話題137 ローカルTV



全国ネットでない面白いTV番組を教えて下さい。放送中でも過去のものでもかまいません。僕は関西に住んでますが今までで一番はまったのは「吉本超合金」とい「FUJIWARA」と「2丁拳銃」の2組の芸人でやってた番組です。神奈川の「SAKU×SAKU」が毎日見てぇー!北海道のオフィスCUEの番組もー。けど全国で流れないからいいんでしょうね…。03/12/15(あきたけ)

***レス(発言は古い順に並んでます)***


ちょっと話しずれるけど、この間北海道ローカルのお昼のワイドショーみたいな番組にコメンテーターみたいな感じで出た。で、俺の「おいしいうそがいっぱい」のCDの宣伝もさせてもらったんだけど、ディレクターが申し訳なさそうに言った。
「すいません、石川さん。言葉の問題で放送で流せられる曲がないんです・・・」(笑)。03/12/15(石川浩司)

今やすっかりあちこちで有名な「水曜どうでしょう」は初回からみてました。「ドラバラ鈴井の巣」という番組でやっていたドラマは全作品DVD化するらしいですよ。「ホワイトストーンズ」という札幌の白石区だけを守るヒーローの話は既になってます。鈴井社長は3作目の映画を制作中。
石川さんが出演していた番組、前の週に札幌駅のスタジオで生で見たのですが、「ON AIR」のランプが点いてませんでした。実は放送されてなかったのでしょうか? 03/12/22(うろたえ太郎)

でも「おいしいうそがいっぱい」は小ぃさく流れてましたよ! 03/12/22(さっちゃん)

東京ローカルのMXテレビ(でしたっけ?)を見たいのですが見れません。残念。さる名高い韓国モノTVドラマを今やっているそうなのですが.......
ちなみに現住地の県にはローカルテレビ局すらありません。
ところで神戸のサンテレビ発の週末深夜アダルト番組はまだやっているんでしょうか?番組名はコロコロ変わりましたが。(TVKとか千葉テレビとかでやっていましたね。) 03/12/22(かづ)

「探偵ナイトスクープ」が好きなんだけど、東京近郊では夜中の3時過ぎなんてーとんでもない時間にやってるし「来週はお休みします」も多いし。何で東京であそこまで人気がないのかわからんな〜。 03/12/22(石川浩司)

>かづさん
そのサンテレビの深夜エロ番組とはズバリ、「大人の絵本(後、「のりのり天国」など改変してる)」ですな!全盛期(?)の頃は小学生だったし、今も実家住まいなので見られませんが、昔こっそりと見た時、「ボディペン美術館」というコーナーがあり、裸のお姉ちゃんの体に筆でアートを書いていくコーナーなど、くだらないものばっかりでした。
って食いつきすぎですね(苦笑)。 03/12/29(たにし係長)

私は奈良県在住ですが、奈良テレビ放送限定で「きままに駅サイト」という番組を割と楽しみにしています。
奈良県北部から南部まで、毎回5,6駅を一単位にして近鉄やJR沿線の町並みを紹介するのが主な趣旨ですが、思わぬ発見があったり、普段はまず行かないような駅がうつったりで・・・やめられません。 04/1/5(くにゅ)

探偵ナイトスクープは大好きで、しょちゅう見ています。
結構大物タレント出演なのに、あんなバカバカしい番組、なかなかないですよね。
名古屋では、「ノブナガ」という番組がローカル(と思う)で、かなり面白いです。
ワッキーの地名すごろく、笑えます。ちなみに私はかなりワッキーが理想のタイプです(激白)、、、 04/1/12(匿名希望)

ワッキーと言われてもな・・・。和田勉か? 04/1/12(石川浩司)

たぶん大阪のローカルだと思うんだけど、「らくごのご」が好きだった。桂ざこばと笑福亭鶴瓶が、一般のお客さんに言われた3つの言葉を入れて即興落語を作る番組。特にざこばさんが困っていきなり宇宙人が出てきたり、めちゃくちゃな展開を「というわけでぇ〜」を連発してどうにかまとめようとしてるのが面白かった。
「ノブナガ」の地名しりとりも好きですよ。無職の頃はよくみてた。ワッキー釧路で初恋の人に会ってたね。 04/1/19(うろたえ太郎)

ワッキー=脇…とか。
かなり脇が理想のタイプなのかもしれません。04/1/19(勾丞)

だからワッキーって誰なんだぁ〜。ウイッキーさんの親戚か? 04/1/19(石川浩司)

ワッキーは、「ペナルティ」の脇田寧人(わきたやすひと)さん?ですよね?
地名しりとりは、私も昔、ときどき見ていました。
ワッキーが船の中で、番組あてに届いた視聴者からの応援メールの束(すごいいっぱい)をスタッフから渡されて、泣きながら読んでいたというシーンが印象にのこってます。ちょびっと私ももらい泣き。 04/3/1(とっとこポメ太郎)

