について考えさせられた昔の話でした。 15/11/14(オポムチャン)

ゴーカート場で若者がカッコつけて仲間に余裕を見せて片手でピースサインを送った途端、カートをやっている一緒に居た友人曰く「ゴーカートであんなに派手な事故見たことない」というほどの激しい壁への激突&車体バラバラを見たことがある。幸い本人は生きていたがそういう時に事故って起こるんだを目の当たりにしたことがある。 15/11/14(石川浩司)

もう10年以上前に、家族旅行で南紀地方にいきました。山の中の大きな神社に行く道の途中でお土産店ならんでましたが、ひとつの黒曜石を売るお店で弟が品物に近づくと、店の中から店主とおぼしき婆さんがものすごい勢いで出てきました。「いらっしゃいませ」の言葉もなく何かにとりつかれた様な感じで、ドン引きでした。悪い気に当てられたのでしょうか。旅行のちょっとダークな思い出です。 15/11/14(Sankaku)

万引犯と間違われたか!? 15/11/14(石川浩司)

めったに見ないけど、飛行船が飛んでいるのを見ると、嬉しい(珍しいものが見れたから)気持ちと同時に、「頭上に落ちてくるんじゃなかろうか」と いうような恐怖を感じます。飛行機と違って見慣れていないし、形もなんだかミステリアス。「気になるけど恐い」そんな存在です。 15/11/14(7月4日生まれ丑年の蟻)

有名なヒンデンブルグ号の事故の映像をどこかで観てるからかも? 15/11/14(石川浩司)

最近試験的にはじめられようとしている、ドローンによる宅配。
あんなもん、町中で飛びだしたら絶対事故おこるでしょう。ドローン同士がぶつかって墜落とか、そんで墜落した先が人の頭だった、とか。 一番怖いのが嫌がらせで、汚物とか放射性廃棄物とかはては時限爆弾とかもドローンで無辜の民に送りつけることが出来るようになるのでは!? と怯えています。あと雨とか台風の日とかあんなんどうすんのかな。どなたかお詳しい方、教えてくださいませんか??  15/12/29(オポムチャン)

普通の高さからの落下ではぶつかっても大丈夫に出来ていると聞いたことあるが真偽のほどは定かじゃない。
誰か詳しい方、アンサープリーズ! 15/12/29(石川浩司)

ははは、まったく自分で気が付かないうちに重要な書類をその辺にほっぽらかしたりとか、ついさっきまで話していた内容が一切思い出せないとか、気が付けば仕事が山ほど溜まっているのにまた別の作業をしてしまうとか、先の予定を告げられてもメモする前に忘れ去り当日大惨事になるとか、とてつもなく屑の自分の脳味噌が怖い。ははは。仕事するのに向いてない〜♪、ついでに生きるの向いてない〜♪、陰部の皮は剥けてない〜♪・・・・・・ ちょっと自決したくなってきたので座禅でも組んできます(嘘)。 16/1/29(オポムチャン)

いやいや、人間なんてそんなもんよ。そのくらいがむしろ普通よ。 16/1/29(石川浩司)

親のいる時に家にかかってくる電話がとっても怖い!誰と何を話しているのか分からなくて何かをチクられてるんじゃないかとか考えて心拍数が急激に上がります。
まあ大抵は勧誘とかセールスのしょうもない電話なんですけどね。 16/3/19(たまちゃん)

あ〜確かに実家にいる時はそうだったかもなあ。
もう35年以上昔なので覚えて無いけど(笑)。 16/3/19(石川浩司)

死ぬのは怖いです。生きるのも怖い。怖いけれど楽しい。生まれてきてよかった。 16/6/12(イーダ健二)

本当に良かった。
生まれなければ死が怖いという話すら出来なかったものね。 16/6/12(石川浩司)

絶叫マシン恐いです。
いつかは家族サービスとかで乗らなきゃいけないのが億劫です。 16/6/19(エフエックス)

俺もたまのファンクラブツアーで遊園地行った時にジェットコースターに乗らされた。
冗談のひとつも言おうと思っていたのだがそれどころじゃなかった・・・。
なんで金払ってみんな怖い思いをするんじゃー!! 16/6/19(石川浩司)

××タワーとかで、下がガラス張りになっていて、下がの覗ける奴があるじゃないですか。あれダメです。。。 16/7/7(わいわい)

今度大阪に下が全面ガラス張りの観覧車出来たらしいね。
誰が行くかーーーー! 16/7/7(石川浩司)

