話題118 セッションしたいアーティスト



たまやメンバーは色々な人とセッション等をしていますが、個人的に演ってみたいアーティストはいますか?
03/9/8(ソレイユ)


***レス(発言は古い順に並んでます)***


そーだねー。俺は誰というより、いろんな表現者とコラボレーションしたい。それはミュージシャンじゃなくてもかまわない。
 俺はこれからたぶん音楽だけじゃなくて、いろんな表現活動をしていきたいので、その度ごとにいろんな出合いがあるといいなー。
 でもちょっと若い人ともやってみたいかな。あまり知らないんだけど。
 逆に「この人と組んでなんかやったら面白そう」っていうのあるかなー?
 あと、知久君とGさんについてはわかりません。本人からの投稿待つ(笑)。03/9/8(石川浩司)

すいません、妄想させてくださいませ。最強だと思うセッション。
トリプルギター!:木暮晋也(Hicksville)、NAOKI(SA)、アベフトシ(ex:thee michelle gun elephant)
ベース:TOKIE(ロザリオス)
パーカッション:石川浩司
キーボード:KYON
ツインドラム!:池畑潤二(Rock'n Roll Gypsies)、中村達也(ロザリオス)
ボーカルは田島貴男、もしくは伊藤ふみお(KEMURI)、あるいは中川敬(SOUL FLOWER UNION)、または山口洋(HEATWAVE)で。

もうやってるかもしれませんが石川さんには「明和電機」とやってもらいたいです。あのくだらない楽器の数々を弾いてる石川さんをステージで是非見たい。  03/9/22HNあきたけ

去年の12月にたまとセッションやったよー。 03/9/22(石川浩司)

ぼくも音楽活動をしている者ですが、たくさんのコラボレーションを経験してきました。コラボレーションはいつもの自分と相手の特徴が混ざり合って、演奏している側も楽しいです。セッションしてみたいのは…。ズバリたまでした!!目標だったのですが、実現できなくて残念! 03/9/22(もとう)

私がもし有名な表現者になったら、コラボレートしてください。
(今、鬱っぽいので、未来に希望を持ちたいんですよー、笑) 03/10/13(サボテン)

有名じゃなくても、面白そうならしま〜す。でも、俺の「面白い」の基準は意外と高いので、ほとんど断られると思って下さい。あくまで俺の「趣味」だから。03/10/13(石川浩司)

パスカルズと是非セッションして欲しいアーティストにアメリカ人ですが、MARGALET LENG TAN(中国系の女性です)という人がいます。

この人、ちょっと石川さんと好みが似ていて、とにかく目に付いたおもちゃで楽器になりそうなものは片っ端から集めて、ステージパフォーマンスに使います。基本的にはトイピアノがメインなんですが、この人のアルバム「THE ART OF TOY PIANO」を聞くと、その楽しさが分かります。ベートーベンからビートルズ、果てはサティやフィリップ・グラスまで全部おもちゃのピアノで弾きまくってます。
特に笑ったのが「アメリカ国歌」。ものすごく稚拙に弾いて、最後におもちゃの総動員で落ちまで付けています。
 ジャケット裏の集めたおもちゃに囲まれて、にこやかに笑いながら寝ころんでる写真が印象的ですね。
ガイ・クルセビッキなんかが評価して曲を提供してるようなので、ロケット・マツさんは、とうの昔にご存じかもしれませんが。04/1/19(笹井吾朗)


柳ちゃんが脱退した時、本気でキーボードやりたいと思いましたが、知ってる男がやってくれたので、夢が半分叶ったかもしれません。(笑) 04/5/4(ペロ)

でもその男もすっかり売れっ子になってしまって最近会ってねーなー。 04/5/4(石川浩司)

森田童子に一票!中学時代に存在を知ってから、ずっと大好きです。一緒にギター弾いて、どこかの薄暗い講堂で歌ってみたいと切に願っています。 04/8/17(めけ)

