話題115 キャラ設定



あややの歌に「まじめな子にキャラ設定されちゃって」みたいな歌詞があったと思います。
わたしも「この人とは、なんとなく一緒にいて居心地が悪いなあ」と思う友人がいて、その理由を考えていたところ思い当たることがあったのです。
それは、その友人がいつでもお姉さん気取りで、わたしのことを妹扱いのようにして、「もう、あんたはダメねえ」とか「しかたないわね、わたしがやってあげる」とか必要ない世話を焼いてくることです。
この人はわたしのキャラ設定を間違ってるぞーって思ったのです。

自分が集団の中にいるとき、どんな集団でもだいたい自分のポジションというかキャラって決まってきませんか?
例えば、「世話焼きキャラ」とか「後をついていくキャラ」とか「盛り上げキャラ」とか「まとめ役キャラ」とか。
みなさんは、どんなキャラになることが多いですか?

わたしは、「冷静に判断キャラ、ときどきシュールお笑いキャラ」のことが多いです。
友人にちびまるこちゃんの野口さんみたいだと言われます。 03/8/25(ぽんつく)


***レス(発言は古い順に並んでます)***


俺は「その時一緒にいる人」によって微妙にキャラは変わるかなー。特に意識して変えてるわけじゃないんだけど、自然と変わってしまう。真面目そうな人の前では下品な話とか思いつかなくなるし、逆にいつもくだらない事しか言わない友達の前では、下品な言葉しか出てこない。 03/8/25(石川浩司)

「キャラ設定」とは違うのかもしれないけど…。
私の場合、家の外では、常に演技している感じです。端的に言うと、「女性の振りをしている」…女性なんですけどね。家にいるときは、もっと気が抜けていて男とも女とも意識していない。単に「子供」なんだろうな。外に出ると「何とか取り繕って、ちゃんと女性らしくしなくちゃ」と、演技モードに入ってしまう。家とはまるで別人。内心「どーも、ニセモノですいません」て思っています。
でも、「本当のありのままの自分」などというものが存在するのかな?怪しいと思っています。社会生活をする上で、いつも素のままでという訳にはいかん。社会向けの振る舞いが必要になってくる。ただそれだけのことかも知れません。外向けの自然な振る舞いが元々なければ、作っていくしかないですから。

他人からキャラ設定される場合というと…昔イジメが流行っていたころ、根暗と思われていたので「いじめられ役」にされかけたことがありますねー。「きたねえ、あっち行け」みたいな。「おいおい、あんたら設定間違っているよ」と思ってましたねー。ははは。03/9/8(やんちゃん)

そうそう。「本当のありのままの自分」なんて全開にされたら迷惑な人ばかり。 03/9/8(石川浩司)

普段は意識はしてませんが飲み会だと「世話焼きキャラ」になります。あんまり酔っ払いすぎない為に潰れない様にしてます。時と場合によってキャラは変わりますね…。  03/9/8(あきたけ)

私自身、どんなキャラかはよくわからないのですが、久しぶりに会う友達には「なんか、変わったね」と言われたりします。友人に「おバカキャラだと思ってた」と言われることが多いです。 03/9/8(めめ)

キャラですか。人前でのキャラは「真面目でしっかりして、ちょっと付き合いにくそう」という感じでしょうか。まわりの人に合わせていると疲れてしまうし、やりたいことは自分で見つけていけばいいと思っているので、あまり愛想がいい方ではないと自分でも思います。
一番リラックスするのは家の中で、はしゃいだりふざけたりできるのは自分の子供の前です。03/9/8(冷凍バナナ)

会社では「無口で真面目な人」。冗談も言いません。猫を10匹くらいかぶっています。
友達の間では「お笑い」。普段はバカな話ばっかりで、真面目な話はちょっぴり。友達と旅行に行くと「引率係」です。ファンクラブツアーのパリの時は6人で行ったら、私以外は天然が2人、ちょいボケが3人。添乗員さん(小野さん元気かしら)の言うことなんて誰も聞いちゃいない。なので私が仕切る仕切る。どこへ行ってもそうなってしまう。 03/9/8(のん)