だからペナルティって誰なんだぁ〜。 04/3/1(石川浩司)

ペナルティは東京吉本所属の芸人ですー。  04/3/8(あきたけ)

バカルディなら知っているが・・・。04/3/8(石川浩司)

石川さんへ
ペナルティならNHKの深夜放送「爆笑オンエアバトル」を見てると出てきますよ。一度見てみてください。
私の好きなローカルTVは5,6年前に放送されていた「すんげーBEST10」という番組です。
この番組は当時人気若手芸人だった千原兄弟が司会で2丁目劇場出演芸人さんが個人のネタやこの時だけのユニットを結成して面白さを競う番組です。審査員もいてそれは会場のお客さんなんですが面白いと思うネタに投票して順位を決めます。そして、点数が40点以上なら放送されるという結構過酷な番組でしたがその真剣勝負が好きでした。今でいう「オンエアバトル」ですな〜これ。04/3/15(美佳みかん)

うーむ、テレビ自体ダウンタウンものとか「探偵ナイトスクープ」とか決まった物を録画しておいてそれしか見ないからなぁ。今度機会があったら見てみまーす。04/3/15(石川浩司)

地元で有名な「ブラボー中谷」さんが出る番組が好きです。地元以外でも有名でしょうか?
東北出身のインチキマジシャンです。マギー系です。
「ここさ、ぼうしあるすべ。なも入ってないすな。ワンツースリー!比内地鶏出できた!」と言う具合です。

山形に居た頃は「おじゃまします。家イエー!」という番組がありましたが、タイトルのわりには
まじめな、家の訪問番組でした。 04/3/15(るつ)              

ブラボー中谷、知らないけど東北弁のおとぼけマジシャンなら、好きそう。マギー司郎モ好きだし。04/3/15(石川浩司)

2年程前の深夜、バイト帰りで小田急線に新宿から乗り、イスに腰掛けると正面にはワッキーが座っていました。相方の方ではなく友達っぽい人と一緒のようでした。
わっワッキーだ!と思いましたが、声をかけたりとかは気恥ずかしくて出来ない性質なので特に気づいてない感じを装いました。ワッキーはなかなかおしゃれでした。
ローカルTVはあまり知らないので今度チェックしておきます。 04/3/22(かえる)

4月17日(土)に「上方漫才大賞」を見ていました。私はこの番組を毎年当たり前のように見ていましたが 「ひょっとするとこれも関西ローカルでは?」と、思いレスしてみました。
この番組は年に一度行われる漫才の賞レースで賞の内容は「新人賞」「最優秀新人賞」「奨励賞」「大賞」で、 昨年に活躍が目立った関西の芸人さんに与えられる賞です。
ちなみに今年は「新人賞=チュートリアル」「最優秀新人賞=せんたくばさみ」「奨励賞=ティーアップ」 「大賞=フットボールアワー」と、なっております。それと、年末に「上方お笑い大賞」という賞レースもあります。これも内容は似ています。04/4/26(美佳みかん)

ちなみに今まで大賞を取ってその後全国区で売れた人って誰かいるのかにゃ? 04/4/26(石川浩司)

「らくごのご」は東京でも深夜にやっていて、よく観てました。
ざこばさんが泣いたりするのが面白かったです。04/5/4(ペロ)

お答えします。大賞受賞者で全国区で活躍されている芸人さんですが、まずは1989年に「ダウンタウン」が受賞されています。2002年には第2回M−1勝者の「ますだおかだ」あとは皆がおそらく知っているであろう芸人さんをあげると「トミーズ」「宮川大助・花子」「オール阪神・巨人」「今いくよ・くるよ」と、いった関西では NGKの看板芸人さんはもちろんですが残念ながら亡くなられた「横山やすし・西川きよし」「夢路いとし・喜味こいし」師匠もいらっしゃいます。やすしさんやいとし・こいし師匠も面白くて好きでした。小学生の頃から本当に漫才ばかり見ていたんだな〜私・・と、書き込んでつくづく思いました(笑)04/5/4(美佳みかん)

チュートリアルは爆笑オンエアバトルで名前を見た気が。オンエアされたかどうか記
憶にないですが.... 04/5/4(かづ)

こちらを参考にして下さい。http://www.obc1314.co.jp/eve_guide/kamiman/kamiman9.htm  04/5/4(美佳みかん)

チャット友達から教えてもらった「水曜どうでしょう」って番組が面白いです。
北海道では人気らしいですが、東京でも木曜深夜にやってます。04/9/13(ペロ)