まだ「たま」もない20年以上前、新宿のライブハウスに森田童子観に行った。あとで聞いたら、Gさんも同じ日にそのライブを観てた。 04/8/17(石川浩司)

森田童子は私も好きで、以前よく聴いていましたが、とすると、もしかしてたまは森田童子に影響を受けた部分があるのですか。04/9/13(ジンお)

うーん、直接影響を受けた印象はないけど・・・。あまりライブもなかったし、作品数も少なかったからね。 04/9/13(石川浩司)

たまとキング・クリムゾンがセッションしたら一体どういう音世界が構築されるのか想像しただけでも身震いがします。聞いてみたい。 04/10/26(英志)

知久君とロバート・フィリップの掛け合い。確かに凄そうだ。でも現実的にはパスカルズとなら可能性だけは少なくともゼロじゃないよね。今度出るパスカルズの新作アルバムの中にちょっとだけキング・クリムゾンを彷彿とさせる曲も入る予定。 04/10/26(石川浩司)

マスタのバックバンドがスウィングガールズだったら絶対に観るなぁ。
アケタの店あたりで実現しないかな?客よりバンドの方が多くなりそうだ。(笑)04/12/6(ペロ)

チープでへなちょこで毒があるってことでクリンペライとかどうでしょう。04/12/20(さっちゃん)

あり得るかもね〜。04/12/20(石川浩司)

マツケンサンバの「オーレッ!」の部分だけマスタに叫んで欲しい。05/1/17(ペロ)

<やだ。全部歌いたい!! 05/1/17(石川浩司)

高木ブーちゃん。彼の著書『第5の男 どこにでもいる僕』(朝日新聞社)を見て、自身のキャラを見事に表わした、全く以って言い得て妙なタイトルだと思いました。とともに、少年野球時代、『8番ファーストの男 いつでも代わりがいる僕』だった私は、何とも言えないシンパシーを感じたのでした。30年近く、彼の生き様を目にしてきた「ドリフ世代」の私には、時として、彼があからさまな無能者扱いを受けているように見えたこともありました。表情ひとつ変えることなく、いや、そもそもウケを狙うための演出とは無縁に、おさげのカツラにスカート姿で、ただ単にそのミスマッチが可笑しいだけの、そこに立っているだけの役。コントの始まりに、長さんに次いで年長だったにもかかわらず一番最初に走り出てくるブーちゃんは、あくまでも後から出てくる加トちゃん、志村の引き立て役。「もしものコーナー」でもセリフはひと言ふた言、1分も持たずに「だめだこやりゃ」。子供の目にも「長さん、そりゃ〜ないよ」。

そんなブーちゃんが、『レット・イット・ブー』なるCDを出したことを小耳に挟んだのはいつのことだったか。彼の生涯最高のギャグだと思いました。しかし、これは全くの序章に過ぎませんでした。ブーちゃんの快進撃が始まりました。自ら築いたキャラを存分に発揮した「Qちゃん」との傑作CM。さらに昨今では、ウクレレ奏者、ハワイアンの歌い手として、赤坂や六本木の高級ライヴ・ハウスを満席にしているとのこと。そして、ついには「モー娘。」とのコラボレーションまで。ミュージシャンとして芸歴をスタートさせた(たぶん)ブーちゃんが四半世紀以上の時を超えて、今、ようやくミュージシャンとしてリスペクトされている! 今こそ人生の花、満開なり!