どんな集団にいても、いつの間にか皆を笑わそうとしてます。今風の言葉で言うと「つっこみ」みたいな感じで。

基本的に、目の前の人が黙っていると何考えてるかわからなくて不安になるので、取りあえず笑ってもらいたいという欲求があり、その方法としてちょっと面白いことを言おうとしています。
大体、そういう役回りを続けるので、「面白いことを言う人」みたいなキャラ設定になっているようです。

あと、仕事中はなるべく論理性を失わないように心掛けているので、周りからは「冷静な(冷たい)人」とも思われており、カラオケでオゾンのダンスなぞを歌ったりするとそのギャップがかなり受けてます。  
別に受けを狙って歌うわけでもないのですが。

でも、他人の前では、結局は「自分はこうありたい」という姿を演じていてそんな風にに見られるようになっている気がします。設定は自分でしていると思います。 03/9/22(わにこ)

真面目、几帳面、お堅い人。もうこれらを人前で演じるのが疲れてきました。本当は江頭2:50みたいになりたいです。 03/9/22(たにし係長)

私は周りから見ると「しっかり者・気が強い」って感じのキャラのようです。男の人との関係も、「男同士の友達」みたいな感じで、あまり女扱いしてもらえません。
石川さんも書いておられましたが、一緒にいる人によって変わりますよね。
素の私は夫と二人のときの私です。基本的には気が強くて、真面目な人間なんですが、時にはバカも言うし、甘えることもあります。でも、友達はそんな私を想像できないと思います。
友達といるときは先に書いた「しっかり者・世話係」って感じで、いつも同窓会などの幹事をしたり、何かあったときはみんなに連絡を回したりしています。
夫の親戚の前ではおとなしいです。と、言ってもわざとおとなしくしている訳ではなく、義兄や義姉のパワーに負けるだけなんですがね・・・。 03/9/22(冷凍みかん)

実は俺も微妙なんだよな〜、キャラ。ライブとかに来てくれてる人達はだいたいわかってくれてると思うんだけど、例えばテレビ関係の人とか「山下清」とダブらせてるから、もっと「天然馬鹿」を期待されるんだよね。確かに「天然馬鹿」の部分もあるけど、方向性は微妙に違うので、困ることがあるのだー。
 実際オンエアでもなんかうまくコメント出来なくてウウウウ言っているよーなところしか使われなくて、まともに答えたりしてるところは全部カットされてるのをフィードバックして考えると「IQ足りないよーなキャラが求められてるんだなー」と思ってしまう。しかも自分的にも変なサービス精神で「ちゃんと答えられることでも、ウウウウ言っている方が求められてるニーズだもんなぁ」とか考えてしまって、俺のキャラって何? と悩んでしまうんだよね〜。 03/9/22(石川浩司)

自分で思っているのと他人から見るのとはものすごくギャップがありますよね。
「しっかり者」とこの間言われましたが、自分ではヘナヘナだと思っています。その時にたまたまそう見えただけ、というのもあるるかも。 03/10/13(のん)

そういうことはままあるるね。 03/10/13(石川浩司)

石川さんにお願い。真面目に答えた文章中の誤植は気づかないふりをして下さいな。
そうさ私はアルルの女だよっ!ちっきしょー、こっぱずかしいぢゃろがっ。03/11/04(のん)

アルルの女、今気がつきました(笑)。
さて、前回のレスでは話がずれてましたが、周りの人から私がどう見られているか?
というと、最初は「無口で真面目」、よく付き合うと「マイペースで天然ボケ」になるようです。自分的には割といい線ですねー。
自分では「ちょっとヘンな人」位のポジションを狙っているんですよね。なんといっても楽だから。小さい頃(ていうか高校くらいまで)ろくに口を利かない子供だったので、実際かなり変だとは思うのですが、見た目の印象と中身とでギャップがあるみたい。下手に「社交的」とか「真面目」とか思われていて途中で「あれ?」と引かれるよりは、最初から「ヘンな人」と思われていたほうがいいかなと。逃げの作戦ですね。 03/12/1(やんちゃん)

アルルの女、わかんない。何? 03/12/1(石川浩司)

いーっつまでもくだらないことを言ってる子は、バケツを持って廊下に立ってなさい! 浩司くん!03/12/15(のん)

本当にわかんないんだよ〜。検索でも調べてみたけど何も出てこないし。本当に何の事? 03/12/15(石川浩司)