QUOカードが怖くて使えません。
アンケートの回答などで年に数枚頂くのですが、使う機会がありません。
コンビニのレジにQUOカードを出したとたん
「はあ? こんな葉っぱ(カード)で買い物ができるとでも? 人間様を化かすのもいい加減しろ!」
と店員さんに怒られそうで怖いです(苦笑)。 16/7/28(デクノボー)

俺も使ったことない。というかもらったこともない・・・。 16/7/28(石川浩司)

10年近く前の出来事ですが、深夜のエレベーター内に1時間ぐらい閉じ込められました。
その時、携帯電話の電波も圏外だったので、さらに不安に。
古いエレベーターなので、時々あるらしいのですが。。。
友達(女性)と二人だったのが不幸中の幸い。
それ以来、エレベーターが怖くなりました。 16/9/24(7月4日の蟻)

どこかに閉じ込められるって恐怖だよね。
しかも閉所だと尚更。
目が虚ろでヨダレをダァラダァラ垂らしながら何事かブツブツ呻きながら脱ぎ始めるオッさんと二人きりとかじゃなくて良かったね! 16/9/24(石川浩司)

絶叫系マシンに一時期はまった時期があるのですが、あれっていったん刺激に慣れてくると「もっともっと」と強い刺激を求めて新しいマシーンを求めるようになるのですね。そしていつまで経ってもエクスタシーを得られない不感症になることに気がつきました。すると急激に熱が冷めてしまいました。最近は絶叫系マシーンが人為的原因で死亡事故が起こっているニュースを見るたび、「もっともっと」を求めた末の犠牲者が・・・、と悲しみの気持ちがあふれてしまいます。やはり「怖い」という感情は人工的に作り出すものではなく、もっと別の場所にあるような気がします。 16/11/19(あ、居残りだー)

SMとかも何でもいきすぎると死に繋がるもんね。 16/11/19(石川浩司)

   社会人になってから唯一告白した女が怖いです。つきあえなくても、この世に存在してる限り怖いです。いろんな意味で! 16/12/10(西大路)

分かる・・・。
でも俺は高校の時に振られた女性と40歳くらいの時にメル友になって一時期メールのやりとりしてた。
あれはちょっと楽しかったなあ。でも興味が違いすぎて自然消滅しちゃったけどねー。 16/12/10(石川浩司)

メル友ですか、良いですなあ。でもやっぱり続けへんもんなんですねえ。まあ、石川さんはその後しっかり結婚してはるので問題なし! 16/12/16(西大路)

やはり趣味が違ったのよねー。いい人だけど付き合う相手じゃなかったのよねん。 16/12/16(石川浩司)

マスコミさん。
私が愛して止まない某C&AのA氏がまたぞろ捕まりましたが、乗ったタクシーの車内カメラ映像まで放送しちゃうんですか? 家まで大挙して押しかけてまともに進めないくらいにもみくちゃにするのは正義なんですか? A氏の車の一部が破損したらしいですが罪びとの所有物なら別にいいんですか? 秘密裏に作成していた楽曲の一部を本人の許可なしにTVで流していいんですか? たしかにA氏は罪を犯しファンの心をどん底に落としましたが罪を犯した者に法に基づかない行為でもって私刑してもいいんですか? あら今度は人気俳優さんが薬物の疑いをかけられたとたん性的なプライヴァシーを暴かれて引退されましたね。どうやら上記の行為は許されており正義でありその行為に対して何らの責任は生じない模様ですね。

怖い。 16/12/16(オポムチャン)

そうなんだよ、一度悪人の烙印を押されたら何でもしていいという風潮。
俺も何かひとつでも瞬間的に事件を起こしたら一生をフイにさせられるんだろうなあ。

怖い。 16/12/16(石川浩司)

「マスコミとやくざは利用するな」と、世話になった坊さんによく言われてました。もうその人は亡くなられてますが! 16/12/19(西大路)

マスコミかヤクザに殺されたんじゃないよね!? 16/12/19(石川浩司)

マスコミややくざに殺されてはないようです。やくざに襲われ、武道を使って正当防衛が認められた事はあったようですが。相手がやくざとは言え鼻がペシャンコになって結果的には死んだらしく、かなりへこんではりましたねえ! 16/12/26(西大路)

ああ・・・正当防衛でも死んじゃうとなんか嫌なシコリが心に残っちゃうね。
俺の友達の実家の島でも、島にヤクザ者が入り込んで取り仕切ろうとしたので青年団全員でそのヤクザを殺害して海に放り込んだそうな・・・。 16/12/26(石川浩司)