そんなブーちゃんと、ぜひぜひセッションしてみたいです。私の楽器はパーカッション。それも特殊な、日本伝来の楽器? それは…、大きなザルと小豆。寄せては返すハワイの波の音をやります! そして、ミュージシャンとして喰っていけるはずもない、しがないサラリーマンにして、ブーちゃんと同じ体型への道を着実に歩んでいる私の芸名は…、「かたぎブー」で。 05/3/7「Fuck−Dah」

元々一番ミュージシャン指向が強くて、別のバンドから引き抜かれたんだよね。そもそもドリフターズの初代バンマスはいかりや長介じゃなかったから、こんなにもお笑いオンリーになるとは思っていなかったのでは。ちなみに加藤茶は当時「日本一のドラマー」とも呼ばれていたらしい。逆に荒井注はキーボードの弾けないキーボーディストだった。ビートルズの前座で1曲歌った時のボーカルは仲本工事。 05/3/7(石川浩司)

2拍目と4拍目に正確に木魚を叩き、寸分の狂いもなく裏拍を刻みつづける坊さんのお経を聞いていると、だんだんトランス状態になり、つい、一緒にリズムを刻みたくなります。微動を始める体。右脚で1拍目と3拍目。指先でフィルイン(おかず)。な、何か、叩かせてください。桶でも小鉢でもいいですから…。あ、そうだ、その木魚の横の鈴(リン)とやら、そいつを「♪チーンチキ、♪チーンチキ」って、4ビートのシンバル・レガートをみたいに叩かせてください。一緒にグルーヴしましょう。スイングしましょう。ポリリズムに酔いましょう! お願いします! ちゃんと声出して「ナンマンダブ、ナンマンダブ」って唱えますから。聖歌隊のゴスペルみたいに、手拍子打って波打って、大声出して唱和いたしますから! 05/3/7「Fuck−Dah」

実際お経に限らず世界的に祭事の音楽にはそういう指向性があるよね。洗脳されやすい催眠効果、またはケからハレへの一種のトランス効果。 05/3/7(石川浩司)

ランニングサンバ聴いてみたい!
「ついたー〜ついた〜、ちゃちゃちゃッ、いしかわさんば〜」05/4/13(kyuuri)

ランニングサンバ激しくて疲れそうなので「ランニングだらけ暗黒舞踏」で。05/4/13(石川浩司)

「ランニングだらけの水泳大会」・・・。ちょっと観たいかも?(笑)05/4/18(ペロ)

ぽろりしなそうだ。ちらりって感じかな>ランニング 05/5/23(kyuuri)

実は俺の乳首は左右が離れて神様が造った。なので既製のランニングだと最初から乳首丸見えみんな興奮鼻血ブーになってしまうのだ。う〜ん、デリシャスエロティック! 05/5/23(石川浩司)

そだ。マスタのランニングは特注だったのですよね?次の1000ポイントの時、いらないランニングくれ〜!05/7/4(ペロ)

1000ポイントごときでやれるか〜っ! 05/7/4(石川浩司)

1005ポイントでくれぃ! 05/7/11(ペロ)

ほほほっ! 05/7/11(石川浩司)

最近ギターを始めたので、 石川しぁんとセッションしたいでつ!!!
夢のまた夢〜・・・。 07/3/12 (りあ)

俺のまわりの友達はたいていギターは弾けるからな〜(笑)。ポイント貯めて(もしくはお金払って)なんじゃもんじゃ会を開けば可能だね。 07/3/12(石川浩司)

石川さんのお腹に、絵の具で顔を描きたいです。
そして原太鼓を叩いて欲しいです。ペチペチペチ。  07/8/26(桃玉)

マジックで何か腹に描くことは大谷とのライブなどでよくあるが。ちなみに最近ふたりでやっているホルモンライブで俺の作った新曲には「正調 腹太鼓音頭」という歌があって、実際に体のいろんなところを叩きまくりながら歌います。 07/8/26(石川浩司)

こんなのはどうでしょう。
セロテープで画鋲を石川さんのお腹に万遍なく貼り付け、ハリセンボン状態に。
原太鼓を叩くたびに石川さんの手からは血がピューー!! 07/9/10(桃玉)

うんうん、そのくだらない提案の前に、実はこの間は堪えていたけど、二度目とあっちゃあ俺も叫ばずにはいられないから叫ばさせてもらいやす。

「原太鼓ってなんじゃ〜! 原っぱで叩く太鼓か〜! それを言うなら腹太鼓じゃあぁぁぁぁっ!!」

ふー、すっきりした。 07/9/10(石川浩司)