石川さんへ。アルルの女、ヤフー検索ではばーしばし出ました。有名ですよ。これで
試聴してみなされ。 http://www.recorder.jp/a0053.htm  03/12/22(のん)

試聴したよ。したけどどんな裏の意味があるのか全くわからん・・・。俺ってノータリン? 俺以外全員わかってるの? 03/12/22(石川浩司)

やっぱAB型だからでしょーか・・?めちゃくちゃ二重人格です。
二重どころじゃない、五重か六重くらいありそう。
メールのテンションとかも相手のキャラによって使い分けてるし。
 実際、私が設定したとおり、みんなの私のイメージがそれぞれ違ってるようです。
自分でもどれが本当か、本当はどうなりたいのか分かんない!!!
 学校の友達と会ってるところにバイトの先輩が来たり、
彼氏と会ってるところに部活の後輩が来たりしたら、きっと困りますね・・
 嫌です、自分のそうゆうところ(ー_ー)
 直さなきゃぁ。 03/12/22ペンネーム:猫っこ

直らないよ〜ん。俺B型だけどそーだもん。というか逆に俺は場所場所で人格が変わるのは普通だと思うけどね。年齢が親子ほど離れているのに、同級生言葉で話しかけられても「なんだこいつは」と思われるだろーし。 03/12/22(石川浩司)

アルルの女について意味なんてありません。単なるダジャレです。本来の話題とかけ離れてるし、もうやめませう。ハズカシイ…… 04/1/12(のん)

あぁ、本当に最後までわからなかった・・・。04/1/12(石川浩司)

私も時や場所や相手によってかなりキャラ変えていると思います。
社会人になってからならともかく、学生の時も本当に話せる友達とそうでない友達で、同一人物かと疑われるほど口数が違いましたね。
どっちかというと人見知りな自分は、クラスの中にいると、誰かに話し掛けられないかぎりめったと喋らなかったのに、長いつきあいで冗談の通じる友達が相手だと自分からすすんでバカやってました(^^;
中学の時のある日、担任に休み時間に隣のクラスの友達とバカやってるところを目撃され「あるみさん(仮)でもジョークやることあるのね」とビックリした顔されてしまいました。
当時、そんなバカやれるような友達は別のクラスばかりで、肝心な自分のクラスには話せる友達が一人もいなかったので、担任にはしゃべらないおとなしいキャラクターが焼きついてしまっていたに違いない。 04/4/12(あるみりゅう)

俺もそんな感じだったなぁ〜。04/4/12 (石川浩司)

本当の自分を出せるのは、親兄弟の前だけですね〜。
後は全て演技してます。職場では真面目だけど面白い感じとか。
キャラは沢山持ってます。04/5/4(ペロ)

俺は逆。親兄弟の前では本当の自分は見せない。04/5/4(石川浩司)

わたしは学生時代の性格がわざわいして、今の自分になっちゃったのか、、、、、、、(;_;)
でも石川さんも学生時代同じようだったのに、なんなんだろう、、、この違いは。。。
あ、でも身内ほど本当の自分をかくしたくなるところは共通かな???? 04/5/17(あるみりゅう)

俺も石川さんと同じで親兄弟の前で自分見せない派です。
でも親からすれば「親の前で見せる性格がホントの性格」て思い込んじゃってるみたいで、
あんたそんなんじゃ友達できないわよー、とか言われるのがちょっぴり鬱陶しい。04/5/24(勾丞)

なんとなくふわふわしていて「つかみどころがない」とよく言われます。
演技ならできますが、仲のいい友人にはしたくないし、キャラをしっかり作ろうと思っても自分って微妙に変化してるし。
キャラがしっかりたってる人が羨ましいです。 04/9/6(Rio)

「つかみどころなしキャラ」というのもあるよ。04/9/6(石川浩司)

私も、親きょうだい親戚の前では自分を見せないです。
未だに家族の前だとどんな態度で居ればいいのか悩む・・・;
キャラ設定は友達の前では真面目キャラ、先輩の前では可愛がられキャラ、彼氏の前ではいじられキャラかな〜。
細かく見ればもっと色々わけられるけど・・・ 04/9/6(りあ)