島にやくざが入り込みですか。それは殺されて当然でしょう! 16/12/31(西大路)

それまで平和だったのによそ者に仕切られちゃあねえ。
なので当時の青年団の何人かは刑務所に入ったけど出てきたらヒーローになったとか。 16/12/31(石川浩司)

法律上は殺人罪でも島の地元警察はよくわかってたんでしょうね! 17/1/13(西大路)

そうだね〜。そして島の人間は海人(うみんちゅ)なので少々荒っぽいのをヤクザは見くびってたようだな。 17/1/13(石川浩司)

都市部に住んでいたら、農村部や島社会の事情がわからないこと多いです! 17/1/30(西大路)

俺もなんだかんだで都市部かそれに近い環境しか住んだことないからなー。
農村や島は確かに不便だがその不便を超えて魅力を感じる人がいるのも何となく分かる。
この世は便利なことが一番とは限らないからね。 17/1/30(石川浩司)

雷。実家群馬では雷がとても多くて、しかも近くに落ちることが多く恐怖でした。
実際、実家にも2度直撃しました。家電から煙は出るし、衝撃波が凄まじかったです。
あまりにも雷に敏感になりすぎて、夏になると「今日は大きい雷が来るな」と夕方近くになると肌の感覚で予知できる程でしたね。 東京に来てからは少しマシになりましたが、今でも外にいる時に雷が来ると恐いですね。 17/3/6(邑楽)

俺も家の前の大木に落ちてまっぷたつに引き裂かれてるの見たことある。
あの木が俺だったら。ゾゾ〜。 17/3/6(石川浩司)

地震雷火事妻

この順番にはなりたくないのでやはり独身が一番ですか。いやでも石川さんの書いてはるん読ませてもらってる限り、結婚良いなあとも! 17/3/27(西大路)

まあすべての結婚がいいわけじゃあないから縁だねー。
でも縁は自分からちょっと積極的に作っていくのもありかもね。 17/3/27(石川浩司)

誰かの講話週で聞きましたが、「結婚は縁で、例えそれがお見合いであっても恋愛であっても、その縁を育てる、養育するのが大事」て言っておられますねえ! 17/4/3(西大路)

そうだと思うよ。うちの両親もお見合い結婚だがとっくに金婚式(50年)を超えてるからね。
今でも毎日基本ふたりで生活してるね。 17/4/3(石川浩司)

石川さんのレス読ませてもらってたら結婚はやはり良いかな?話題から内容ずらしてしまってますが(笑) 17/4/10(西大路)

まぁ俺は良かったけどね。万人がいいかどうかは俺は判断できないなあ。
結婚してから相手にどれだけ気づかいが出来るかが鍵のような気がする。結婚はゴールじゃない。 17/4/10(石川浩司)

結婚はゴールとよく言われますが、僕は結婚はスタート地点という認識です。独身者が言う事ではないと言われそうですが! 17/4/16(西大路)

いやほんとそう。そこからが本当の勝負。
俺は来年は結婚30年だ! 17/4/16(石川浩司)

石川さんは来年結婚30年ですかー。いやー、これ読ませてもらってるだけで嬉しい! 17/4/22(西大路)

結婚生活が人生の半分を超えちまったなぁ。
まさかこんなことになるとは若い頃は考えてなかった! 17/4/22(石川浩司)

国会での総理大臣の答弁が怖いです。特定の新聞を読めばわかるといったような発言! 17/5/16(西大路)

公明党の議員は「聖教新聞を読んでください!」と言うのかね。
そりゃあそれぞれ御用達の新聞はいいことしか書かないからね。
というか特定の会社の新聞を読めということ自体そもそも問題じゃないのかね。政府広報と同じと思ってるんだろうなあ。 17/5/16(石川浩司)

私が小学生のころ、女子はまだブルマーをはいていました。

体育の手打ち野球の授業である女子がバッターボックスに立ったのですが、その女子の脚の細さに戦慄を覚えた記憶があります。あんなに細く、少しでも力を入れたら折れてしまいそうな脚でどうやって生活していくのか・・・。その女子は何か意欲に乏しく、打ち頃の球を無反応で見過ごしていました。

最近になって通院している病院でまたそんな細い脚を見る機会がありました。

ある中年の女性の脚を見たのですが、ズボン越しでも、足の太さの直径がジュースの缶ぐらいしかありませんでした。病気でやせたのかもしれませんがちょっと異様な光景でした。 17/5/16(Sankaku)