「腹太鼓」と打ち込んで真っ先に「原太鼓」と出てきてしまう私のパソコンは、 持ち主に似て相当なバカのようですね。
でも気付かないわたしがもっとバカなことを認めざるを得ません。  07/9/23(桃玉)

まぁそもそも普通の人がパソコンで「腹太鼓」と打つことは、一生に一度もないことの方が多いからな・・・。  07/9/23(石川浩司)

なんじゃもんじゃ会で石川さんと一緒にみんなで色んなものを鳴らしてみたいです。もちろん私はまださわったこともないマトリョミンをうおんうおんいわせていることでしょう!07/11/28(ことり)

全員マトリョミンの中で「秋の風」歌いたいっ!!07/11/28(石川浩司)

「自分が誰かとセッションしたい」というよりも「この人とこの人をセッションさせたい!」
という妄想をする方が楽しいです。
そしたら死んでしまった人同士もセッションさせられるし! 08/6/4(桃玉)

生きている人ならどんなセッションを妄想する? 08/6/4(石川浩司)

ミクシィにも書きましたけれど、
 石川浩司×大海赫ですね。
想像しただけでヨダレが出ます。
二人の天才による異ジャンルセッション、魅力的すぎる。 大海先生の詩にファザーが曲をつけても、面白い事になりそう、大海先生の紙芝居をファザーが読んだらものすごく面白そう。
ファザーの詩をイメージした絵を大海先生が描いてもすごいことになりそう。
二人が一緒に踊りを踊るところを見たい。
一刻も早く実現さなければ!大海先生ご高齢だし!!!
あとは、自分の好きなミュージシャンとパスカルズのセッションを、くまなく見てみたいです。 08/6/12(桃玉)

北海道企画が終わったら、次はそれかな。俺はOKだぜ。 08/6/12(石川浩司)

きゃあ!大海先生も、きっとOKだと思います。
石川浩司ファンは大海赫ファンになる因子を持っていると思うし、逆も然りだと思うんです。これを機に両方のファンになってくれたら最高に嬉しい!
でもビンボーだから、たぶん来年(泣)。 08/6/21(桃玉)

面白不思議な話書くよね〜。まだそんなに知らないけど愉快。俺も別に何でも読むわけじゃないからね。
・・・あ、違う。金が入る時はナレーションでも何でも読むわ(笑)。 08/6/21(石川浩司)

そう言っていただけてひっじょーーーに嬉しいです!
大海先生にもパスカルズのCDを聴いてもらって好感触だったので、
(でも、「こういったバンドの本当の良さはライブじゃないとわからないのではありませんか?」と言ってた。さすが!)
これはもう両思い。北海道ツアーの暇な日は、大海先生の本を読んでいてください、全部お持ちいたします。 08/6/28(桃玉)

あうあうー。宿題ですか? 08/6/28(石川浩司)

嫌そうなので、宿題ぶしませんでしたよ(笑)。
大海赫?石川浩司、早くも実現させられそうだ!
なんたる幸運!なんたる幸せ!
人生って、思いも寄らない事の連続ですね。 08/10/26(桃玉)

それは活動的な人へのご褒美だよ。 08/10/26(石川浩司)

いや、活動的というよりはむしろ怠け者っす。
 怠け:活動=9:1
なのにご褒美もらっちゃっていいのかしら!!
大海先生も、ファザーを大いに気に入ったみたいで、「やったぜ!!!」
とガッツポーズしました。セッション、毎日楽しみにしてます!  08/11/28(桃玉)

ま、人はここぞという時に頑張れば後はグータラしてていいんだよ。
多分・・・。  08/11/28(石川浩司)

>でもその男もすっかり売れっ子になってしまって最近会ってねーなー。 04/5/4(石川浩司)
この二人の共演を実現させた僕!
誰か抱きしめておくれ。w 08/12/13(ペロ)