俺もそれらが同時にいる空間になると、どーいう風にしていいかわからず逃げ出したくなる。よく芝居とかの時「素の感じでいいので、楽にして下さい」とか言われることもあるのだが、そもそも「素」が状況によって自分にはいっぱいあるし、さらに他人の前での「素」はある程度演技のある状態が俺の「素」なのだ。どーすりゃいいんじゃ〜い。 04/9/6(石川浩司)

石川さんと同じで、人によって自然とキャラが変わりますな。あとはテンションにもよりますが。
あとメガネ有と無でも違うかも…。クラスメート曰くメガネ有はマジメそうに見え、メガネ無ではバカっぽく見えるそうです。この差はなんなのか…( ´_ゝ` ) 04/9/28(36)

というか大人で家にいる時と仕事先の人(特に初対面の人のいる時とか)とキャラが同じだったら、そっちの方が変わっていると思うニャ〜ッ。04/9/28(石川浩司)

職場の仲の良いおばさんが、私の事を新しいバイトの人に私を紹介してくれました.......。
「タコちゃんはボケに見えるでしょ?これがけっこうツッコミなのよ〜」
その瞬間、自分の口から出た言葉が
「ボケに見えるんか〜いっ!」
.............結果、自分は「ボケに見えてツッコミの人」っていうキャラみたいです〜。
それ以来、おばさんが休むと「あれっ?今日は相方は?」と聞かれます。楽しい職場です。
04/10/4(タコちゃん系)

家庭・職場・実家・友人、それぞれ違う顔ですが、みんな私です。どれかだけって言う方が不自然ですね。
でも天真爛漫のおしゃべりキャラや人を笑わせるタイプにはなれません。あんまりしゃべらない方です。
中途半端な知り合いと一緒の時は、一生懸命会話を探したりしますけどね。
職場では真面目キャラです。単純に、仕事覚えるのに一生懸命だったりします。
上手に人を笑わせられる人がうらやましい!
子供の前ではバカなことやったりしてるんだけど・・・。 04/10/11(きぃ)

そーなんだよね、キャラがいくつもあっても「自然にこういう人の前だとこういうキャラになってしまう」だから、どれも自分なんだよね。だから「自分らしく」とか「いつものように自然に」とか言われると「どの状況の時の?」と思ってしまうんだよね〜。 04/10/11(石川浩司)

結構親の前で自分を見せない人が多いですね〜。
なんとなく参考になりました。(なんのだ!?)04/12/6(ペロ)

こんな俺でも親の前では「いい息子」でいたい。さんざん心配かけて育ててもらったからな〜。04/12/6(石川浩司)

自分は全然天然じゃないのに、職場では天然と思われている。友達の前ではいろいろつっこむ方なのに、なぜか職場では真逆のキャラになっているようだ。なぜだろう。04/12/20(さっちゃん)

天然の人は、自分の事を天然と思わない傾向があります。05/1/17(ペロ)

私は学校で、あまり私のことをよく知らない人からは、「おとなしいお嬢様キャラ」と設定されてます。なので私が下ネタとか冗談言ったり、怖い本読んだり、悪いことした人にキレて注意したりしたら、「なんかイメージ崩れた」だの、「おとなしい顔して毒舌」だの言われます。おとなしいのはホントだけど、私は普通にHなことにも興味あるし、怖い話も冗談も大好き。怒ることだってあります。見た目だけでキャラ設定して決め付けるのやめてくださーい。仲良しの集団の中ではボケキャラです**
長くて、ちょっと場違いな文章でごめんなさい。(七色金魚)

俺は中学の時エロ小説を書いて学校内ですげー問題になって職員会議にかけられて担任に「なんて下品な奴なんだ」と思われたが、何でそうなったか分からないが半年後には「君は紳士だから」と言われた。キャラ変更成功! 05/1/17(石川浩司)

僕は清純派というキャラ付けでいっています。
今のところ成功してます。05/4/13(kyuuri)

俺とかぶるわけか・・・。。05/4/13(石川浩司)

僕は変態というキャラで、今のところ成功しております。05/4/18(ペロ)

じゃ俺は恋態というラブリーキャラにしよっと。 05/4/18(石川浩司)

数年前、あややが手でハート形を作ってぷりぷり踊っていたのを見た時、「ああ、石川さんがライブで“かわいいおっさんキャラ”になっている時とかぶるなあ」と思ったものですよ・・・。もっとも石川さんは3秒くらいしか持たないのですが。
ラ〜ブリ〜。05/4/25(タコちゃん系)