最近妻の太ももが俺より太いことを知った午後・・・。 17/5/16(石川浩司)

会社の人がアニサキスに中り、2匹除去しました。
シメサバが原因だったようです。
品川庄司の庄司さんも8匹アニサキスがいたってニュースになっていましたね。
激痛で寝られなかったそうです。
コワイ・・・。 17/5/16(邑楽)

今は寿司ネタでサーモンって人気だったけど俺が子供の頃は無かったもんなあ。
何故なら必ず寄生虫がいたから。
除去法が出来て急に広まったんだよね。
今は一番お気に入りの寿司ネタ。 17/5/16(石川浩司)

アルさんは安定感ばっちり。て、怒られるわ。
皆さん、僕はまだアルさんとお会いした事がないので、石川さんのコメントに沿って書かせてもらってる事をご理解お願いします! 17/5/28(西大路)

俺と双子の女性版と思ってくれればほぼ間違いない。 17/5/28(石川浩司)

アルさんとお会いするまでに想像してしまいます。いつになるやら! 17/6/9(西大路)

東京に来ることがあれば是非。 17/6/9(石川浩司)

この前、駅から外に出る階段を下ってたら、一番下の段の右端に人が座ってました。僕は思いっきり踏みました。
踏まれた方は悲鳴というか怒鳴り声というかをあげてましたが、僕は頭蹴り割ったろかと思いました。
加害者になりそうで怖かった! 17/6/25(西大路)

目の見えない人がいることを想定してないんだろうね。
想像力の欠如、というか端っからマナー違反だね。 17/6/25(石川浩司)

えっ、ミュージカル調や赤ちゃん言葉で罵倒・侮辱をなさってくるぎいんさんがいらっしゃるんですか? 凄いなぁぎいんさんって。そんな所に秘書とか事務員とかやりに行くひとはこころが崩壊/爆散してしまいそうになって録音かつ公開せざるをえない状況にまで追い込まれる、と。人間は失敗をする生き物ですが、その失敗を少しでも減じるためにはどういった指導が効果的なのだろう。すくなくともミュージカル調や赤ちゃん言葉で罵倒・侮辱をなさることが最善の手段ではないことが今回よくわかりましたね、ぎいんさん。私やったら勤務時間30秒で廃人やわ。人間のこころって、怖っ。 17/7/14(オポムチャン)

早く誰か脚本書いてミュージカルにならないかな〜。 17/7/14(石川浩司)

マユちゃーんマユちゃんマユちゃんマユちゃーんってその議員さんを呼んであげましょう(笑)
て、この呼び名にできる名前の議員さんで合ってたかなあ? 17/9/8(西大路)

俺ももう忘れてる(笑)。光陰矢の如し〜。 17/9/8(石川浩司)

緊急地震速報やJアラート・・・。まず着信時の音が怖い・・・。鳴ったところでどうしょうもない場所に居る時が怖い・・・。しかも鳴った時点で残された時間が10分もない、っていうのもまた怖い・・・。男らしく諦めたところでへんに重傷を負った上で生き残ってしまい毎日が生き地獄、っていうパターンが一番怖い・・・・・・。 17/9/18(オポムチャン)

ケータイスマホ持ってないからまだ音を聞いたことがないのが怖い・・・。 17/9/18(石川浩司)

NHKの緊急地震速報は全国レベルで出ますが、民報の緊急地震速報はエリアが限られてるので、速報の音や画面が出てすぐか、場合によっては同時に揺れ始める。
関西は民報からの緊急速報になれてないので本当に怖いです。 17/9/25(西大路)

まぁ速報が出ても直下型だったら間に合わないしね。
せめて津波の被害が少しでも減りますように。 17/9/25(石川浩司)

衆議院解散の流れが怖い。加計問題どうなるん?そして、選挙期間中に打ち込まれたらこの国は? 17/9/30(西大路)

いろいろごちゃごちゃしてるうちに忘れさせようという姑息な作戦なんだろーな。 17/9/30(石川浩司)

新党がどれだけ議席を取るかというのも気にはなりますが。こんな流れの速度も怖い! 17/10/12(西大路)

ネットで見る情報とマスコミが伝える情報が違いすぎる。
ネットを過信するのもよくないが、マスコミにはスポンサーがついているということも決して忘れてはいけないよね。 17/10/12(石川浩司)

僕がよく聴いているラジオ番組のメインパーソナリティーが、「情報を受け取ってそれを判断するのはリスナーさんです。しっかり考えて判断して下さい!」と、以前よく言ってましたねえ! 17/10/19(西大路)