新宿二丁目に行ってご覧。きっと抱きしめてくれる人、いっぱいいるよ。太った人がいい? ヒゲの人がいい? 08/12/13〔石川浩司〕

灰野敬二×石川浩司が観たいです。円盤ジャンボリーあたりで。
あまりふざけた事やると灰野さん怒って帰ってしまいそうですが(笑)  08/12/29(so-hey)

円盤が企画してくれればね。でも俺ふざけたことしか基本できないからなぁ。微妙な空気になるかもなぁ。  08/12/29(石川浩司)

身の程知らずなお願いですが、いつかなんじゃもんじゃ会をひらく際は、私と…セッ○○○してください。そ、そして…一緒に「せ○ずり数え唄」を歌っていただけませんか? 09/10/1(くすもと明子)

なんじゃもんじゃ会ならなんの問題もなく出来るよ。
その為の「なんじゃもんじゃ会」でもあるのだから。
呼んでねっ!
セッションしようぜっ!  09/10/1(石川浩司)

一度でいいからあたしのオリジナル曲、知久さんにギター弾いてもらってハモってもらいたい・・・
叶わぬ夢か!くそ! 09/10/9(りあちゃん)

いやいや、まだまだ修行をして、いつか共演の機会でもあれば夢ではないと思うぞ。
その為には、本気を見せろっ!  09/10/9(石川浩司)

石川さんとブルーマンのセッションが観てみたいです。髪型も近い感じだし。 10/12/18(DO)

いいかも!
俺はブルーマンが日本に来る遥か昔、今から15年ほど前にニューヨークで観たのだが、パフォーマンスが変に芸術ぶってなくて、馬鹿馬鹿しい出し物がメインで、客いじりも多いあのスタイルは非常に親近感を持って観覧していたのだ。
よしっ、ブルーマン。俺のライブにいつでも飛び入りOKだ。
カッモーーーン!  10/12/18(石川浩司)

09/10/1のくすもと明子さんのレスを読んでいると「私と…セッ○○○してください。」とあり、一瞬ドキッとしてしまいました。続いて「せ○ずり数え唄」が出てきたものだからなおのこと。セッションだったのですね。中年になってもいつもあれのことばかり考えているわたしでした。ふー。  11/9/28(波照間エロマンガ島)

あれをすればいいじゃない。 11/9/28(石川浩司)

すごいなぁ、上記の灰野敬二さんとのセッション、叶ってるじゃないですか! あと、私とセッションして〜、っておっしゃった投稿者の皆さんともちゃんとセッションしてこられた模様ですし、ここは夢をかなえるコーナーのようだ(笑)! じつは私もろくにギターも弾けないくせになんと2度もセッションして頂いたことのある罰当たりです。

なにげにロック志向もお持ちの石川さんですから、今度はホルモン鉄道のみならずソロでもどっか融通の利くロックバンドと組んで、なにか催して欲しいですねぇ。 15/2/7(オポムチャン)

只今そんなことも具体的に考え中でーす。 15/2/7(石川浩司)

  言うてたら組んじゃった!! ビッグロウと石川浩司!!! お正月のホルモン鉄道極道ツアーライヴでは素晴らしいセッションを見せてくれましたが、石川さんのたま時代の曲をロックでやってくれるなんて!!!!! もう最高!!! 
そんなビッグロウのニイヤンさんとムキムキ君さん・・・ 投稿名はうきうきさんと、マンドリンのでゅおめいぷるようこさんと石川さんと、な、な、なななんと罰当たりにもセッションさせて頂いてしまった・・・・・・ 生きててよかった・・・・・・・・・。 15/7/3(オポムチャン)

ふふっ、まだ続くよ。
とりあえず次回は9月に広島でライブだ。使用するオルガンはたまで使っていたものだよ! 15/7/3(石川浩司)