一回見たけど、見た回が悪かったのか内輪受けみたいなことばかり言ってて、初めて見るものには何で出演者やスタッフばかり笑ってるのかが理解出来なくて実は少々いらついたので、その後見てない・・・。 04/9/13(石川浩司)

「水曜どうでしょう」は、すごい好きな友人がいて薦められて見ましたけど、石川さんと同じようになんで面白いのか、いまいち理解できませんでした。
でも何回か見ているうちに(偶然見ただけだったけど)面白い回もありましたよ(笑) 04/10/26(きぃ)

とにかく北海道の「水曜どうでしょう」と大阪の「探偵ナイトスクープ」はローカル番組の東西横綱みたいだね。 04/10/26(石川浩司)

最近、「水曜どうでしょう」から大泉洋やチームナックス、鈴井とかが猛烈に全国区で騒がれているそうだ。
同じ北海道人としては嬉しい限りだ。ま、彼らの番組、見たことないけど・・。04/12/20(さっちゃん)

最近モリマンはどうなの? 俺の北海道での唯一の芸人友達だからなー。 04/12/20(石川浩司)

モリマン、地元の夕方の情報番組でレポーターやってますよ!この間は新しくできた銭湯のレポーターをやってました。しかも男風呂で。04/12/27(さっちゃん)

モリ夫は実は凄い映画マニア。 04/12/27(石川浩司)

大泉洋がドラマのレギュラーに〜!05/1/17(ペロ)

最近テレビ埼玉で愛に恋してという番組が最高です(笑)
恋のキャバ騒ぎとかおもしろい。
テレビ埼玉中々濃厚です。05/4/13(kyuuri)

TV埼玉や神奈川観たいけど、映らへんねん・・・。05/4/18(ペロ)

フランスのテレビは夜中はすんげえのがうつるぜ! 05/4/18(石川浩司)

フランスすごそう。ケーブルテレビはもうすごすぎ24時間。05/5/23(kyuuri)

「恋愛至上国」だからな〜。あ、あんな恋愛もっ! ブブーッ(鼻血)。 05/5/23(石川浩司)

も、モザイクな、無いの???05/7/4(ペロ)

そんなやぼなもの、ございません。 05/7/4(石川浩司)

でも、外人苦手なんですよね〜。←我が侭 05/7/11(ペロ)

いいなぁ。フランスw
日本じゃメモをお兄さんに渡してこっそりディスクをもらわないとみれないんだもの! 05/7/11(kyuuri)

何年か前に終わってしまったのですが、大阪テレビ局でやっていた「最後の晩餐」というバラエティ番組が大好きでした。一時期はいろんな地域でも放送してたみたいです。出演者は鶴瓶さん、浜村淳さん、キダタローさん、中島らもさん、アメリカザリガニの平井さんで毎回様々な企画にチャレンジしていました。例えば、 知らないB級映画の映像を少し見て、みんなそれぞれ映画解説者になったかのごとくその映画について語ったり、最強のご飯の友を審査したり、「白い本」という企画の時には著名作家(京極夏彦など)が物語の冒頭だけを創作し、その続きの小説を即興でみんなつくって発表したりその他沢山の企画が毎週行われていました。中島 らもさんはオキアミのチャーハンを作ってみんなをウゲー!とさせていたし、キダタローさんは食べ物を食べる様を巨大ネズミと言われていたし浜村淳さんのキャラとはかけ離れたブラックな部分が垣間見られたり、おっさんたちがぬる〜く番組を進めていました。企画がすごく面白くて、番組が終わってしまった後に似たような企画がバラエティでやってたりします。ぱくられた!しかし面白いときのアタリハズレはあるんですがね。その番組で初めて中島らもさんを知って、今でこそらもさんの本は結構読んでますが、番組開始当初は謎の人でした。らもさんが亡くなられたと聞いたとき、正直言って熱烈なファンではないのにすごく残念でした。もしサイン会があったり、ライブに行ったりしたら会えたかもしれないのにもう可能性も無くなったんだと思ったらすごく悲しくなりました。なんとなく喪失感。何でか知らないけどそんなん思ったのらもさんがはじめてです。とにかくこの番組はDVD化希望! 07/10/19(そのふ〜ど)

バラエティ番組はとにかく企画と人選(有名であるかは関係なく)がほぼすべて。時々深夜で「これはっ!」というアイデアに溢れた面白い番組もあるが、ゴールデンにいくとたいていつまらなくなるよね。夜中なら出来るちょっとブラックな企画が出来ないということもあるのだが、気合いが入り過ぎるのも一因だと思う。あとスポンサーに気を使ったりね。 07/10/19(石川浩司)