それは、あやや=前田健=マスタという事でしょうか?(笑)05/7/4(ペロ)

自分のキャラは、多分「真面目な人」かなあ?そう思われている気がします。まあ、ほんとに真面目なんですが(ホントですって!)。演じているとすれば、目上の人の前では一応気を遣って、よりいい子っぽくしているかも。
ラブリーキャラ!いいですね!なってみたいかも〜。 05/8/3(かなめ彦)

俺も知久君もGさんもみんな「ある部分」ではひじょーに真面目だよーん。その「ある部分」は人それぞれ違うんだけどね。 05/8/3(石川浩司)

普段ふざけたことをしている芸人さんでも、トークの中で「わー、この人きちんと考えてるじゃないの」と思う時が有ります。あれってイメージアップの為の「ねらい」なんでしょうか?それとも素で話していらっしゃるんでしょうか?
自分が真面目に努力している姿を知られるのは恥ずかしい、と思う人はそういうことって言わないかもしれませんね。石川さんはどうですか? 05/8/15(かなめ彦)

それは素だと思うね。俺もたま〜に真面目なことをいいたくなる時あるな・・・。たぶん「オヤヂ癖」だと思う・・・。 05/8/15(石川浩司)

キャラ設定ですか…
昔はしてた気もするけど今はしてません。
「垂れ流し」状態です。06/8/25(あきびん)

垂れ流しちゃんキャラ? 06/8/25(石川浩司)

普段はキャラとかはあまり考えてなくよくわからないのですが、接客の仕事していたときは完全に自分の考える「こういう店員」っていうキャラを作り出してその場その場にあわせて色々なキャラクターを出して演じていました。逆に演じないと接客でペラペラと喋ったり出来なくなります。
あと、お店がものすごい混んで回しきれなくなったら「誠実で必死で一所懸命な人」みたいなキャラを全力で演じておりました。そんで店内を走り回ると、みんな多少デリバリーや案内が遅れてもいいよいいよと許してくれるのです。ほほほ、ズルいですね! 07/11/10(ことり)

分かるなー。俺も「ステージの上の人」をちゃんと意識してないと恥ずかしくて本来何も出来ない。仕事の為にはキャラ変更が必要な場合もあるよね。 07/11/10(石川浩司)

小・中学生の頃は平均的な男子よりも背が高く力も強かったので『暴れん坊』だと思われていました。
高校からは、人見知りな性格や顔色の悪さからか『大人しい人』と思われるようになりました。
暴れん坊でも大人しくもないのですが。  07/12/16(若様)

俺もたまに「石川さんほどチンポを叫びながら、どこか品がある人は珍しい」と言われる・・・。俺に品!? 07/12/16(石川浩司)

私はどうやら動物でたとえるとナマケモノのようなイメージが定着しているようです。
たまに俊敏な動きをすると「りあちゃんが早い!」と驚かれます。 07/12/22(りあちゃん)

俺も体型やイメージだと、初めてパスカルズのライブとかで俺を見た人は「結構動くんですねぇ!」と言われる。
もっともその後に必ず続く言葉は「なんで痩せないんですか?」だが・・・。 07/12/22(石川浩司)

若い頃に比べたら、格段にテンションの上げ幅は落ちてきたのに、未だに「テンション高いキャラ」に見られています。
学生時代の友人達にも「変わらない」と言われる・・・何故!? 08/1/11(梅桃ひよ子)

俺も「変わらない」と時々言われる。
・・・確実に老いてるって。ゲホゲホ。 08/1/11(石川浩司)

高校時代ひと言で表現すると社交的で天然ボケというようなキャラ設定をされ、嫌なのになぜか周囲が期待する自分を演じる自分が居て、自業自得なんですけど悪循環で疲れました。
週に一回は学校をサボって街の図書館でぼーっと息抜き。 でも、おかげで少しは協調性が身についたので、悪い事ばかりの経験ではなかったです。 08/2/12(グミ)

あぁ、期待されちゃうとついやってしまうことってあるよね。ま、その性格が本当じゃなくても「お調子者」であることは確かかもしれない・・・。 08/2/12(石川浩司)