16/3/28のオポムチャン。わたしもビッグロウと石川浩司さんのライブ見たかったのですが、2月チェンマイに来た石川さんにビッグロウの現況を聞くと、なんでも現在バンドは解散状態とか。なんとも残念な話です。まぁバンドも人間がやっているものなので「一期一会」で出会えるのも出会えないのもタイミングで両方あるということですね。 16/4/18(波照間エロマンガ島)

まぁバンドも生き物とよく言うしね。
観られる時に観ないと「いつか・・・」は必ずしもあるわけじゃ無いんだよね。 16/4/18(石川浩司)

石川さんと高木ブーさんのセッションが見たいです。ウクレレの。 16/12/3(わいわい)

あ〜機会があれはやりたいねー。パーカッション合いそう。
わいわい、企画してよ。ブーさんのギャラっていくらだろう。 16/12/3(石川浩司)

石川さんと、クラシックギタリストの村治佳織さんやピアニストの上原ひろみさんとのインストゥルメンタルセッションがあったらとても素敵だと思います。
音楽的に凄くセクシーな、研ぎ澄まされた技の競演になりそうです。 17/3/6(るき田)

クラシックピアニストの重松壮一郎さんとは毎年セッションしてるよー。 17/3/6(石川浩司)

長谷川きよしさん、鈴木常吉さんと共演なさったことはありますか?
人恋しい秋の夜に聴きたいような聴きたくないような、胸掻きむしられるコラボになりそうだと思います。 17/3/6(るき田)

長谷川きよしさんの「卒業」は俺の好きな邦楽曲ベスト5に入るが未だ会ったことなし。
西荻の飲み屋で深夜飲んでたら店のマスターが前の車道で酔いつぶれて寝てる人がいたので危ないので店の中に連れて来た人が鈴木常吉さんだった。とりあえず起こして一緒にセッションした(笑)。昔から知り合い。 17/3/6(石川浩司)

ストリップショーやポールダンスやエアリアルダンスと石川さんがコラボしたら、美しい悪夢のような空間が出現しそうに思います。 17/3/6(るき田)

ストリップダンサーと言うかボディペインティングしたヌードダンサーとなら昔イベント等で何人かあるな。
ステージ上より楽屋に戻った時の方が裸は生々しくてドキッとするね。 17/3/6(石川浩司)

片桐はいりさんとの即興芝居を見てみたいです。
何となく、「アジアのどっかの町の小さな飲み屋で交わされる会話が、ドンドン予想も出来ない方向に転がっていく」みたいな話を妄想します。 17/3/27(るき田)

一度舞台は観たことあるが味があるよね〜。
太刀打ちは出来ないだろうが面白そう。 17/3/27(石川浩司)

歌手の松田美緒さんと共演なさったことはありますか?
石川さんの歌に松田さんがハモったら声質的に素敵だと思います。また、石川さんのパーカッションは松田さんの歌声の柔らかさに新しい輪郭をもたらす気がします。 17/3/27(るき田)

う〜ん、知らない人だなあ。どこかで出会えたらいいな。 17/3/27(石川浩司)

自由奔放な長男:石川さん、兄と弟に振り回される次男:俳優の荒川良々さん、ちゃっかり者の三男:ハライチの澤部さん の坊主三兄弟芝居を見てみたいです。ユルユルな感じの。 17/4/16(るき田)

ああ、ふたりとも好きだからいいねー。
演出家さーん! 17/4/16(石川浩司)

前に、おバカで投稿しましたが、やっぱミスターデンジャーこと松永さんとのセッションかなあ。ステーキ店で(笑)。
https://www.youtube.com/watch?v=NWf7O3s8QMc 
これです。世代的にも50歳くらいなので思い切り「たま」と被っているので石川さんのこともご存知だと思います。 ただ恐ろしいことに、現役時代リングで使っていた凶器も楽器にしちゃうみたいなので・・・(笑)。注意してください。 18/5/19(わいわい)

俺も鉄の鎖とかはよく使ってるからなあ。 18/5/19(石川浩司)


「王様の耳はロボの耳」のトップに戻る
トップに戻る