去年くらいに終わってしまったのですが、千葉県が誇るロックスター、ジャガーさんがやっていた「ハロージャガー」という番組は最高でした!
全般的に千葉テレビはとても素敵です。
今は自分は静岡に住んでいるので静岡ローカルを観ておりますが、なぜか静岡ローカルはCMが熱いようで、CM大賞みたいのをとるものが多いそうで、コンコルドというパチンコ屋さんの物語連作もののCMとかが地味に有名なのだそうです。地デジCMの静岡ローカルのも面白かったです。
あと、地方に住んでいると王様のブランチとかよりもとびっきり静岡の静岡情報とかのが激しく食いついてしまいます。私もすっかり静岡県民です。 07/12/22(ことり)

ジャガーは俺の若い頃からいたなぁ。なんかの社長で金にあかしてロックスターになってるんだよね (笑)。
静岡はでも横に長いからな〜。浜松の人が下田や熱海に行くのは結構大変だよね。 07/12/22(石川浩司)

本題から少しずれますが、今いる韓国は局番が70辺りまであり、宗教やら、親捜し専門やら、いろいろありますね。中国に行った際も、局番が同じぐらいありましたが、どちらも日本のはNHKしか放映してなかったです。
特に深夜には、日本の作品ながら、日本で見たことのないドラマや映画も多かったですね。任侠もので、チャンバラシーンで首や手足がバッサリやられたりする場面が平気で流されたり。深夜に限らず、朝にも流れるアダルティックな番組では、AVで修正が入る部分をフレームアウトになってたり。
日本のアニメの吹き替え版もやってて、知らず知らずの間に夜更かししてしまう…。08/1/11(Hi‐)

日本って先進国の割にはテレビ局少ないんだよね。というか外国の方が衛星が発達しているというのもあるんだが。
台湾とかでもチャンネルは100近くあった。日本の番組もいっぱいあったな。 08/1/11(石川浩司)

ローカルというか、台湾ではメジャーなんだけど台湾でしか見れない番組霹靂布袋戯シリーズが好きです。このまえ10年ぶりに行ったらまだやってて毎日見てました。30年続いてる武侠ものの人形劇で、動きが激しくすぐ血を吐いたり死んだり、突拍子もない展開をし続けていくところとか大好きで、10年前はこんなのおじさんしか見ないよって言われてたのが今では若い人が見ている番組に変わっていた。
これどうして日本でやらないのかとずっと思ってる番組です。 08/6/28(2代目水牛)



***レス(発言は古い順に並んでます)***


台湾、チャンネルが100個くらいあるよね。
外国に行って驚いたのはチャンネル数の多さ。先進国では日本が一番少ないんじゃないかなぁ。 08/6/28(石川浩司)

外国のローカルTVとかはよくわかりませんが、こないだ、古くからのたまファンである友人に昔のビデオをたくさん借りて観ていたら、ローカルTVで放送されたたまのライブ映像もありましたよ!
ライブYっていう番組。インタビューとかもあったけど、石川さん覚えてます? 08/6/30(りあちゃん)

それたぶん北海道で出た生番組だ。「夜の音楽」を歌ったなら、ライジングサン・ロックフェスの出番前に出たやつかな? 08/6/30(石川浩司)

や、生放送じゃなかったっす。
TVKの番組でした。横浜のライブだったみたい。 08/8/28 (りあちゃん)

あ〜なんとなくあったな。確か最後に共演のさねよしさんとせっかくだから一緒にセッションしようと「さねよしさ〜ん!」と呼んだらさねよしさんもう帰っちゃっててショボンとなった時かな。 08/8/28 (石川浩司)

「♪チャッチャラ チャ〜チャラッ チャチャチャ〜ララッ!ポンッ!るるる〜るるるるるる〜る〜♪」とかいう軽快な音楽に合わせて気持ちの悪いインチキ笑顔の住宅営業さんが登場する天気予報が気持ち悪くて大好きです。
あと番組でないですが、静岡ローカルCMのコンコルド、今年は「早くコンコルドになりたい」正義の味方コンケルドが奮闘するシリーズがやっております。 08/8/28 (ことり)

地方に行くと、東京ではもう見かけなくなったタレントさんとかが出てることあって「ここに居たんか〜い!」ということあって面白い。 08/8/28 (石川浩司)

日本のローカルテレビで一番好きなのが「水曜どうでしょう」です。
今は終わったそうですが、北海道ローカルの人気番組で、北海道出身の夫からうわさで聞いていてぜひ観たい!と思っていたところ住居地の京都ローカルで再放送になったのです。
毎週ビデオに録り、休日に夫婦で観てます。おばか加減が、石川さんとか「たま」に通じるものがある気がするんですが…?どちらも関西の「お笑い」とは何か違うような気がして、そこがいいんです。 08/8/28 (ぴよまる)

噂は聞いたけどちゃんと見たことないなー。というか一度だけ見たんだけど、続き物なのか内輪受けのようなことばっかり言ってて、初めて見た人には面白さが分からなくて正直楽しめなかった・・・。 08/8/28 (石川浩司)