なんかどうも「大人しいキャラ」に設定されがちで、劇団でも、乱雑な扱いを受けるシーンとかがあってもみんな手ぇ出しにくくて困るみたい。
もっと乱雑に扱ってくれていいのにぃーーー。 08/6/12(りあちゃん)

ハァハァ 08/6/12(石川浩司)

「しっかりしてて、頼みごとしやすくて、面白いこと言う人」って思われてて、「実はだらしなくて、めんどくさがりで、人見知り」という実態は闇のかなたに追いやられてます。実は今日も突然の頼まれごとで出かけてきました。「ばらっちゅは、急に頼んでも大丈夫だし、ちゃんと準備してくれるし、後のことまで考えてくれるから」だそうです。だって、断る理由がなかったし、どうせならちゃんとしたいし、後で文句言われるのイヤだし。こうして「ばらっちゅに頼めば大丈夫」という評判をさらに強固なものにするのでした。うえ〜ん。 08/6/21(ばらっちゅ)

実際そういう人多いのかもね。でも「本当は違うんだ〜」と言いながらもやってしまう、やれてしまうのはやっぱりちゃんとしてるんだよ。
俺なんてかったるくなったら、全く動けないか、逃げるもの。 08/6/21(石川浩司)

そうなんですよ。結局ちゃんとできてしまうから、更に用事が舞い込むんですよね。小器用な自分が憎い。変なところで「几帳面」を発揮してしまう自分も憎い。でも、そうやって用事を頼まれるのも悪くないと思う自分がいるんですよね。どうも私は「世話好き」であるようです。 08/8/28 (ばらっちゅ)

それはそれでいいじゃな〜い。適材適所、得意なところは自らやって、苦手なところは人にまかせるのも重要かもね。
もちろんどうしても自分でやらなくちゃいけないこと、ってえのもあるけどね。 08/8/28 (石川浩司)

まぁ、頼まれるのはいいんですけどね。できないことはちゃんと断って、できることをやってるから、何とかなってます。
でも、役員を引き受けといて何もしない人のシワ寄せが私のところに来るのは許せん。とはいえ誰かがやらないといけないから、結局やってしまうんですが、すごいストレスたまりますよ。 08/10/12(ばらっちゅ)

あー、なんの役員もせずに一生終えたい。 08/10/12(石川浩司)

「おとなしくて純情そう」なキャラが嫌で、若い頃は喫煙したりわざと乱暴な言葉を使ったり。
 最近は、私、ほんとうにおとなしくて純情なのかも・・・と思っています。笑。 08/10/12(鈴べる)

べるちゃんの乱暴な言葉聞いてみたい・・・。 08/10/12(石川浩司)

普段はマスタの周りの人は年下が多くて、兄貴的な存在で大好きなのですが、三上寛さんの前のマスタは子供のようになるので、それはそれで好きです。^^ 08/10/12(ペロ)

三上寛さんに「弟みたいに言われることがあって・・・」と言ったら「馬鹿やろう、息子だろ!」と言われたことがある。
なので兄貴的存在じゃなくて親父的存在です。 08/10/12(石川浩司)

高校の時に「天然ぼけ」のキャラにされて困った。やたらちゃきちゃきした人が多い学校で、その中でぼーっとしている私が珍しかったんだと思いますが。私のぼけを皆が期待している空気が、とっても辛く、居心地悪かったです。そういうこともあってか、ステレオタイプに他人のことを決め付けて接してないか、いつも気をつけています。 10/2/15(ぴよまる)

俺も山下清に似ているからって、山下清や、あろうことかそれを演じただけの芦屋雁ノ介と性格も同じと勘違いされて困ることがあるなー。
一番の違いは俺はアングラ趣味、ブラックジョーク好きということ。
そういうことを若い時からずっと言い続けているし「地下生活者」とかいうイベントやミニコミも発行したりしていたのに、印象だけの人は俺のそういう部分を知らないので俺がちょっとそういう言動とかすると「そんな人だったんですか!?」とか言われる。
こちとら、昔からそういう人じゃい!  10/2/15(石川浩司)

だいたい「よくわからない」とか「謎」とか「変わり者」というふうに言われますが、キャラとしては基本的に真面目キャラです。  11/9/16(可南)

あ、俺と同じ!  11/9/16(石川浩司)