情報が正しいかもそうだし同じ情報でもそれを聞いてどう感じるかは人それぞれだからね。 17/10/19(石川浩司)

情報を得てそれについて何も考えないのは怖いですね。
思い込みで判断してしまうのもそれに似ている気がします。
みんながそうしているからより、自分にとってそれはどういうことなのか?
と考えないと、後々怖い気がしますね〜。 17/11/4(邑楽)

そういう人多いんだよなー。
なんで考えないのか逆に不思議に思っちゃう。 17/11/4(石川浩司)

考えないのは楽なんでしょうけど、そのおかげで損していることが沢山あるように思います。
考えた方が絶対人生楽しいと思いますね。 17/11/28(邑楽)

「これって本当にそうなの?」を少しでも考えるか、人の言ってることは全部鵜呑みにしてしまうか。
「おや?」とちょっとでも引っ掛かるものがあった時は立ち止まって考えてみた方がいいし、邑楽の言うように楽しいと思うなー。 17/11/28(石川浩司)

16/12/16に書いたASKAの話ですが、いま勝手に製作中の音楽を流した番組と主犯の芸能レポーター、それに車内音声・映像をテレビ屋に売ったタクシー会社と裁判やってるみたいですね。どこもほとんど取り上げてないですけど。しかし2度目の逮捕→釈放以来あんまりおっかけないのはなんでだろう。ちょっと騒いだのは奥さんと離婚したときくらいでしょうかね。やっぱあんまり突っ込み過ぎると自分たちも訴えられるようなことしてきたから? 車破壊された件に関してはどこのマスコミも謝罪・弁償してないですからね。そう考えると森友も豊田議員も相撲協会もぜぇんぶ報道の通りではないような気がしてきて、ますますマスコミが怖い。 18/3/17(オポムチャン)

いろんな力関係でマスコミは成り立ってるからね。
素人では簡単にその構造は分からないね〜。 18/3/17(石川浩司)

もうすぐやるらしいコメリカさんとノースのコリャーさんとのえらいさん会談が怖い。ふざけた条件を提示してくる三男坊さんにトラちゃんがキレてアジア大ウォーズが巻き起こりそうで怖い。そうでなくてもトラちゃんが強気に言いたい放題で帰ってからめっちゃ制裁とか加えだしてさらに追い詰められた三男坊さんがやけっぱちでごっつい爆弾乱発したりしないか怖い。なによりまともな話し合いになりそうな気がいっこもしないのが、怖い。ロッシャのプーさんもがんがん核爆弾ふやす言うてるのにコメリカさんがそれに対抗しないわけないし、そんなコメリカさんが非核化非核化言うても説得力ないしなぁ。それにしても最近とくに感じるんですがその国のいっちゃん偉いひとが「強いロッシャ」とか「コメリカ一番」とか、なんでそんな本音まるだしみたいな物言いがまかり通る世界になってきたの? 「おれら大国はお前ら小国がおちょくってきたら即つぶす」みたいな理屈でしょ? 結局デカくてマッチョな奴の勝ち? ああもう怖い。当初と知らん間に論点が変わってしもてる自分のデタラメさも怖い。 18/4/12(オポムチャン)

いや、俺は今は我が国が一番怖い。
よその国の危険性に目がいくようにして情報統制されてることに気づいてない人も多い。 18/4/12(石川浩司)

ハッッ・・・・・・!? 上記〈18/4/12〉に書いたような私が怖がっていることは、すべてメディアが我々にそのように思わせるよう仕組んだ罠・・・!!?
その間に目的を持った奴がちゃくちゃくと準備をしてる〈by「争いの河」/タイマーズ〉・・・ なんてこと。ちなみに鈍臭い私は一斉に流行り出した未来電話・・・ってもうええわ、スマートフォンさえもなにかしらの目的を持った奴の準備の一環だと疑っています。ああ、私には思考も見聞も足りないな。石川さんの言葉にはいつもハッとさせられます。 18/4/19(オポムチャン)

スマートフォン、パソコン。ネットに繋がってるものは双方向だから情報収集者にこんなもってこいの場所はない。
空き巣だってツイッターとか見て「この家は家族全員で旅行に行ってるから三日間は帰ってこない」って簡単にわかっちゃうもんね。
ましてや国が本気を出したら・・・。 18/4/19(石川浩司)

 
「王様の耳はロボの耳」のトップに戻る
トップに戻る