東京MXテレビの「5時に夢中!」が好きです。
司会は初代の徳光正行以降イマイチですが、水曜のコメンテーターのマツコデラックスと木曜の岩井志麻子の深夜番組みたいなコメントが面白いです。 08/8/28 (のっち)

俺も好き〜。昼間に公共放送でここまで下品で大丈夫か!?とも思うけど、どの番組よりも今は冴えているよね。 08/8/28 (石川浩司)

最近「モヤモヤさまぁ〜ず2」と言う番組がお気に入りです。
「メジャーな場所には行かずマイナーな所をブラブラ散歩する」
となんだかすごろく旅行にも通ずるような理念の番組です。
広い通りに出ると落ち着かず路地に入ると安心する。ガチャガチャや駄菓子屋のおもちゃで遊ぶ。たまたま見つけた喫茶店に入る。 いいですよ〜。

ただしかし関西では放送が打ち切りに…。発売されたDVDで我慢してます…。 08/10/12(あきたけ)

俺もたまに見る。俺が昔雑誌に連載してた「しりとり商店街歩き」に似てるよな。
・・・もしやまたパクられたのでは。 08/10/12(石川浩司)

静岡の「くさデカ」という番組を毎週見てます。テレビ局がある草薙という地名と、以前は県内の様々な事を調査する内容だったことから「くさなぎ署のデカ」、「くさデカ」になったのですが、いつしかグルメ番組に。
最近はジャイアント白田さん、ギャル曽根ちゃんも出ています。食べ方はキレイだし、食べっぷりも見ていて気持ちいいものです。でもやっぱり、紹介されたお店が絶対美味しいとは限りませんが。 09/3/1(秘密の座席)

ジャイアント白田、ギャル曽根らを最近テレビで見ないと思っていたら静岡で食ってたのか・・・。(「食ってた」はダブルミーニング)  09/3/1(石川浩司)

秋田では、「超神ネイガー」という戦隊モノのが流行っています。毎週5分間だけですがテレビで番組が放送されていたりもしたそうですよ。
僕は数えるほどしか観たことがないのですが、ほぼ毎回観ていた友人に言わせると、「普通に面白かった」と。 09/3/13(たちつ亭と〜助)

最近は、各都道府県に地元だけのそういうヒーローキャラクターがいるみたいだね。
マイナーなヒーロー。調べたら面白そう。  09/3/13(石川浩司)

すみません、また5時に夢中!の話をさせてください。
周りに石川さんしかわかる人がいないんです。
歴代司会者が皆、二世タレントで、彼らの自己主張の薄さがたまらなくいとおしいです。
一度だけ、司会が二世じゃない萩原流行になった時は、アシスタントのアナウンサーやコメンテーターに噛み付いて、こんなの5時じゃない(泣)と、なってしまいました。
その後、また二世に戻って今現在は落ち着いている気がしますが、4月の改編で金曜のコメンテーターがトニー・クロスビーから中尾ミエになったので、ちょっと心配。
なんて言うんでしょうか、苦労を知ってる人は本当に尊敬しますが、そうゆう人は押し付けがましい人も少なくなくて、それに対し、あの二世さん達の苦労はあまり知らないが自分を守ると共に周りの人にも優しく(本当の意味での優しさではないかもしれないけど)ふんわりした感じ。
こちらまで優しくなれそうです。 09/6/4(のっち)

これまた分かるな。二世じゃなくても恵まれて育ってきた人には、目先のことに左右されない人が割といると思う。なので物事を大きく、本質を考えられる人もいると。そこが利点だな。
逆に苦労があまりにも見えちゃう人は、気持ちは分かるんだけど笑えないという人もいる。
例えば俺は小松政夫とか駄目なんだよなー。悪いが顔に余りに苦労が出過ぎちゃって、おどけてても笑えない。必死になり過ぎちゃうのかな。
いい悪いとは違うし、もちろん苦労した人が見せる物の凄さや、二世や恵まれた人が見せる嫌らしさというのもあるから、一概には言えないんだけどね〜。  09/6/4(石川浩司)

地方に出かけて、テレビを見ると、よく関東で見たテレビ番組が遅めに放送される事がよくありました。
結末がわかっているので、面白くもあり、またつまらなく感じるときもありますね。 10/2/19(Hi-)

北陸かどこかで「笑っていいとも」やっていて「♪お昼休みはウキウキウオッチング〜」て、夕方の4時やん。
どっこも生放送じゃなし・・・。  10/2/19(石川浩司)

最近「空から日本を見てみよう」と言うTV東京の番組にハマってます。
スタジオでの無駄なトークなどがなく空撮が基本。
空から気になった景色があれば地上に降りて撮影。出演者はナレーションで「伊武雅刀」と「柳原可奈子」。この2人がまたいい味出してるんですよね〜。