トピックの内容から多少逸脱すること、お許しください。このトピックが立ってもうすぐ10年ですが、「あややの歌」と言っても、「誰それ?」みたいに思う人が増えてきているのではないかな、と思いました。時間というのは本当に面白くて、その言葉が発せられたときには芸名でなく愛称でも通じるものが、時間が経つとコンセンサスがとれなくなることがあったりします。そういう意味で、この「王様の耳はロボの耳」というコンテンツは、何十年後かに2000年代、こんな言葉を人は使っていた、こんな芸能人がメジャーだった、こんなスラングがあった等々、文化史的に貴重な資料になるのではないかと、考えたりします。 13/5/3(波照間エロマンガ島)

あ〜、そういうのあるかもね。基本的に雑談だからね。
過去の時代も、庶民の当時の普通の話が一番面白いのに、人はそういうものをあまり残そうとしないもんね〜。 13/5/3(石川浩司)

やはり対する人によって、キャラクターを細かく使い分けて対応してしまいますね。全員から愛されたい卑怯な八方美人的性格ですので。あとはその場の人数でもキャラが変化します。私はマンツーマンではとことんつまらない奴ですが、気の合う集団ではおふざけで盛り上げるのが好きなパーティー用の性格のようです。一対一だと人間としての底の浅さがすぐばれちゃうのですね〜。 13/12/10(オポムチャン)

俺もわざとそうしてるだけでなく、特に一対一の時はその人の感じに意図ではなく自然にあわせちゃう。
下品な人とは下品に、真面目な人とはそれなりに。
なので俺は自分の鏡としても使えるよっ!
ミラーマンだよっ! 13/12/10(石川浩司)

  やっぱり、常に「良い人に見られたい」願望があるので、特に初めての場所や初対面の人にはよそいきの態度をします(笑)
話しかけられると愛想よくニコニコしますが、人見知りなので、基本はおすましです。
友達のいるときは、素な自分を出しています。結構がさつです(笑) 14/8/28(ハーブティー)

まぁ誰でも最初はそうじゃないすかねー。
初対面からがさつ過ぎる人はちょっと引きますからなぁ。
慣れてくればがさつ、むしろ好感になることも。良いがさつと悪いがさつがあるからね。 14/8/28(石川浩司)

↑ハーブティーさん同様にいい人に見られたい願望があるので、その都度いろんなキャラを使い分けます。そのせいか、Aのキャラの時にBのキャラで普段会っている人に会うとすごい気まずいです。 14/12/18(たわし) 

あるある。大人になってからは正体がバレてる職業なので減ったが、若い頃は大変だった。
下ネタ満載の俺とバイトで真面目な事務員の私、とかね。 14/12/18(石川浩司)

ネット言語で言うと、オンライン上でもオフライン上でも、意識してキャラクターを設定することってないですね。初めて話す人とはそれなりに緊張するので丁寧な口調になるでしょうけど、キャラを作って「装う」までには行かないです。キャラを作るということを意識するよりは、自然体であることを心がけます。だって自分を偽っても必ず地金は出てきて、自分も相手も欺くことは不可能だと思うからです。自分と違うキャラを設定している人って、どうして相手とコミュニケートしてやっていけるのか、逆に不思議で理解できません。相手によっては相性が悪く合わない人もいるのはしょうがないですが、私は無理に合わせようとしてキャラを作ることはしません。合わなかったらバイバイすればよいだけのことだと思います。 14/12/22(波照間エロマンガ島)

そうだよね。どうせ早晩バレるんだよね。
あとネットでの喋りの印象と本人に直接会った時のギャップが激しい人というのもいるね。
これは必ずしもキャラを作っているとは言えないんだけどね。驚くことがある。 14/12/22(石川浩司)

  う〜ん・・・ 私実物は根暗でよくどもる挙動不審者なので、こっちの方が私の脳味噌の中(自分の思う本来のキャラクター)を忠実に再現してくれてるような気がします。まあ卑屈で自虐的なのは文章の方により濃く出てしまって読んでる方に不快感を与えてしまって申し訳ないのですが、これでもだいぶポジティブな表現をつとめて使っているつもりなのです。

ただまぁ・・・ 現実世界であんまり変態的なコメントは控えてるので、そこは偽ってる部分かもしれません(笑)。同じ石川さんファンの皆さんの前では大学の同期なんかと話すのとはまた別の自分になっちゃうので、そこまでさらけ出せないんですよね。・・・べつに求められてもいないんでしょうけど、そういうの(笑)。 14/12/26(オポムチャン)