しかし田舎の両親にもオススメしたいのに鹿児島ではやってない…。
あまりローカルじゃないといけない番組ではないので広まってほしいのになぁ。 10/3/13(あきたけ)

テレビ東京は在京テレビ局の中でもマイナーな存在ということを自負しているので、逆に他局がやらないちょっと実験的な面白い番組やることあるよねー。  10/3/13(石川浩司)

CMなんですけど、静岡ローカルの三幸興業のCMが酷くて好きです。
昭和アニメ調のCMで正義のロボットくんが悪と戦いみんなを守ってくれるアニメが流れるのですが、これの歌が、
♪無敵のパワーで悪を討つ 地球を守〜れ「それが仕事だ!」 で・も! 転職できない 転職できない ずっとあやつられ続ける♪ 「人は転職できるよ」←ナレーション 「キミは人でよかったね」←テロップ
っていうしょーもないくらい悲しい歌詞で、酷くて大好きです。ロボット編の他にも電車編がありまして、電車君が毎日がんばってみんなを運び続けるのですが、♪敷かれたレールをずーっと走るだけ〜♪てのもあります。
http://www.youtube.com/watch?v=pRHY2meHGpQ&NR=1 ←30秒のロングバージョン・ロボ編。個人的には15秒もののほうがテンポ良くて好きです。 10/3/23(ことり)

確かに「♪敷かれたレールをずーっと走るだけ〜」と言われたら立つ瀬がないよな・・・。  10/3/23(石川浩司)

先日日本に一時帰国したとき、テレビ神奈川で「巨人の星」が毎晩7時から再放送されていて大興奮しました!もちろん毎晩観てました。 10/12/6(波照間エロマンガ島)

テレビ神奈川とかテレビ埼玉とかは、そういう昔のアニメを安く買い付けて来るので、侮れないよねー。  10/12/6(石川浩司)

青森県にはテレビが3つ(民放)しかありません。
青森で見られるのは日本テレビ TBS テレビ朝日です。
フジテレビは2つのところで受け持っています。
テレビ東京はすべてのテレビ局が受け持っています。

笑っていいともは4時45分からだし、サザエさんは土曜日だったりと完璧にずれています。
残念なことにちびまるこちゃんは放送すらされていません。

一部地域を除くの「一部地域」は青森の場合があります。(すべてじゃないよ)
ちびまるこちゃんはケーブルテレビじゃないと見られないのです。
同じ時間に見られるのは競馬だけ・・・  10/12/10(ぼくたち玉二郎)

そうか。♪お昼休みはウキウキウオッチンと言われても、そちらじゃほぼ終業時間なのだね。
新しく出来た新幹線で電波も運んでもらえたらいいのにね。  10/12/10(石川浩司)

全くオススメできる番組がありません。というか、かなり腹立たしく思っています。
『たま』が人気絶頂の頃、くしくも世間では『バブル』も絶頂期でした。
それまで東京の番組を購入放送していたローカル局が、自ら番組制作に乗り出してしまったのです。
東京で『たま』が新曲を歌っている頃、こちらではローカルタレントがバカ騒ぎ。当時、インターネットなどはありませんでしたから、『たま』の情報が一切遮断されてしまいました。
今でも『鶴屋華丸・亀屋大吉(博多華丸・大吉)』や『ター坊ケン坊(カンニング竹山)』を見ると、複雑な思いがあります。 11/5/12(デクノボー)

なるほど、そういうこともあるのか。
まぁ今後はしばらくバブルはないと思うから、昔の番組の再放送なんかもどんどんやるようになるかもねー。 11/5/12(石川浩司)

学生時代、やすしきよし司会の「モーレツ!しごき教室」という関西ローカルの番組をテレビ神奈川でオンエアしていて、毎週見ていました。調べてみると毎日放送製作だったようです。TBSではネットしないでテレビ神奈川が番組を買っていたのかな。
テレビ神奈川といえば、京都KBS製作の「ポップス・イン・ピクチャー」という洋楽のプロモーションフィルムを流す番組を放送していて、よく観ていました。在京キー局ではその手の番組は存在しなかったので、「動く」ロックスター情報は新鮮だったなー。1970年代中盤の頃の話です。  12/6/15(波照間エロマンガ島)

テレビ神奈川はたまのスタジオライブとかも何度かやってくれたので、なんとなく好感持ってるな。 12/6/15(石川浩司)

タイ=ラオス国境の町ノンカイのホテルのケーブルテレビでは、ラオスの放送が受信できたのですが、これがけっこうキッチュで嵌りました。
社会主義国家のラオスらしく、カーキ色の軍服を着た男女が大勢でステージの上で歌う歌謡ショー番組は、かっこよくて痺れました。録画したいほどでした。
タイに住んでいると、テレビのコマーシャルにしても街中で見かけるビルボードにしても、もはや欧米や日本と比べても大して変わり栄えはしないほどなのですが、ラオスやカンボジア、ミャンマーなどの周辺各国は、文字通りの「発展途上」という感じがして、テレビもローカル色があって面白いのです。  12/8/24(波照間エロマンガ島)

そうなんだよね、もはやタイはさほど変わらない。
しかもケーブルテレビが入ってるとこも多いのでガンガンに外国の放送入るしね。
そのローカルテレビ観て見たいなぁ。 12/8/24(石川浩司)

大阪周辺のローカル放送といえばほぼ野球のタイガース戦しか放送していない(失礼)サンテレビですが、最近「おっ! サン」という太陽(サン)にメガネとヒゲを付けた顔だけのおっさんのキャラクターがちょこちょこ登場し愉快です。
またCMが特にもっさりしていて、何十年前から変わらずそのままなのかわからない精力増強剤「金蛇精」のやつなんかたまらないものがあります。

  (おっさんがゴルフの打ちっぱなしで練習)
兄さん「やってますね〜」
おっさん「近頃はナイスショット・ナイスインだよ」
(おっさんイヤらしくにやけた後)
おっさん「女房もご機嫌でねぇ・・・」
兄さん「!?」

  女性の声「歳には負けたくないですね。摩耶堂製薬の『金蛇精』!」  

・・・見終わった後、全身の力が抜け落ちます。 13/10/14(オポムチャン)

大阪らしいローカルCMだねぇ〜。
そゆとこ、好きよ 13/10/14(石川浩司)

愛知県は東海テレビの「かよえ!チュー学」というアニメにはまってます。
公式がYoutubeアップしているのでローカルとはいえないかもしれませんが・・・。
年始の大喜利で石川さんとも共演した新海岳人さんが監督のアニメです。
これがおもしろくてTwitterで毎日のように呟いていたらスタッフの目にとまりファンとして特番に出ることになり声優の芸人さんたちと北海道の僕の部屋でロケが行われました。
本当に夢のような時間を過ごしますます好きになって今に至ります。好きだ好きだって言ってみるもんですね! 14/2/10(ちゃんこなべ)

おおっ、何でも発言し続けると思わぬ展開になることはあるよね。
相手の嫌がることじゃなければどんどんやっちおう! 14/2/10(石川浩司)

1980〜90年代、関西に出張や遊びに行った時に観たテレビ番組で、印象に残った番組がありました。局アナ全員がひな壇に座って、一人のゲストにインタビューするという内容なのですが、これは東京にはないバラエティーのスタイルだな、と興味深かったです。さっきその番組のことをとつぜん思い出しまして、「アナウンサー全員 ひな壇 一人にインタビュー」という検索ワードで検索をかけたところ、たちどころに番組名が判明しました。  「あどりぶランド」という毎日放送の番組らしいです。1984年から1998年まで続いた番組で「日本の放送局で初めて、正社員のアナウンサーが全員レギュラーで出演した番組。毎日放送アナウンサー室所属のアナウンサーに話題の現場を取材させたり、コントや時代劇などの企画に挑戦させたりしたほか、ひな壇席に座ったアナウンサー全員で1人のゲストに次々と質問を投げ掛ける『よってたかってインタビュー』を毎週放送していた」とあります。「ヤングOH!OH!」の司会をしていた斉藤努アナウンサーがひな壇に座っていたので、「あ、この人、局アナだったんだ」と思ったことも思い出しました。関西ローカルの番組では、「よしもと新喜劇」や「探偵ナイトスコープ」などが有名ですが、他にもいろいろ面白い番組がありそうですね。今はユーチューブなど動画サイトもあり、外国にいても日本のテレビを観ることができます。  14/12/18(波照間エロマンガ島)

へえ〜、その番組今やってもそこそこ面白そうだね。しばらくネタも尽きないだろうし。
どこかにやって欲しい〜。 14/12/18(石川浩司)

その昔関西テレビで土曜昼にやってた上岡龍太郎と横山ノックのなんだかカオスなバラエティ『ノックは無用』・・・の前後に流れていた京料理・うなぎの「いづもや」のコマーシャルがなんだか脱力するような展開で、もうCMを見なくなってから20年も経とうというのにいまだに記憶から消えません。

  レポーター「ところであのビルは御存知ですか」
おっさん「あれはいづもやですねぇ、京の味処と言うだけに安ぅておいしゅうて綺麗で、たいへんよろしゅおすなぁ。特にうなぎとひょうたん弁当が最高でんなぁ」
レポーター「ほんとによくご存知ですねー」
おっさん「いや私ら2人、あそこのもんでんね」
♪ほんにっ先〜〜斗町の〜、いずもーやーよォォォォ〜〜〜