まぁ本当にネアカな人なんて馬鹿しかいないからね・・・。 14/12/26(石川浩司)

  私のことではないのですが、ドイツの現首相メルケルさんがニュースでしゃべる時に、なんかのアニメのマスコットのへんな動物風に語尾を「〜メルケル」にするのが密かなマイブームです。

メル「EUはこれまで以上に連帯を強メルケル」
メル「もうギリシャへの経済支援は止メルケル」
メル「各国と協力して停戦の時期を決メルケル」

真面目なドイツの皆様にどつきまわされそうですね。 15/2/28(オポムチャン)

安倍さんも真面目な答弁をした後に「〜あ、べー」と舌を出したらいいかも・・・。 15/2/28(石川浩司)

15/2/28のオポムチャン。ドイツ首相のメルケルさんは性愛の対象となりうるか?という話題を、どういうわけか大谷氏としたことがあって、私は「あり、です」と言うと、熟女好きの大谷氏はさすがに「むむむむ。。。」と沈黙していました。メルケルさんというとそういう思い出があります。  15/3/13(ストライクゾーンの異様に広い波照間エロマンガ島)

もう穴か棒があればたいていなんでもいいんでしょ? 15/3/13(石川浩司)

エロマンガ島さん、つまりこういうことですね?
「やっやメルケル、誰かこの不埒者を止メルケル!」「・・・ああもう我慢できないっ、ここで始メルケル」「さぁ、早く舐メ・・・」
国際問題に発展しそうなのでやめときます。だからメルケルさんそういうキャラじゃないですってば。知らんけど(笑)。 15/3/24(オポムチャン)

本物の変態さんは、キャラをも超越するらしいよ。 15/3/24(石川浩司)

  ようやく私もこのHPで出している変態性と、実際にここをご覧の方とお会いしたときのキャラクターの異様性とのすり合わせが出来てきて、今や現実世界でも立派に変態として認識していただけるようになりました。ただここのところ投稿内容がいよいよきわどくなってきてるので、しまいに各種ライヴ等でも意識的に目を逸らされるほどにきもい変態にもなりつつある気がして、しばしばダークゾーンに入って己の気色の悪さを責めて陰陰滅滅としてしまいます。やりすぎて落ち込むのは昔っからのお家芸です。でもたぶんここへ投稿する限り、変態キャラは突き通すでしょう。どうぞお目こぼしを。性器星を。 15/6/9(オポムチャン)

いや、直接何かされない限り人は大丈夫だ。
傍観者として楽しめるからの〜。 15/6/9(石川浩司)

この前鍼の京都の研修会の実技時間で、班分けをしているのにも関わらず隣の班から一番若い会員がちょろちょろとじゃまをするので、服の上から背中どついたら固まってました。そして途中で帰ってしまいました。
直接の原因は体調不良のようですが、僕がどついたからかと思いました。
僕のようなタイプ、手出すように見えますか?ちなみに師匠が居る高知の研修会では僕は完全ないじられキャラです! 15/9/26(西大路)

どついたところが丁度ツボですっごい健康になってたりして。 15/9/26(石川浩司)

おバカで天然でドジっ子というのはアニメでは定番ですが、同性にはすごく受けが良くないそうです 16/11/19(笑)。そりゃそうだ。あざといもん。 16/11/19(わいわい)

同性を取るか異性を取るか・・・。 16/11/19(石川浩司)

そいでやっぱりここで出してる自分の変態性と実際合った時のイメージの乖離をちょいちょい気にしてて、投稿仲間さんと直接お逢いした時に実際どう? なんて訊いてみたらHiroroさん、0さんとも「投稿のイメージとまるっきり変わらなかった」とのお答えをいただきホッと安心。・・・ってこれ素直に喜んでいい案件?(笑)  17/9/25(オポムチャン)

変態クネクネ男、良かったね! 17/9/25(石川浩司)

あーじゃあ私はニヒルなダンディキャラという事で(笑) 18/4/30(わいわい)

下ネタをあまり言わない人はかえって変態説いう事で(笑)  18/4/30(石川浩司)


「王様の耳はロボの耳」のトップに戻る
トップに戻る