  これを年を経るたびに何パターンもおんなじ台詞でリメイクして流しよるわけです。別の展開など一切考えず、キャストだけ変えてほぼおんなじ台詞で・・・。このうそくささがなんとも言えません。あっ動画サイトにもあがってやんの、なっつかし。 15/2/7(オポムチャン)

そのCMは知らないけど、ある程度認知されたらずっと同じというの嫌いじゃないな。
それで刷り込まれるものあるからねー。 15/2/7(石川浩司)

もう25年くらい前の番組ですが、群馬テレビで「ミッドナイトかわら版」という伝説の番組がありました。
金曜か土曜の深夜に放送していたと思うのですが、それはすごい番組でした。
どこかの整形外科の先生が司会をやっているのですが、内容はアダルト一色の風俗情報番組。
一番衝撃的だったのは、モザイクが入ったAVをそのまま流して長時間紹介していたことでした。
一応、司会が医学的な説明はしていましたが・・・。
CMはラブホテルの提供だったし、今では考えられない番組です。 16/7/1(邑楽)

アダルト系は昔の方が自由だったよね。
ゴールデンタイムのドラマやバラエティでもオッパイは普通に映ってたしね。
ほどほどの規制がいいなあ。 16/7/1(石川浩司)

現在タイのバンコクにて生活しているわたしですが、MXテレビの「5時に夢中!」はよく視聴しています。特に木曜日は好きな日でレギュラーコメンテーターが岩井志麻子さんに中瀬ゆかりさんという下ネタコンビに、ときたま大好きなホラー作家の平山夢明さんがゲスト出演しています。スポーツ新聞の三面記事からピックアップした下世話なネタを料理して番組には「ちんちん」や「まんまん」などの淫語が飛び交っています。こんな番組が生放送されているのだからまだ日本は大丈夫だな、と安心する番組であります。 16/7/7(波照間エロマンガ島)

しかもMXテレビって確かスポンサーが東京都じゃなかったっけ。そうだとしたら半分公共放送のようなもの。
民間が商業スポンサーを気にし過ぎてビクビクしながら番組作ってるのってダサいと思うしスポンサーも自分の企業の僅かなイメージアップよりもドーンと構えた大きな会社でいろよと思うこと多いなー。 16/7/7(石川浩司)

「ミッドナイト瓦版」ですか笑。ありましたねーそんな番組。高崎の医者がやっていたんですよね。
他に群馬テレビで思い出深いのは、スバルの中古車を紹介する番組です。
中古車の店員と群馬テレビの司会者が一台一台、
「レガシー4ワゴン。2010年制。走行距離25000キロ、アルミ装備、カーナビ付き。164万別途諸費用が掛かります」
という具合に説明します。
シュールな番組だったなあ。 16/12/16(わいわい)

あとローカルテレビでよくあるのがお悔やみ番組ね。
時々若い人がいて寂しくなる・・・。 16/12/16(石川浩司)

12/8/24の石川さん。そういえば今思い出しましたが、チェンマイ避寒中の石川さんの部屋にお邪魔すると、大きなテレビモニターを床に置いていましたね。あれは、確かパソコンで作業する机がなくてテレビ台の上に載ったテレビを床に置いたのでしたっけ。「タイのテレビは観ないから移動したのよ」と仰っていたのが印象的でした。 17/1/30(波照間エロマンガ島)

うん、テレビいらない。最近は家でも食事の時に妻と録画したバラエティを観る以外は自力でテレビをつけること無い。
だってネットでほぼ何でも観られるからパソコンがあれば別にいらないもん〜。 17/1/30(石川浩司)

16/7/7の追記。そういえば先日また「5時に夢中」を見ていたら、目を疑うような3ショットを目撃してしまいました。
左から、ナジャ・グランディーバ。ダイアナ・エクストラバガンザ。マツコ・デラックス。というすごい並びのオネェたち。ひっくり返りました。これを見てまだ日本はだいじょうぶだ、と根拠のない安心をしました。  17/6/25(波照間エロマンガ島)

しかし日本のオネエの裾野も広がったよね。
昔は芸能界では数名程度の枠だったのにね。 17/6/25(石川浩司)

横浜大洋ホエールズファンの弟が中学1年のとき、テレビ神奈川の大洋戦のナイター中継にゲスト出演したことがあります。少年のくせに小生意気なところがあった弟は、アナウンサーの「大洋のどんなところが好きですか?」という質問に「大味な野球をすることですね」と答え、アナウンサーをドン引きさせてしまいました。もうちょっと少年的な模範解答がほしかったのだろうと、容易に想像しましたがね。 17/9/30(波照間エロマンガ島)

予定調和のない答え、大好き! 17/9/30(石川浩司)